日付 内容
 1月20日 今日、帰りに近所のホームセンターカーマで前から気になっていた家電製品を買った。

コードレス電話!
値段はたったの\4850!ちゃっちいかもしれないが、これくらいで十分です。
電話が離れたところにあるので呼び出しに出るのが面倒くさい。
休日に爆睡しているときとかに掛かってきたときとかは特にだ。
液晶はカナ表示で98件まで電話登録でき、ナンバーディスプレイでだれから掛かってきたか分かる。
2.4GHzの電波式。到達距離はまだ実験してないのだが、家は木造なので寝床くらいは余裕で届くでしょう。
充電完了したら試してみます。
 1月12日 動画サイトのYouTube、最近HD配信しているらしいので覗いてみるとはるかに高画質で高音質になっていた。
特に自然やクラッシックなんかは癒されます。
もちろん、高画質ゆえ、閲覧する方も、それなりの高速のPC、2Mbps以上の高速回線でないとスムーズに見られません
(推奨は光回線)
HDで見るには検索画面に自然なら「HD 自然」と打てばよい。
そして動画再生の右下に「HDで表示する」というボタンがあるのでそれを押すと高画質動画になります。
参考動画を貼ろうと試したが、どうも通常画質になってしまうので、実際にサイトから見るようにしてください。
これ、動画をダウンロードすることも可能らしいが、鬼のような動画サイズになりHDDパンクする恐れあるので
1TB以上のHDDを用意する必要があります。
 1月11日 久々に大須に行ってきました。しっかし外はかなり寒いい!
アメ横の中国電子パーツ屋アイテクに行きパーツを買いに行きました。
最近は女性の理系っぽい人が何人か買いにきていたり、大学生や高専の人が多い。値段が安いからね。
今日は、LED、電池ケース、電圧可変式安定化電源キット、小型ヒートシンク(放熱板)、そして鉱石ラジオ!
鉱石ラジオといっても石ではなく、ゲルマニウムダイオードだ。
中のマニュアルを見て笑ってしまった


石器時代収音機って・・・吹いてしまいましたw
鉱石ラジオって中国語ではこうなるのかw
クリスタルイヤホン、基板、部品で値段は\680と安い。
電源要らずのおなじみのやつで、私は何種類か自作したことがあるが、今回は電解コンデンサー、抵抗、セミコン
小型半固定(これがチューニング)、イヤホンソケット、ゲルマニウムダイーオードが入っている。
電解コンデンサーが何故いるのか不思議だったが、たぶんゲルマニウムダイオードから入ってきた電波の微量の
電流を充電し擬似増幅している可能性あり。(トランジスタないから擬似)
で早速作ってみた。

10分程度で完成。白い太い線はアンテナ線です。
アンテナはスタンドライトの支柱に巻きつけた。
ミニジャックにイヤホンを挿して耳に挿入。すると何かが聞こえた。
VC1をマイナスドライバーで少し回したらNHK第一が物凄い音量で聞こえた!
これ凄い!予想以上の音量。イヤホンの音質もなかなかのもの。
試しにこないだ買った真空管アンプに繋いだら凄い音量で鳴り響く。
ちょうど大相撲の中継が流れたがかなりクリアに聞こえました。
そのほかの局は東海ラジオが入感したが、なぜかCBCは聞こえない。
アンテナをスタンドライトから外し、部屋の中や庭でもNHKはちゃんと聞こえる。
ただ分離はいまいちで混信が多いのが難点です。
 1月7日 毎度おなじみの近所のエイデンに帰宅時行きました。
いろいろ消耗品(プリンタインク、用紙、電池)を買う途中に、お値打ちおもしろ家電コーナ(私が勝手に呼称)
のところに、また安い面白オーディオが。

サイコロ型のMP3プレイヤー。両サイドにスピーカーがあり、1GB内蔵メモリ、SDHC対応、USB充電式の
プレイヤー。
値段はたったの\3200
実はこれ、YAMAHAのスピーカー「NX-A01」のパクリ。(実売価格\12800)
しかし、YAMAHAはスピーカーだけで、こっちはMP3プレイヤーが内蔵でこの値段w
で、早速家に戻り体験。
既にリチウムイオン電池は充電済み。付属品にはUSBケーブルとオスオスのオーディオケーブル。
■結果■
小さいのに迫力ある音質。こんなちっこい(10cm)ボディなのに重低音が良く出る!

どうもスピーカー自体はYAMAHAのOMEっぽい。
で、がっかりした点が・・というか一番最悪な問題
左側のスピーカーの接触が悪いのか、最初叩かないと片方しか出ない。っていうか不良品じゃん(;´д⊂)
叩くと出るというとやはり基板の接触不良。質の悪いハンダ使用しているっぽい。
なんで分解して直すことにした。
ネジは普通の+ですが、シークレットガードされたネジが幾つかあった(黒い丸い台座、充電電池の下)
ので全て外すとガワがすぐに取れました。

L字型の基板が出てきました。意外とシンプルです。基板は質の良いプリント基板(ガラスエポキシ)を使用しています。
基板自体には接触不良箇所は無かった。
ではやはりスピーカーの方か?

基板からスピーカー&操作パネルへは灰色のケーブルが使われてます。あまり質の良いケーブルではない。
で、SP端子を見ると、いかにも雑にハンダ付けしているし、ハンダの質も悪い。
なので自分愛用の極細電子用ハンダで付け直す。
万一この灰色の線自体が接続不良かもしれないのでバイパス線を設けました。
最初の写真のSDスロットすぐ横の黒赤の線がそれです。
中間ケースに電動ドリルで3ミリほど開けバイパス線を通す用にします。
これを先ほどの接触悪い左側のスピーカーにハンダ付けします。(極性も正確に)
あとは蓋を閉じ、ネジをはめ戻します。
その前に基板を撮影。

これが1GBメモリです。今じゃちょっと少ない容量ですね。

制御用SLSIです。下にボタンがありました。取り扱い説明書には何も記載されていない。
でも外箱から針を刺すくらいの穴が、ちょうどそこに当たるのでフリーズ時のリセットボタンでしょう。
右下のはおそらく操作SWのLEDランプ、操作ボタン時の回路、充電時の制御、アンプ用かも。

リチウムイオン充電電池。中国語で書いてあるのでもろ中国産と分かります。
この青い奴なら大須のアメ横の中国電子部品アイテクで売ってそうです。
で直ったかチェック。
内蔵メモリに何故か2曲オマケ音楽が入っているのでコレを流すことにする。
電源SWを押す。おおおおちゃんとステレオで流れた。
本体を激しく降っても問題ないです。
やはりハンダ不良&灰色の線の不安定でした。
それにしてもいくら安物であっても音が出ない物を売るのは許せないですな。
(ネットにもこういう事例が書いてあった)
 1月3日 実家から名古屋に戻りました。
静岡はずっと快晴で初日の出も、とても綺麗でした。
下のは実家の町内から撮影した富士山です。とてもくっきり見えました。


今回は思い切って名古屋高速3号を通ってきました。
東名静岡−豊田JC−名古屋南JC(大高IC)−高辻出口
実家の町内から名古屋の町内までずっと高速です。
なんであっという間に到着!2時間20分(途中 浜名湖サービスエリア休憩含む)
高辻降りたら家までたったの200mです。
名古屋高速なので割高なので躊躇していたが今回は奮発(\4700)
しかし、ネットで検索すると今まで名港潮見だと\4300。400円しか変わらねえ!
もっと早く気づくべきでした。
とりあえず、家に電話して無事到着の連絡をし、電源SWを復活し水道を出しっぱなし(清掃)し
この日記を書いております。