日付 内容
5月31日 昨年10月17日に購入したアンドロイドタブレット 3台目(ASUS MEMO Pad HD7)
あれから7ヶ月以上経つが、全く安定しており快適に動作しています。
最近はYouTubeの高解像度動画や笑点、アプリはムーミンの箱庭ゲーム。(ios版は来月配信予定)
以前 ピーターラビットの箱庭をやっていたのと似ています。
まあ同じ開発会社だから似ているわけだ。
他にも不思議の国のアリスもあったがほのぼの的にはムーミンの方が愛着わきます。
無課金でも楽しめるが、やっぱりそこはショーシャルゲーム 課金もあります。
作物を作ったり、パンとかコーヒーを作ったり、より高速な作物を作るにはルピーという宝石が必要です。
それが このゲームの課金部分です。
最初のうちはある程度無料で配ったりするのですが建物系、玩具類は大量のルピーが必要です。
作物は放置プレーすれば勝手に収穫できるのでのんびりやるには少しの課金で問題ないです。
箱庭も地味になってしまうけどねえ。
でもこのゲームの良い点は、最近のアプリに多い「ウザイ広告」が一切無いのでストレスは感じない。
タブレットなら大きな画面で操作しやすくキャラのコミカルなアニメーションが見ることができるので
オススメです。
5月30日 アマゾンのギフトカード残高がまだ残っていたので、こないだ腕時計を買いました。
LAD WEATHERの スポーツ向けの腕時計です。

機能は、時刻、歩数計、履歴表示、タイマー、アラーム、ストップウオッチ。
この時計のメインは歩数計です。
あらかじめ初期設定で年齢、体重、徒歩の歩幅、走行時の歩幅、目標歩数を設定するとスタートです。
通常の歩数のほかに、消費カロリー、走行距離、速度、運動時間、目標達成率%が右下のボタンを押すごとに表示されます。
歩数計のセンサーは高精度の3D加速度センサー内蔵なのでより正確な歩数が表示されます。
実際10mをメジャーで計り通常速度で歩くと距離表示が10mとしっかり表示されました。
記録確認モードもあるので過去1週間のデータと集計歩数が表示されます。
時計本体はかなり軽く、背面の微妙なカーブのおかげで装着感が良く 長時間装着しても違和感はありません。
液晶は円形型液晶です。
で値段は2693円!! お値打ちです。
日本語取り扱い説明書、動画説明書付きと親切設計なのも良いです。
実際仕事で使用していますが1日平均20000歩以上も歩いていたのには驚き、そりゃ平日の帰宅後 足が棒のように疲労するわけだ。
ちなみにこれは歩数計です、万歩計とは呼びません。(万歩計はヤマサ時計計器の登録商標)
5月24日 久しぶりに激安ディスカウントショップ「キンブル」へ 良い掘り出しものがあるかも。
相変わらずの混み具合と多国籍、独特の匂い。
自分は大抵 電気関係や車アクセサリ等を中心に掘り出し物を探しています。
でありました。
LEDデスクライト 972円也
双眼拡大鏡 216円也

LEDデスクライト 3Wの1個の昼光色LEDで明るいのか?と思ったが意外と明るい。下の写真の通り。

CREE XPチップと明記されている。

そして電池式ではない。ACアダプター専用。消費電力がかなり低いので 鉛蓄電池からインバーターで100Vで給電も
十分実用になる。
この明るさなら電子工作作業で捗ります。3時間経つと自動的に消灯する設計。

双眼拡大鏡は両目で見る2倍拡大鏡と、単眼式の6倍拡大レンズ、3倍の望遠鏡の3 in 1。
双眼鏡と6倍拡大鏡は結構便利です、ただ望遠鏡はゴミ。折りたたみのレンズが左右にありそれを覗くことで
見るのだがあまりにもレンズが小さすぎて全く使えない。
まあこれはオマケ程度と思ったほうがよい。
LEDデスクライト点灯でこの両目タイプの拡大鏡は愛称がぴったりです。
キンブルは商品の入れ替えがかなり激しいので、これは!?っと思ったら即買わないと翌日には無いという
こともあるので、信頼度の不安はあるが未使用品は問題ないので大丈夫です。
(中古品は多少リスクある)
5月22日 有給消化の為、今日休み取りました。久々です。
でせっかく取ったのだから、まずは銀行で記帳 そして名古屋駅まで名鉄で行くことに。弥富から。
実は弥富に越してからまだこの尾西線に乗ったことが無かった。関西本線も。
なので普通なら近鉄で行くところを、あえて遠回りの名鉄で乗り鉄することにしました。
ちなみに名鉄弥富駅はJR弥富駅を間借りしているので名鉄の改札は無い。(JRも一般タイプの自動改札機が無い)切符はJRの自動券売機と併用。
ICカードmanacaは簡易改札機で通る事ができる。
名鉄は跨線橋を渡って3番線にホームがある。非常に古い木製の屋根が未だに健在でした。
丁度 JR貨物線がDD51 重連で来たので即 スマホのカメラで動画撮影、その後再生したら結構綺麗に動画撮れました。
名鉄電車は弥富発の時刻5分前にホームに到着。
赤い電車かと思ったら、5000系の2代目 表示幕がLED2段式で綺麗な電車です。ロングシートですが座り心地も良く 客も少ないので安心します。
尾西線はここ弥富が起点ですが、2つ先の佐屋駅まで単線です。なので1時間に2本しか来ません。(佐屋は1時間に6本位)
今回乗ったのは「吉良吉田」行きの普通。
ですが名鉄後自慢の種別変更で名古屋駅から急行に変貌します。その後に準急、普通と変更されます。
乗ってみて分かったのだが、須ヶ口駅まで結構スピード出します。単線区間でも速いです。

でも名古屋近くになると駅と駅の間隔が静岡鉄道並みの短さ かつ 特急退避とかで時間がかかります、
なので名古屋駅まで40分はかかりました。値段は550円。高いですね。
その後 このホームページのトップ画面の通り、駅前の高層ビル建設ラッシュを撮影しました。その後名鉄ビル9階で昼食をとり、その辺をぶらついて
帰りは近鉄急行でイコカICカード使って15分で弥富に到着w
近鉄がいかに便利かが分かりますが、平日昼間でも混んでいるのはまいった。
5月11日 今日、100円ショップで有名なダイソーで買い物してたら、まさかこんなのが100円(108円)で売っていた。

LED腕時計。(色は赤LED) 試用電池付き 全体として100円以上のコストはかかっている

価格破壊もここまできたのか(まあ、ずっと前100円ラジオってなのもあったが)
ボタンを押すと赤色のデジタルがちょっとしたアニメーションをして時間を表示、で4秒間点灯してフェードアウト。
さて、気になったのが、ボタン1つでどうやって時間や日付を合わせるのか。
答えは「長押し」
@ 点灯中にボタンを長押しすると「10.P」と点滅表示。ここでボタンを短く押すと時間が繰り上がるAが午前、Pが午後。
A 再度長押し。
B 分の設定 やり方は@と同じ
C 再度長押し。
D 「Y 15」(2015年)で西暦をあわせる
E 再度長押し。
F 月の設定
G 再度長押し。
H 日の設定
I 再度長押しでセット完了

というもの。軽く驚きました。セグメントが大きいので意外と見やすい。まあこれをはめて出かけるのは恥ずかしいので ジョークとして買いました。
そういえば先々週の週刊アスキーでこれ掲載されていたな。(週刊アスキーは紙ベースではまもなく休刊)
5月9日 奥歯がどうも違和感あるので、歯医者に行ってきました。
弥富に来て2年だが、さて、どの歯医者に行こうか。近所の同僚に聞いてみると、イオンの横にある歯医者が良いらしい。
横にコメダ珈琲、エディオン、パチンコラッキープラザとかあるのですぐに分かりました。
早速朝行ってみた、そこで気がついたのだが歯医者は基本 予約制が普通。とりあえず初診でカルテに必要なアンケートを記入した。
で、かなり待たされるのだが、最近は携帯で診察待ちが出来るそうで、これなら待合室にで待たず、付近でぶらぶら時間を潰せばよい。
なのでイオンやエディオンで散策し約50分後にスマホから着信がきて診察OKの電話がきた。
距離として20mなので、入って即診察室へ。
びっくりしたのは診察台が6,7台あった。入り口が小さいので2、3台かと思ったら、奥行きがかなりありそれぞれ大きな仕切りで区切っていました。
で診察台上部に15インチの液晶パネルがあり 何かのソフトが立ち上がっていた。OSはXPか。
行きつけの病院でもそうだが、意外とOSはXPが多い。
既に時代遅れのOSだが、ネットに接続していないスタンドアローンなのでウィルスの心配は無いと思う。まあソフト自体がWindows 7や8.1に非対応
と思うのでこの状態であろう。
まあ今日は初診なので問診と恒例のサポートの女医との歯の状態を専門用語で伝達。
そしてレントゲン、ここでは回転式の装置で即PCで見ることが出来る。
結果、自分が予想した歯槽膿漏ではなく、銀の詰め物の下で虫歯が進行していて、その菌が奥まで入って膿んでいるとのこと。
なのでその詰め物を外して消毒して菌を吸い出す、場合によっては神経を取るとのこと。
神経はずしは何度か経験あるので心配ないです。最近は医療技術がだいぶ進歩しているので痛みは少ないようです。
本格的な治療は次回から。早めに病院に行ってよかった。
5月6日 先日、実家から戻ってきました。6時間もかかって・・・
もちろん東名高速ですが、焼津で2連続交通事故渋滞、浜名湖SAから岡崎ICまでずーーーーっと渋滞。
GWの帰省ラッシュもそうですが、交通事故渋滞はまいりました。まったく進まねえ。
どうやら自動車が横転していたようですが、どうやったら横転するんだ?
毎回高速運転して時々見るのが、追い越し車線で超高速で煽り(あおり)が多いこと。時速110キロで車間距離5mは危険すぎ。
車種は大抵(ハイエース、Lサイズミニバン)です、軽なのにかなり暴走して、横見るとステレオタイプのDQN率高い。
だから事故起こるのは当たり前。
また車線変更でウィンカー付けずいきなり割り込みもあった。
こっちがいくら安全運転してても、いきがっているヤンンキーの輩が荒くれの運転して事故ってそこに巻き込まれたらたまったもんでない。
で家に着いたのは日付変わった0時2分。
最初一般道へ降りようかと思ったが、静岡県内から国道1号は逆に疲労が倍増で時間もたいして変わらないのでそのまま高速道路もとい低速道路。
もう、GWに高速道路は利用しない、というか帰省は会社カレンダーでの夏休みとかにします。
5月2日 今日はイオンで服とか靴とか買って後は家でまったりしています。
google Mapで帰宅ルートでも検索して地図眺めてたら、名古屋に聞いたこと無い鉄道路線がある。
「東海交通事業」 通称 城北線
何だこれ? 勝川−−枇杷島 たった11.2Kmの路線。
迷要素っぷりが凄く、ニコニコ動画にも迷列車で行こうシリーズにも紹介されています。

動画を見れば分かるが、存在するのが不思議なくらい不要な路線である。

@ 高架を無理やりぶった切り、そこに強引に駅を作ったせいで、階段のみで昇降。バリアフリー完全無視
A 接続駅との距離は結構遠い
B 高架で複線、ロングレールと立派な構造のくせに、車両はディーゼル1両1時間に1本と複線の意味が全く無い。
C 小田井駅が張りぼて同様の要塞駅(駅は地上4階)
D 運賃がぼったくり「430円
E ICカード非対応

こんなわけで、わざわざこんな路線に乗る人は少ない。1日平均 200人以下

既に廃止さえたピーチライナー並みの大赤字経営なのになぜ潰れないのか。
この会社、JR東海の子会社が経営し、赤字補填分はぼろ儲けのJR東海がバックについているので早々は廃止されません。
また将来的に電化、勝川との接続という計画(やる気は無い)や高架を撤去するのに莫大なお金がかかるので
細々と列車走行することにしたようです。
元々この路線、国鉄時代、貨物列車用として建設され、枇杷島−名古屋駅(あおなみ線)に接続し、日本貨物鉄道に乗り入れる予定だったが
勝川駅があんな状態だから放置プレイ状態になってしまっている。

それにしても、名古屋は
ピーチライナー(廃止)、あおなみ線、リニモ、東海交通事業と最近出来た路線なのに、経営が最悪な路線が多いですなあ。
5月1日 昨日からGWです。
やっと休息できます。先日とりあえず買い物とかし、家に帰り掃除、そして風呂に入りネット見てたりしたら急に睡魔が。
とりあえず布団で横になったらいつの間にかZZZzzzz....
ふと目が覚め、時計をみたら朝の4時!?
30日の17時に寝たので11時間も寝てたのか!相当疲れが溜まってたのが分かります。
なので今これを書いている時は体調がすこぶる良く、気分すっきり。こういうのは本当に久しぶりです。
せっかく早起きしたのでPCのスピードテストをしたら100Mを超えていた。
マンション光でいつもは10M、深夜8時くらいは2Mと激遅だった。
恐らくプロバイダの混雑が原因だろう。
なのでこの早朝4時なんかは、殆ど皆 寝ているからこんなに早い。
さてお腹も空いてきたので朝ごはんを食べてきます。それでは