日付 内容
 2月28日 来月で、あの寝台列車ブルートレイン「はやぶさ」「富士」が廃止されるのか・・
一度は乗って見たかったが、結局、以前静岡駅ホームで停車しているのを見るだけだったな。
あのテールマークや”★マークがなんともいえなかった。
昔、一部非電化時でディーゼル機関車のドウウウウーンという発進音も凄かった。
はやぶさなんて、今は東京-熊本までだが、以前は西鹿児島まで1,515.3kmというとんでもな距離を
走行していたし。
東京発の寝台列車はサンライズ出雲・瀬戸のみである。ただブルートレインでは無いので東京発の
ブルトレは全廃となる。
最終運行まであと14日。ああなんだか寂しいですね。
あとラジオ番組で超寿命を誇っていた「コサキンDEワァオ!」も3月28日放送分で終了してしまう。
1981年から27年半も放送している70年代を彷彿とするリスナー重視のラジオ番組であったが
放送時間帯の変更、2時間から1時間へ短縮、若手芸人コントに時間を使い、ヘビーリスナーが減って
いってしまったこと。小堺一機の体調関係が原因である。あと
関根勤は故人のネタ、ものまねは封印がモットーであるので以前ネタであった水野晴郎が
亡くなったのも原因である。
私は東京にいた1992-2001年頃は毎週聞いていて、たぶんこの時期が全盛であったような気がする。
まあ、当時の放送の録音したカセットやMDがあるのでたまに聞いてます。
まあよくこんなに長続きしたと関心しました。
 2月14日 道具箱に転がっていた超小型MP3プレイヤーを細工し、スピーカー接続しました。

500円玉と比較。かなり小型です。
電池は基板とスピーカーの間にあり、厚さは3mmしかありません。
電池はリチウム電池で電池の内部に集積回路とさらに小型な基板があります。充電制御のためです。
その下に超薄型スピーカーを装備。厚さはこれも3mmです。
操作パネル、ミニヘッドフォンジャック、USB端子も装備しているのでこれ単体で鳴らせます。
メモリは僅か128MBしかないが、35曲くらいは入ります。
音楽転送はリムーバルブとして認識するので、音楽をコピー&貼り付けするだけ。
操作システムはipod-Shaffleと同じですが、1曲リピート、連続再生はあります。
指に乗るくらい小さいので携帯に便利ですね。
再生時間は5時間くらいなので、充電にはこないだ買ったエネループUSB端子付きの装置でOK
休日の暇つぶしにちょっとした工作でした。以上!
 2月11日 今日は休日。中休みはありがたいものです。
何気にネットで国土交通省の昔の地図のサイトで地元の静岡市を見ると、昔幼少の頃1、2回くらい
行った中野新田のグリーンブラヤープールがあった。ここの地図写真昭和50年頃。

400dpiで拡大すると良く分かります。
上の写真の丸い円のとグランドピアノみたいな形のが、グリーンブライヤープールです。
規模はそれほど大きくはなく、学校のプールの敷地くらいでしょう。
自分の記憶から、まず駐車場からまっすぐの入り口付近にロッカーと体を消毒する階段式の浴槽があり
ました。かなり薄暗かったでした。
そこを抜けると砂浜みたいな色のタイルがあり、2つのプールがあります。
丸いほうの奥にジュースとかサンドイッチ、フランクフルトといった軽食を楽しめる売店と椅子がありました。
ここはホテルがあるので、サービスの一環の施設だったんでしょう。プール使用のみは、たぶん入場金が
いると思いました。(当時5、6歳の頃なので良く分からない)
数年後にはプールは廃業し、私が高校の頃、ここで1回、食事した際に見たときはプール部分は更地に
なっていました。
現在はグリーンブライヤーホテル自体は健在しており、街のなかのリゾートとして紹介されています。
プール跡地はカラオケ・シダックス、居酒屋、駐車場があります。
ホテル料金も5400円〜10000円(和室)とかなりリーズナブルで部屋も広く、東名高速道路に近いので
利用者も結構いそうです。
 2月3日 今日は、自分のサイトの感想メールが5通も来てびっくり。
一部更新したのがヒットしたのか?
でも、このメールの中に、あの静岡駅から南へ続く貨物線の詳細が写真付きであり、様々な謎が解けました。
特に戦時中の航空写真、ある個人サイトにあった昭和34年の地図は必見ものです。
もうひとつSBS通りまでの支線(大浜製紙線)の路線は、特筆ものです。
戦時中は住友金属のプロペラ工場があって、そこまで鉄道があり、その後、ある遺跡が見つかり、その資材
調査運搬にも使われ、これが今の登呂遺跡になっています。
さらに大谷線(私が勝手に命名)は、その工場の南から更に静岡大学方面に向かっていきました。
この付近にもかつての鉄道が走っていたと思われるカーブした道があります。
私の他にも同じ研究調査している方々がおり、その付近に当時住んでいたときのその路線跡などのメールが来てとても嬉しいかぎりです。
話は変わるが、三保にある文化ランドと人体科学博物館は8年前にとっくに閉館してしたのを知りびっくり。
最近その付近行ってなかったが、やはり潰れていたか。
なんせ、学生の頃そこへ行ったが、模型やビデオが物凄く古く、説明も難しい専門用語が羅列して
ちんぷんかんぷんだったから。展示しているものもそのまま放置状態で保存状態が悪かったし。
あとミニチュア世界一周というパークもあり、昔はサザエさんのOPの1シーンに流れていたこともあったが
現在はとっくに消えています。
このサイトにその博物館の写真がありますが、あまりのチープさと、入場料1200円という高い値段が
仇となり、財政難もたたり閉館しました。
ただ海洋科学博物館と自然史博物館はまだちゃんと開業中です。
 2月1日 日付が変わり、何気にグーグルサイトを見ると、「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」
という怖いメッセージで埋められてた。
以下のような感じで表示されている。


どの検索でも表示され、ひょっとして私のPCのみ?と思ってこういう時は2ちゃんねる掲示板のネット関係を
見るのが手っ取り早い。どうやら、皆この表示でびっくりしている模様。
ウィキペディアや宮内庁でもこの有様。海外も同じ模様。
2月1日の0時にこのタイミングで表示なので、何かしらどっかの国のハッカーの悪さなのか。
と20分経過したら元に戻った。やはり本サイトに苦情が殺到して修正したのだろう。
困ったもんだ。