日付 内容
4月28日 なんとなくアドベンチャーゲーム作りたいなあという構想が湧き出した。
なので、なんか良いツクールソフト(フリーの)を探してみた。
するとちょうど良いソフトがあった。
「BlueAirScript」というソフト。簡単に画面付きのアドベンチャーゲームが出来るのだ。
取り扱いファイルが豊富でJPEG,WindowsBMP,WAVE,MIDI,MP3,CD-DA,MPEG,AVIと
システム自体300KB位の小さいのに結構本格的なソフトが作れそうです。
エロゲーのAirとかToHeart系のシステムとそっくりで、上手くやればそれとそっくりなのも
つくれるのです。
スクリプトコマンドも簡単で、それほど多くないので、テキストで文字を書く感じで
作れるというのも凄いです。ここのHPでダウンロードできます。
以前、アスキーでアドベンチャーツクールというのがWindowsであったが、既に7年以上前
のソフトで、Win3.1を標準のソフトで、今となると難易度高く、スペックも低くて
敷居が高くやる気になりません。今度こそ、1つ完結するソフトを作るぞ。
実は既に2つほど構想があるのだ。完成したら、自分のホームページで公開する予定です。
4月27日 ゲームボーイアドバンスのRPGツクールアドバンス。欲しい。
これまで、PCでいろいろなツクールシリーズを買ったが、あまりにも自由度大きく
また、作成も難しかったのでほとんど最初や途中で挫折。
唯一作ったのは、「蒲田物語」。治安の悪い蒲田を舞台に、DQNな敵をこらしめて治安の
良い町にするという単純なRPGだったが、なんだか面倒くさくなったのでやめた。
GBAのは、ROMで、セーブは内蔵バックアップなんで、自由度も制限されて
結構簡単に作成できそうだ。問題は、これを公開する手段だなあ。
きっと自己満足で終わる予感が・・・・・
以上です。
4月26日 くそ暑い。27℃かよ。散髪行って良かったよ。
久々にDC(ドリキャス)でゲームしたけど、やっぱいいねえ。
あのソフトなフォントや画質は落ち着きます。サクラ大戦系はまさにこれに値する。
スピード感、効果音がしっくりきます。
でも、ハード壊れたら一環の終わり。もう生産してないからなあ。
特に私のは、DCが登場したその日に購入したからなおさらだ。
大切にしなくては。
4月25日 なにげに本屋に行くと、心ときめく本というかムックが置いてあった。
それは「大人の科学マガジン」。
小学校時代、学研の付録でドキドキ興奮したアレが大人バージョンとして登場した。
これはうれしい。\1600とちょっと高いが、もちろん購入!
第一弾の付録は「ポンポン船」。昭和30年代の子供のおもちゃとして人気だったのを
遊び心&実験&科学的に楽しめるのだ。
まだ封を開けていないのでなんともいえないのだが、面白いぞ!
読み物の方は30歳以上の元学研ユーザには涙モノの内容だ。
当時の付録一覧と、付録のこぼれ話し、当時の未来予想の予想と実際の比較
駄菓子の科学おもちゃ、「大人の科学シリーズ改造コーナ」など内容が濃い。
特に、エジソン式コップの改造は笑える!凄いローテクです!そこまでするかい!?
漫画「音の戦士tたち」科学漫画の著者 西田真基氏のも面白い。
当時、科学少年だったユーザにはぜひお勧めするムックである。
4月22日 そろそろ花粉症のシーズン終わりかなと思ったが、TVで予報見るとまだ「強い」という表示。
でも、自分は目とクシャミはもう無い。たまに鼻水出る程度。あともうちょいだ。
もうすぐ黄金週間らしいが、今年は少ない。ま関係ないけど。
黄金週間に、鼠ランドに行くやつの気が知れない。激混→2時間待ち→全然乗れず疲労。
という邪悪な3段論法が待ち受けているが確実。で恒例の30Km渋滞がとどめを刺す。
こんなときは、家でぐうたらするか、人気の無いスポットへ行ったほうがまし。
久能山東照宮とか、日本平動物園とか。
家族(子持ち)はそうもいかないだろうな・・
海外旅行も今年は減っているようだがそれでも数十万は日本を去る。
まさか、香港行くなんて言うチェレンジャーはいるのか?いるだろうな。
例の病原菌持って帰るなよ。
4月21日 当時科学少年だった大人達に大人気の学研の「大人の科学」に第8弾と第9段の商品が発表された。
今回は、大江戸からくり人形」(\5,900)ベルリナー式蓄音機(\3,900)だ。
あの江戸時代に発明されたお茶のみ運びのあれである。
意外と渋いのを選びましたね。駆動はゼンマイ式だ。当時はクジラのヒゲを使用していたが
まさか今じゃこれ使うわけにもいかないから銅製だろう。
「ベルリナー式蓄音機」は、なじみ深い黒い円盤式のレコードの方。
エジソンのライバル製品が登場した。
笑えるのが録音や再生する為のメディア。「紙コップ」と「カップめんの蓋」である。
第一弾のエジソン式蓄音機の再来である(笑)
録音には使い古しのCD-ROMやフォトプリント用紙でも可能であるようだ。
それにしてもこの「大人の科学」。登場する商品の内容が非常に凝っているのが凄いです。
私は「コップ式蓄音機」と「鉱石ラジオ」を持っています。
これを造ると、小学生当時の科学のふろくを思い出し懐かしいです。
私として、今度出る付録の希望として「現像液付のカメラ」がいいな。
当時科学の付録は、奇妙奇天烈なのが多く、でも立派に動くのだ。開発者(研究者)は
良いシゴトしてます。
学習の付録は、生き物系が多かったな。「カブトエビ飼育セット」や「アリ観察装置」など
育てた後の過程が悲惨だったのが印象深い。
また食べ物を科学的に作ったり、石膏で立体日本地図や小判を造るのもあったな。
どれも完成したけど、化学薬品のにおいが部屋中に充満して酷い目にあったな。
これら今となっては懐かしい付録が大人用に発売されるのは本当にうれしい事です。
4月20日 サブマシンに使用しているCRTは、富士通のDESKPOWERに付いていたボロいやつ。
どうやら、こいつが、マシンの処理を遅くしている原因のひとつにあるようだ。
今までは、ソニーのVAIOのトリニトロンモニタで綺麗な画面を表示してくれたが
そう遅くはなかった。だが、この富士通のやつは画面が潰れていたり、全画面表示できず
高解像度だと文字を読むのが困難なほどだ。
モニタも最新型の方が処理が速いようだ。
私のマシンには、DVI端子が付いているので、液晶CRTが欲しい。
値段も、昔と比べ遥かに安くなっている(市場価格だと3万前後)
でも、液晶モニタになかなか手を出しにくい理由として、液晶のドット欠けが怖いからだ。
私は今まで、シャープのザウルスやノートPCで液晶のドット欠けで苦い経験を持っている。
特に画面中央なんかにこれがあると気になってしまう。
しかも、数点のドット欠けは故障でないらしいので、買ってこれに遭遇したら運がなかったという
ことで、くやし涙を出すしかない。出来れば買う前に、実際に表示テストして何も無ければOKという
システムがあればいいのだが。
以上です。
4月19日 豊橋鉄道の市電に乗ってきました。近郊で一番近い路面電車で、名古屋市電で使用していた
車両も現役で運行しています。
豊橋は、めったに行かない駅。なので20年ぶりに来ました。まず駅舎が高架になっていて駅ビルも
ある。当時は地上駅で古い駅であった。
早速お目当ての市電に乗ることにしました。運良く、古めかしい3200系が来ました。
(これよりもっと古い3700系や、納涼時に走るビール列車もあるようだ)
運賃\150と安い。1両編成で、運手台もあの市電そのまま。マスコンも。
ただ、あの「チンチン」鈴が無い。これは残念。
豊橋鉄道の路面電車は3系統で、競輪場前止まりと赤岩口終点、そして
井原から運動公園前に単線で分かれる。
東田駅と競輪場前駅は、なんと安全地帯がない。これは危険だ。
また国道1号線の中を通るのは珍しい。
途中の坂を上る区間の眺めは結構美しいです。夕方だとかなり感動するでしょう。
競輪場前まで、路面電車は大通りの真ん中を、専用軌道で複線で走るが、かなりモダンな
センターポールです(東八町まで)駅はやはり路面電車らしく狭く、こじんまりした古い駅が多いです。
私は、とりあえず終点の赤岩口まで行きました。
赤岩口は、寂しい廃れた駅で、その横には車庫がありました、昭和30年代ぽい古い操車場です。
でその写真を撮りました。
帰り、駅前になんかうっすらと白い路面跡があった。どうやら1998年に路面変更した前の
軌道跡のようだ。
4月18日 どーやら、FF11は、メインの使用料金でプレイ可能だ。
でもジーラートまでプレイする気力が無い。今自分のキャラはタルタルの黒魔道士Lv13。
このキャラ、結構気に入ってます。可愛いし。
はー、いつになったらやれるのだろう・・。56Kじゃたまらん。
4月17日 今日は暑かったなあ。でも明日の方がもっと暑くなるらしい。24℃くらいに。
今、家には2台のPCがあるが、サブPCは、最近激重。色々ソフト入れまくりで
起動してからデスクトップ画面でHDDランプ点滅終了まで3分もかかる。
最近「不正な処理が・・」という毎度おなじみのアレが出るので、またフォーマットし直して
まっさらにしようかと思う。どーせ最近使ってないし。
今現役のPCは起動に30秒以内。かなり速いです。CPUの処理が速いのもそうだが
HDD自体が高速なので快適です。アクセス音もほとんど聞こえないし。
(ググググ・・またはゴゴゴゴっと静かに聞こえる程度)
最初のDOS/V機のFM-V DESKPOWERなんて「ガラガラガラガラ!!」と激しいアクセス音で
遅い。WIN95元祖だし。今は押入れで眠ってます。
話は変わるが、新発見。うちの町内に「字」の地区がある・・・やはり田舎なのね。
4月16日 FF11のジラートの幻影って拡張パックなんだね。
てっきりダウンロード版かと思った。でも3千円ちょいのソフト+それ用の毎月の利用料金
を払うのは馬鹿げている。そこまでしてやりとうない。
それ以前に、最新パッチが全然できない。混雑大混乱で通信エラーだ。
ほとぼりが冷めたころに、真昼間にダウンロードしよ。
以上です。
4月14日 今日はへとへと。駅を2区間超えて走ったので疲れました。
帰り、家の近くの道路行先標識をみると「清水」という名前が消されていました。
合併したから、この名前必要無くなったのだろう。
ぽっかりその部分が消えているので、なんか寂しい気がします。
高速はどうなっているんだろう。たぶん12清水でそのままだろうな。
4月13日 久々に車に乗りました。カーステがCDにバージョンアップしたので乗り心地が快適。
天気も良いので、のんびりドライブしてきました。
今日、BEFORE-AFTERのスペシャル見たけど、あそこまで改造すると、落ち着き無いような
気がします。自分としては、静かで、和室の方がいいですな。
4月12日 スクウェアのプレイオンラインの最新パッチを当てて、起動すると何か違う。
そう、会社名が例のやつ(SQUARE ENIX)になっていた。またロゴも。
あの合併騒ぎは強烈だったが、実際、SQUARE色が濃いようだ。
今日はシステムのパッチのみ。ジラートの幻影の方はデータでかすぎてまだやっていない。
どうも、ジラートの方は、別料金らしい。ガッデム!
ま、別にそっちの方は様子見ということでまだやりません。
当分は、釣り(FF11のあれ)でもして、のんびりプレイする予定です。
4月10日 最近全然ネットゲーム(FF11)やってません。
ひとつは、ある理由でモデム56Kでインターネットする環境なので最新版のジラードとかという
パッチ当てをするのにかなり時間を要すること。もうひとつは、なんだかネトゲーやる気が失せて
しまったこと。
自分としては、オフラインゲーム(一人プレイ)の方が性にあっている気がする。
56Kモデムなので常時接続が今、できない状態なので(別に壊れたとか、金銭的な理由ではない)
ネットゲーは当分止めておきます。
なんで今はサクラ大戦PS2版や、メタソリ2とかFFTAばかりやってます。
4月9日 せっかく気持ちよく寝ていたのに、突然ジリリリリーンと電話。
寝ぼけなまこで「もしもし」と話すと、○○の選挙事務所です。○○氏をよろしくお願いします。だと。
ふざけんな!
まったく投票間際は、人の迷惑省みない立候補者が非常に多くてうんざりだ。
今書いているときでも、外では、選挙カーが大音響で走っている。
もう騒音公害並。ぜってーこういう候補者には票入れてやるもんか!
4月8日 1日中、激しい雨と強い風。サクラは一気に散ってしまいました。
携帯電話、やっと腕時計型のが市販されるけど、モノクロでタッチパネル式で
話すときはいちいち外して、バナナ型に伸ばして話すという中途半端な製品だ。
長野オリンピックで登場した時の、腕に付けた話す方式の方が良かった気がする。
韓国のサムソンでは、もうカラーで腕時計型の携帯がもうすぐ欧州で発売するそうですし。
日本の携帯って、思い切りが足りないです。
電池の持ちがモノクロにした原因だが、多少の犠牲あってもカラーのほうがユーザ飛びつくに
決まっている。しかも人気がた落ちのPHSだし。
4月7日 今日は鉄腕アトムの誕生日か。いろんなところでいろんなイベントやってますね。
大昔、原作コミックで誕生シーンを見たことがあるが、天馬博士が事故死のトビオの代わりに
造ったアトムだったが、成長しなかったのでロボットサーカスへ売り飛ばしたシーンが切なかったのを
うっすらと覚えています。
ロボットは今現在結構技術はありますが、さすがにアトム並の性能は無いですね。
2足歩行はかなり進歩したけど、人口知能はまだまだです。
あと半世紀〜1世紀後じゃないと無理かもな。
そーいえば、あのペプシの宇宙旅行どうなったんだ?
4月2日 名古屋市で最近物騒な事件多いですねえ。
春になると、こういったDQNな奴らが毎年出没します。
このまえ、ちょっと銀行に行くと、挙動不振な学生が怒った顔でブツブツ言いながら座っていました。
見た目は、以前バスジャックをした当時17歳の人物とそっくり。
けっこう怖かった。
それは別にいいとして、サクラ、いいですねえ。
家の近所に白一面のサクラ・・花びらは結構感動します。つい写真を撮りました。
4月1日 4月です。年度最初の日なので、いろんなところで新企画や事業が開始されてました。
郵便局は日本郵政公社に名前を変え、自由な郵便制度やサービス向上するようになるそうです。
医療費は3割負担。これは痛いですね。1割負担の頃が懐かしい。
で、地方合併。
静岡市は、日本1広い面積を持つ市となりました。(といってもほとんど山だけどね)
ちびまるこちゃんの作者さくらももこさんは、複雑な気分でしょうね。