日付 内容
10月27日 10時40分ごろ、仕事中、地震発生。名古屋でもゆれました。8Fで仕事しているので震度2くらいに
感じました。でも、きっと新潟はもっと凄い揺れだろうと思ったが予想通り震度6弱の揺れ。
被災者はたまったもんじゃないだろう。
NHKで震度6弱の瞬間のそれぞれの被災地での映像流していたが相当恐怖で驚いていた。
新幹線も車体が浮くほど揺れていたのが怖い。
ライフラインは徐々に回復しつつあるが、こう余震が続くとはかどらないだろう。
でも、なんか被災者に対する食事とかみると、全然阪神大震災と変わってないような気がする。
もっと食料届けてやれよと言いたい。自衛隊もっと増員しろと。
民放の報道は多すぎ。というか邪魔。馬鹿な女性レポータが被災者の子供にストレス渡すような会話してるし。
とにかく、仮設住宅とっとと作ってあげて欲しいものだ。
10月24日 実家にはFAXがあるが、親は何故か一回もその機能を使用していないので、試しにこっちから実家に
FAXを送ってみようと思う。
だがこっちにはFAX装置は無い。でもPC+モデム+FAXソフト+スキャナがあれば立派なPC-FAXとなる。
モデムは既に現役引退したアナログ56Kモデム。だが最大14400bpsのFAXモデムとして使用可能。
FAXは一般的に公衆回線を使うので光などのブロードバンドは出来ない(個人向けには)
FAXソフトウェアは多くあるが、殆ど市販で値段も高い。だが、シェアウェアであるが1ヶ月試用可能の
FAXソフト「AtFAX Pro2」というがある。(PRO2の方です)
しかもスキャナ対応で、画像も、モノクロだが転送できる。
スキャナは、既にEPSONの廉価版のそれなりに新しいのがあるので、タダ同然で使用可能。
まずは、RS-232CのCOM1にモデムケーブルを指し、ソフトを起動。
表紙用の画面が出て、そこに、宛先(FAX TEL)、差出人、件名、用件を入力。
設定で解像度を高解像度にして、電話タイプを公衆回線、モデムはこのモデムに選択。
そして、スキャナタグを押すと、自動的にスキャナを認識して画像を取り込みしてくれます。
最大100枚の画像を保存&転送できます。
あとは表紙内容を確認して送信ボタンを押すだけ。

一度、実家に電話してFAXテストする旨を報告してテスト開始。
送信ボタンを押すと、モデムが点灯し、相手先(通常の電話番号)にかかります。
画面には、現在の進行状況が逐次表示されるので確認しやすいです。
大体1枚の画像で2分〜3分程度かかります。何故かスピードは9600bps
送信完了するとモデムが自動的に切断されます。
数分後、実家から電話が鳴り、結果を聞くと、ちゃんと届き、画像も綺麗に出たとのこと。
見事成功しました。
このPC-FAXソフト、シェアウェアなので2000円だそうだ。
だが1ヶ月試用可能だし、1ヶ月過ぎても、PCの日付を変更すればずっと使用できます。
(なぜか、このソフト開発者も、↑のように設定すればずっと使えると親切に書いてある)
FAXはたまにしか使わないのでこの方法でいいかもね。
以上です。
10月23日 午後6時00分、いつものように、TV東京系の釣りロマンを求めてをみてたら、地震速報のテロップが。
どうせ震度3か4だろうと思ったが「震度。えっ!!何だって!!
こりゃヤバイ。これはただ事ではない。
速攻でNHKをつけてたらかなりの大揺れ。そして10分後、また震度6。そしてまた数十分後、新潟NHK
生中継中にまた大地震。生放送中に遭遇したのを見たのは初めて。
3連続の震度6強、弱。これは神戸淡路大震災並の被害と思った。
数時間TV見てると、どんどん被害が悪化しているのが分かり怖い。新幹線も脱線。
道路大陥没で車ひっくり返ってるし、電話も171モードになり、安否情報も流している。
TVもTV東京系を除いて全ての放送系列が臨時放送だ。(TV東京はどんな境地でも通常放送か)
2回目の地震は、こちら名古屋でも震度2で体感した。
でも、地震ってどうして夜間に多いのだろう・・
被災者には頑張って希望を持って欲しいとしか言えない。
10月21日 いまさらながら知ったのだが、あのかつての往年の幻の名長寿番組
「お笑い漫画道場」の鈴木義司先生、今年7月にお亡くなって
いたようです。
今日、インターネットで知ったのだがショックでした。
でも75歳と意外と歳とっていたんですねえ。
お笑い漫画道場。あれ1994年3月に終わっていたけど、幼少から結構見てました。
とにかく、司会者、解答者がくせのある人物ばかり。
鈴木義司、富永一朗、車だん吉、川島なおみ、他ゲスト枠。
毎回、鈴木義司と富永一朗のバトルは爆笑させてもらいました。
鈴木義司は大抵、富永一朗を貧乏人で登場させて、逆に富永一朗も鈴木義司をドカン住居で反撃してたし。
車だん吉はゴリラ、でか鼻。司会の柏村武昭もタレ目ネタが多かったな。
後期は川島なおみから森山祐子に変わったが、あの音痴は凄かったな。
しっかし、どれも絵が上手。
でも風船爆弾で時間内に絵を描かないといけないバトルロイヤル編だと、もうあの巨匠らも記号か落書きとも
つかぬ絵だったのが印象的で大笑い。
コラージュ漫画も多く、ケント紙にある仕掛けがしてあって、2コマ目でドカンと絵が変わるのやつは、
とくに富永一朗の絵が素晴らしかった。(おっぱいネタも多い)
また、後半は名古屋市内のどっかの寿司職人やらが出前登場して、問題と絵が面白いとピンポーンと音が
鳴ってその絵のネタと同じ寿司ネタが食べられるのもあった。
一番凄かったのが周囲が1回以上正解して富永一朗のみ、連続ブー。
4回目の絵でブーと鳴ったとき、富永一朗は「AAH!!〜」と唸り、立ち上がって
客席向かってお茶を振りまいて、客席に歩いたとき、バキっと階段のセット壊して足をくじいたのが
印象的でした。さすが中京テレビ。
で、最後はダン吉、なおみ(ゆうこ)のおまけコーナがあったのだが、採用された絵にプレゼントが贈られるの
だが。そのプレゼントの貧富の差が激しい!
凄いときは、ハンディ翻訳機(ペン型で英文をなぞると液晶表示にその訳が出る)という数万円のやつ。
ひどい時は、どっかの100円ショップにあるようなスイカの透明の財布入れ。
あまりの酷い景品に車だん吉は「ちょっと〜こんなもんあげちゃうの?、なんかかわいそうだよ」と言って
マスコットキャラの竜の助人形を2個進呈していました。
とにかく予想外の展開がてんこもりの名番組でした。さすが中京テレビ。
でも、もう記念1回再放送などはもう無いだろうな。
(最終回の放送はちゃっかりビデオに録画してあります。実家の倉庫を探せばあるかも)
10月20日 台風23号が接近し、名古屋に直撃するそうで、会社は正午で帰宅命令。
とっとと帰宅しました。今回はバスで。栄から基幹1(快速バス)なのですぐに着きました。
でも雨が凄くびしょ濡れ。
家でずっとTV、インターネットで動向を見てます。
にしても、年寄り、何でこういう時に限って外に出るのだろう。毎度のごとく死者や行方不明が各地で
でてます。家でじっとしてればいいのに。
今午後5時。もうすぐ暴風域に入ります。ガクガクブルブル(゜д゜;)
10月16日 最近、インターネットで掲示板等閲覧している時に、BGMとしてネット音楽を聴いてます。
いわゆるネットラジオで、視聴はもちろん無料。
ただし、ADSL以上の高速通信環境でないと良い音になりません。
で私が聞いているネットラジオソフト、おりゃというやつで、いろんなカテゴリで日本、外国の
ネットラジオサイトを接続して手軽に聞けます。まじお勧め!!!
私は、クラシック、ジャズ、カントリーの曲を聴いています。とにかくお手軽!処理も軽い。
以下のような感じで表示されます。
もちろん、日本のラジオ放送、J-WAVE、ニッポン放送などのネットラジオもあります。

ネットラジオ画面



インストールし、セットアップすると、画面にいろいろごちゃごちゃ派手に書いてあるが「卒業」を押せばOK
あとはデスクトップ画面から「ネットラジオNR」をダブルクリックすればいい。

あとはルート状から好みのジャンルを選んで、音楽サイトをダブルクリックするだけ。
(ただし、一部はサイトが消えているものもあります。)
出来ればオーディオ用スピーカーに繋いで聞くとなお良い音で聞けます。
秋の夜長、特に、ジャズ、クラシック、カントリーなどの音楽は一服の清涼剤として聞いてみてはいかが?
かなりお勧めですよ^^
10月12日 掲示板を新規に開設しました(以前の掲示板が消えましたので)
で、ここをクリックすると、見覚えある感じの掲示板がでます。
そう、「したらば」という、無料掲示板で、画面はあの 「2ちゃんねる」とそっくりです。
もちろん、自分でスレ(自分で新規に題名を付けて書くことも可能)
要するに2ちゃんねるを閲覧したことあればすんなり掲示板を書くことが可能で何も問題ありません。
なおここをクリックすれば、その掲示板に行けます。


WindowXpのSP2(サービスパック2)を2週間前に入れたのだが、セキュリティがハードになったせいで
ソフト起動時やインターネットで初めて出すHPを見るとやたら警告(エラーではない)が出る。
しかもFF11をやると、頻繁に画面が3秒くらい固まる。
あまりに酷いので今日クリアインストールしSP1に戻した。
戻したら安定して、FF11も快適。
セキュリティは、ウィルスバスタ2004導入してあるし、ファイヤーウォール設定も2重に設定済み。
巷の話だとSP2は不安定になりやすいので入れないほうが良いそうだ。
(特に3D系のゲームやネットゲームをする場合は特に)
ただ、事務業務や会社内のマシンなどオフィス向きのマシンなら導入したほうが安全かもね。
私のPCは主に趣味娯楽向きなのでこれらは都合悪いのよ。
以上です。
10月11日 名古屋に戻ってきました。
帰省翌日台風は来たけど、スピードが速すぎたためあっという間に去ってしまいました。
ずっと雨だったので部屋でのんびりしていたけど、インターネットできる使えそうなPCはもう1台しかない。
ノートPC持ってこようと思ったが重いし、大雨だったので持っていきませんでした。
で、家にあるPCというと、私が1997年くらいに買ったFM-V DESKPOWER S (K6-2 300MHz 96MB)。
OSは Win95。古いくせに本体結構重く、処理も重い。
モデムは外付けが無いので、内蔵の14400Kbpの激遅の奴を使用。
電話番号は忘れてしまったが、携帯で検索して無事、全国共通の電話番号を知ることができた。
で、インターネットに接続したが、この遅いこと遅いこと・・
最近は画像データが多いので、1画面表示するのに1分程度掛かります。
たかが7年程度前のPCだが、当時よくこれで満足できたなあと思います。
さすがに7年も経つと、化石マシンとなりますねえ。CD-ROMなんてたった4倍速ですよ。
(しかも壊れかけている)
本体を開けると物凄いホコリ・・処理が遅い割りに部品数多すぎ。
一応TVチューナ&キャプチャー付きのビデオカードと、SCSI-3カード挿さっているが本体のパイプ処理が
ネックとなって本来のスピードを出せない糞仕様となってます。(ODP-CPUも300MHzも出てないと思う。)
まあ、なんとか暇つぶしにもってこいの2ちゃんねるが見れたので良かった。
でも、今後はもう使用しないと思うな。
で話は変わり、家の付近の交差点で、いよいよ高架バイパスの工事が始まりそうです。
道路となる付近の家は消えており、空き地となって杭が打たれていました。
その周囲の写真を撮ってきました。

写真1(風力発電の羽がよく見えます)
写真2

関連記事
関連個人サイト

今まで家の付近は狭い150号線で、交通量も多く、排気ガス、騒音で結構悩まされていたが
完成すれば、殆どバイパスに車が流れるので静かになりそうです。
(新しく出来た道路の周囲の昔から住んでいた住人にはたまったもんじゃないけど・・)

あと、駿府公園にある静岡市児童会館も閉館したそうです。
関連記事(上の関連個人サイトと同じです。戻るボタンでもっと面白い記事もあり 風力発電工事など)
10月8日 明日来る台風22号。名古屋ストライクゾーンじゃんか!!やべーよ!
明日静岡に行くのだが、新幹線止まりそうなヨカン。
しかも勢力かなり強い。現在920Hpa・・ 明日直撃だとするとかなり被害出そう。
まずスカパのアンテナがまた曲がるのは確実。
それより心配なのが光ケーブル。電柱から家に12mくらい引っ張ってあるが、太さが4oくらいと細い。
風でちぎれないかと不安です。
家も築50年Overなのも怖いな。まあ、過去、物凄い強烈な台風に耐えたから大丈夫だと思うが
過去の話なので心配だ。
10月6日 今日、名古屋地下鉄が全国初の環状線として開通しました。
なので、物好きの私なので、もちろん乗りました。乗ったのは東山線の本山駅から。
降りると、環状線となる名城線の通路が物凄く明るく、綺麗。さすが開通初日です。
名城線自体は古いので、東山線より1段地下の場所にあります。
で、案内表示盤を見ると「右回り」「左回り」と表示してあった。山手線の地下バージョンだね。
今回開通したのは、名古屋大学−八事日赤−八事−総合リハビリセンター−瑞穂運動場東−新瑞穂
なんか、病院線って感じですね。
とりあえず、本山から八事まで乗ることにしました。(鶴舞線で乗り換えて自宅に帰るので)
車内は、ドアの上部に名城線路線図にLEDが点灯して現在地を表示する定番もの。
環状線なのでループ上にLEDがぐるぐる点灯するのは珍しいかな。
八事に降りて気づいたのだが、各駅の行き先部分に○M20とか○T15とかが張ってあった。
どうやらここの駅は路線始発から何番目という意味らしい。Mは名城線、Tは鶴舞線というふうに。
それにしても、名古屋の地下鉄、知らない間に結構路線増えてますね。
私が生まれた頃は東山線、名城線の一部分しか無かったけど。(まだ市電も走っていた)
未だに乗っていない路線も結構あります。
今度全線乗ってみるかな。
以上です。