日付 内容
 7月27日 連休最終日。
昼ごろ(14:30)から、ゴロゴロと雷発生。今まで関東ばかり直撃した雷だが、今日は名古屋中心に雷音が
鳴りまくり。久々に激しい雨が降ったのは助かります。

かみなり情報サイトより
静岡や山梨、長野と広範囲に発生している模様です。
 7月25日 静岡の実家から名古屋に戻ってきました。
やっぱ名古屋は暑い!4度くらい暑い! 湿度があるからね。
静岡のドンキでまた、マイナーなAVプレイヤーを買ってしまいました。
QUIXUN(クイックサン)という聞いたこと無いメーカ(一応日本企業)製の安物携帯プレイヤーです。
値段はなんと\3800という安さ。
なのに、TFT液晶があり、動画も再生できる優れものです。(メモリは1GB)
 
上の画面のように、8種類のモードがあり、何故かテトリスのゲームも付いてますw
大きさはかなり小さく薄く、実際に上の写真とほぼ実物大です(1024×768ピクセル時)
このプレイヤーの一番気に入ったのが動画です。
こんな安っぽいのに、結構綺麗に滑らかに動きます。
動画は付属の専用変換ソフトで各種動画フォーマットを160×128ドットのAVIに変換します。

いろんな動画フォーマットも可能(ニコニコ動画で落としたやつでも可能)
「変換スタート」ボタンで一発変換で、30分くらいの動画だと約2分10秒くらいで終了します。
(Core2Duo E6420 2.13GHz時)変換後はだいたい70MBくらいになります。
でこれをこのプレイヤーにぶち込むのだが、面白いくらい簡単にできます。
そう、マスストレージに対応しているので、エクスプローラでコピーして貼り付けるだけ
好みのフォルダを作って(例「アニメ」「映画」など)を作ってそこに対応の動画データをコピーすると
携帯プレイヤー側の液晶でエクスプローラ画面が出るので対応フォルダを開けば再生できる。

液晶サイズが1.8インチと小さいが、動画なら問題なく視聴可能レベルです。
なお、動画は個人での視聴のみでやってます。
あと、音楽モードですが、これもまた良い音が出ます。
システム画面で音質が8種類と自分用のイコライザが付いているのでokです(お勧めは3Dモード)
ラジオはFMラジオがあり、録音もできます。
写真やテキスト、ボイス録音、ゲームはまあ、おまけ程度なのであまり使わないでしょう。
それにしても、たった\3800でコレほど機能があるとはびっくりです。
 7月20日 今週は会社カレンダーにより1週間の夏休みです。(実質9日間)
やはり休みのいうのはありがたいものです。
しっかしこのところ暑いですなあ。昨日も今日も37度位の猛暑です。
なら部屋で過ごせばいいのだが、せっかくの連休、部屋で引きこもるのは激しくもったいない。
なんで、今日も大須に行ってきました。
大須は、服、電気、パチンコ、神社、銀行、ゲーム、射的場、仏壇屋、各国の食い物屋など、
庶民にとって全てがごっちゃごっちゃしている、浅草+秋葉原+原宿+池袋+巣鴨が合体している町なので
飽きません。
なんで、若者とお年寄りとオタクやコスプレ(レイヤー&ゴスロリ)、家族連れ、外国人が入り混じって歩いて
いました。
昨日は万松寺で氷の花飾り&氷のおもちゃ箱で、氷の中におもちゃが入っており、子供達が削ったり、なめたりして、おもちゃを手に入れようと必至でした。
(どうやら毎年この時期にやっている伝統行事らしいです)
さすが名古屋らしい光景でした。
今回はキッズランドでプラモデル&鉄道模型のアクセサリを購入してきました。
 7月13日 久々に大須に行ってきました。
今日は昨日位、とっても暑かった。いや熱いのが正直な感想。
3ヶ月ぶりですが、その間に、アメ横の正面にあったパチンコ屋が解体工事していた。
新装なのか潰れたのかは不明。
あと、ビルの1、2階がオタ系本屋だったのが、閑散したバサー屋になっていたりと変貌していた。
でも大須自体は今まで通り活気があり人がいっぱいいます。
今日行く目的は本を買うのだったが、ちょっと寄り道でキッズランドの4階(鉄道模型、ガンショップ)
にいったら気になる模型があった。

静岡鉄道の模型だ。こんなの売ってたんだ。
しかも、方向幕には、既に停止した「急行 新静岡−新清水」のがある。
でも、2ヶ月前に実家に戻ってきた際、実際今運行している静鉄電車の横のサボ
(行き先表示ランプ)にはしっかりと「急行」が残っていたからもしかしたら特別イベントで運行するかも。

部品点数が少なく、接着剤いらずなのですぐに完成しました。
なんかラッピングモデルらしい、今こんなの運行しているのか。
別売りのKATO社製のミニモデル用電動車体を用意すればNゲージで走らせることができます。
おや、上の写真になぜレールがある?
そう、ここにNゲージ鉄道運転セットが\4980で売っていたのでついでに買ってきました。
最近のは、弁当箱くらいのかなりコンパクトな箱に入っていています。
ついでに、貨物電車セットも購入。

Nゲージなのに机の上で走らせることも可能です。

今のはこんな立派なコントローラになってました。
私が鉄道模型マイブームその1の頃(小学生6年)は茶色のやつでしたが
鉄道模型マイブーム2の頃(東京在住で学生の頃)は水色で上よりやや小型。
で、今回ですが、ポイント切り替えSWが2つ付き、方向転換SWが付きました。
なので、以前は横の黒いコントローラを左右に回すだけで方向転換できたので、SW切り替えは
最初面倒くさいなあと思ったが、SW切り替えにより、さらに細かいスピード調整が可能となり、
駅とかの停車のスピードダウンがかなりリアルに表現されました。
ちなみに上のは廉価版で、高級機となると、実際にマスコンが付きさらにリアルな操作が可能です。
Nゲージは2つのメーカ(TOMIXとKATO)があるが、どっとも甲乙付けがたい。
KATOは車両が精巧にできてマニアに人気だが背景、周辺装置、風景アイテム、アクセサリー等は
TOMIXが豊富。どっちも規格が同じなので基本的は混合しても支障無い。
鉄道模型というのは、はまるとかなりの金食い虫となるのでほどほどにしよう。
 7月12日 前回日記で書いた例のポケコンが一昨日届きました。

箱の中には、携帯電話並みの分厚い取り扱い説明書と本体、テスト電池が入ってました。
ケースの横の価格シールにTUKUMO \21000と書いてあったので、ひょっとしてツクモで買えたかも
しれません。
さて、本体ですが、さすが技術の進歩なのか軽く、液晶がかなり綺麗です。
出たのが2002年なので約6年前の製品ですが、これ以降最新機種が発売されていないので
これが最新機種もしくは最終機種かもしれません。
さて、これには通常の関数機能の他に、BASIC,C,アセンブラ,PICがあります。
でも基本的には主にBASICを使用することでしょう。
試しに簡単なプログラム「数当てゲーム」を途中まで作ってみました。

行数は6行あり、フルドットなので、いろんな事が出来そうです。
液晶右上に「GRAPHIC」という文言がある通り、絵や線を書くことも可能です。
方眼紙を用意すれば、オリジナルの絵を作ることが出来き、それを多数用意して繋げて大きな絵を
表示することも可能です。(ドット職人なら歓喜ものですw)
また線や円の関数もあるので図形も思いのままです。
そして、横の11ピン端子の3番7番に圧電スピーカを接続すれば(よくよくは分解して内蔵しますが)
音も単音ですが鳴らすことも可能で駆使すれば音楽を鳴らすことも出来ます。
裏技で和音も出るらしい。↓の動画より。

プログラムは本体内部に記憶されますが、別のプログラムを作る場合は、SAVE"5文字以内の文字"で
保存でき、呼び出すときはLOAD"ファイル名"。どんなファイルがあるか知る場合は FILESで
消す場合はKILL"ファイル名"であたかも昔の8ビットマシンのような操作です。
SAVEしたら、NEWコマンド前のリストを削除して新しいプログラムを書きます。
容量は32KBとまあまあの容量ですが、やはり多くのデータを貯めメモリ不足になることもあるので
こういう場合、サードパーティ(サンハヤト社製のポケコンUSBアダプタでPCに保存(読み込み)する装置を
買う方が良い。(手軽で簡単なので)
来月あたりネットで買おうと思います
 7月5日 私は、仕事柄、計算する事があり、そこでよく使用するのが計算機なのだが、1個でもミスると前に戻すのが
面倒なので、関数電卓を使用している。
しかし、応用を利かすには、1980年〜から発売されていたあの「ポケコン」が使いたい。
しかし、ポケコンは電気街ではまず無い。というが工業系学校専用で学校の生徒に利用されている。
でも、最近は発売からだいぶ年月経ち、またインターネットでの通販により、簡単に手に入ります。
ポケコン自体は以前、技術専門学校時代に持っていたカシオ(VX-4)のがあったのだが、
今は兄貴に差し上げたので今回、久々にポケコンを購入することにしました。
楽天という一番メジャーな通販サイトより、シャープの「PC-G850V」に決めました。
というか最近の高機能ポケコンはこれしかない。(2002年発売)
値段は\20000と高性能ポケコンとしては安い。
シャープのポケコンはカシオと違い、マニアな層に受けており、周辺機器も豊富で、裏技が可能。
CPUはZ80A相当、処理速度8MHzと、一昔のパソコン並みで遅いように感じるが、ポケコンという観点では
かなり高速に入る。画面が24桁6行(144×78ドットCG)の表示なのでこの速度で妥当です。
とくに画面はコントラストが凄く良いらしく、文字の黒ははっきりした黒色でにじみが一切なし。
技術学校で利用することを考慮してPICという学習システム(BASIC&アセンブラ&C&CASLなど)搭載。
別売りのUSBアダプタを利用すればPCとの連携も可能です。
メモリは32KBと少ないと思うがポケコンとしてはこれで十分だ。
私としては、連続計算やプログラムを利用しての複雑処理を手軽に簡便にしたい、ゲームを作りたい(笑)
など期待大です。
サウンドは標準では無い。しかし、ネットで検索すると音を鳴らすことが可能
横の拡張コネクタの3番ピン(-)と7番ピン(+)を圧電スピーカーに接続すれ
ば、音が鳴ります。しかも255段階の音程と音調をBASICでサポートしているので音楽を鳴らすことも
できるのだ!!
1週間後には手に入ると思います。
そうえいば、自分の初めてのコンピュータはポケコンだったな。
FX-700Pという兄貴が使っていたカシオのポケコン。メモリたったの1.5KB!!
その後にPC1245やPC1500というシャープのポケコンは裏技のマシン語でドット単位のCGで高速スクロール
ゲームを見たときはショックでした。
やはりポケコンはシャープに限ります。

【おまけ 哀愁のポケコンソング】 これがパックマン!? ゼビウス!? 心の目で見るんだ!!