日付 内容
2月22日 ソニーのパームPC、CLIe(クリエ)とうとう新機種投入を終了するようだ。
携帯電話がかなり高性能になり、PDAもあまり利用する人が少ない。
私も、クリエを持っているけど、音楽、GPS、AV程度しか利用してなかったな。
あれで、インターネットやメールも出来るそうだが、そこまでする必要もないし、お金もかかる。
それなら携帯電話で十分。いま使用している携帯はGPS内蔵でEZナビで道に迷っても目的地まで
ちゃんとナビしてくれます(これ結構役に立つ)
そう思うと、やっぱPDAは衰退するのはしょうがないと思う。
PDAにはザウルスもあるが、あれも今はどうなんだろう。最新機種は小型HDD内蔵のもあるが
これといって使う目的があまり見えない。
濃いマニアックな人はこれで、ファミコン、GBAなどのエミュレータでゲームを作っているようだ。
なんとPC88やX1などの過去のゲームも再現できるようだし。
でも携帯も最近じゃスーファミ以上の性能でスーファミ並みのゲームもあたりまえのように出ているし。
これもあと衰退するのも目に見えてます。
2月21日 むう、鼻がかなりムズムズ。くしゃみもたまに出る。いよいよ花粉症シーズン到来だ。
花粉症歴14年目。また辛い季節になりましたな。
マスク、目薬、ティッシュ、鼻穴にいれてスースーさせるやつが必須です。
そろそろ耳鼻科行かないとな。花粉症新参者も加わり病院混み合いそうだし。
5月中旬までなんとか耐えなくては。
それはそれとして、MDってMP3対応とか、Hi-MDとかいう1GBのMDや、PCのデータ取り込めるやつとか
出とるのね。予想通りソニーしか出ていないけど。
HDD内蔵のプレイヤーに押されてMDも以前の勢いは無いけど、手軽に録音できる、電池1本でかなり
長時間聞けるという点では私はまだまだMDは使えると思います。
今家には200枚以上のMDがある。そのうち20枚は初期不良か、記録エラーで読み込み不能。
本体側もホコリ溜まると読み込みエラー出やすいのでエアースプレーか欠かせません。
私はMD登場当時にポータブルMDを買いました。6万5千円くらいもしました。電池も3時間しかもたない。
ちなみに、今のMDマシンは据え置き含めて8台目になります。(買いすぎw)
にしても、MD登場当時って1枚1500円以上もしてたんですね。
で、以下の写真は歴代のMDメディアを紹介します。(そのうちの一部です)

左写真は、MD登場当時に買ったもの。非常に地味ですが値段は何と1500円もしました!!
中央、右はその半年後くらいに買ったもの。まだ地味です。TDKは型番が書いてある


右写真は、ソニーの振動を抑えたハイクウォリティMD。当時1枚1000円位した。
中央もソニーのMD。色が透明ブラックで多少凝っている。右は今では見かけない60分タイプ。



右写真は、初の80分ロングモードが出た当時のソニーのMD。
プリズムシリーズは高貴な感じがします。
このころからMDは1枚300円〜450円と非常に安くなりました。コンビニでも手軽に買えました。
中央は3年くらい前のもの。イラストや色も豊富で楽しいのもこの辺から多く登場しています。
右は100円ショップでおなじみのダイソーのMD。ケース無しですがついにMDは1枚100円で買える
時代になってしまった。

2月16日 掲示板をもう1つ追加しました。これも無料掲示板。
EZBBSってところです。
こっちは、携帯電話からでも書き込みできるようなので。
それにしても、無料掲示板、いろいろありすぎてどれにすればいいかかなり迷います。
絵日記の出来る掲示板や、キャラクタを選択してチャットのような感じなのも。
まあ無難なやつにしました。
オプションで写真とかも貼り付けられたり、上記のようにキャラ選択もできるようだ
でもこれは有料で月300円かかります。(郵便為替や銀行振込で年間3570円払うことも可能)
様子を見て反響と予算があればこっちに変更することもあります。
で、話は変わるが、今日で名古屋空港(小牧空港)が終了。
あの町のど真ん中に飛ぶ大型ジェット機の光景はもう見られないのはちょっと残念。
明日からは、いよいよ、新空港、中部国際空港セントレアが開港します。
かなり混みあうのは確実だ。
2月14日 軽便鉄道でネットを調べていたら、なんと一般の住宅の敷地内に個人で鉄道を施設しているHPがあった。
桜谷軽便鉄道で、英国のロムニー鉄道と同じ線路幅がたった15インチ(381o)しかない公式鉄道では
一番小さい規格で施設されています。
とにかくこんな狭い庭みたいな所にレールや、ガソリン車、蒸気機関車、電車、バッテリー車などがあり、
ちゃんと車庫もある。ほんとうに羨ましい。わたしもこういうのに憧れていました。
でもかなり資金と猛烈な憧れ(趣味)がないと出来ないだろうな。
私だとせいぜいNゲージでミニチュア模型で走らせるくらいだろう。
(これも趣味が濃いとかなりお金かかりますけどね)
しかも、この方、別の土地(徒歩で5分程)に南山線という鉄道もあるのでびっくり。
個人の鉄道としては規模がでかいです。
ここのHPには実際に動いている動画もあります。
ほんと、楽しそうです、羨ましいな^^
2月13日 連休中は実家に帰省していました。
今回は手軽に行きたかったのでノートPCは持っていきませんでした。
でも、やっぱインターネットはやりたかったので56K外付けモデムは持って行きました。
しかし、実家にあるPCは、20世紀時代に買ったボロイ富士通のDESKPOWERか、東芝のリブレット50・・
とりえあえずデスクトップの富士通ので接続しました。
とにかくこれ、遅いです。K62-300MHzだがマザーボードがもろ古いので半分程度しか速度出ていません。
HDDは830MBしかありません。携帯HDDミュージックプレイヤーRIO(1.5GB)よりも少ないです。
HDDの音が激しいです。メモリはSIMM96MB、遅いです、少ないです。
外付けHDDは4GB(Win95なんで、2GB×2です)
しかしOS制御は830GBしかないボロイやつなので残り容量200MBも無い・・
CD-ROMは4倍速しかなく、既に読み込みが不可能。
でもとりあえずインターネットは接続できました。
アナログ56kのわりに、なかなか表示されません。こんなに遅かったっけ?
最新のノートPCでアナログ接続すると、結構早いので、やはり本体のCPUなどにも影響します。
それにしても、8年前はこのPCは最新機種で当時は快適だったのだが、技術の進歩は怖いですね、
今じゃ遅すぎて話になりません。
やはりノートPC持ってくれば良かったと後悔しました。
2月9日 サッカーW杯、日本vs北朝鮮をみました。TVで。
しっかし、2-1で勝ったけど、サントス、やけに下手だったな。
明後日の方向にボール飛んでいるし。
それにしても最後ロスタイムで大黒が勝ち越し点を入れたのは凄かった。
また北朝鮮チームがこれほど守備が強く、綺麗な動きをしていた(一部凄い反則もあったが)
のにはびっくり。はっきりいって、最初の先制点が無ければ勝っていたかも。
あと、TV中継での中西、手の平返しすぎで五月蝿い。
古館、お前帰れ。
今度北朝鮮でやる試合は、ほぼ99%が平壌人民達だろうなあ。
で、将軍様の歌を歌ってマスゲームやったりしてw
でも、もしここでまた北朝鮮が負けると選手の運命は・・・(以下略)
2月8日 今日の週アスの東京トホホ会の左上の漫画。
これ、この前のノートPCでの現象と全く同じじゃんw
WinのVerUpのダウンロードをしたら、光のくせに、アナログ以下の速度。
全然ダウンロード完了の兆しがない。深夜2時になって、まあ明日の朝には終わるんでは・・と
思って寝て、起きるとフリーズ・・・ふざけんな!って感じ。
しかも、99%の表示が出たとたんに止まる不可解な現象も過去に何度も。
のこり1%は恐らく80%の内容が含んでいると思う。
しかも、光通信でアナログ56K以下。
こうなるとノートPCではなく、ケーブル自体に問題があるのかも。
(ちなみに、隣部屋のノートPCまでは10mのストレートLANが張りめぐっています。
多分ドアの部分がかなり凹んでいるので、もしかしたら接触不良かも。
その証拠に、NTTのONUの近くに設置してあるメインPCのデスクトップは正常で超光速で光の恩恵を
しっかり受けてます。
今度メーカー製のちゃんとしたケーブル買おっと。
え!?無線LAN。へっ、そんなものいらんわ!どうせまた競合エラーで繋がらないこと請け合いだ。
2月3日 何気にサイトを散策すると、懐かしいものがいっぱいある個人サイトがあった。
はすぴー倶楽部」というもので、昭和30年代〜昭和50年までの往年の懐かしいもの特集だ。
ほとんど小市民的な内容だが、凄く面白い。絵も豊富で、おやじギャグも激しく盛り込まれているw
とにかく懐かしいの一言に尽きる。
ガリ版なんて、20代以下の若者には分からんだろうな。
要するに手書きコピー機。
私が中学校時代までは、当然の如くあって、学校の裏側の倉庫に専用印刷室
があって、その中で、生徒が、ヤスリ板を敷いて、鉄鉛筆でロウ原紙の枠がいっぱいある中にガリガリと
その名の如く文字を書く。そして、ローラ機、または木で出来た複写板にかなりツーンとするインクをその
ロウ原紙に塗りたくって貼り付けて、その下にわらばん紙という、かなり質の悪い紙にバッタンバンッタンと
手動で複写するのである。
大抵は、生徒会の情報、テスト練習問題、学校行事といったちょいとした内容に使用されていました。
もちろんモノクロです。解像度も当然低いです。
ちょい前にあった(今でも売っている)プリントごっこもこれと似た仕組みですな。
(フラッシュで定着させるの別だけど)
今じゃプリントごっこもIT化されて、3原色取り込みによる特殊製版機で印刷するまで進化している。
更なる高機能最新機種に、どこでもスキャナで3D物体を直接取り込んでプリンターで印刷する
プリントゴッコJetなるものまである。
時代は進化するものですな。
2月2日 今日、コンビニに行ったら、とても興味をそそる食玩がありました。
カバヤから出ている「ゲーム伝説」だ。なんとナムコの往年の名作5作品がCD-ROMが付録として
付いているのだ。(どれが入っているのかは買ってからのお楽しみ)
値段も315円とリーズナブル。
で封を開けると「マッピー」だった。おお!懐かしい!。本当はドルアーガーの塔が欲しかったけどね。
中には、業務用筐体のガラス版に埋め込まれた長方形のプレイ方法が書いてある
TIPS(インストカード)が当時と同じサイズと絵柄で入ってました。
なぜか、すがやみつる氏の解説もある。(ゲームセンターあらしで有名な当時漫画家)
で、このあとびっくりした、というか、驚愕の事実が!
なんと、この作品他4作品、一部分しか収録されていない!
ドルアーガーの塔なんか、2、3、4、5、15、18、21、26、29面しか入ってない。9階建てかよ!
あれは、60階建てで、緊迫&大団円となる57〜60階が無い。
というか、あれは1階からプレイしないとゲームが成り立たないという元祖RPGなのに。
まあ、値段からそうなったとしても、これはあんまりです。
要するに、体験版ですな。
でもマッピーはBGMなど業務用と同じだし、ちゃんとボーナスステージもあったからこれは当たりかも^^;
で、他3作品「グロブダー」「モトス」「ディグダグU」・・・かなりマイナーなものがあるそうです。
2月1日 今日、名鉄岐阜線のひとつ、美濃町線に乗りました。こちらの方がかなり面白い路線らしいので前から1度
乗ってみようと思いました。
まずは名鉄名古屋駅から。すると既に「快速特急、中部国際空港」行きの列車が来ていました。
いつの間に・・
デジカメ動画を取り込んでみました。(ここをクリック)
私は岐阜行きに特急に乗ることに。するとセントレアにそっくりな赤い電車が。
でも、内部は通勤電車のようなシート。なんかがっかりです。
この路線は、名鉄岐阜駅から少し離れた位置に、名鉄犬山線と同じ部分にあり、美濃町線は奥の方にあり
路面電車らしく、低いホームでした。7番線ホーム。
目的地は終点の「関駅」。かなり距離があります。静岡からだと由比くらいかな。
ちょうど、ホームには関行きの2両編成が到着していましたが、すぐに発車ベルが鳴ったためすぐに乗りました。
(写真撮れなかった;)
最初は犬山線と併走しますが、隣駅の田神駅で美濃町線はぐるっと左にカーブして、一般道路に進入します。
北一色駅までは、一般道を単線でゴトゴト走ります。でそこから先は緩く左にカーブして専用線に入ります。
今日は、かなり天気が良く(帰りは大雪!)、専用線に入ると周囲の風景は、田園、畑だらけのローカル色
で気持ち良かった。特に、上芥見駅ちょい先までの区間は、なんと1車線のしなびた道路の横をすれすれに
線路があり、まるで昭和30年代にタイムスリップしたかのようです。
この路線は全線単線なので、一部の駅には接続部分があるのだが、反対方向から来る電車となにやら
ある物体を交換していた。何と、タブレットだ!!!未だにこの光景に出くわすとは驚きです。
ほどして、発車、その先はずーと直線で、一般道の横をゴトゴトと走る。でもスピードは40キロ程度。
周囲をみわたすと、ちょっと先の山々は雪景色。岐阜県のちょうど真ん中あたりなので雪が積もっても当然。
終点の1つ手前が「新関駅」で、大部分がここで降ります。駅員も配備しており、大抵の電車はここ止まり。
次の駅の終点の「関駅」は1時間に2本程度しか来ない。
でも、全線走破したいので、終点の関まで行った。でも新関駅と目と鼻の先にあります。

関駅の手前には、新しい踏み切りが。既に廃止となった美濃町線の終点美濃駅までは、上の写真の
右方向にカーブして、県道と併走していました。
終点は長良川鉄道に接続しており、その奥に新駅がありました。

終点の「関駅」

関駅は、長良川鉄道に連絡しています。ちょうど美濃太田から来た気動車が到着しました。
雪がかなり付着している様から、その先はかなり大雪だったんでしょう。
(ちょうど今日、明日は今年最大の寒気が発生した)

関駅はかなり年代物で、ローカル色たっぷりです。(有人駅です)

「名鉄線のりば」もまもなく消える運命です;

待避線に、少し錆び付いた「団体」表記の気動車が。使用しているのかどうか不明。

こっから撮った写真だと、なんか在りし日の清水港線の三保駅にそっくりです。

待合室にこんな手書きのポスターが。でもこの絵はちょっと・・・

約40分後、名鉄岐阜行きが来た。
(この写真はちょうどこの駅に着いたばかりなので関とあります、行き先はちょうど蝶番(ちょうつがい)
のようになっていて、片方をバタンと横に倒すと行き先が変わります)
午後5時過ぎなので、かなり暗くなり、雪もかなり降ってきてとても寒い。
帰りは、600系のやや古い電車です。
デジカメ動画を取り込みました(ここをクリック)
1両編成で、すべてクロスシート。でもかなりゴトゴトと揺れます。
窓から外を眺めると吹雪。周囲は何もない畑の中をゴトゴトと揺れる様は、千と千尋の神隠しの
後半に出てくる水上列車のような哀愁ある雰囲気です。
やっとこさ名鉄岐阜駅に到着。帰りも特急で名古屋まで帰りました。(行きは新車の特急でした)
名鉄岐阜駅に中部国際空港行きの快速特急(3両編成)が留まっていたが、何と乗客0人!!
空気列車です・・。特急指定席代払うより、次に到着する一般特急に乗ったほうが得だしね。
というか、まだ開港してないから乗っても仕方が無いけど。
で、これで岐阜の600ボルト路線の80%を制覇。残りは尻手駅から黒野だ。
廃止前に絶対制覇します。(廃止直前は絶対混みまくるからね)
それにしても、美濃町線は予想通り面白く、変化に富んだ良い路線でした。
廃止するのはかなり残念です。この路線だけ残して欲しかったのが正直な印象です。