日付 内容
7月26日 台風が接近しているなか、車で実家に来ました。
家から名古屋ICはちと遠いし高いので、家の近くの高速3号下の国道1号を利用して
そのまま岡崎ICからの乗って静岡ICに行くルートにしました。
そっちの方が片道\3250と安いので。
朝6時半に出発したけど、平日とあってちょっと混雑。
名古屋市を脱出し、刈谷辺りからスムーズになり、問題無く岡崎ICに入り東名高速に。
浜名湖前から急に激しい大雨。時速80`なんでもう視界が最悪。
50`制限になっていたので、少し速度を落とし、浜名湖SAで休憩。
朝飯食ってなかったので、そこで朝食。レストランは朝はバイキング形式で890円。
台風&朝&平日のせいか中はガラガラ。
食事を済ませ、すぐに出発。磐田あたりでまた激しい雨。
吉田辺りで小ぶりに。ラジオで清水IC〜富士ICで高波のため上りが通行止め。
こっちは下りなんで問題なし。無事静岡ICに着き、そこから5分で実家に到着。
なんだかんだで4時間かかりました。
車だと荷物や時間の制限が無いので楽です。
今日はちょと寝不足なんですぐに寝ました。
7月25日 昨日から1週間、夏季休暇です。さわやかなPCライフを過ごそうかと思ったら
PCのある部屋のエアコンがついに故障前段階に突入。
というのは、エアコンから水がポタポタ染み出してきてきたのだ。
なんでバケツを下に置いて凌ぐしかない。
だって、この糞暑い夏、特に名古屋は湿度がやたら高いのでエアコン無いとやってられません。
エアコンはもう1台、寝室兼AVルームにもあるので、そこにデスクトップPCを移動するのも1つの手。
何度かここに移動したことがあるので問題は無い。
そうだそうしよう。
たぶん原因はダクトにゴミが溜まって詰まってしまったのが原因だと思う。
だが、このエアコン、もう20年位前のボロイ機器、木目調のエアコンなんて今時無いぞ。
寝室のエアコンもそれと同程度。こっちは赤外線リモコンすら無いもっと古いタイプ。
でも正常に機能しているの問題無いです。
今日は、エイデンで、ノートPC用に、マウスを新調。
USBコードが無い、いわゆる無線マウスだ。これなら場所や長さを気にせず(1mくらいなら)
どんな場所でも、また寝っころがってインターネットとか見ることも可能。
メーカーは操作性に定評のあるエレコム
間違ってもアーベル製は買ってはいけません。
マウス本体に無線USBレシーバを収納でき、専用のポーチも付いているので持ち運びに便利です。
無線なんで混信も問題もあるが256通りのID切り替えが出来るので安心です。
値段は\3500無線マウスとしては安かったです。
7月10日 こないだ購入した最新デジタルオーディオプレイヤー、これまでのRIO製品で一番安定してます。
ただ、なぜかFMチューナのプリセットがうまくいかないので、そのメーカのサイトに行くと、最新の
ファームウェア(本体の起動、ソフトなどの設定ファイル)がありました。
早速これをダウンロードして、バージョンアップ。
すると、ちゃんとプリセットが成功しました。
あと、これスクリーンセーバーもあり、花火は結構滑らかに綺麗に表示されます。
実はRIOの製品を購入したのはこれで4台目。
なにせ最初に購入したのは、まだ20世紀時代で、世界初の携帯MP3プレイヤー「RIO300」でした。
まだダイヤモンド社という頃。

これは、内蔵32MB、スマートメディアでメモリ拡張可能でした。
大きさはタバコサイズ、液晶はデジタル数字(一部簡易英語)で、音は4種類のイコライザ(固定)
電源は単3電池1本。
当時は衝撃的でしたが、しばらく使っていると、結構不満点が出てきます。
まずは、転送するのに、なんとプリンタ用のパラレル接続で特殊な付属装置を使って転送します。
その装置が結構端子がもろい。
拡張スマートメディアを入れて初期化すると、他のデジカメ等で初期化しても利用できない。
要するに、その機種専用のフォーマットを施してしまうのだ。
次に、専用ソフトでデータ転送するのだが、全て英語でしかも重いし遅い。
そして、長い間使うと、電池の接点の蓋が緩み接点不良で電源が突然落ちるという、今の最新のRIOでも
違う意味で起き得るという伝統がここから始まります(笑)
音質は高音域が高く、低音があまり出ていない。
(その後、ハンズで携帯重低音発生装置でしのいだ)
今はこの本体は実家の倉庫で眠っているだろう。
それから7年後、技術の発展やいろんな再生形式が登場し、それにともないRIOもいろいろと最新機種を
登場させた。しかし、すぐに生産打ち切りが多いのが目立つ・・・
その理由のひとつに、初期不良の多さ、マニュアルの不親切さがある。
携帯プレイヤーの掲示板等を拝見すると、けっこう購入後すぐに初期不良と思える現象が出るそうだ。
その1つに、突然電源が落ちる。これはどのRIO機種に、たびたび出る現象。
現に私の使っていた初のHDD内蔵のRIO Nitrusはある曲の箇所で再生すると突然ブツッといいう音ともに
電源が落ちる(しかもユーザ設定もクリアされる・・)
2つ目に、突然フリーズする。これも、良く起きる現象。そのため、本体にはリセット用の穴が必ずある。
3つ目に文字化け。元々外国の製品なので日本語がバグって表示される。
通常はファームウェアでバージョンアップすれば直るはずが、バージョンアップしたらさらに酷い文字に
なるという改悪版もある。
だが、それでもi-potや他のメーカにしないかというと、音の設定が自由自在、ファイルの転送が
マスストレージ対応であること、専用転送ソフト不要、おまけ機能ほ豊富、対応フォーマットが多い点である。
特にマスストレージはナイス。最近のはUSBが本体に内蔵しているので、いちいちケーブルを繋げなくても
本体を直挿しで転送準備完了なのである。
ソニーなんて最悪で、MP3が非対応なのだ。なんか専用のATRACのどうこうのが対応したやつで変換
しないと聞けないのだ。
今回かったUnite130はかなり小さく、操作性の機敏で反応も早いので気にってます^^
7月13日 昨日、今まで使っていたRioのSU70がぶっ壊れてしまった・・・
なんで、、今日、また新しいデジタルオーディオプレイヤーを購入することにした。
今回求めている特徴は
1.シリコンオーディオである
2.軽くて携帯性便利なこと
3.有機ELディスプレイであること
4.音楽以外の利用価値のあるもの
の4点。
で、家の近くにある、シャンピアポートのエイデンでブツを拝見。
最近人気なのか、かなり多くのシリコンオーディオがありました。
とにかく多すぎでどれにするのか迷った。
で、3の有機ELである機種は3種類。
Panasonicの「D-snap」、Rioの「Rio Unite 130」、SONYの「NW-E507
どれも携帯性に優れていて、シリコンオーディオである。
パナソニックのは、聞くのに別途SDカード必要というデメリット、しかもなんか安っぽい造り。
ソニーのは、鏡並に反射率高く、画面が見辛い、傷が付き易いというデメリット。
というわけで、「Rio Unite 130」に決定。
2色の高輝度の有機ELがすこぶる見やすい、超小型、操作性良し、FMラジオ、マイク等おまけあり。
またしても、今回もRio製品になりました(笑)
512MBタイプで\18000でした。

100円ライターとほぼ同じサイズ、たった40グラムとかなり軽量(充電池込みで)

有機ELの表示にびっくり!、ここまで明るくメリハリあるとは!(上段は赤色表示です)




おまけ機能が豊富にあります(ありすぎ?)
全てキャラクターでアニメーションしているので見ていて楽しいです。
FMラジオは、録音タイマー付き、リモコンもあるには驚き。
Rioのサイトで各TVメーカの設定ファイルをダウンロードすればほぼ全てのTVやビデオを制御できます。
ゲームはブラックジャックとバイオリズム、SU70とほぼ同じ内容でおまけ程度です。
とにかく軽いというのと、高輝度の2色有機ELがナイスです。
また新たな音楽ライフが楽しめます。
7月10日 今日、ホームセンターで車内(室内でも可)の電子式クーラボックスを買いました。
大きさは小型コンポスピーカか、電子ポット並み。
値段はたったの\3980。
中は、500mlのペットボトルが4本入る程度。
スイッチは後部にあり、COOLかHOTのスイッチがあるだけ。
あとは、カーシガレット端子かAC電源に繋ぐケーブルのみ。
いたってシンプル。COOLだと5℃、HOTだと50℃になるようですが、完全に冷却するのに
最初3時間もかかるそうだ。長いな〜
まあ、これで旅行や通勤時に便利になりそうです。
7月9日 たまに、ネットで動画をダウンしていると、たまに見ることが出来ず音しか出ない物が多々あります。
どうやらコーデック(動画データを圧縮して伸張する)DLLが入っていないようです。
で、どのコーデックを入れようと思ったが、恐らく最近人気のある動画再生ソフト「DivX」だろう。確実に。
早速そのサイトに行きソフトをダウロード。(プレイヤー自体は無料)
日本語対応なので、安心です。完了後、セットアップ。言語をjapanese(デフォルト)にして後は自動的に
セットアップ。起動すると、アナウンスがあるが、そのまま無視で「次」「次」でOK。
すると以下の様な画面が出ます。最新バージョンは6.0

画面中央に、コマーシャル画面が出てるが、特に見る必要ないので、右クリックでファイルを開くで
様々な動画ファイルを見ることが出来る。
早速今まで見ることが不可能だったファイルを開いた。
するとちゃんと画像が現れた^^やはりこのコーデックでした。
しかも、このソフト入れれば、いちいち上の画面のプレイヤー開かずとも、Xp標準のWindows Media Player
でも見ることができます。
このDivX、画像ファイルは小さいのに、それなり綺麗な画像を見ることが出来ます。
(CD-ROM700MBで1時間半くらいの動画は入ります)
あと、有償ですが、The DivX Create バンドルという、動画を作成編集するソフトもある 19$99c
まあ、別にいらないので、プレイヤーだけでOKです。
このソフト、絶対入れておくと便利ですよ。
7月3日 ここんと全然日記書いてませんでした。
今日は1日中雨。今更梅雨本番って感じです。
部屋でDVDを見てたり、FF11やってました。ようやくメインジョブの赤魔道士がLv60になり、専用装備(AF)
が手装備以外全て集まり、見た目で一発で赤魔道士と分かる装備になりました。
手に入れるのが非常に大変でしたが。(手伝ってくれたLSの皆さんありがとう)
残りは両手装備。
古墳で出る宝箱がなかなか出てこないのでやきもきしてます。
その前に、まず限界突破3クエストの残り1つをクリアせねば。
でないとLv61以降に進むことができませぬ。
またLSのメンバーにお手伝いしてもらおうと思います。