日付 内容
 8月31日 今日、近所のサークルKで買い物してたら、気になるアイテムが売っていたので買ってみた。
ポケットチャージーという携帯電話充電器。
乾電池ではなく、「リチウムポリマー」という次世代電池を採用しているそうだ。
大きさはライターの2/3位の大きさで、重さはたったの22g。
私はauなのだが、auは1個しかなく、あとはドコモだけ。ちなみにauは白色。ドコモは黒。
リチウムポリマーというと、使用を誤ると大爆発する恐ろしい電池だが、これには8種類の安全装置が
内蔵しているので問題無いです。

早速使用。「充電済み 今すぐ使える」と書いてあるので携帯に挿した。
点灯しねえ・・・
なんと、充電されていねえ!!!ざけんな!!
しょうがないので携帯充電アダプターに挿した。オレンジ色に点灯。充電完了すると緑色になる。
せめて完了したら青か白色にしろ。LEDの赤と緑じゃ見分けにくい。
まあ、幸いLEDの箇所は2つ微妙に離れているので判断できる。
USBでも充電できるそうだ。250mAhと容量が少ないので1回の満充電で携帯用充電電池をフル充電は
出来ないが、それもで連続約90分(想定値)で通話できるらしい。
値段は\1980とやや高いが、500回くらい使用可能なので、乾電池に比べればコスト安でエコにもなる。
これと太陽電池で充電出来ればかなり小型な充電装置が出来そうです。
(充電電池側に安全装置があるので問題なし)
 8月30日 ここ1週間、雨、今日も雨。ずっと部屋で過ごしていました。
なんでこないだ購入した鉄道模型、Nゲージにその間にいろいろレールや車両を購入し、
寝室にある和風机の上でレイアウトしました。

100cm×75cmのちゃぶ台の上で展開されたレイアウトです。
少しでも長い距離を走らせるため、中心部分はかなりトリッキーなS字カーブになっています。
こういう幅の狭い車両用のレールが最近売っているので狭い場所でもレイアウト可能です。
とにかく気分しだいでレイアウトが変えられるのがNゲージの特徴。
車両はなるべく経費を抑えるため、TOMYTECから発売されている鉄道コレクションをメインに集めています。
値段も安い(630円〜1500)割りに出来が良く、またオプションが豊富なので、これを動力車両にすることも
可能です。動力ユニットも1800円と手頃です。
でもモータ力が弱く、車輪に滑り止めゴムも無いので勾配を上らせたり、編成を重ねると止まってしまいます。
なので、TOMIXKATOのNゲージ2大メーカの車両が必要です。
以下が、私が所有している車両です。
鉄道コレクション 銚子電鉄2両セット
【銚子電気鉄道 デハ501+301】 デハ501は電動車両にパワーアップしてます 狭域レール対応
鉄道コレクション第7弾より
【弘南鉄道モハ1524+西武鉄道クモハ471】 本当は大井川鉄道車両が欲しかった
↑TOMIX ↓KATO
上【TOMIX JR DE10+貨車ワム80000形(青)+貨車ワム80000(茶)セット】 DE10は動力 狭域レール対応
下【KATO D51】 機関車が欲しかった。通常は高いが、最近、手頃な値段のD51があったので購入
PRO-HOBBY
上【KATO タキ1900 三菱鉱業セメント】 KATO製はディテールが細かいので定評あります 狭域レール対応
下【CA-NB-1Y キャラメル・N】 Nゲージで動力としては世界最小。長さ2.4cmしかありません。
。走ると白LEDが点灯します。このサイトにはこれが走っている動画あります。あまりの狭レールを高速に
走っているこの動画、思わず吹いてしまいますw
改造することでさらなる珍車が可能ですw。もちろん狭域レール対応

銚子電鉄の2両が一番のお気に入りです。モータの微細な動作が可能で駅到着時のスピードダウンを
かなりスローにすることが出来ます。ディテールも良いし。
D51の蒸気機関車はKATO製で値段も5300円とNゲージ蒸気機関車では一番安いです。
しかし、かなり細かい造りなので、こないだ落としたら正常に走らなくなってしまった。
しかし、ちょっと分解したら連結箇所の電気伝達プレートが曲がっていたので元に戻したら正常に作動
しました。KATO製車両は丁寧に扱わないといけません。
TOMIXのJR DE10は貨車付きで4800円。ディテールはやや甘いが、馬力がかなりあり、勾配もちゃんと
走り、多重連結を長くしても走ります。頑丈に出来ているのでちょっと落としても壊れにくいです。
一番下の超小型電動車。かなり小さく指の上に乗るくらいです。
ただ小さ過ぎるので馬力が弱く、2両の貨車を引っ張るのが精一杯です。
レールはTOMIX製のを使用。最近のTOMIXのレールは改良されて良く出来ているのでこちらにしました。
ポイントは2つ用意しています。
 8月24日 最近のネットゲーム、結構数多いが、殆どはあっという間に消えているか1年位でサービス終了が多い。
それらに共通する原因。
それは「アイテム課金
要するに、最初は基本料金無料とかでゲームプレイは無料と謳って、いざゲームプレイすると
ある条件を超えるとか、アバター(着せ替え服装)食べ物、武器、拡張システムとかは、全て有料ということ。
それらはウェブマネーやクレジットカード引き落としとなんだが、あるゲームでは、ちょっと持続効果長い
食べ物(肉とか)は、ゲーム内にあるショップでリアル通貨で買わないといけない。
しかも使用は1回限り。ものすごい酷い商売だ。
なのでユーザは「ざけんな!」というとこでユーザ数激減。
本でいうと、あの「週刊 集めると城完成」「週刊 集めるとロボット完成」とか、最初は\290で売って次回から
定価に戻すデ○ゴス○ィーニなようなもの。
全て完成するのに数年間購読しなくてはいけなく、それと完遂した人はほんと僅かしかいない。
しかも完成するまでに数十万は消費し、下手するとプラモデル買った方が安く済む。
自分の金銭的余裕有り無しで最強、最低になるという手痛い現実を味わう。
最初プレイ料無料と掲げてあるオンラインゲームは9割短命で終わる。
おもにアイテム課金を導入している殆どは韓国系企業。アクドさでは有名な国だ。
私も幾つかの基本料無料のオンラインゲームをやってみたが、画面の地味さ、過剰に乱発している
有料アイテムに呆れて1週間以内でアンインストール。
今のところ一応やっているオンラインゲームはFF11くらい。
それでも、以前よりログイン回数、プレイ時間は減っている。
土日とか、実際の時間を無駄にしたくないと感じたため。
 8月16日 以前買った液晶HDデジタルテレビ、この高画質をそのまま見て終わるのはもったいない。
しかも、家にあるDVDレコーダ、アナログしか対応してなく、画質もかなり悪い。
ということで、今日思い切ってデジタルハイビジョンレコーダを買いました。
最近は値段が格段に安くなり、5万円台で有名メーカー品が買えます。
買ったのはシャープのアクオスブランドの「DV-ACW82
HDD内蔵のダブルデジタルチューナ&二層DVD対応のハイビジョンレコーダです。
最初ブルーレイでもと思ったが、私の今回の予算ではあまりにも付加機能が少なすぎるのでパス
DVDなら、普及率も高いし、他のDVDプレイヤーで視聴も容易にできるのでこっちにしました。
で、感想ですが、さすがハイビジョンを謳っていることもあり、かなり綺麗です。
HDMI端子も当然有るのでその恩恵もありますが、HDDがあると全然違います。
以前は、すぐに録画したいと思っても、DVDのスタンバイに時間かかり見逃すことが多かったが
HDDならすぐに録画できます。
最近のレコーダに多いのか、直接DVDに書き込みは出来なく、まずいったんHDDに書き込んでから
後でDVD-R/RW かDVD-R DLに書き込む事となります。
画質調整もHDSD>XP>SP>LP>EPとなり、またマニュアルで65段階に画質調整できます。
当然画質が高いと、録画時間も短い(MAX28時間)ので、番組内容と保存価値によって変えます。
ちなみにDVDに書き込むと多少画質は落ちるが、XP程度なら全然視聴に問題ない高画質でコピーできます。
なお、HDDでHDSDでNHK BS-hiで録画したのを見たが、物凄く綺麗な画質にため息でました。
(名曲選というのがお勧め)
DVDに移動する際は、編集することもでき、録画予約もIEPG電子番組表から直接選択して予約も可能で
しかもチューナ2つ内蔵(地上デジタル/BSデジタル)なので裏番組も同時に録画可能です。
2層DVD-R DLも使えるのも良いです。ただ1回書き込みだけなので保存用に使う用ですけど。
まだちょっと値段が高いのが気になるし、2層DVD-RWは対応機種が少ないため商品化中止)
まあ、今のところは問題ないです。
ちょっと気になるのがリモコンの操作です。手元部分に蓋がありその下にも操作ボタンがあるのですが
どうも、その下にあるボタンを使用する機会が多いので、いちいち蓋開けるのが面倒です。
せめて、画質調整とかDVD HDD切り替えボタンは表部分につけて欲しかったです。
逆に「おたすけ博士」「ニュース天気」ボタンの方を蓋の下にしたほうが良かった気がします。
 8月14日 今日から日曜日までお盆休みです。通常の会社よりちと遅く、短いです。
(7月に9連休の夏休みあったからねえ)
久々に爆睡しましたわ。11時間ぶっ通しで寝てました。そうとう疲れてたから。
でも起きたときの爽快感は格別です。
毎度のことながら暑い。で、夕方頃に、大須に行きました。
ちょっとアメ横に行って太陽電池パネル買ってこようかと。
で、第一アメ横に行った。
なんじゃ、これ!!!
ゴスロリショップ&コスプレショップ&撮影ポイント、痛車専用シール印刷場
いつの間にか、ディープなお店が展開されていました。
痛車(いたしゃ又はいたくるま)とは、車にオタク系な女性キャラやロゴを貼り付けて走るあれです。
名古屋に来て、何度も見ています。失笑もんですな。
で肝心の中国直輸入電子パーツ屋はちゃんとありました。ほっ
ソーラパネルを購入し、さらに供給電力アップを図ります。
その後、堀川沿いのパチンコ屋に行き、30K程度稼ぎ、帰路に付きました。
 8月10日 こないだ購入したカーナビ、車に取り付け実際使えるか検証。
ミニゴリラというので画面は4.5インチとやや小さいが、画素数が多いので見やすいです。
GPSも殆ど衛星を補足(平均7個)しているで誤差がほとんどありません。
画面は2D(北方向、進行方向)、3D(進行方向)があり、通常は2Dで問題無いです。
場合によっては3Dにしています。
あと、これ、SD(SDHC)があり、音楽(MP3 WMA)、画像(JPG)、ワンセグ録画・再生が使えますが、
インターネットの「いつもドライブ」の会員登録をすると、地図情報にオービス、道の駅、SA・PA、GSといった
ポイントが表示され、それをSDカードに保存し、このカーナビに取り込むとこれら情報がナビに反映されます
特にオービス結構役に立ちます。
■ゴリラナビへの登録手順

1.カードリーダ又はナビのUSB端子をPCに挿し認識させ、SDメモリカードを挿す

2.SDカードに「DRIVE」という名前で作成する(自動転送なのでしないとネットサイトが止まる可能性あり)

3.ネットの地図上のアイコンを左クリックするとその情報が写真付きで紹介される

4.Myスポット 保存、 一括保存があるのでどちらかクリック

5.「OK」を押す

6.自動的にSDカードに転送される

7.カードリーダは、SDカードを抜き、ナビに装着

8.ナビの電源をいれ、ナビ画面にして、メニューから「情報」→「SD地点取り込み」をする

9.保存したMYPOINTフォルダを選択

10.全選択(個別選択でもok)し、OKを押す

これで画面にそれら情報がアイコン付きで表示されます
ちなみに、会員登録しないとできません。
わたしはナビの箱に入っていた案内(ID,PASS付き)で会員になりました。
 8月6日 今使っているカーナビがかなり古く、あり得ない方向にナビしたり、数年前に開通した路線や橋などは当然
表示されず、空中をナビしていたりと次第に使いにくくなってきました。
なので今日、オートバックスで最新のナビ(簡易型タイプ)を買いました。
どれにしようか迷ったが、表示画質の良さ、操作のキビキビとし、外でも室内でも使えるということで
前回同様、サンヨーのGORILLAシリーズです。
で買ったのは「NV-SB360DT」という、最近発売された4GBの地図データなどが搭載されたものです。
ゴリラエンジン搭載で、物凄く高速に動作する、地図ビュアーがかなり綺麗、3D表示可能、ワンセグ&音楽
再生・録画機能で聞きながらナビ可能という通常高級機でしか無い機能も搭載されています。

SANYOの4GB地図データ搭載のナビ NV-SB360DT

3Dモードも搭載されており、視覚的に見やすいです。(実際もっと鮮明に表示されます)
室内で操作してみたが、かなりの高速起動、タッチセンサーの反応速度が格段にアップしており
操作性の良さに驚きました。
SD(SDHC)で音楽やインターネットで専用サイトで登録した地図情報やお店情報をダウンロードして
目的地、経由地の最新情報を反映することが可能です。
まだ、ちょとしか操作してないが、まさか室内で現在地がすぐに表示されていたのにはびっくりです。
また、携帯電話で録画したワンセグ録画もこのナビで再生できるとかもネットで書いてあった。
これからの自動車ナビがますます楽しくなるかもしれません。
 8月2日 毎度ながら、暑い。
それでも大須行ってこないだ行ったときに気になったブツを購入。

ラジコンヘリです。「honey Bee 3ch」バージョン。
以前2chモードに、前進機能、ジャイロが搭載されました。
大きさは2chのとほぼ同じサイズ(18cm)です。
3chなので、コントローラの方にも任天堂DSみたく、上部側面にL,Rボタンが追加されました。
充電は前回同様、コンローラ内蔵のケーブルから充電します。
充電時間は30分ですが、ニッケル水素で充電すると早く充電完了となります。
送信は赤外線式なので当然室内専用です。最長5分間飛びます。
で、実際操作した感想だが、ちょっと難易度高くなった感じで、よく壁にぶつかってしまいました。
それでも、微調整(トリム調整ボタン)を行ったところ何とか安定したフライトになりました。
今回の特徴「前進」モードには、L,Rどちらか押すと、一定時間前進、両方押すと話すまで前進します。
でも狭い部屋だと、なかなかL,Rを押すタイミングが困難です。
あと、ライトボタンも追加され、押すと、本体前方から青LEDによる照明灯が照らし出されます。
(消費電力食うけど)
今回はジャイロ搭載なので安定したフライトが出来るようになりました。

写真では良く見えないかもしれないが、丸い金属の筒がジャイロセンサーです。
原理は良く分からんがこれで以前よりふらつきが少なく飛ぶようになりました。
私としてちょっと欲張るなら後方もいけると良かったかも。それだとちょっと値が張るので
室内ヘリならこれくらいで十分かと思います。