日付 内容
10月31日 今日は有給休暇です。
部屋の整理などして充実した休みでした。疲れたけどね。
日の出が遅く、日の入りが早くなり16時半頃になると暗くなって1日が早くなった感じがします。
これが12月以降になるともっと遅くなり、出勤時、真っ暗となります。
朝晩は寒くなり、毛布が必須です。
11月は3DSのソフトラッシュです。Wiiの新作ゼルダも期待大です。
早くあの3DSの動画撮影機能の更新こないかな−。なんか10分くらい録画可能らしいです。
10月29日 久々の「土曜日」での休みです。明日は休日出勤(午前だけ)です。
最近、土または日出勤(まれに土日連続)ばっかりです。戦中の労働状況かよ。
そのため、最近は、土日連荘の場合は代わりに出来る人にやってもらいます。
今日はホームセンターで興味をソソルアイテムが売っていたので買いました。

マジックバルブという製品で、LED電球です。
しかし、これの優れている点は、外すと懐中電灯となる点、内部にリチウム電池が内蔵されているのだ。
連続3時間点灯と、実用的です。口金部分は伸ばすことも可能で手に持ちやすいようになっています。
消費電力はたったの3W、満充電後はたったの2W。で40W白熱蛍光灯と同程度の明るさです。
充電は至って簡単で、先っちょの口金を蛍光スタンド等にぶっ挿すだけ。2通りの充電があり、
スタンドで挿さっている状態でSWを入れ点灯しながら充電、SWを入れても消灯(充電専用)する。
充電時間は約4〜5時間。色は電球色、昼白色です。家には電球色ばかり転がっているので白色にしときました。
で、実際、どのくらい明るいか。
早速SWを入れました。

うわっ!まぶしっ!
かなり明るいです。このLED電球、小さな高輝度LEDチップが50個も円形に張り巡らされています。
なので熱くなく、また消費電流も低いです。
これなら、ソーラー発電で貯めたバッテリーからでも、インバーター使用して使えますな。
で欠点というと、やはりリチウムイオンバッテリーの寿命で500回くらいで劣化します。
もしバッテリーが逝っても普通のLEDライトとしてずっと使用できます。
で、通常時はデスクライトに付けたほうが良い。もし停電となっても取り外しがし易いから。
10月23日 やっと日曜日です。
疲れてたので家で過ごしてました。自作のハンディソーラーシステムをテストしようとしたが、肝心の天気が曇りで、途中雨降りやがった
ので中止。日が暮れてから晴れた。木星がかなりの明るさで光っていました。
最近PCで、オンラインゲームはほとんどやってません。
ネットパチンコのサミー777も、イベントクリアするには、WATという別途課金でくじびき形式でインテリジェントオート券などの有利な券
を購入し、プレイヤーはプレイを放置しほとんど作業ゲーム並で、またいかにその券を使っても、イベントクリアは難しい。
時間がかかるのだから。
要するに、暇人、ニートが得をするので、リーマン(仕事をしている人)プレイヤーはほぼクリア無理である。
しかし、このイベントの貰えるのと言っても、イベントアバター程度でそこまでして手に入れるものかと疑問のある
誰得のダサキャラもあったりしている。
プレイ料金も3ヶ月でパチンコだけでも3700円とかなり高いので、自分は片方(パチンコ)を解約しました。
昔はFF11とかファンタシースターオンライン、ラグナロクといったMMORPG(特にFF11)にはまっていたが、次第にMAPが広大になり
すぎて、何がなんだかさっぱり分からない浦島太郎状態になりつつあり、もう起動すらしていません。チームもたぶん解散しているかも。
まあ、その分、時間に余裕ができ、ストレスも溜まらないようになりました。
今日は、いざという時のため、自分の部屋を片付けました。
今後はダンボールとかホームセンターで購入(頑丈なやつ)を用意して、衣類など普段使用しない物を全てここに入れ、
外の物置とかに入れます。
また押入れの整理や、30年以上開かずの謎の扉の封印を解除する作業も行います。
とにかく荷物を整理しなければいけません。
10月21日 帰宅し、PCの電源を入れたが、また起動しない。
しかし何か静か過ぎるのでよく見たら電源内部のファンが停止していました。
一旦強制切断し、本体を斜めチョップで衝撃を与えました(昭和40年代のTVかよ)
しかし、これが功を奏したのか、何と正常起動しました。ファンも回っています。
更に、例の異音も消え静かです。
これでいいのかw
どうやら不安定の原因は、タコ足配線による電圧低下と、電源内部のファンの劣化(恐らく潤滑油が切れかかっている)
です。HDDは今のところ問題ありません。
明日、またまたまたまた休日出勤です。大雨です。レインコート用意です。フォークリフトの運転も億劫になります。
歯も少し痛いです。土曜日、病院行けません。
また平日有給取ろう。
10月20日 2日前からPCの調子が異常になってきた。
まず、電源入れても起動せず。2、3回リセット、電源を繰り返してなんとか起動。
しかし、数時間後なんのタイミングもなく突然画面真っ暗。フリーズ。
かなり不安定。
このPCを買って4年半。
時々気になるのが電源ファン付近の速度変化による異音。ドッ・・ドゥイーンという擬音で変化する。
たまにPCに振動与えると電源落ちる。
最初HDDかと思ったが、恐らく電源部分(電源ユニット)辺り。でも電源ユニット交換が面倒。
また、電源電圧の低下。
主コンセントから、10個以上分岐されている。これでは電圧は低下に繋がる。
試しに、主電源から直接繋げることにしてみます。
一旦電源を落とします。

5分後。
今回は、寝室にあるコンセントから直接繋ぎました。1つに2つのコンセントがあるが、今回はPCのみ。
電源ボタンを押すと「ピッ」という音。これは起動OKのサイン。
で正常起動。
途中、電源ファンの例の異音が出ていましたが問題ありませんでした。
10月17日 今日は有給休暇です。最近ずっと早起きなのでようやく爆睡できました。8時に一旦ゴミ出しのため起き、また2度寝。
正午に起きました。
昼飯のため、近所のセルフうどん屋で食事。
平日なので、周囲の工場など仕事風景が垣間見られました。意外と鉄鋼関係の工場多いです。
腹も膨れ、カーマで部品調達。
(昨日の改造途中でネジのサイズや厚みのせいで蝶番が180度回転しない不具合発生したので)
しかしカーマはカインズと比べると値段高いです。レジのババア店員もガサツだし。
家路に戻り昨日の作業の続きです。
まずは2つのパネルを蝶番(ちょうつがい)で接合です。
パネル自体もそれなりの大きさ、重さなので丈夫な大きいサイズをチョイス。
ゴールドの蝶番なので見ためもしっくりきます。
仮止めで両面テープで固定し、3つ穴×2を2セットを電動ドリルで直径4mmまで開けます。
で先ほど購入したネジを取り付け。

ネジの先端は平らで薄型なので閉じたときのネジ同士の干渉がありません。
また、閉じた時、開いた時の不意な開閉を防ぐため、超強力のネオジウム磁石で固定するようにしました。
反対側は厚さ2mmの鉄板でネジ止めします。

ネオジウム磁石は100円ショップで4枚セット。固定は1分から硬化のエポキシ樹脂で止めました。

開いた時でも閉じないように磁石で固定させます。
最初は磁石の真下を両面テープのみで固定したままエポキシを塗ったので30分後硬化し試しに閉じたら、5回くらい開閉したら
取れてしまいました。
原因はどうやら真下にもエポキシを塗布していなかったからです。また完全硬化24時間待たずに閉じたのも原因です。
焦らないことです。
でも、それでも取れる場合はアロンアルファーを使うことにします。(白い粉が付くのであまり使いたくないが)
2時間後、だいぶ硬化したので1回だけ閉じてみました。

まだ一部黒い保護ウレタン張ってないが完成しました。コンパクトになり取っ手もあるので片手で楽に運べます。
自作ソーラーパネル検索すると、同じ事考える方がそれなりにいることがわかりました。
上記内容は、自分のサイト「ソーラー発電」で掲載します。
10月16日 今日も出勤でした。正午で終了なので途中カインズで部品を買って帰りました。
一昨日注文したブツが夕方届きました。佐川なので18時以降は玄関前で待機。
例の 秋月電子通商の通販です。中身は

ソーラパネル12W&鉛蓄電池セット。ソーラパネルは大須で以前購入したのと同じですが、こちらは500円安いです。
セットで7200円。着払い手数料で8000円です。
バッテリーは

12V、12Ahとかなり大容量です。しかしかなり お・も・い・です。4kgあります。
台湾製です。大量入荷したそうで、新品です。計測したら12.54Ahありました。
重いですが、コレくらい容量あれば長時間維持できます。
そして以前買ったパネルと合体。

こうなります。380mm×550mm×25mm
開放電圧:21V
最大時出力電圧:18V
短絡電流:1.48A
最大時電流:1.34A
最大出力:24W
携帯仕様としては大容量です。
これは開いた状態で、ここからはわたしの改造で間に蝶番を入れ折りたたみにします。下部分に電力出力端子を追加、取っ手も
つけます。(既に片方は装着済み)
角はかなり鋭く怪我しやすいので両面接着付きウレタンを張っています。
閉じたとき、開放しにくいようにネオジウム磁石と鉄板を上下に2枚接着させます。
また開放時(上の写真)でまた閉じないように、中間にネオジウム磁石と鉄板を同様に上下に付けます。
部品は全て揃ったので、本日、明日改造します。
明日にアップする予定です。
10月15日 今日も出勤日でした。明日も・・土日連続出勤・・まあ、午前作業なので正午には終わります。
さすがに月曜日は有給をとりました。
最近、メインブラウザのFireFoxが何故か次第に重くなってついには、読み込み中のままで止まってしまう始末。
原因を検索すると、これはよくある不具合で、設定を変えると快適になるそうだ。
ブラウザのURL画面に「about:config」と入力し、注意メッセージがでるがそのまま続行。
フィルタに「network.dns.disableIPv6」を入力。
設定が「false」になっているので「true」にする。
firefoxを再起動。
これで快適になります。
さっそくやってみたが、確かに快適になりました。
さらに速くしたければ、「speedyfox」というフリーソフトを起動する。
でも、確実に快適にしたければ、ブラウザ自体を変える手もある。
一押しがgoogleの「Chrome」。これはかなり軽いので速いです。
見た目が簡略化されているが、体感的に速いのが実感できます。
タブもいっぱい開いても問題なし。
ニコニコ動画とかはこっちに移行します。
でなにげに、サイト巡りしたら、また懐かしいものが。
フラッシャー自転車
昭和44年代から昭和57年くらいまで、宮田、ブリヂストン、ナショナル、富士自動車の間で作られた余計な機能が付けられた
奇抜な自転車。
確かに私が小学生の頃あったあった。
兄貴が乗っていた気がするが、後方部分にでっかい電池ケースがあり、ウィンカー機能が付いていた。
自転車には必要ない機能だが、当時はこれがかっちょ良かったのだ。
しかも電源は単1電池が8本。当時の乾電池はマンガンのみ、しかも高い。
LEDなんて無いから、当然豆電球。
電池をケチるとなると、ダイナモになるが、1個だけでは電力不足なので後輪にももう1つダイナモ。
ただでさえこれ始動すると重くなるわけで、これが2つとなると・・・予想は付きますよね。
最悪バージョンは前輪2個、後輪2個、計4つのダイナモという、自走困難なものも存在した。
上のリンクから見れば分かるが、本当に見た目重視、実用性ゼロに等しいクレイジーな自転車が大手メーカーから発売されてたので
びっくりです。
でも当時はこれが欲しかったのだからなー。
10月13日 自分のサイトがどのくらいヒットするか調べていたが、Google検索で「静岡市の廃線」で検索すると、トップで表示されていました。
171000件中の1番です。
またこんなアイコンも付いていました。



ほほーっ!
時々検索すると見ることができるアイコンです。
会社・組織ってソネットのことかな?兎に角安全となるので、たまに自分のサイトを聞かれることあるが、アドレスより
検索で上記を教えることにしています。
また、自分のホームページを開設していると良く感心されます。
個人ブログやミクシーなどはかなり多くおりますが、ホームページはそれほどではありません。(でも多いが)
私は、ブログよりこっちの方がメインです。
自由度が多いしカスタマイズも思いのまま、自分の思っていることをいろんな手段で表現できるのが良いです。
多少HTMLの言語を理解しないと大変ですが。
かれこれ自分のサイト開設から14年目となります!最初はほんとに3つのメニューしかなく、かなり質素で、ツールが無く殆ど秀丸など
のテキストエディタで言語を書いて、テスト表示してプロバイダーのサーバーへ転送していました。
スキルを上げながら、また便利ツールがどんどん登場して3年目には何と雑誌に掲載されるようになりました。
今は、ホームページビルダーを利用していますが、以前より大きな更新が少なくなり、ほとんど日記がほぼ2、3日おき程度に更新する
位です。
そろそろ大きな更新(新しいコーナー)の名古屋市の廃線の作業を開始しようか。
仕事が忙しいのでなかなか進まないが、とりあえず「瀬戸電 旧線:お堀区間」を手始めに作ろうと思います。
10月10日 祝日。体育の日。今日はホームセンターなどちょっとした買い物してきました。
そこで、また物欲センサー点灯。
あのキングジムの手書きメモが\2980と通常の半額以下(定価6279円)で売っていました。
「マメモ」というやつです。

卓上型で大きさはゲームボーイアドバンスSPとほぼ同じ大きさ。
以前、私はキングジムの手書きメモ「boogit Board」を持っていますが、やはり1枚だけというのは物足りない。
で、これは最大99枚まで保存可能。
Todoも付いているので指定時期、時刻になると文字といっしょにアラームが鳴る機能がある。
これが1番良い機能である。タイムスタンプもある。
電池持ちも良く単4電池3本で約7ヶ月、エネループで約6ヶ月利用可能である。
もちろん電池抜いても不揮発性メモリなので消える心配がない。
99枚まで保存可能なので、多い場合、指定する表示は左右の←→を押す。かなり高速に移動するので中間のメモでも
そんなに負担が少ない。
でも、ちょっと欠点もある。

・液晶表示がちと薄い
・線種が太い、細いの2種類だけ、細いのは見辛い。
・アラームの音が小さい
・消しゴムボタンが無い


特に消しゴムボタンが無いのは痛い。最新のハンディマメモは付いてます。

また、アラームは圧電ブザーと判断。なので超薄型のスピーカーに変えれば大きな音で鳴るので今後改造予定
音だけではうるさい現場だと分からないので、本体左上に穴を開け、そこに白色のLEDを埋め込もうと思う。
(LED点灯の電源は本体電池から抵抗、ダイオードを挟んで繋げる予定)

しかし値段がココまで下がればまずまず文句無いでしょう。
明日、会社に持っていって使ってみます。
で、何故ここまで安くなったかというと、後継機のハンディマメモが登場したから。
これは、手帳並みの薄さで、液晶画面も大きい。しかもmicro-SDカード使用可能でPCで閲覧可能。逆にPCでモノクロビットマップ
の絵をこっちに転送すれば表示できる。
10月9日 3連休中です(最近、ずっと土曜日も出勤日なので)でリフレッシュできました。
趣味の整理ばっかしていて、DVDレコーダの整理、自転車の整備、全ての機器の充電、半分壊れた機器の修理、DIY(日曜大工)
などやっていました。
とくに睡眠をたっぷり取れたのが良かった。目覚ましを気にせず、好きなだけ爆睡できた。昨日は10時間も寝ていました。
溜まっていた頭痛、筋肉痛が一気に取れました。
今日は暇なので区を自転車でのんびり気ままに散策してました。
しかし相変わらず御器所駅の交差点で方向音痴になってしまう。うっかりすると吹上まで行ってしまうところだった。
でもあまり高い建物少ないので中継電波塔などで方向の目星は付けやすい。
これを書いているともう夕方5時かあ。
時間の経つのが早いです。
10月7日 帰りにカインズに行き何かないか散策していたら、ソーラーパネルの台に丁度良いものを見つけた。
イーゼルという、画材を飾る台のことで通常は画家が絵を描く際に使用したり、店の広告に使用する台のこと。
値段もピンキリであったが、その中で安いやつを購入。\1980
家に戻り、早速パネルを飾ってみた。

サイズもぴったし。
通常、家でのソーラー充電はベランダの屋根の上に乗っけてやるが、外出時、何も置くものが無い場所で活躍しそう。
2種類のソーラーパネルだが、今後は下の12Wタイプをもう1つ購入し、中央に蝶番(ちょうつがい)を挟み
折りたたみ可能にする予定。
また取っ手を付け、折りたたみ時のストッパーはネオジウム磁石と鉄板をアルミパネルに埋め込む。
横に広げるので上のイーゼルの一番下に止め具2つを挟めば幅的に問題ない。
またイーゼルに接続端子を取り付け、簡単に充電装置と接続できるよう改造を加える。
明日から3連休なのでこの間に端子関係を作ろうかと思います。
10月6日 静岡市の映画館、東宝系は今まで通りの場所で平常営業のようです。
で、あまり知られていない隠れた映画館があります。
まあ、なんというか・・そう・・成人用のピンク映画  「静岡小劇場
なんとビルの屋上にあり、ほったて小屋のような感じの年期の入った古い劇場である。
しかし、中は意外に清潔で座席も高級感あるものである。
また何故か使い古されたボロボロのプラネタリウムもある。
ここはまさに昭和40年代にタイムスリップしたと錯覚すること受けあいである。
しかし、静活系のため、残念な事に、2011年9月25日をもって閉館してしまいました
また、駅南にもかつて同様なピンク映画館が1つ存在していた。「南街劇場」 静活系
平成4年位に閉店したが、場所が駅南出口から右方向に徒歩5分程度の所にあった記憶がある。
1階立ての平らな建物で入り口がかなり薄暗く活気が無い感じであった。横にサイケな○型のペンキ塗りがあった。
上映内容は小劇場と同じ成人向けでしたが、たまに普通の洋画も上映していました。
私が高校の頃、塾の途中で見かけたが、意外にも平成時代まで存在していたとは。
今は駐車場と化しているようです。
一昨日限りで閉店したオリオン座。

ここは静岡にいたころ良く見ていました。私が最後に見たのはハリーポッター秘密の部屋。
建物内は昭和テイスト漂う質素なつくりで暗く売店もおばちゃん1人が暇そうにしていたのを思い出す。
高校の頃、同学年2組となってオリオン座で上映会があって、そこで見たのが「サウンドオブミュージック」
かなり有名で長時間の映画ですが、最初、皆雑談とかして映画に興味しめしていなかったが
途中から生徒が静かになり、クライマックスの告白シーンでは皆真剣に見ていました。
で、エンディングでは全員スタンドオーベーション!!拍手喝采でしたw
これには感動した&何故か大笑い
普通の映画には無い臨場感がありました。昔ながらのぼろい映画館ですが、無くなるとなるとやはりさびしいものです。
建物側面のタイル張りの絵はそのまま残して欲しかったです。
10月5日 ついに新静岡セノバがオープンしました。
新静岡センター閉店から約2年8ヶ月で新造してのオープンは意外にも早く感じました。
バリアフリーが大いに取り入れられており、車椅子やお年寄りなどもスムーズに移動できるのが良いです。
さすが開店初日は大賑わいだそうです。(ネット中日新聞より)
複合映画(シネコン)のザートもオープン。
10もの劇場があり、そのうち@、D、E、Iが200席以上で、@、Iは300席以上です。
@、D、Iは座席が独立型の両肘掛シート&ドリンクフォルダー付きでゆったりと鑑賞できます。
上映方式は全てデジタルでDは3D、35oフィルム対応です。
自分としては、あのアイマックスシネマ導入して欲しかったが、さすがにでかすぎるのでエリア的に無理です。
でも昔、僅かの期間ですが、平成元年の駿府博89で、駿府公園でテント式のアイマックスシアターが上映されていました。
兎に角圧巻だったのを鮮明に覚えています。
でも、東急ハンズやビームズ、丸善・ジュンク堂など県内初の店舗があるのでそこも早く行ってみたいですな。
10月3日 静鉄急行運転開始しました。
地元のレポートによるとちゃんとMH(ミュージックホーン)は鳴ったそうです。通過に各2回鳴らすそうです。
で、地元の期間限定のCMがニコニコ動画にアップされていました。

気合入ってますね。
あと、駅の駅名表示板が新しくなったようです。青いラインと首都とかにあるS01とかいう番号もあります。
帰省したら是非乗ってみたいです。もちろんセノバも。
10月2日 明日、いよいよ静鉄急行が運行開始します。(ダイヤ改正は昨日だったが、土日は普通のみなので)
朝の通勤時間帯のみ急行(通勤急行)になりますが、あのミュージックホーンが鳴るかどうかですが。
地元のCMでいきなりあミュージックホーンがTVで流れたそうなのできっとやってくれるでしょう。
その証拠に

流れましたね!(駅通過時、急行停車駅前に鳴るようです)
あと、先頭部分に赤丸で「急」のサボが付きました(昭和30年代の急行の復刻)
以前、メロディースピーカーが無くなったとかあったが、一部の1000系がまだそのままだったようです。
方向字幕も一部変更になっていますが、相変わらずロール式で回す方向幕です。
で、バスの方ですがあのセノバ直行便の3線(大浜号、麻機号、美和号)ですが、土日休に運行する新しい運行ですが
最初、始発からセノバまでノンストップと勘違いしていて、実際は馬渕3丁目、馬渕2丁目、馬渕1丁目、
駿府博物館前を通過するだけ。さすがにノンストップだと採算合わないでしょうから。
実際、この3つのバス停、JR静岡駅に近いので乗る人めったにいないからねえ。
10月1日 最近、朝、晩がだいぶ涼しく、ちょっと寒くなって、日も5時位から沈み始め暗くなってきました。
秋本番って感じです。庭も虫の声が静かに響いています。
自分の一番好きな季節です、気候も良く、夕焼けが綺麗で、自分の趣味が一段と捗るから。食欲も出るし。
なんか哀愁を感じるからね。(「愁」って秋が入っている)
童謡の「小さい秋見つけた」や、小泉今日子やアルフィーの「木枯らしに抱かれて」が流れると最高です。
さて、ハンディーソーラーシステムの設計の続きでもしますかの。