日付 内容
12月28日 昨日の日記の通り例のブツが届きました。
早速開封してみました。
感想は意外とコンパクトなこと。画面は2インチが2つあります。
でこれ、リモコン無いです。そう静電式タッチパネル搭載。なので2画面それぞれタッチすると

レーダスコープ→カレンダー→時計→速度→エコドライブ→高度→気圧→GPS測位情報→衛星情報→(OBDU 燃費情報、OBDメーター)→画面OFF→最初にもどる

と画面が切り替わります。
通常時は左「レーダー」 右「時計」 もちろん左右の画面を両方カスタマイズ可能。

で取り締まりレーダー波を受信 または既に登録されているGPSターゲットに接近すると 取締情報とボイスと警報音で警報を告知します。
GPSは3種類あり
・GPS
・みちびき
・ひまわり
を受信します。

試しに12V鉛蓄電池(2A)とシガライターアダプタ(メス)を使って室内窓側で実験するとGPSの受信は1分以内に受信し、衛星を10個ほど捕捉しました。
かなりGPSの性能は良いです。
液晶画面はちょっと小さいのが難点。色温度は青に近いですが視角度が広く、時刻やカレンダーのフォントが大きいので見やすいです。
音声は男女選択でき、ボイス速度も変更可能。通常は女性にセットされています。

これOBDUという自動車の自己診断機能の接続端子とこれを別売りのケーブルで接続するとより精度が上がります。
で私の車 どこにそのコネクターあるのだ?
ネットで調べると、三菱のコルトプラスは「運転席足元左側」 パーキングブレーキ(フットブレーキ)の辺りか。
実際に走行して安定したら、これを購入してみたいです。(これもアマゾンで3809円で売っている)
12月27日 ハンコ必要な郵便物が来て何かな?と見るとETC更新カード。
そういえば5年経過していたな。
カードは旧カード同様、ICチップむき出しのタイプ。届いたその日から利用できるようだ。
早速、自家用車へ。
オートイジェクト式の為、一旦エンジン始動し、カードを抜き(注意音声メッセージ流れる)
で新規カードを挿し、5秒後に認識完了(音声メッセージ流れる)
カーナビモニターの右下画面にある「ETC]の赤い文字表示も点灯。
これで2020年まで使えます。
あとはETCマイレージサービス更新手続きをネットでしなくては。
まあ最近は月1、2回程度しか有料道路使用していないのであまり貯まっていないが。
明日は、例のレーダーが届くのでwktkです。
12月25日 明日でやっとこさ今年の仕事収めです。
やはり師走の後半は忙しいですねえ。来年のカレンダーは社内で注文依頼表が来ていたので、自分の働いている仕事に関係あるカレンダーと
自然遺産の写真などを注文して、先週届きました、ちと値段が高かったけど。
実家は30日頃帰省予定です。
いつもの様に車で帰るが、何か足りないものが・・・あっ レーダー探知機が無い。
昨年の引越しのゴタゴタで行方不明だったので、何か良さそうな機器を例のごとくAmazonで物色しました。
しっかし、高いやつはとことん高いな・・3万円台
でもいろいろ見たら、それなりの高性能のユピテルの2画面搭載 準天頂衛星 みちびき対応の機器が9720円であったのでこれに決定。
レビューも☆4.5で評価も高い。
スーパーキャットシリーズは、かなり性能が良く、自分も数年前に有機EL搭載が威力発揮してくれたので信頼あります。
日曜日28日 夕方に届くように設定しました。
12月21日 アマゾンで注文した非金属製タイヤチェーン 届きました。
寝袋位の大きさの箱にぎっしりとチェーン2つ、専用ケース、周囲につけるゴムバンド、
フッカー(ゴムをバンドフックに取り付ける時、キツイのでこの器具でスライドさせて取り付ける)
取扱説明書、認定書、走行上の注意事項用紙が入っていました。
すべて日本語でイラスト付きで説明してあるので、なんとなく分かり易いです。
この非金属チェーン、実際車に付ける安全工具のため結構 固めで厚みがあります。中心に金属のスパイクが2つずつ計32個あります。
実際、室内でシミュレーションしてみましたが、難易度少し高めな感じ。
まあ、何回もやれば理解できると思います。
実際のタイヤで試めすのがベストだが、今は夜中。
実家に帰省した際、車庫で練習してみたいと思います。
12月20日 こないだ購入したブルーレイプレイヤー あのUSB端子に外付けHDD(バッファローのバスパワー式)認識するかやってみた。
そしたらあっさり認識。
これなら大容量なので、ニコニコ動画やYoutubeをCraving Explorerで取り込んだ動画や音楽を視聴することができます。
気をつけなければならないのが動画形式。AVIやWMVは認識しないので、必ずMP4かMPGかMOV,形式で変換しなくてはいけない。
今のPCは変換速度がかなり高速なので、15分程度の動画なら1〜2分で完了します。
今は過去の笑点がお気に入りなのでこれをメインにHDDに取り込んでいます。まあ見るのは自分だけだけど。
これらお気に入りの動画を沢山入れ、糞つまらない正月番組を見ずにこれで退屈を紛うことができます。
そういえば、取扱説明書に最大2TBって書いてあった。
だからポータブルHDDでも使えるわけだ。(2014年時点でシリコンメディアで2TBは無いし)
12月19日 昨日書いたとおり、アマゾンで非金属製タイヤチェーンを注文しました。
FEC製のもので値段は12000円。店頭の半額なのでこっちにしました。
他にも、タイヤ〜ホイールに黄色いバンドを5箇所止めるやつもあったが、値段は4000円程度だが、これはスタットレス専用。
スプレータイプの緊急用のもあるが、効果はあるがタイヤゴムに白い粉やベトベトした粘着物が取れなくなってしまう事例もかなりあるようなのでダメ。
安い金属タイプは昔からあるジャラジャラしたやつ(4800円〜6000円)、いざ取り付けるとスパゲッティ状態で雪振っているの薄暗い中ではやってらんねえ。
布製(10000円前後)タイヤに被せるもので走行静かだが、耐久性が問題だし外れやすそう

やはり定番の非金属チェーンにしました。
金属製より簡単ですが、レビューでは事前に練習したほうが良いとあります。付属の布手袋は実際意味無いので掃除用のゴム手袋が必要。
またいつ雪積もるか分からないので、その前に2回ほど練習してみたいと思います。
12月18日 深夜10時過ぎから、急に大雪となり、名古屋の積雪が、ドンドン高くなり朝6時時点で23cm!

これは2005年12月18、19日の積雪と同じ、しかも同じ日。
先日、積もり気なしと書いのは何だったのか・・
というわけで急遽、上司に連絡しこの日を休むことにしました。
朝10時頃から、一転して快晴。しかし気温は最高でも4度。
昼過ぎに多少路面は走れる状態なので近所のカーマに行き、先が平らな大きなショベル(金色 1mサイズ)を買ってきました。
で早速マンションの自分の駐車エリア周辺の雪を除雪しました。
さすが大きいことあって捗ります。しかし腰にくる・・
15分くらいで何とか除雪し、明日朝の出勤時のアイスバーンは何とかなりそう。たぶん。
土日にオートバックスに行き、非金属型のチェーンでも買って来よ・・って以外と高いな。22000円かあ。
タイヤサイズを確認しアマゾンで買うのも良いかも。オートバックスも遠いし。これだと非金属で12000円程度で買えるし、レビューも☆4
動画で付け方も紹介してあるのでこっちにしようと思います。
12月17日 くっそ寒い!特に日暮れ以降はどんどん気温下がり、帰宅後 弥富では小さな雪がちらついていました。
恐らく岐阜のおこぼれだと思うが、この様子だと積もる気配なし。今のところ。
話は変わり、昨日届いたブルーレイプレイヤー、試しにUSBでスマホで撮った動画やPCに保存してある映像、音楽をUSBメモリーにコピーして
本体の端子に挿してみた。
すると自動的に認識し、写真、動画、音楽のアイコンが追加されました。
まずは動画、XPERIA ZL2で北勢線で前面展望で撮影した映像は見事に再生。しかも高解像度だったので結構綺麗でした。
写真は全て表示可能、スライドショーとかの機能あり。これもHDMIの恩恵でかなり綺麗です。
音楽は全て再生可能。漢字もちゃんと表示します。でも巻き戻し、早送り機能は無い。
これら3つの機能は、独立しており、音楽アイコンで動画フォルダを選択すると「ファイルがありません」と表示される。
動画アイコンは動画フォーマットのみ、写真はJPEG等の写真フォーマットのみ、音楽はMP3とかの音楽ファイルのみで認識します。
なのでPCで各種別にフォルダを作るより、フォルダは作らず、動画、写真、音楽ファイルをルート上に全て入れておいた方が便利です。
特に映像はスマホのファイルをHDMIでクリアに表示できるので、以前買ったスマホからMHL−HDMIの変換機器は必要ありません。
まあ、スマホから一旦PCにコピーしてUSBメモリにコピーする手間はあるけど。
でもやっぱ主役のブルーレイを視聴したいので、土日の休みにツタヤで何か借りてこようかと思います。

あ、ちなみに、LANケーブルも試しました。どうやら光回線はブロードバンドルーターを介さないと認識されません。
自分は既に持っているのでちゃんと認識し、本体更新しようとしたが、最新機種らしく最新バージョンでした。
12月16日 今日、午後8時過ぎに例のブツが届きました。
13日の日記にも書いた通り、Panasonicのブルーレイプレイヤーが届きました。
最初持った感触は「軽い」の一言です。
早速箱を開封しました。この瞬間がWktkして興奮しますな。
緩衝材の中に本体、その下部にリモコン、電源ケーブル、試用電池2本、取り扱い説明書、保証書が入っていました。
本体の大きさはA4サイズ並みでコンパクトです。
取り扱い説明書を見て初めて知ったが
USBで動画や音楽も再生できるようです。(最大2TB)
またLAN端子にネットワーク接続すると、インターネット接続(BD-Live)、本体の更新が出来ます。
BD-Live時は1GB以上のUSBメモリが必要(ローカルストレージ機能となる)
とりあえず、本体を起動してみます。
HDMIケーブル1本のみなので非常に手軽です。
最初に出た画面はかんたん設定「クイックスタートON/OFF」とりあえずONにを押すとグラフィカルなホーム画面が出て「設定」「写真」「動画」「音楽」が選択できます。
DVD、ブルーレイディスクを入れると自動的に再生されます。
今のところブルーレイのソフトが1つも無いので、仕方が無いのでDVD(スターウォーズEP3 メイキングDISC」を再生します。
トレイはオートローディング式 リモコン、本体上部のボタンで開閉します。
DVDを入れ、数秒後にすぐに再生されました。普段使っているDVDプレイヤーより立ち上がりが高速です。
レビューでも書いてあった通り、リモコンの反応がキビキビして瞬時に反応します。
一時停止やスロー再生など画面右上にクールな画面が表示されます。

これは共通ですが、HDMIでDVDを見ると、綺麗ですが、少し見劣りします。やはりブルーレイで見てみたいです。近所のツタヤでも行って借りてみようかと思います。

でこの機器の再生メディアを以下に列挙します。

【BD】 BDビデオ、BD-RE、BD-R(LTH typeも再生可)
【DVD】 DVDビデオ、DVD-R、DVD-R DL、DVD-RW、DVD+R、DVD+RW、DVD+R DL
【CD】 音楽CD,CD-R、CD-RW(MP3、WAV、WMA)
【USB】 MKV、MP4、MPEG2、JPEG、AAC、FLAC、MP3、WAV、WMA (最大2TB)

とほぼ網羅しております。
値段の割りに性能が良く、買って良かったです。この機器は年末 実家帰省に持って行きます。それでは。
12月13日 実家にブルーレイプレーヤーが無い(私も持っていない)ので、今日、アマゾンでプレイヤーを購入手続きしました
メーカーはPanasonicのDMP-BD81-K、レコーダーは自分の懐事情で今回は見送り。
値段は8819円 + 代引き手数料 − アマゾンギフトの残高から、実際の支払う金額は8424円です。
他にもパイオニアとかLGとかあったが、レビューを見てこちらにしました。
決め手は、接続が簡単(電源端子、HDMI端子、LAN端子のみ) リモコンの反応速度が速い。本体が軽い。DVDも視聴可能。
多少リモコンが小さいのですが、これは目をつぶります。
それにしてもBDプレイヤーが、有名メーカーでも1万を切るとは。
届くのは16日、来週火曜日の深夜にしました。(水曜日以降 雪が降るみたいなので火曜日にした)
HDMI ケーブルは既に標準タイプがあるので問題ないです。
ただ実家でHDMI 端子ある液晶TVは親父の部屋にあるソニーのブラビアのみ。
もう1台もブラビアがあるが、初期型なのでこの端子が無い。
12月8日 今日は結構寒かった。車のフロントガラス、凍っていました。
フルパワーで暖気をして、3分後に何とか溶かしたが、これが今後毎回起こるとなると億劫です。
最近は、そういうのを溶かすスプレーがあり、昨年使っていたのが押入れにありそうなので探してみます。
現在、PCのモンスターハンター メゼポルタ開拓記に結構はまっています。
気楽にでき、育成要素もあるので次々にパワーアップするのが良いです。
実質無料ゲームですが、やはり課金というシステムもあります。
このゲームでは、「スカウト」「開拓ポイント」に課金が利用できます。
これらはすべて「ポルタコイン」というもので決済されます。
特に「スカウト」で☆5〜☆7の強力なメンバーがあるとゲームがより進行するという、最近のソーシャルゲーには当たり前のガチャがあります。(1回50ポルタコイン)
クエストや納品イベントでもポルタコインは手に入りますが、1日5〜10程度なのでのんびりやりたい場合はこれでいいのですが、
ストーリーイベントで開拓地を広げるにはやはりスカウトは必要です。
とにかくボスが強いので☆3位だとHPが500程度でカンスト(ここで止まる)ので反撃で強力ダメージでそのキャラが戦闘不能に陥りやすいです。
だだしクエスト中に☆1〜☆3のノーマルスカウトキャラが複数集まればブースト発動でST値も上がり、武器もより強力なら☆5並の戦闘力になるので侮れません
また、「マイルーム」内の「実績」で報酬獲得で結構美味しいアイテムや所持金が増えるので序盤はこれで楽に進めることができます。

なので、無料でもうまく戦略すれば、それなりに進めることは可能です

ちなみに課金はコンビニとかで打っている「DMMマネーカード」が便利です。

DMMサイトでマネーカードのコードを入力すると第1ステップの入金ができます。この状態だとリアルマネー(円)なのでゲーム内の課金ポイントは使えません。
第2ステップで、DMMのポイント変換サイトに入り、購入したマネーカードと同額以下の「購入する」を選べば、ポイントに変換され、
DMMオンラインゲームに反映されます。

しっかし、このモンスターハンター メゼポルタ開拓記 本当によく喋りますね。
12月7日 今日、笑点(大喜利)を見ていたが、桂歌丸さんと、林家喜久扇の体調が痛々しかったです。
歌丸さんは、座るのがやっとの感じで苦しそうだった。出演者の名前を次々と忘れるのは わざとかもしれないが、これがマジだったら本当にやばい。
喜久扇も、喉の初期の喉頭がんから、無事復帰できましたが、今週は声がかすれ気味で口数も少なかったです。
出演者も、気を使っているのか、何か空回りで、あの円楽、たい平もすべりまくりでした。
歌丸、喜久扇ももう80歳に近いので、地方公演は今後無理な気がします。
たぶん、笑点50年を迎えるとともに、勇退するかも。
本当に休ましてあげたいです。
12月3日 最近、PCのとあるオンラインゲーに熱中しています。
それはカプコンの「モンスターハンター メゼポルタ開拓記」という、モンハンの外伝的なRPG。
11月27日に正式リリースしたばかりの新しいゲームですが、結構面白いです。
ドラゴンクエスト モンスターパレードと同じようにWindowsのブラウザ上でプレイするタイプ。(艦これも同様)
このモンスターハンター メゼポルタ開拓記は、オンラインですがプレイはソロタイプ。通常のモンハンのように複数チーム組んでやるタイプではない。
自分としては、不特定多数でチーム組んでやるゲームはもう疲れた(FF11で懲りた)のでこういう気楽な方が性にあっています。
プレイ自体はタイトル通り、クエストとかでバトルしながらメゼポルタ広場を発展させ、ストーリークエストを通して未開の土地を切り開くという感じ。
仲間はモンハン通りメイン4人と、サプ8人とスカウトとかで仲間を増やして12人までストックできる。
もちろんモンハン同様バトルもあるが、動的アクションではなく、○○○○○○○○最大8個のマスに4人の闘う&防御のコマンドをはめ込んで後は自動戦闘。

進め方を簡単にいうと

@広場の中止のクエストボードで希望のクエストを受注

A討伐開始

Bすごろくのようなフィールドを進める(ボスはあらかじめ場所とキャラが表示されている)

C進める途中でモンスターが表示されているので、避ける&戦闘が始まる

D○○○○○○○○にバトルコマンドを埋める(間に目玉があると、モンスター側の反撃)

Eオート戦闘開始

F討伐後に経験値振り分け、アイテムの持ち帰り

Gフィールドを進めると途中の壷に攻撃UP、防御UP、HP薬草が出るが、複数所持はできないのでモンスターの位置の前にすぐに使う

Hボスと戦闘

Iメイン4人のST(攻撃時の武器の使用ポイント)と考慮しながら討伐

J倒すとクエストクリア

K経験値、アイテム振り分け

Lクエストでの褒美がもらえる

ていう感じ。文字だけだとたぶん分からないので、公式サイトの動画を見るとよい。