日付 内容
12月27日 最近ブロードバンドスピードが平均22Mbpsと光の割りに低速度なので、このソフトを導入してハイスピード化を試した。
これはRwinという受信速度の限界値のリミッターを解除するソフトだ。もちフリー
ソフトはここでゲットできる→ブロードバンドスピードテストにある「Dr.TCP」

↑の「Tcp Receive Window」を東京以外の地方は131070か262140にする。今回は「262140」に設定。
あとは↑の画面と同じように設定すればよい。でSaveボタンを押して再起動させる。
でもう一度ブロードバンドスピードテスト
しっかしこのサイトの左右のエロサイトの広告なんとかならんのか。
こういうのは無視してまず自分の回線設定、地区などを選んでから測定開始。
で結果がこれ。

おおっ!劇的に高速になっている。やったね(*^-^*)
とくに上り速度は92Mbpsと超高速。ニコニコ動画の動画取り込み速度は一気に速くなっていました。
なお、通常131070にしておいてから高速にしたほうがいいらしいです。
で、問題ないと思いますが、これで何か不具合あっても責任持ちません。自己責任でお願いします。
12月26日 今日から冬季休暇、ゆっくりできますわ。
まずは、不在通知のため昭和郵便局に行って郵便物をゲット。
ETCカードの有効期限迫っていたので、次期のカードが同封されてました。これは一番大事。
マイレージもだいぶ貯まっていたいたので無料通行分8000円使用可能に。ラッキー。
通勤で月〜金 高速使っているからね。
その後、すぐそこにある地下鉄桜山駅から桜通線で名古屋駅。そう例の大人の科学マガジンVol.26をゲットするため。
今回はminiエレキギターだ!
毎度おなじみのテルミナ地下2階にある三省堂書店にGO!入り口で山積みされていました。
値段は今までで一番高い3650円。今回はやけに重いです。
家に戻り早速開封。まずは同梱のムックを読む。著名なギタリストがこれを使って感想やら、歴史、初心者用ギター
手順書などありました。
熟読して早速組み立て。
箱を開けてみたが、今回は例の発泡スチロールが一切無い。箱全部に部品がぎっしり入ってました。
どうりで重いはずだ。
取説通りに組み立て。弦の4本を止めるのにちと苦労。細いやつは結構鋭いので怪我しそうです。
そして電気回路部分。
アンプ基板がありスピーカーと外部アンプ用のジャックが付いています。
内蔵スピーカーはかなり安物の中国製なので音は期待できないでしょう。

↑ICも使用しており性能はまあまあ良いと思います。反対側は電解コンデンサの山。
なのでギターアンプ必須です。
で次の厄介な組み立てが・・ピックアップなのだが、何とコイルを自作しなくてはいけない。
なのでエナメル線を何百回も巻かないといけない。これに結構時間を費やした。
30分はかかったと思う。

↑ピックアップ。なんとか完成。綺麗にできました。
その後は順調に組み立てられました。で完成!

早速電池(単3 2本)をいれ、電源オン。LEDが点灯し、音量を上げるとサーという音。
そして適当に弦を弾くと「ジュイーン」とエレキギター独特の音が鳴った。
でもあの小さい安物内蔵スピーカーなので音割れが目立つ。高音部分は問題ないです。
ちゃんとピックアップも付属しています。↑の写真 ちゃんと学研のロゴも入ってますw
で、作っておいてなんだが実はエレキどころかギターを弾いたことが無い!!
まあ、こういう初心者も多いと思うので、本には引き方講座がちゃんと載っています。
なかなか難しいですね。持ち方にもコツがあるので慣れるのに時間かかりそう。
明日あたり、ジャック(大きいタイプっていうかこれが通常サイズのようだ)をミニプラグに変換するやつを買ってこよう。
と思ってたが、偶然部屋にあるでっかいヤマハアンプにそのプラグがぶっ挿したまま放置してあったので拝借。
アンプ端子に挿し、とりあえず外付け外部スピーカーに挿して電源ON。
すると、雑音の無いクリーンで迫力ある音が出た!!AMラジオからFMラジオに変化したようだ。
エレキ用アンプや間に入れるエフェクターを入れればもっと迫力あるのだが、そこまでする必要は今のころ無いので
この状態で練習してみようかと思います。
一見おもちゃっぽいが、電池を入れるとけっこうずっしりきます。
頑丈に出来ているので、以前の学研付録のように時間が経つと接着剥がれてバラバラに崩れるってことはないです。
12月24日 明日終われば冬季休暇だー!
会社カレンダーなので通常より早めに休みが入ります。でも1月は5日からなんだよなー
でも12月より1月の休みを長くして欲しいな。
最近、喉の調子がイマイチでなんか咳払いが多い。空気の乾燥なのだろうか?
試しに別部屋奥に鎮座してあった大型加湿器をセッティング。
この加湿器は湯気は出ないタイプでハイブリット(加熱気化式)なので静かです。でもハイパワー(値段も)
一度に4リットル入るので長時間使えます。
1時間経過したら、だいぶ喉の調子が良くなった気がする。
しかも部屋がだんだん暖かくなった。赤外線電気ストーブがあるが、加湿すると部屋がやんわり暖かくなります。
もっと早く使えばよかた。
12月20日 なんだってー!大名古屋ビルヂング、取り壊して地上190mの高層ビル建設だってえー!
あの駅玄関の名物ビルが消えるのか・・・残念だ。
まあ、施行は3年後、完成は6年後と先なのでしばらくはあの状態は見ることが出来るな。
数年前は上にコカコーラの地球儀が、もっと前は森永チョコのレトロな地球儀が回ってたね。
ここ数年で駅前は次々と高層ビル群が林立し始めている。
数年後にはバスターミナルやマツザカヤのビルも取り壊して高層ビルを建設するらしいし。
なんか昔の名古屋の面影がどんどん消えてなんか寂しい気がする。
(ちなみに私が生まれた頃はまだ市電が走っていた!)
話は変わりあの学研の科学と学習が来年3月(学習は1月)をもって休刊することとなった。
あの「まだかなーまだかなー学研のおばちゃん、まだかなー」で付録を待つあの風景がもうすぐ消えてしまう。
少子化と時代の環境変化による部数低下が原因らしい。なんか寂しい・・
(最近は毎月でなく年4回の発行のようです)
私が小学生のころは1年から6年までずっと科学と学習を購読していて、販売員のおばちゃんが来てました。
毎月ふろくが楽しみで、学校から一目散に家に戻り応接間の入り口に本とふろくの入った箱が置いてあるのを見ると嬉しさ、喜び、興奮がありました。科学が大好きでした。
特にカメラ、ゲルマニウムラジオ、顕微鏡が気に入ってました。
あの頃から科学少年になっていったのは事実です。自分で作る楽しさを教えてくれた良心的な雑誌だったので
休刊は物凄く残念です。休刊は事実上廃刊なので復刊するのはめったにありません。
まあ、大人の科学マガジンは好評なのでこっちは問題ないです、次回はエレキギターだ!ってもう発売してるじゃん
買うの忘れた!!!値段が3675円。一番高いじゃん!
で今度の付録は・・・えええええ!8ビットマイコン!!値段も3360円と2番目に高い。
以前4ビットマイコンが付録で、なんと今度は8ビットか。しかし今度はパソコンとインターネット環境が無いと
動作しない
。PCで簡単なプログラムを組むと出力側の装置がいろいろ動作するのだが、だんだん高レベルに
なってきましたね。創刊号はポンポン船たったからねw
12月18日 うーー超寒いいー!
日本に強い寒波襲来で北日本は大雪。明日はここ名古屋でも雪が積もるようだ。
って、これ2005年12月18日に同じ寒波きて名古屋、記録的な大雪だった。上の2005年12月分のボタン
押してみ。まったく同じだから。
今晩4時あたりから雪が降りそうです。明日土曜で本当に助かった。平日じゃたまらん。
12月13日 暇だったので近所の大須をぶらりと。
昼飯食べてなにげにパチンコやったら大当たり。まあ3箱なのでまあまあですが投資が2千円だったので
プラス1万3千円。せっかくなのでそのそばにあるTWO-TOPのPCショップを覗くとまたアイテムが売ってました。
携帯動画プレイヤー。
ってまたかよ!

Transcendという、香港のメーカー(各国に支店あり)であるが週刊アスキーにも広告あるし
信頼あるメーカなので買いました。値段、本体とも今日限り5300円。やっぱり買いました。臨時収入さっきあったし。
箱を開けるとプレゼントケースみたいな箱と本体。
画面は2.4インチと携帯電話画面と同じくらい。内蔵メモリ4MB。
上の写真のように、音楽、録音、FMラジオ、写真、動画、テキスト、検索、設定、製品情報とおなじみな画面。
操作は驚くほど快適。あのVICTORのアルネオと同じ感触。
操作キーのちょっと右上にあるバックボタンが操作向上に一役買っている。
側面にはホールドSWとオプションボタン、マイクロSDスロット(SDHC対応)、ライン入力、miniUSB、
ヘッドフォンジャック、ストラップ穴があります。
液晶画質はかなり高解像度で綺麗です。
では毎度恒例の寸評

音楽   :★★★★★ 申し分なし。イコライザ、再生スピード、カバー写真対応。ほぼ全てのフォーマット対応
動画   :★★★★★ 物凄く綺麗。専用変換ソフトあるが、無しでもOK。FLVも対応。フレーム落ちほぼ無し。
FMラジオ:★★★★☆ 局保存可能。音質感度も良い。録音時も本体ノイズ無し。
録音   :★★★★☆ 外部SP録音あり、内蔵マイクはモノラル。音質は設定高で高音質。
写真   :★★★★★ すげえ綺麗。フォトプレート機能あり。壁紙設定あり。各種フォーマット対応。
テキスト :★★★☆☆ まあおまけ程度ですが文字フォントが綺麗なので見やすいです。
操作   :★★★★★ かなり快適。自分の思い通りのカスタマイズ可能。クリック感良し。BSキー良し。
動作   :★★★☆☆ 多少もっさり感あり。でもストレス感じる程ではない。

背面にスピーカー内蔵しています。以前のより大きな音出ます。
バッテリーは音楽時22時間再生可能とある。動画はどのくらいか不明。重さは62g意外と軽い。
マニュアルは100ページもある小冊子が付いているが何とカ国分ある。なにで日本は8Pしかない。
でも付属CDにアクロバットリーダーのマニュアルあるので問題ない。
さすがPCショップで売っていることあり信頼度は良い。ドンキとか怪しい店ではPC製品買ってはダメだね。
12月12日 この時期になると、雪やこんこんのBGMとともに灯油売りの車がよく聞こえる。
暖冬だといえ、やはり冬は寒いので、スタンドまで行くのに面倒臭いので灯油入れを持って待機している
家をよく見かける。
うちは、以前まで灯油ヒータであったが今は冷暖房エアコンか電気ストーブである。
東京の一人暮らしの時はこたつと小さな温風ヒータだけ。本当に寒かった。
冬になると時々思い出すのが富山の薬売り。
30年位前、今のようにドラッグストアが無く、薬局も少なかった当時は家まで大きな木箱を担いできた
おじさんがこの時期に玄関で薬を売ってくれていました。
で母が世間話しながら薬を買っていました。で幼稚園だった私がここに来ると、紙風船やシャボン玉を貰った
記憶がある。今もあるのだろうか?
また夜鳴きそば、火の用心の拍子、石焼芋もこの時期の風物詩。
これらは今もある。1,2年前実家に帰省した時、遭遇しました。
もうすぐ年末で実家に帰省するが、また聞くことできるかな?
実家の方は灯油ストーブがあるのでとても快適です。こっちは隙間風がありエアコン2台でもちと寒い。
12月8日 ニコニコ動画見てたら、また静岡ローカルCMで変なのが流れてる。
SBSなにやってんの(笑)

これもね

おまけ 漢方薬のにいや
12月6日 電気シェバーが(本体&充電アダプタ)がずっと行方不明だったが部屋を整理したらやっと全部見つかった。
実は他にもシェバーはあるのだがどれも剃り具合がイマイチで剃る時間もかかる。
特にブラウン製は数万もする高級品を買ったのに、肝心の剃りが最悪。毛が太いので深剃りできない。
自動洗浄のやつなので消耗品のコストが結構掛かる。
なので私はもっぱらフィリップ製の丸い3枚ヘッドを愛用している。
←【HS 8020】

防水で風呂場でも使えますし、ニベアクリームを充填させて青ボタンで使用すると剃り心地バツグン!
12月5日 先週鬼のように仕事が忙しく激しく疲れたので昨日は爆睡しました。10時間も寝てしまいました。
外は雨がまとまって降っていたので部屋でのんびり過ごすことにした。
DVDレコーダのHDDが残り僅かになっていたので削除したり、ダビングとかして空きを増やすことにしました。
通常は私はSモードで録画(HD>XP>SP>>超えられない壁>>低画質モード)します。
NHKなどたまに良い番組や名曲アルバムとかはHDで、保存用はXP、SPで録画します。
なんであっという間に残り録画時間が2時間とかなってしまう。
ダビングは主にDVD-DRを使用。片面2層なので4時間分コピーできます。
でもやはり5枚位用意しないとまっとうな残量にならない。(本体は250G HDDなので少ない)
やはりブルーレイレコーダーが欲しいところですな。でもまだ高い・・
節約して別枠貯金でもするか