日付 内容
7月27日 大須に行ってこんなちっこいHDDを買った。丁度レジの前に置いてあったので衝動買いしました。
ブルウィル株式会社製

2.2GBの容量でかなり割引されて値段が\6200と安かったので、
昨日勝ったパチンコのあぶく銭で買いました。開けてびっくり、こんなに小さい。

SIZE: 50(W)×50(L)×8(H) mm
重さはたったの26グラム!!
ストラップリストバンドとUSB-miniUSB変換アダプタ、それとドライバCD(名刺サイズでした)
が入っていた。WinXPならドライバ不要だし、ストラップも邪魔なので必要なし。
中身は1インチのマイクロHDDがあり、基盤にUSBインターフェースが直接付いているようです。
転送速度:6.0Mbyte/秒
回転数:4200 RPM
衝撃抵抗:1500G
接続:misiUSB 2.0(この角度調節可能な変形コネクタがノートPCには便利だ)
ケーブルに繋いで、そもままUSB端子に繋ぐと、外付けHDDと認識されます。
既にフォーマット済みなので、物凄く簡単にデータ転送が可能です。
転送もこのサイズとしては高速なので、試しに約50MBのデータを転送に10秒でした。
ここに動画を入れてもコマ停止なくスムーズに動作しました。
私は仕事でデータを持つことがあるので、これは結構良い買い物しました。
しっかし、技術の進歩は凄まじいですなあ。8年前にこの容量だと、かなりデカイ弁当箱サイズ
なのにね。値段もお手ごろだし。
7月26日 せっかくの夏期休暇なので、ぶらりと大阪(難波)に行ってきました。
目的は、近鉄にまだ乗ったこと無いので乗りたかったのと、難波のあの道頓堀付近を散策してみたかったの
2点。
で、近鉄には、特急(全車指定席)のに乗ることに。AM10:00の大阪までノンストップのにした。
アーバンライナーという21000系の名阪ノンストップ特急だ。
他の特急はちょっと型落ちの黄緑のビスタカー(30000か12200系)のやつだ。
平日でもやはり旅行客はいるが、幸い指定席の横には誰もいない。
近鉄名古屋は地下に駅があり、1、2、3番ホームは普通、準急、急行が入線。4、5番ホームは
特急専用のホームだ。
定刻通り発車した、やはり新型特急だけあって静かだ。で、びっくりしたのは車両の前後にある
液晶ディスプレイ。通常は次の駅の名前やニュースなど出るのだが、たまに電車でGO!のように
運行している様子がリアルタイムに表示されるのだ。

手ぶれしてしまったけど、こんな感じです
他にも現在どの辺を走っているとか、時速何キロとかも出る。
大体2時間ちょっとで大阪の鶴橋、上本町、難波とほぼ各駅で止まり難波に到着。
それにしても、このへん巨人の星とかにでる長屋が多いですね。
ここも地下で、出ると地下街が広がっている。
とりあえず外に出た。するとで〜んとビックカメラがあった。吹き抜けのようになっていて、そのまま進むと
千日前通りのアーケード街があり、いろんなパチンコ店が乱出している。
ちょっと123というパチンコ屋に入った。結構規模が大きい。とりあえず確立のやや高い所ジョージの
やつをやったら当たった。2箱でまあ\9800の儲け。未だに換金にプラスティックの棒状の束が出るとは
思わなかったw
で、高速の下の道路を渡り、道頓堀を目指して(100mくらい)歩くと、どっかTVで見たことあるような
光景が。そう、あのふぐの提灯と、かに道楽の蟹などのオブジェが(笑)

となると、アレがあるのでは・・・
そう、あれ、あれである。眼鏡と赤白模様のはっぴと太鼓。そう「くいだおれ」である。

これね
ちょうとお腹も空いていたんで、ここで昼飯にすることに。
メニューは洋風和風混合で、ハンバーグ、寿司、丼、カレーなどいろいろ。
元祖レストランのようだ。
入ると、やはり昭和テイストある古い感じで、カルキ臭い。
わたしは和風の寿司と蕎麦セットを注文。10分くらい待ってやっと来た。
味は、まあ普通で旨いといえば旨いかな。ちょっとワサビがきつかった。
その後、道頓堀に来てもうひとつの名物、グリコの看板を見ようとしたが橋の工事で透明のフェンスが
張って良く見えない残念。

透明フェンスのせいで、足元に提灯の幽霊がw
じつは、大阪には何も資料も見ず、適当に来たのだが、名物3点セット見れたので良かった。
帰りは、新幹線ののぞみで名古屋に帰りました。(ちょっと疲れたんで)
やはり大阪は人が多いし、ごみごみして、熱かったし会話もやはり大阪弁炸裂でした。
でも面白かった。通天閣が見れなかったので、もし次行くときは見に行こう。
7月23日 少し前の情報だが、以前静岡へ帰省し、駿府公園を散策していたら
やすらぎの塔の銅像が無くなっていた!!台座だけになっている。

−やすらぎの塔 ありし日の姿−

どうやら、2001年4月3日の地震で頭が崩壊し、首無し像と無残な姿となったため取り外されたのである。
この像は、太平洋戦争中に、学徒動員で犠牲になった方々の慰霊のため、
1958(昭和33)年11月に建立されたのだ。
でも現在も台座のまま。静岡市葵区は何をやっているんだ。さっさと直せ。

話は変わり、今週は夏期休暇なので、部屋の模様替えなどしてました。
まあ、ホームセンターに行って、木製のボックスを2つ買って組み立て置いただけだが、これにより
収納され、かなり綺麗になりました。
7月16日 今日も不安定な天気です。昼間から雷鳴っているし地震あったし。
家にいてももったいないので、ちょとカーマ(ホームセンター)で買い物しました。
靴がだいぶくたびれたし、車用も結構汚れていたので洗浄アイテムグッズなど。そして
深夜の通販番組外人がわざとらしく物を賛美していたアレを買った。

そう、マジックスイーパーという狭いところ、階段などあらゆ所を綺麗に掃除できるアレです。
前から気になっていて、欲しいなあと思ったし値段が\3600と安かったので思わず買っちゃいました。
で早速体験。これ、コードレスの充電式なので本体だけで掃除できます。
そして上の写真のように4方向に360度ヘッドが回転します。
買った時には電池は充電済なので、まずこのPCのある部屋の絨毯をこれで掃除。
スイッチを入れるとフウィーーンとヘッドが高速回転している。実際に掃除すると、結構狭いところでも
入ります。5分程掃除し、中の透明のゴミケースを見ると、かなりの埃や屑が溜まっている。
凄いよコレ。TVで外人が良いという文句は嘘でなかったです。
もうコロコロカーペットでシール剥がしながらやる手間は要りませんw
7月15日 真夜中、雷ゴロゴロ、夏らしい自然現象がやってきました。
今日は休日出勤だったが、もう暑すぎ。汗だく。名古屋は、暑い&湿度高すぎという地域なので
ちょっと外に出ると体中ベタベタして不快指数が一気に高くなります。
仕事柄、外で仕事が多いので、水分補給は必須です。
7月9日 近くのエイデンに行ったら、結構便利そうなオーディオ時計が売っていた。
東芝のCUTEBEAT TY-DP10だ

      -希望小売価格 \9800-

見た目はラジオ付き時計なのだが、中央下部分に注目。
SDメモリ端子がある。そう、これ、SDカードでMP3やWMVの音楽を聴くことができるのだ。
しかも、タイマーの目覚まし音楽としても使用可能。
あと、AM/FMラジオももちろん付いている、液晶画面も、ブルーバックライトでクール。
ちゃんと、音楽曲名も、14セグメントデジタルでスクロールして表示出きる。
【曲名】
【アーティスト】
USB端子もあるので何に使うかなと思ったら、外付けUSBメモリにデータをやり取りするもので
いちいちPCを使用せずにデータを移動することができる(まあ、データ自体はPC上にあるので)
音質も6種類あるので気にいた音質をセット可能。
時計部分もスヌーズ機能、スリープ機能もあるので安心だ。
これら豊富な機能がついて、東芝製でも、値段が1万円を切るのはお買い徳です。
以前の臨時収入で買っちゃいました。
7月8日 木曜日の深夜にうちの町内の水道水の工事やっていて、次の日、水道水の蛇口を開くと茶色い水がドバドバ。
その後、だいぶ透明度が出てきて綺麗そうになったが、どうも土臭いにおいが抜けない。
5分ほど、水を出しっぱなしにして、それなりに臭いは消えたようだが、心配なので、1年前に購入した
必殺浄水器「BRITA(ブリタ)」の出番です!
ブリタは、ポッド型の内部に交換式のカートリッジを挿入し、水道水をそこに入れるだけで美味しい水になる
ドイツ製の激安浄水器です。本体だけで\2500程度。
安いにも関わらず、性能はずば抜けて凄いのだ。明らかにコーヒーの味が違う。
フィルターが1年経過していたので、近所のホームセンター
で3本セットのカートリッジを購入。
家に戻り、放置していたブリタを温水で清浄しカートリッジを交換。2回ほど洗浄ろ過して、開始。
今回買ったカートリッジの水が出る部分が以前より広くなり、見た目も綺麗。
なので以前の1.5倍のろ過スピードになりました。
ろ過後の、その水の臭いを嗅いだが、無臭でした。早速、象印のVE電気ポッドで注ぎ沸騰開始。
早速コーヒーを入れる。より味を見分けるためブラックで飲んでみた。
結果は、美味しい!少し甘味のある軟らかい感じの味でした。
さすが、ブリタです。
7月2日 こないだ、愛用していた携帯AV Rio130が壊れてしまった。
EL画面が半分出なくなり、音も片方しか出ない、コレでは使い物にはならない。
なんで昨日、次のAVプレイヤーを購入しました。
購入する肝として、
1.マスストレージ対応(sony やi-podは専用ソフト無いとダメ)
2.有機EL画面
3.小型で持ちやすい
4.容量1GB程度
5.電池の持ちが良いやつ
の5点
これらを考慮にいれ買ったのが東芝のGigabeat P10S ライターくらいの大きさで容量1GB
カラー有機ELディスプレイ、14時間程度の電池の持ち。
値段は\15000
色は白にしたので、見た目がi-pod nanoにそっくり。
付加価値として「FMラジオ」「LINE-IN」「マイク入力」「写真表示」がある。
で一番気になったPCとの連携だが、どうやらWindows Xp専用なのだ。
まあ家のPCはWindows Xpだから問題ない。ただ

Windows Media Player Ver10.00.00.3802にしないといけないようだ。
ということは、このソフトを介さないと音楽転送できないのか!?
念のため、2ちゃんねるの掲示板の家電AV板でこのスレッドを見たら、最初だけ
同期させ、Gigabeatが出たら、適当な曲を転送させる(自動転送)
で、Windows Mediaplayer を終了させ一端USBを抜く。
で再度USBを挿す。すると

が出るので「何もしない」を選択。
そしてエクスプローラを開くと


と表示されるので、「Music」フォルダの下に、さっき転送した音楽のフォルダがあるので
そこに、自分の好きな曲(mp3 、 wma 、wav)をそこにコピー。
でUSBを抜いて、その携帯AVの電源をいれると、見事にその曲が出た。
これなら大丈夫。
あと音質もイコライザ機能がありUSER用のもあるので自分の好みの音質を設定すれば
結構良い音質になった。
以前のRioより音質は良い。
ただ画面の表示だが、どうも次の曲に進むのにもたつく感がある。
多い曲があると不便なのだが、「アーティスト」「アルバム」「ブックマーク」で分けることができる。
FMラジオだが、これは感度が良く、プリセット出来るので登録すれば一発選局。
ラジオもRio同様、本体だけで録音できる。高音質に設定すれば、FMラジオと同じ音質で録音される。
(Rioはノイズが多いのであまり使用しなかった)
写真は、おまけ程度で、JPEGの写真(サイズ5Mピクセルまで可能)をPhotoという名前のフォルダを
作ってそれを本体に転送すれば見ることができる。
いかんせん、1.1インチの画面なんで、おまけ程度です(画質は綺麗だけどね)
7月1日 以前、実家の国道150号線の中島のバイパス工事について書いたが、予想完成図のサイトがあった。
図は見難いが、高架で直接南安倍川橋の中央分離帯にワープできる構造だ。
完成時期は平成20年中期だからあと2年後か。
とにかく、ここは東名高速から焼津や清水へ行くメイン道路なので交通渋滞の名所だ。
5月に実家に来たころは、南の周囲が更地になりそろそろ工事が本格化しそうな感じだ。
完成すると、家の方は旧道となり、かなり静かになりそうだ。(新バイパス付近の住民には悪いけどw)
なんせ近くに国道があるのでダンプや観光バスがひっきりなしに通るので危険で騒音が煩いので。
でも、大浜までのあの暗い夜道の静かな雰囲気が消えるのも残念かもしれない。