日付 内容
 11月30日 ゴミを出しに行く途中に銭湯があるのだが、ふと値段を見ると\400となっていた。
いつの間に銭湯こんなに値上げになったんか。
私が東京で学生(平成4年頃)は\310か\320だった。
しかし名古屋はまだ良いほうで、東京だと\420高いところで\450に跳ね上がっている!!
原油高とレジャー型スーパー銭湯(温泉)の増加、銭湯離れが原因らしい。
都会(主に下町)は風呂なしのアパートや荘が多いのでこれを利用する人は大変だろう。

話は変わり、最近いろんなDSソフトをプレイしているが、たまにこんな容量でよくこんなにしゃべるソフトがある。
天外魔境II卍丸
これはPCエンジンCD-ROM2の移植版だがフルボイスである。BGMもCDと同じ。
ただやはり容量の関係でビットレートが低い。でもよくフルボイスで移植したなと思う。
るぷぷキューブ ルプ☆さらだDS
漫画家 竹本泉のキャラでのパズルゲーム。
キャラものだとイロモノで糞ゲーと思われそうだが、これは凄い。昔あったフラッピーとコラムスを合体したような
感じで、ストーリーや世界観がほのぼのとして良い。
いちばんびっくりしたのが、各エリアごとにBGMではなく、なんとをうたっているのだ。それもステレオで音質も良い。12曲もあります!!
絵柄も明るく綺麗で、進み方がわからない場合もちゃんとヒントがあり、1歩前に進むもあり親切です。
携帯ゲームでここまで出来るのかと驚きました。
 11月29日 最近どうもハードディスクが頻繁にアクセスしっぱなし。
これはどうやらデータの断片化が原因だ。ということでデフラグの起動。
デフラグというのは、HDDのファイルとかを綺麗に並べ替えてHDDを快適にすること。
すべての起動ソフトを閉じ、さっそく起動したら、「最適化してください」というメッセージ。

特に右側の方がぐだぐだ。
1時間くらいでかなりすっきりし、連続ファイルが1つにまとまりました。
効果は絶大で、HDDが非常に静かになり、アクセスも少なくなりました。
ただデフラグ自体もHDDに負荷を与えるので、やりすぎには注意。
PCを毎日のように使用する場合は2ヶ月に1回程度で実行が良いようです。
今日は、また1つホームセンターでアイテムを購入した。

<<充電式カイロ>>
サンヨーではなく、ELPA(朝日電気株式会社)製。でも、どうみてもサンヨーのあれと同じだ。
パッケージにも「Powered by eneloop」と書いてある。
無印良品でも同じものが出ている。これらの違う点は、本体に「eneloop」のロゴの有無、保護ケースの形状の違い
くらいだ。
中身は本体と充電用ACアダプター。保護ケース、ストラップ、取説。
本体にはリチウムイオンバッテリーがあり、500回位繰り返し使えるようだ。
SWは2段階。OFF→弱→強
肝心の温度なのだが、弱だとほのかに暖かい程度で41度。強はそれなりに暖かい43度。
たった2度の違いだが、強はやはり熱を発しているのが分かる。
起動中は本体下1.2cm位にLEDが内蔵されており、使用中は蛍のように点灯、消灯を繰り返す。
LEDの点滅速度、色(赤、緑)で充電必要有無、強弱が分かる。
(付属の携帯ケースに入れても分かります)
さて、これが実用に耐えるかが課題だ。熱は裏側の銀色の方でしか発しない。大きさも女性がよくパフパフさせる
コンパクト化粧品位の大きさです。
結果は、弱は低くて使えない。強でちょうど暖かい温度です。胸ポケットやズボンポケットに入れれば暖かいです。
でも、さすがに私が去年購入したハクキンカイロには及ばない。

燃料がベンジン(Zippoオイルの方が臭い少ないのでお勧め)
こっちは60度まで温度上昇するので非常に熱いので綿ケースに入れること。
登山家や世界中の寒冷地に住んでいる人に90年以上愛用されているので暖かさは保障済みです。
でも欠点もあります。
・可燃性のベンジンを使用するので飛行機持込禁止(綿を抜けば本体だけ許可できる オイルはもち不可)
・点火する作業が、ちと面倒
・臭いがする(ジッポーオイルならあまり臭いません)

充電式カイロは電源入れれば15秒位で暖かくなり、エコロジーなんで、これから寒くなる12月〜3月はこの
2点は手放せそうにありません。
 11月24日 今日エイデンでまたおもしろ家電を買った。
USB HUB COLOR CLOCKというやつで、男のデジモノシリーズの1つ。
タコメーターのような概観です。置物としてもかっちょいいwww

USBで動作するカラークロック。お値段たったの\1580
値段の割りに性能が良い。アラーム、タイマー、温度計、湿度計つき。

側面には4つのUSB端子がありUSBが不足なノートPCとがでは約立ちます。
底にはバックアップ用ボタン電池があり、USBを抜くとLED照明は消え、液晶だけがうっすら表示されます。
カラー液晶ではなく、どうやらカラーバックライトが液晶に透過されて表示されているようだ。
なのでかなり鮮やかなカラーで表示されます。
私のPCルームにはでっかいLEDクロック「デビルクロック」があるので、寝室兼AVルームの寝床にある
コンセントから、以前買ったUSB充電器のAC100Vから5V出力のUSB端子からこれを挿して
アラーム&照明にしようと思う。暗い部屋だと結構明るい。
アラームは5種類の音楽、5種類のブザーが内蔵されている。スヌーズもある。
側面の4つのUSBは携帯電話やUSB充電器、携帯AVプレイヤーの充電とかに使用したいと思います。
 11月15日 先ほど、例のソーラーパネルが宅急便で届きました。代引きで払いました。楽天より\3150も安いです。
早速開けてみた。意外と大きい。

35cm×53.8cm×3.5cm。
多結晶の太陽電池が36枚装着されており壮観です。
枠や前面保護板は、大須で買った中国のやつと同じです。
で、さすが大手メーカーで日本製なので、取り扱い説明書が付属しており、背面も丁寧に作りこまれています。

背面に張ってある仕様。いろいろ電圧が変化してあるが、実際には公称最大出力動作電圧の17.0Vが
運用時の電圧となる。電流1.18Aとなる。
黒いコードがソーラーパネルから出力される電気コードだ。結構太く頑丈なつくりです。1mあります。

ちゃんと取扱説明書があるのは嬉しい。
仕組みや設置手順や、結線手順などが絵付きで詳細に載っているので安心です。
これでまともな太陽光発電ができます。
それにしても、最近は普通手に入らない製品もネットで簡単に手に入るので便利ですね。
もちろん、あまりこれにはまるとお金も減るのでほどほどに。
ソーラー関係での買い物はとりあえずここで打ち止めです。
今後のレポートは自分のコーナー「ソーラー発電」をご覧ください。
 11月14日 昨日、例のソーラーパネルをネット予約。
太陽光発電専用ショップ「イーテック」で。ここは種類も豊富でしかも安いし。
太陽電池制御装置もここで買いました。
で、例のソーラーパネルは明日の夜に届く予定だ。
これでかなり充電効率が格段に安定しUPする。
ただ、明日、明後日、天気が曇り&雨 雨 雨・・・ぐああああああああ!!!!またかよ!!!
平日天気かなり良くて、土日の天気が悪いのがここ最近多い!!
せっかくのソーラー発電も晴れなければ意味がない。
まあ、日曜日はパネルを眺めて、200Wのダブルセンサーライトを当ててどんくらい電圧、アンペアになるか
実験しようと思います。
 11月11日 プリンタのインクが切れたのでインク買いに近所のエイデンに行った。
そこでぶらぶらPCコーナを散策したら、かなり安いポータブルHDD(160GB)があった。
店頭価格は\12800なのが、今回\8900とお値打ち。
在庫がこれ1つしかない。
外出用にSDだけだと容量少ないしこれならモト取れる。
で買いました。
 
ワインレッドで大きさはパスポートサイズ。
結構軽くてデザインも良い。衝撃にも強い(1m落としても壊れない)
ネットで現在の価格を調べた。一番安いものでも\10429
それより\1950安い。
カバンに余裕で入るので持ち運びに便利そうです。
さて、家に戻りPCに接続。XPならドライバなしでも認識する。
バッテリーはUSBからの供給(バスパワー)、もし電圧容量不足なら付属の電源ケーブルを
別のUSB端子に挿せばOKらしい。(ACアダプタ不要)
認識はあっさりokなのだが、エクスプローラにはリムーバルブが出ない・・・
HDDもカチカチ音がしている。まさか不良品・・・
心のなかで「あああ・・・やっちもうたか」という叫びがこだました。
試しに付属品のUSBケーブルで挿してみた。
おっ、画面にロジテックのHDDとして認識し、リムーバルブとして表示された!!!
やった!!
どうやらこの付属のケーブルなら正常に稼動するっぽい。
試しにPCにある動画や絵をこのHDDにコピー。
USB2.0なので書き込み速度はまあまあってところか。
でも、読み込みは結構速い!!
この容量なら多くの動画データなどサイズのでかい奴でも負担になりません。
最初は、16GBのUSBメモリーにしようと思ったが値段が安くても\6800
約10倍の容量で\8900ならこっちの方が得。
で、一般のUSBケーブルはどうも一部は正常に起動したり、認識しなかったりする。
原因は不明。専用ケーブルに何か仕掛けでもあるのか?
まあ、付属のケーブルだと100%認識するのでこれを使用することにしよう。
 11月9日 今日も天気曇り。最近休日ばかり天気悪いなあ。
せっかくのソーラ発電のリアルタイム調査も芳しくありません。

今までベランダ照明に小型蛍光灯でしたが、4時間点けっぱなしだとバッタリーがそれなりに消耗してしまう
ので↑の装置を設計した。
要するにLEDなのだが、普通のLEDとちと違う。
かなり高輝度のLEDでLEDは白色(一部青色)を使用している。また黄色い奴が、超高輝度1W白色LED。
直視すると目を痛めるので保護SWを用意した。
このLEDは蛍光灯並みの明るさでベランダを照らすのには十分だ。
でも、やはりこれだけだとまだ実用にはちと十分ではない。
いろんな個人ソーラパネル発電しているサイトを調べると、私のソーラパネルがいかにも小規模だ。
なんで今週末に、こないだネット購入した太陽光発電専用ショップ「日本イーテック」から新しい
ソーラパネルを購入しようと思う。
ソーラーパネルは最近のソーラパネルの世界全国の促進のせいで品薄に拍車がかかっている。
早くしないとこのサイトのソーラーパネルの手頃なサイズが売り切れになってしまう。
既に中規模サイズが売り切れだ。
今回検討するサイズはシェルソーラージャパンから発売されている「SJJ-20」

にしようと思う。サイズは350mm*538mm*35mmとあまり大きくないが、最大出力20Wで
最大電圧17V、最大電流1.18A(開放電圧21.6V 短絡電流1.25A)なのでこれと今のソーラーパネルを
ドッキング(並列)にすれば、最大電圧16V、最大電流2.2A)になります。
ソーラーパネルは電圧がいくら高くても電流値が低ければ充電効率が悪いので
なるべく電流値を大きくする方が充電効果が出ます。
(もちろん電圧も12V以上(推奨15V)ないといけません)
去年からソーラーパネルの実験をやりはじめましたが、最初はラジオが鳴る、LEDが点灯するといった
小規模な実験レベルでしたが、機材や機器を本格的な装置に変更し、本格レベルまで到達可能です。
まあ、これ以上はまると、金銭的に負担がかかるため、ひとまずここでソーラーパネル関連の購入などは
終了します。
 11月2日 今まで行こうと思ってなかなか行く機会がなかった中部国際空港「セントレア」に行ってきました。
もちろん見学(デッキでの撮影含む)です。
近所の金山駅から名鉄で中部国際空港まで特急で行きました。37分で到着します。
日曜なのでそれほど混んでいなく途中で普通に座ることができました。
特急は途中、神宮前、太田川、尾張横須賀、朝倉、新舞子、常滑。
途中停車駅で新舞子があるが、「これ、特急停車するほどの駅かいな?」と思うほど質素で簡素な駅でした。
常滑から先は初めて乗る区間でしたが、眺めが壮観!
海の上を走っており、すぐ先に管制塔が見え飛行機が着陸態勢に入ってました。
ほどなく中部国際空港駅。
駅が物凄く綺麗で、ホームにはガラス張りで仕切られており、乗車、下車時に開く最先端の方式です。
先を進むと左右に搭乗窓口があり、左が国際線(青色)、右が国内線(赤色)で分かれており分かりやすい
です。

スカイデッキエスカレータより撮影。
右側が国際線(南ウィング)、左側が国内線(北ウィング)、直進するとアクセスプラザ(電車、高速船、
バス、ホテル)になります。
羽田と比べるとやや小規模ですがあまり広すぎると迷いやすいのでこのくらいがちょうど良いです。
さっそく飛行機の離陸、着陸を見にスカイデッキに行きました。
ターミナルビルは上から見ると飛行機のようになっており、デッキはちょうど胴体先端あたりです。
日曜とあり家族連れが多かったです。小さい子供も楽しんでました。
そして、やはりというか、望遠レンズと機材をもった飛行機マニアの人も何人かいました。
でもマナーはしっかりており、三脚とかで仕切っている人は誰もおりません。
わたしはとりあえず安いデジカメとビデオカメラを持参して撮りました。
とにかく飛行機撮影は光学ズームが必須なので12倍ズームのデジカメを選択しました。400万画素。

国内線エリアを撮影しました。ANAが多いようです。
偶然DC-10の飛行機を撮る事ができたのは良かったです。(最近は貨物での運行がほとんど)
スカイデッキで管理している人が乗っている物体にびっくり。
セグエイじゃねえか! 本物を見たのははじめて!
14:30ちょうどキリの良いころあいなので帰ることにしました。
帰りの電車はせっかくなのでミューチケット(350円)を購入して快速特急セントレアに乗りました。
全車指定席でしたが結構空いており、車内も座席も綺麗で静かで快適でした。
幸い横に誰も座っていなかったので気兼ねする必要なかったです。
この値段ならこの車両乗ったほうが得です。(左右2人座席)
ただ全車指定席なので一人で乗った場合、となりの席に知らない人が乗る場合もあるので注意が
必要です。
でもやはり疲れた。ちょっと仮眠することにします。