日付 内容
9月30日 恋のマイヤヒブームが終わった。しかし最近のそれに続く空耳音楽「もすかう」が登場。
ジンギスカンというドイツの肉体派ノリノリグループの洋楽だ。
フラッシュ、実際のそのネタとなった動画とか、世界中に訳され歌われた動画など最近沢山あります。
でまずフラッシュの前にこの元ネタとなった動画を見るべし。
注意:FLASHプレイヤーが無いFLASH動画は見られません。
無料なんでここからダウンロードしてからみるべし。

もすかう実写動画 (最後から10秒前の青いハゲのおっさんの足に注目(笑))
つぎに例のフラッシュ
もすかうFLSH
そしてもすかう実写動画に空耳をくっつけたもの
空耳歌詞付きもすかう実写動画

しっかし実写動画 面白いですな。とにかく踊る踊る!
あと、ジンギスカンのテーマ や ハッチ大作戦も空耳されやすい歌詞になってます。
ジンギスカン、最近再結成したそうだし目が離せません。
9月23日 1ヶ月くらい前からインターネットエクスプローラ(以降IE)の調子がかなり悪い。
とにかくしばらく固まって不正なエラー出まくり。これではいかん。
というわけで、最近久しいIEのライバル「ネットスケープナビゲータ(以降ネスケ)」を入れることにした。
最新版(Ver7.1)当然無料だしね。
メールはマイクロソフトのを使用したいので、ブラウザだけのインストーラのみダウンロード。
12MB程だが、さすが光、あっという間にダウンロード完了。
あとはセットアップして完了。
さっそくネスケを起動。おおあの灰色の渋い色使いはそのままだが決行操作が分かりやすくなっている。
お気に入りも、以前のIEを継承していたのでいちいち登録せずに済んでよかった。
で、肝心のIEでよく出たエラー表示だが、もちろん出ない。
ブラウザ自体が違うからね。(ドーナッツとかの簡易ブラウザはIEを継承しているので
(設定すればネスケに変えることも可能?)やっぱエラーも出ます)
また、あるサイトでは表示に時間がかかっていたところも一瞬で表示。
印刷プレビューも画面どうりに出る。(IEだと文字が勝手に詰められてぐちゃぐちゃ)
恐らくIE自体が壊れた可能性高いがこれから先はこのネスケを使用することにします。
ではでは。
9月21日 最近パソコンの調子が悪い。でも原因がいまいち不明。
恐らく、XPのバージョンアップか、以前メモリ増設した際のこのメモリがパルク製品(メーカ製ではない)
だろうかと思う。
なんで試しにメモリを外して起動。
しかし最悪な現象が起きた。電源投入後 
HDDから「ピー・・・・ピー・・・・ピー・・・・」という音が。
マザーボードではなくHDDからこの警告音が。
きっとケーブルが外れているのではと思って見たら、CD-Rのケーブルが外れかかっていた。
きっとこれが原因だ。と思い電源を切って再起動。
でも「ピー・・・・ピー・・・・ピー・・・・」((((゜Д゜;))))
泣けてきました(;´д⊂)
脳内では「新しいPCでも買おうか」「大事なデータが吹っ飛んだ・・・がっくし」という言葉がよぎった。
ダメもとで、HDDのケーブルを外し、またがっちりと取り付けて、メモリも2枚元に戻した。
そして再度電源入れた。
すると、HDD起動!!異音無し!!XPのロゴが表示!!
「はあああ・・良かった・・・」
原因は分からないが、とりあえず直って良かった。
で今この日記書いています。
9月17日 暇だし、給料も出たし、大須をぶらつきました。
連休の中日の日曜だけあって、とっても混んでいました。さすがなんでもある雑貨&電気街なんで
中心部よりここの方が人多いです。
アーケードに昔からある「アメ横」という秋葉原でいうラジオデパートのようなビルがあります。
いつもは1階のパーツ屋、ジャンク屋といったとこを見ていたが、2Fはどうなっているか見たら
ツクモというPC専門店があった。
液晶モニタやショップブランドPCがとっても安く売っていた。
グラボ内蔵で、PentiumD内蔵のやつで\78000これは安い!(一般市場から見て)
今のメインPCが今けっこう不安定(インターネットエクスプローラが一部壊れているし、起動も今までより
遅い)ので、買おうかな・・・と思ったが、やっぱ結構高い買い物なので踏ん切りがつかなかった。
結局見て帰りました。でもここ、ドスパラより安いです!穴場だ。
でもせっかくきて手ぶらで帰るのも悔しいので、近くの大型プラモデル屋に行った。
そこに興味をソソルものがあった。
それは世界最軽量のラジコン飛行機だ。タカラトミーのAEROSOARER」(エアロソアラ)だ。
重さはたったの3.5g!!、嘘かと思って実際取ってみたが物凄く軽い、紙のようだ。
この重さの中に、羽、受信機、電池、モータ、翼があるのだ。信じられない。
値段も2000円と激安なんで買いました。

下の白いのが送信機2ch式 パワーと左右のラダー(充電としても使用)
その上に乗っているのが最軽量の飛行機だ。

プロペラと超小型モータ これだけでたったの0.3gだそうだ。まじっすか!?

下から見た。本体の下に受信回路基盤が見える。受信は赤外線受信。
IC回路と制御装置、受信受光回路でたったの0.25g ここまで肉抜きとは感服する。

ラダーは、0.04mmのコイルが巻かれた電磁石の作用で左右に動く。
驚くことに、充電完了時、ここからスピーカーとして「ピロリロリロ!」とメロディが鳴るのだ!!
あとは充電電池だが、おそらく電解コンデンサーか空気充電電池が入っているだろう。

1回40秒の充電で30秒飛ばすことができるそうだ。
短いと思うがこのサイズだから仕方が無い。

で肝心の飛ばす実際だが、そう安々と飛ばないです。かなりコツがいるそうです。
まず、部屋のエアコンなど風は全て止めること。
で、リリースも高いところから軽くやさーしく前に押し出す
その瞬間にパワーをいれプロペラを回転させる。そしてラダーをチョンチョンと入れる。
と書いてあるが、まず失敗します。
専用サイトに、ムービー付きで飛ばすコツがあるが、なかなかいきません。
つーか、部屋に障害物ありすぎ。ヘリコプターならいいんだけどねw
とりあえず、この軽さにはびっくりしました。
9月16日 やっと連休。久々に爆睡できました。気分スッキリ。
先ほどネット検索したら、グーグルアースの最新版(ver4.0)があった。
これは地球全体の世界中の衛星写真を高解像度で滑らかに表示できる優れたソフト。
もちろん無料。
今までも利用していたが、今回のバージョンは、まず「日本語対応」これはありがたい。
前回は英語のみだったので。
そして、地方の殆どの地域でも高解像度で表示できるようになった!!
試しにうちの実家の静岡市をズームアップすると、ななんんと!、自分の住んでた家もちゃんと
確認できる程詳細に表示できたのだ。
地図撮影時期もここ最近のものだ。(去年できた大型病院もあった)
他にもピンポイントで探したい場所やカテゴリ別で探したい場所などの検索画面もあったりと
物凄く快適になっています。
ぜひダウンロードをオススメします(ただマシンパワーが必要なんで1GHz以上で
それなりのグラフィックボードが必要だけど)
9月2日 ここ最近仕事忙しくて疲れがどっと来て今日は思いっきり爆睡して起きたのはPM2:20
でもおかげで体力回復。やぱし睡眠は大事ですな。
私がいつも通勤している箇所は、港区の方を通っているので、ところどころ怪しい廃線ぽい感じの
箇所がいっぱいある。気になって、いつものように国土画像情報のサイトから昭和52年の写真を見たら
やはり貨物線の跡でした。しかも何本もの支線が道路をいくつも横切って港の方に伸びていました。
想像以上に当時はここ周辺は道路が未発達で工場だらけで、鉄道が輸送の中心と分かります。
帰り道は、金山付近の「日々野」を通るのだが、カーナビに妙に淡いカーブのある道を発見。
yahoo地図を見るとさらに分かる。
場所は熱田区の名古屋国際会議場近く。1991年にデザイン博のあった場所だ。
でさっきの国土画像情報で調べると、何とここは貨物のターミナルでした。
ここを押すとこの付近の写真が見れます→昭和52年のその付近の写真
(写真にカーソルを合わせるとのアイコンが出るので、それを押すと原寸大に表示されます)
画面右下に、国電から分かれた貨物線の線路とがあり、中央卸売市場と熱田貯木場に枝分かれ
されているのが分かります。
廃止時期はまだ不明だがデザイン博の1991年の1,2年くらい前の昭和63か平成元年だと思います。
名前は「専売公社専用線」らしい。
熱田区や港区は、南方貨物線とい八田貨物駅(仮称)−大府駅間、要するに
東海道本線笠寺から貨物中島駅までを繋ぐ大規模貨物線の計画があったのだが、
ほとんどの高架橋が完成したのにも関わらず、モータリゼーションの関係で工事は休止。その後放置。
その一部名古屋から稲沢までの貨物線は「あおなみ線」という形できんじょうふとう駅まで延伸されて
旅客営業され復活しているが、南方線の路線、中島駅〜名古屋競馬場前間から分かれる貨物線の高架は
放置され最近になって撤去工事が開始。でもしばらくはこのボロボロの高架を拝むことは可能。
廃線マニアの私にとっては残念なのだが、まだ名古屋には微小ながら味のある古めかしい貨物線が
走っている。暇な時間が出来たらこの付近の写真を撮って、新コーナを作ろうかと計画しています。