日付 内容
1月30日 UPデートにかなり時間が掛りすぎ、10時間経っても終わらない、というか止まっている。
再起動して、再度接続しても、アクセスランプ付きっぱなしで、ネットに繋がるにも時間かかりすぎ。
これは通信より、ほかの何かに原因があるのかも。
もしかしたら、このセキュリティソフトが原因かも。にちゃんねるの掲示板でも不具合が多いと書いてあったし。
なんで、削除して、再起動、そして、Bフレッツの共通設定を「Protocol Driver」から「Filter Driver」に変更。
そして接続。するとすぐにネットに繋がった。やっぱこれが原因か。
そして、もっと高速化するため、「驚速FTTP2」を導入。
シリアル番号さえあれば、最新版を無償ダウンロードできるのでそれを実行。
なのでCDは要らない。あとはセットアップEXEを実行して、完了。
ネットゲーム対応にして、そして高速化ボタンを押して設定完了。
再起動して、ネットに接続したらもっと高速に起動。体感的に高速と分かる。
これでネットの接続速度は問題無い。ただセキュリティはWindowsXpのセキュリティだけなので
とりあえず、ウィルスバスターを導入し、過去のデータをごっそり入れてファイヤーウォールを導入。
そのうち、今年版のデータを早急に入れるとしよう。
以上です。
1月28日 昨日、ウィルスセキリュティのみパスワード忘れでアップデートできないと書いたが、どうやら
そういった忘れた人用に、シリアル番号、メールアドレスを入力し、希望の合言葉を新規に書けば
パスワードをメールで確認できるのだ。しかし、1時間以内にメールを確認しないといけないようだ。
というわけで、本当の意味で元に戻りました。
だが、今度は、やたらIEを開くのに時間がかかる。
タスクバーのアクセスランプは、水色で点灯しっぱなし。
むむ、もしかしてSP2を自動的にダウンロードしているのか?
しかもSP2ってかなりの容量じゃん。
一難去ってまた一難とは。トホホ。
1月28日 今日、PSPのインターネット経由でネット対戦したいため、バッファローの無線LAN(WLI-USB-KB11)を
購入した。値段は\2980と結構安い。
ケースを開けると100円ライターとほぼ同じサイズの装置と、ドライバー&通信ソフト、ケーブルが同梱され
ていました。
さっそく、マニュアル通りにインストール。
クライアントマネージャー2という、受信ソフトを起動した。でPSPのみんゴルを立ち上げ、みんなでのモードに
して、PCから再受信をしてPSPから送信したら、受信成功。
まあそこまでは良かった・・・・・
しかし、肝心のBフレッツのブロードバンドが突然遮断され、使えなくなってしまった!
なぜか、接続には成功したかのように、タスクバーには、2台のPCが重なっているアイコンが表示されて
いるが、IEを起動すると、「ページを表示できません」というふざけたメッセージが出てしまう。
これは今いれたドライバーが競合していると思うのだが、いろいろ調査してもぜんぜん解決しない。
いわゆる、週刊アスキーでいう「東京トホホ会」に合致する状態に・・・
でトホホ信者ならそうするであろう最後の手段。
そう、クリアインストール!きれいさっぱりさようならという手段。
幸い、このノートPCは、ソニーのバイオ君であるので、リカバリーといって、工事出荷時と同じにすることが
出来るのだ。リカバリーのは、Cドライブのシステムがあるドライブをクリアと、パーテションを区切ったDドライブ
もクリア、Dのみのクリアの3種類ある。
もちろん、Cドライブのクリア(OSはクリアされない)だ。まあ推奨と書いてあるのでそれに従ったまでだが。
Dドライブには、写真、自分のホームページなどのデータがあるので消すわけにはいかないので。
で、リカバリー開始!
10分ほど経過し、再起動、すると、これを買った時に最初に見られた、水色の画面になにか英語で書いてあり
何かやっているという状態。たぶんOSを起動する準備だと思うのだが。
しばらくして、次は、バイオに同梱されているソフト群のインストール。これも自動でやってくれる。
まあ、要らないソフトがほとんどだが。
総合で45分を要した。
再起動すると、そこにはすっきりとした画面に。デスクトップアイコンが少ないw
まず、リカバリーは成功。次は、Bフレッツソフトのインストール。専用CD-ROMがあるのでこれをインストール
して、設定を行い、接続開始!さて、ちゃんとネットに繋がるか・・ おおっ!繋がった!
で、肝心のIEは見られるのか・・・おお、ちゃんと表示された。バイオのホームページだがw
とりあえずネットには繋がった。
次は、余計なソフトのアンインストール、賞味期限の切れたソフト、不要なソフトをことごとく削除。
おや、オフィス2003が無い。まあ、これは付属されているオフィスCDでインストールすればいい。
早速インストール、10分で完了。
次は、ウィルスセキュリティのセットアップ。ソースネクストの安いソフトだが、これは失敗。というのは
初歩的なミスというかこのソフトの登録に必要なパスワードを忘れてしまった・・というミス。
まさにトホホだ。ちゃんとメモってけば良かった。まあソフト自体安いからいいと思ったがなんか屈辱感を
感じた。
次は、ホームページソフトのインストール等のインストール。
あとDドライブにあるFF11のデータ群も削除。Cドライブクリアしたから必要ないので。
するとDドライブの空き容量が10GBも増えた。こんなにメモリを必要するのかFFは・・
午前2時、無事元通りに直りました。(ウィルスセキュリティは除く)
でも、きれいさっぱりにしたせいかかなり処理速度が速い!
で、諸悪の根源バッファローの無線LAN!お前は、当分お蔵入りだ。
というわけで寝ます。以上です。
1月22日 メインPC、電源ファンが目で追える位遅いスピードでしか回っていなくとてもファンの意味ななくなっている。
こりゃいかんと思い、電源部分を分解して、ファンも分解してみることにした。
で、なんとかファンの部分を取り出し、シールを外し、中央のゴムを外し、Cの形のした止め具を外して
ファンを取り出すと、潤滑油となるはずのグリスが固まっていた・・・
これじゃ回らんわ!
どっかに油ないかな〜と思ったら、ちょうど自転車用の透明の油があったので、それを周りに塗って
元に戻すと、見事に復活。手で軽くファンを押しても高速に回転した。
これでしばらくは安心です。
とにかくファンが止まると、PCケース内が非常に高温になって、不安定になったり、下手すると
焦げて煙が出て本体ごとぶっ壊れる可能性もある。
事実、2回ほど、焦げ臭い香りがだだよって、1回熱暴走で自動シャットダウンしてしまったこともある。
このPCには温度センサーが内蔵されており、ある一定温度を越えると電源が切れる仕組みとなっている。
なんで、ファンなんてたいしたこと無いと思うととんでもない事になる。
まあ、久々にPC内部も掃除したし、マザーボードの仕組みも勉強できたし良かったです。
1月20日 なんと岐阜市内にある路面電車&600ボルト区間(美濃町線、岐阜市内線、揖斐線、田神線)が
平成17年3月31日いっぱいで全線廃止となるそうだ。
また1つ、趣のある路線が消えてしまうとは・・・
なので今日、その路線の1つ、岐阜市内線、揖斐線の1部区間を乗りに行きました。
名古屋から岐阜は、名鉄の特急で25分程度の距離でそんなに遠くありません。
で新岐阜駅に降り立ったが、区画工事でかなり騒音がうるさかった。
で、岐阜市内線はそこから降りてすぐの道路にありました。
終点は岐阜駅(JRの)なのだが、道路工事のため、途中からレールがアスファルトで埋まっていました。
なんかショック。
新岐阜駅は工事のため、非常に簡素というかヒモで張ってあるだけの悲惨なホームでした。
以下の写真は、しょぼいカメラ付き携帯電話で撮影したのでかなり荒い画像です。

↑新岐阜駅前に停車中の路面電車

早速、乗りました。行き先は黒野行き(忠節〜黒野間は急行)の1両編成。
2両編成もあります。電車は数年前に出来た郊外タイプでした。(レトロ調のやつに乗りたかった)
車内はクロスシートで、3ドアのワンマンの電車です。
ほどして、路面電車発進、でもあの「チンチン」という独特のベルが無い。ちょっとがっかり。
しかも市内は車が多く、結構停止が頻繁。警笛が何度も鳴りました。
で、途中駅があるのだが、どこを見ても電停らしき物体がありません!
なんと歩道にある電柱に停車駅が張ってあるだけ。降りる際は運転士が直接運賃を受け取るシステムです。
しかも安全地帯が市内線に1つもありません。
で安全地帯が無い・・どうも駅の手前に信号機があり車は停止するようになっている。
だが一般車が必ず停止する保障もなく、たまに車が電車すれすれに走っています。
これは結構危険。
あと信号待ちがかなり多くイライラします。名鉄、ちゃんと整備して欲しかったものです。
途中カーブ&2系統区間があり、「徹明町」電停から美濃町線に乗り替えができる。
忠節駅の前に忠節橋という大きな橋があり、道路の真ん中を電車が走るというかつての犬山線を彷彿させる
光景が見られます。
で、忠節駅から揖斐線に入る。ここからは専用線だけで、1区間急行なので一気にスピードが増します。
単線区間で、周囲は田畑が多くなりしなびた良い雰囲気になります。
途中、根尾川橋を渡ります。単線の狭い電車用の橋は、まるで駿遠線の大井川を渡るような光景です。
しかし、一気に運賃が跳ね上がります。
市内線は一律170円だが、そこから3つ先の尻毛駅は(面白い名前だね)は350円何と倍になります。
今回は時間が無いのでここで下車。

しかし降りても大して何も無いところ。一般家庭の家があるだけです。

尻毛駅から岐阜方面を望む。単線なので、ここで上下の電車が交換されます。
でここで廃止の案内のお知らせが張ってあった・・・

ショック!!!!
ここから新岐阜駅へ。7分くらいしないと来ないけど、誰もここから乗る人いません。
私1人のみ。反対ホームもいない。
非常にローカルな路線と感じた瞬間です。
ほどよく岐阜駅行きの普通電車が来た。で市内線に入ると、廃止を知ったのか、車両を撮影する人が
何名かいました。
今回は、初めて乗ったのでいろいろ興味ありました。
が、やはり廃止になる要因があるな、という思いも実際見て感じました。
廃止になる前に、今度は、よりローカルムードある美濃町線を乗ってみようかと思います。
1月14日 今、インターネットで、昔のソニーがメインの製品サイト「懐かしのあの製品」を見ていたが、
ソニーって・・・「一発モノ」が多いなw
Lカセットや、ウォッチマンなどなど。ソニー以外のメーカでもDCCとか、VHDとかもあったな。
DCCは以前のCカセットの互換性があだとなり、MDに敗れ、VHDはビデオディスクのくせに何と
針接触式という、アナログレコード映像版という方式なので、劣化が激しくレーザーディスクに敗れた。
以前、工業学校時代に、文化祭で我がゼミにこのVHDで3D映画(ジョーズV)をデモ出展してあったが、
画像がブレまくりで映像も赤みがかってとても見れたモンでなかった。
(3D処理特有のブレではない垂直同期のブレ)
あと、ソニーって時計も出していたんだ。おっ、写真右下の「TFM-C600」って、実家にあったやつじゃん!
高校時代まで現役だったな。その後ぶっ壊れたけど(涙)
そういえば、ソニーの切手サイズのテープってどうなったんだ?
1月12日 PSPの「みんなでゴルフポータブル」を購入。
現在のPSPソフトの中で非常に出来が良く、大人気とあって面白そうです。
今までPSやPS2にシリーズとして発売されていたが未だにプレイした事が無かったので期待してました。
で、家に戻り、実際にプレイ。
「うおおおお!なんじゃこりゃ 凄い綺麗じゃん」最初の感想がこれ。
とにかく綺麗過ぎなのである。しかもポリゴンで滑らかにコースが表示される。
操作も過去のゴルフのように、バーが下に表示され、1回押すと左にバーが移動し、その長さの割合で
距離が変えられ、2回目に押すのが、ショットタイミングで、白い枠内に見事押せればナイスショットとなる。
文章では内容が伝わりにくいので関連サイトを見てくれれば良い。
そして良く喋る。効果音も良く、風の音、小鳥のさえずり、ヤッホーとかの登山者の声(笑)
PSP版は、キャラクタの育成も可能で、トーナメントなどの大会で勝てば勝つほど良いアイテムや愛着度が
増す。
肝心のプレイ内容だが、もう満点。
打った時のショットのエフェクト、プレイコースを自由に俯瞰可能、スーパープレイ時の爽快感(自動的に
その場面はメモリに記録される)
また、そのタイトル名の通り、多人数(最大8名)でプレイできる。
PSPには無線LANが搭載されているので、周囲10m以内にPSPのみんゴルメンバーがいればOK。
ただ、現実的にはそうそうそういう環境はゼロに等しい。
しかし、隠し機能(ユーザが開発)を使用すればインターネット経由でオンラインプレイ可能だ。

【ここからはそれの設定方法】

それには、バッファローから発売されている無線LAN装置を購入する必要がある。
大きさも小さく、USB端子にぶっ挿せばよい。
(他社製品の関連精進でもOKらしい)
PSPから送信された電波をこの装置で受信して、そこからインターネット経由で繋がる仕組み。
ただ、設定は結構ややこしい。最初のドライバーインストールの手順もちょっと面倒。
あとxLink(kai)とかいうソフトをダウンロードする。
これは無線LAN又は有線LANからこのサーバに繋げてオンラインで対戦するためのソフト。
要するに、相手と通信したい時の受付窓口。
地球アイコンを押すか、DOWNLOADサイトへ行けば
ダウンロードできる。
その後に、このソフトのアカウントを取得する必要がある。英語サイトなのでやや不安だったが、
このサイトに入力方法が書いてあるのでそれに従った。ここでは仮登録。
メールがすぐに届き、そして本登録用のサイトアドレスがあるのでそれをクリックして、
画面右上のIDとパスワードに仮登録時のIDとパスワードを入れる。
するとまたメールが届き、実際使用可能のIDとパスワードが届く。
そして、Xlink Kaiを起動する。でIDとパスワードを入力してリターン。
するとタスクバーに、そのサーバにネット接続したというアイコンが表示
そして、その画面の地球マークをクリックすると以下の様な画面が出る。

○で囲った部分がPSP用で、[→]を押すと、右画面のような対応ソフト一覧が出る。
希望するソフトを見て[→]を押すと現在接続しているユーザがアリーナ(お部屋)と呼ばれる
地球アイコンが表示される。(リアルタイムで表示されるので数は未知数)
で好きなアリーナを[→]でセレクト。
現段階ではここまでしか分かりません。それに必要な無線LAN受信装置も買ってないし。
兄貴から着たメールによると値段は\3000だそうだ。
とりあえずは、しばらく一人でゴルフを選んでパワーアップしてから対戦しようかと思います。
1月10日 久々に車に乗りました。
港区周辺を走ったのだが、途中であおなみ線の高架駅が見えました。
中島駅であった。実家の住所も中島なのでなんか親近感。
現在でそのまま中島って名はここだけだろうな。(中の島、越中島、中島公園とかはあるが)。
あと、ここ名古屋なのに、三重交通の路線バスが走っていた。
こげ茶か灰色の地味なバス。
まあ、微妙に四日市市に近いから来てもおかしくないかも。
ちょっと長距離走ったおかげで、だいぶ感を取りもどせました。
1月9日 夜中、久々に名古屋に地震。
最初、「ドドドド」と低音の地鳴りがして、そして4秒後、横揺れ。
結局、震度3だったけど、家が古いので4くらいに感じました。
こないだ買ったPSP、良く見ると内側に小さな埃が数個まぎれて、明るい画面だと小さな点として
見えてしまう。
まあ、それほど気にならないからいいけどね。
PSPのどこでもいっしょって、ATOKの漢字辞書が内蔵されていたんだ。
どうりで豊富な漢字変換が柔軟に出来るわけだ。
あと、電池の持ちが結構良い。液晶の明るさを暗くしてプレイしているせいだが、常時100%に
なっている。これなら外でもプレイしても支障なさそうです(でも1度も外でプレイはしてないが)
以上です。
1月7日 1月7日といえば、昭和天皇が崩御された日でもあったな。
今から16年前、崩御する1ヶ月前から、TVの下の方に、血圧などのグラフが常時出ていてドキドキして
いたのを覚えている。吐血量とかも表示されてたし。
で、崩御した瞬間、NHKの宮内庁からの中継がいきなり、画面が真っ黒になって、その後白字で
「天皇陛下崩御」どデカデカと出ていて、妙なBGMが流れていた。あれは凄くインパクトある。
その後日本全国喪に服す日で2日くらい休日でしたな。
ずっとどの局(TV東京を除くw)同じ内容で、非常に退屈で苦痛な休日だったのを覚えている。
仕方が無く、当時MYマシーンであったシャープのX1でRPGやっていた。
レンタルビデオのビデオが全く消えていたのが話題でした。
そりゃそうだわな。
あれからもう17年目に突入か。やけに早いな。当時生まれた赤ん坊が今じゃ高校生だからな。
10日は成人の日か。
またどっかの地方で形式的には成人になったどっかのバカな奴が暴れるんだろうな。
沖縄は珍走団が懲りずに暴走するのは100%確実でしょう。
1月6日 そうえいば、こないだ静岡に来たとき、ちょっとだけ市内を見てきました。
母校の近くの駿府公園付近はあまり変わっていないが、20年前に比べればかなり様変わりだ。
私が小学校の頃は、戦後の公園になったときと全然同じ風景で、内堀に渡る橋も戦前のままの状態で
殺風景。でも園内には、駿府会館といって四角形の低いとんがった屋根が特徴であった。
しかも、園内にバスも入ることも出来るでかい円形のロータリーもあったようだ。
いまは駿府城のちょっと復元した巽やぐらが出来て立派な重厚な中門も出来ている。
毎年11月には大道芸大会がここや、青葉公園で繰り広げられている。
小学校時代良く通っていた児童会館はつい最近閉館してしまった。
市民体育館は昔と殆ど変わっていなくて安心し、そして懐かしさでいっぱいでした。
その横には静岡市民文化会館があり、1978年頃に出来、コンサートや演劇、会議などの催しが開催
されています。
私が幼稚園の頃は、まだその建物はなく、今の市役所の横に「静岡市公会堂」がありました。
昭和初期頃に立てられたコンクリート式の白い地味な建物でした。
私が幼稚園の演奏会で2回ほどここで演劇をしたことがありました。
控え室で着替えをした記憶があり、とにかく煙突のようにかなり高い四角い天井を見上げた覚えがあります。
でも白く明るい細長いカーテンは教会のようでした。
(外からだと、左右に細長い四角い煙突みたくなって見えてました)
客席はかなり暗く、ボロボロな椅子、壇上の上に見える時計はぶっ壊れていて老朽化が手に取る
ように当時の私でも分かりました。
ちなみに、今の市民文化会館が出来る前は、何と「刑務所」があったのです!

そして、青葉小学校が今より広かった時代、そこには、旧静岡市立図書館があった。(正式名:葵文庫)
大正時代に立てられた風格ある2回建て(3階部分もあったようだが)でした。
小学生時代はよくココで本を借りてました。
以下の図は当時の配置図を自分の記憶を頼りに描いてみたものです。

特に2階は、大人向けの本専門で、階段を上がった目の前にあった、重厚なガラス張りの仕切りには
驚いたものです。
1階部分はほぼ正確な配置図ですが、2階は2回した行ったことが無いので奥の部分は分かりません。
この建物も老朽化により、昭和60年頃に取り壊され、大岩本町に新図書館が出来るまで、
一時、教育会館(新静岡センター付近)に仮図書館が1Fにありました。
最近まで追手町の市役所(今は総合事務所)にも図書館はあったのですが、
インターネット調べると清水市との合併によりそこの図書館は御幸町に移転したようです。
静岡市内にはここを含めて9箇所の図書館があります。上のリンクで見ることができます。
1月4日 昨年末に予約して、元旦に、予約した家電から納入しましたというTELがあり、今日ついに
PSPを買いました。
本体ばバリューパック
(本体、バッテリー、充電電池、ケース、メモステDUO32MB、ハンドストラップ、専用リモコン付きヘッドフォン)
ソフトは、どこでもいっしょ(みんゴル欲しかったが、ポイント使いたいためビッグカメラ行ったら無かった(涙)
で、買う前から気になったのが初期不良、特に液晶のドット欠け。
これが無いように・・・
で早速電源投入!
すると、ソニーエンターテイメントとともに、ホーム画面が。
ん・・・なんだか背景白いな・・・・・・・もしかして初期不良?
と思ったが、インターネットで調べると、月ごとに背景の色が変わるようで、
雑誌とかで見慣れたスカイブルーは8月にならないと見られません
(日付設定を8月にすればすぐに見られるけどね)
そして、気になるドット欠けは、無事ありませんでした。ほっ
で、一旦電源切ってソフトを挿入、ソフトはUMDディスクといって、MD位の大きさの光ディスク。
容量は1.8GB位あるそうだ。
立ち上げると、高音質なロゴとともに、タイトルが表示。起動はちょと遅いがあまり気にならない。
で画像を見てびっくり!
かなり高画質で発色も良い!携帯ゲームなのか!?と錯覚するほどカルチャーショック受けます!

↑はデジカメで撮ったどこでもいっしょ 実際は以下のような綺麗な画面です

音楽も良く、内蔵スピーカーだとしょぼいが、専用ヘッドフォンで聞くと丁度良い重低音でかなり
ノリノリ(死語)のBGMが聞こえます)
セーブはメモリースティックDUOで行います。バリューパックは付属されていますが単体買いだと
別売りで買う必要あり。
操作感はまあまあ良いほう。
巷で噂の□ボタンが沈む、きしむ様な音がするといった現象は幸いありませんでした。
でも、アクリル素材使っているのか、かなり指紋が付きます
なので、メガネや液晶ディスプレイ用の目の細かいクリーナーを用意する必要ありかも。
多分、液晶保護パネルシートも売っているでしょう。

あと、このPSP、ゲーム以外に、MP3の音楽や、写真、動画も見ることができます。
試しにUSB経由でPCにある写真をメモリースティックDUOに転送しました。
マスストレージ対応なので、PCのエクスプローラで直接操作できます。
(最初はPC側でメモステにフォルダを作る必要がある)
で、PSPで写真を見るとかなり綺麗に見られました。
で、動画ですが、PSPはMP4というフォーマット形式なので、変換ツールを使用します。
ソニーでもImage Converter 2というソフトを1000円で購入すればいいのだが、他にも変換ソフトが
フリーソフトとして存在する。
それは「携帯動画変換君」で、このソフトを解凍して、SETUP.EXEから、
「機種別設定:MP4ファイル、PSP向け設定」を選択して「設定」ボタンを押して、
「3GP_comverter」を起動すると以下の画面になる。

ここに、画面の通り、変換先のディレクトリを設定、画質音質を選択してから、
エクスプローラから動画(MPEG等)をドラッフ&ドロップすると自動的に変換する。
Pentium4 2.53GHzで15MBの動画だと変換に1分程度。
その後に、USB接続して、PSP側のメモリースティックDUO側もSONYのお決まりごとの設定が必要。
以下のようなフォルダを作成する。

\PSP
\MP_ROOT
  |-101MNV01
     |-M4V00001.MP4 ←(変換した動画をこの名前にして以下00002、 00003・・・となる) 

あとは、PSP側のUSBで×ボタンでPCとの接続を解除すればOK。
ちゃんと動画が表示されました。(画質は多少低いけど)

音楽はとくにPSPで聴く必要はないかも。本体デカイし。
ipodなどの小型HDD内蔵MUSICプレイヤーで十分。
あと通信対戦もできるようで、無線LAN IEEE802.11bが内蔵されています。
これが活かされるのはいつのことやら・・
でも、PSP、現時点では買って良かったです。
1月3日 今、新幹線の中で書いています。
帰省ラッシュですが、下りの、こだまなので、結構空いています。
このノートPC、A4で、15インチのDVD付きなのでノートPCではかなり重い部類。
ひざの上でもちょっと重い。
バッテリーは新型リチウムなので、とりあえず3時間はもつようだけど、既に69%。
ちょうど今、浜松駅に到着。
でも乗る人は少ない。(次のひかりの乗る人がほとんど)
横を見ると、上りのこだまが停車中。見る限り100%の乗車率。
名古屋に住んでいるので、こういう時は楽である。
たぶん家に着くのは21時30分頃かなあ。
実家は正月の次の日以降はごろごろしていました。
別に行くところ無いなあ・・静岡市。
ノートPCでFF11もやってたけど、スペックの低さ&アナログ56Kモデム、キーボードプレイで
かなりやり辛かったのでちょっとしかやってなかった。
でも3年くらい前の3Dゲームはかなり快適。
スターウォーズTのポットレーサ3Dゲームは高解像度でもコマ落ち無く高速に動いてました。
そういえば、SBSビルの近くに、区役所が既に完成していました。
この付近は駿河区なので「SS」(SGかな?)いうロゴがありました。
その区役所の横はかなり広大の工事区分けで更地になっていて、ここは静岡市で一番大きな
ショッピングモール、APITAが出来るそうです。
そういえば、新静岡センターの近くに昔APITAあったあな。
ちなみにAPITAは主に愛知県に多いです。
と書いているうちに豊橋にそろそろ到着。
バッテリーはちょうと50%。
というわけでここで書き込み終了。
1月1日 元旦です。毎度のごとく、美穂神社で初詣、大浜海岸で初日の出を見ました。
今年は、かなり快晴で綺麗な日の出でした。
初詣の帰り、日本平へ行きました。数十年ぶりで、有料道路が今年から無料になりました。
(地上波デジタル放送の電波塔もありました)
展望台からの清水側、静岡側の夜景が綺麗でした。

↑清水港の夜景


↑大浜海岸からの初日の出

TVは毎度のごとく激しくつまらない退屈な特番ばっかり。
なんで以前私がここでいた頃に録画を撮り貯めしたお気に入りを見ていたので面白かった。

で、正月早々、携帯から待ちに待った情報が。
そう!!PSPが届いたとのお知らせ!!うっし、名古屋に戻ったら取りに行こっと^^
今年は健康でいい年になればと願ってます。