日付 内容
3月31日 今日は、清水市最後の日。どうやら、清水のほかにもいろんな地方で合併するようですねえ。
一番インパクトは山梨の南アルプス市でしょう。カタカナ名で日本的でないのが衝撃的です。
Yahooのマピオン地図は既に合併した新市名の地図が・・フライングです。
明日AM0:00に日本平でカウントダウンイベントやるようです。
また花火でも打ち上げるんだろうな。
3月30日 今使用しているエプソンのプリンタ、どうも黒インクのインク漏れがあり、印刷すると
ローラに付着したインクで点の跡が付く。なので印刷するごとに、ティッシュでローラに付着した
インクを拭いている。これは不便だ。
しかし、インクが無くなり、交換し、電源入れてしばらく待ってから印刷すると全然インク漏れが
無くなりました。
ネットで調べると、どうやら、電源入れてしばらく暖めてから印刷すると良いらしい。
インクジェットは、メーカによるが、インクカートリッジ内に入っている圧縮ガスで噴射力を得て
電気的にヘッドを暖めて微小なインクを噴射させる。
バブルジェット方式は電気的にヘッドを暖めて、沸騰した空気の圧力でインクを噴射する。
そーいえば、以前、コロンブスの卵とかいうバラエティ番組(メイドインジャパンを紹介する)
で実験をやってましたな。
3月29日 のんびり呉服町を歩いていると、青葉公園で、「NO-WAR」
そう、イラク戦争反対!のデモやってました。身近でこれ見ると実感沸きますね。
3月28日 もうすぐ静岡市と清水市が合併か。
静岡市では、閉市式とかやっていたけど、同じ名前になるのに、閉市式はあまり意味ない気がする。
清水市の閉市のほうが重要でしょ。
そーいや、市の紋章(栗のようなカタチ)は無くなるのですね。
で新しいのが交付されるそうだ。
それにしても、もーすぐ合併というのに、あまり騒いでないのは何故?
3月27日 あああああ!!゚(゚´Д`゚)゚我が愛機「X68K-SUPER」がお亡くなりになった。
しばらく電源を入れていなく、久々に立ち上げようとしたが、電源スイッチを押しても
起動しなくなったああ!!
あの中には、貴重な懐かしいデータが詰まっていたのにいい!
もうショックです。
原因は、恐らく電源トランスが切れたと思う。
お亡くなりになった多くのX68Kユーザの多くは、このトランスが切れたのが多い。
だが、何故か、上の電源ランプとタイマーは点灯している。
また1つ、私の愛機が消滅しました。
3月26日 やはりというか、とうとうというか、あの「ベーマガ」(ベーシックマガジン)が
休刊するようだ。この雑誌には、学生時代大いに役立ちました。
そのころは8ビット全盛で、非常に盛り上がり、ライターも濃い凄い人物が多く
イラストも常連さんがいっぱいで、読者闘技場でもジョジョネタや北斗ネタで爆笑してました。
今は、対応機種も片手で数えるくらいしかなく、1からプログラムを打つということ自体が
時代に合わなくなったのだろう。
既にここ3年間、本屋で見かけることが少なく、もう無くなったと思ったが、まだ1冊くらい本屋に
あったりして生き残っていました。でも、購読数が激減は目に見え、今回とうとう休刊です。
なんか残念です。あとはログインが最後の砦だ。
3月25日 東急ハンズ行ったら、面白いモノが売っていた。
それは、手回し携帯電話充電機。
電気の無いところや、充電残量が逼迫しているときには必須のアイテムだ。
3分間気合でグルグル回すと、10〜15分くらい電話できるそうだ。
しかも、内部に充電電池収納できるので、充電電池を充電したり、
アルカリ電池を入れ、それを携帯充電電池へ電気を転送し充電することもでき1石3鳥だ。
値段も\2900でブルーのスケルトンで見た目もいい。
試しに、既に引退した古い携帯電話を充電することにした。
最初は軽い回し感覚であったが、数秒後急に重くなった。
このときに充電開始だ。本体にLEDが点灯する。
3分回連続して回し、電源を入れると、残量1つで何とか回復しました。
でもやはり手で回すのは疲れる。
やはり、いざという時で使用するというのが本来の目的のようだ。
3月24日 前評判であったGBAの「メイドインワリオ」を買った。
これ、かなり面白い!!久びさのヒットですわ。
なにせ、1ゲーム5秒、待ち時間なくどんどん進んでいく。。これが数百種類あるのだ。
特に30代以上のゲーマーには涙ものの懐かしい題目のゲームも多い。
ファミリーベーシックやファミリーロボットが出たときには笑いました。
ファイナルファンタジー8とかの召還獣出している間に、5、6ゲーム終了してますぜ。
スクエウェアもこれを見習って欲しいね(笑)
3月22日 私のマイカーの車内の装備は非常に地味だ。
せいぜい、レーダー探知機と、カーシガレートに拡張ソケットを付けた程度。
カーステは標準装備のカセットテープ&ラジオチューナ。
いくらマイカーでもこれは地味すぎですなあ。
なので、今日スーパーオートバックスに行って何かないか散策しに行った。
自分としては、カーステをなんとかしたかった。
そのコーナに行くと、多くのカーステがある。自分としてはCDが付いて、CD-Rでも
よめる程度のシンプルなものでいい。その機能だと\16800〜数十万までいろいろ。
高価なやつだと、イルミネーションFT管表示が多い。実写っぽい動画が非常に綺麗に
動いている。とにかくイコライザ表示が派手である。さすがカーステは一味違う。
私はそこまでする必要ない。手ごろなのを見ると\25000位でVictorのやつがあった。
でも買うのはやめた。まずは車のカーステにちゃんと装着できるか下調べしてなかった。
通常カーステは規定の大きさがあり、たいていの車には装備可能と店員は言っていた。
主に2種類サイズがあり、1つは、細長い長方形の形。PCの内蔵CD-Rとかと似ている。
もうひとつは、カーナビのように、2つのボックスを必要または、倍サイズのBOXタイプのもの。
派手なイルミネーションのカーステはこれに該当する。
それにしても、車のグッズやオプションがこう豊富とは驚く。
やはり、珍走に使用してそうなグッズもあった。
客層は主に、カタギの一般人、家族、ワイルド系な人である。
でも、これら商品を見ているでけで面白い。
カーステはもうちょっと調査してから買うことにしますわ。
3月21日 ぶらりとコジマに行った。すると、欲しい機器がずらり。でも我慢した。
1.外付けDVD-RW(CD-RW) 特に焼くデータも無し今は要らんな。
2.TVチューナ付きビデオキャプチャーボード 既にビデオキャプチャボードあるから今は要らんな。
3.DVD+SVHSビデオデッキ\35000 非常に欲しかったが、既に同じ機能の装置があるから要らないな。
4.DVHS まだ値段が高い(\68000) だから今は買わない。
5.超薄型デジカメ もうデジカメが家に2台あるからやっぱいいや。
ということで、髭剃りと乾電池だけ買って帰りました。
物欲が強い私だが、もっと大事なものにお金を使う必要があるかもしれないので我慢しました。
3月20日 ああ、戦争始まってしまったな。湾岸戦争を思い出すよ。
とっとと早く終わって欲しいものです。
で、今日、ヤマダ電機に行くと、面白いのが売っていたので買いました。
「Che-ez! Movix」だ。
そう、1年くらい前に買った、リムーバブルメディアを利用したおもちゃデジカメの
パワーアップバージョンだ!!
今回の特徴は、TFT液晶ファインダー搭載と131万画素だ。
結構まともになりました。メディアもSDメモリを使用で、電池は単3 2本で容量アップ。
(2時間以上は使える)
以前の反省点を見事に解消してくれました。やるなNHJ!
あれメーカー名変わった?
今回は液晶ディスプレイがあるので、撮った映像をその場で見ることができます。
動画は128MBで56分(160×120)、17分(320×240)、8分(640×480)と音声付で
結構長時間とれるし、画像サイズがでかいのも対応しているのもうれしい。
もちろん静止画も対応。130万画素なので、画質は期待できます。
マニュアルでは128MBまでと書いてあるが256MBでも使えるそうだ。
このレポートはここでも紹介されています。
PCにはUSBでつなげるのだが、前回みたくいろんなドライバーやソフトを入れる必要はない。
1回ドライバを入れれば、エキスプローラで単純にリムーバブルとして認識し、コピーできる。
非常に便利だ。
値段は\16000。この機能としては安い。
以下がその写真。

MiniDVと比較しても小ささがわかる。

液晶ファインダーが付いたのは嬉しい!DTFTと綺麗な液晶を採用して非常に見やすい。

もう、おもちゃとは言わせないぞ(笑)
3月19日 へっへー、プレステ2買っちゃったよ・・・
臨時収入(パチスロ)でのあぶく銭で買ったから、別にイタくなかった。
それも黒。色バージョンは既に売れきれ、また黒のノーマルPS2ですら、在庫少ない。
買ったのは、SCPH-39000。同梱で「ラチェット&クランク」が付いてきた。
という変なキツネみたいな動物が主人公。ま、暇なときにやってみる。
起動すると、PSロゴ→PS2ロゴの1度しか見ることができないタイトルが出て初期設定。
微妙にグラデーションが綺麗になったような。気のせいか。
まずは、プレイして次の日PS2壊れて中断していたサクラ大戦をプレイ。
DVDもちゃんと再生できた。当然ですね。
やっぱPS2は必要だなあと感じました。
3月18日 やっぱPS2買うわ。
どうせ、修理しても、完璧に直るとは限らないし。
できればカラーバージョンがいいな。
3月17日 イラクとアメリカの戦争、ほぼ100%のようだ。
小泉は何か言っているようだが、どう見てもアメリカの犬だ。
あの戦争大好きフセインとブッシュなんで、どう反論しようが、彼らは無視。
よって、第二次湾岸戦争は起こるのは必死だ。
まったくしょーがないな。戦後どうなっても知らねーぞ。
3月16日 私の旧HP、完全に消滅しました。ちょっと寂しいけど、あのウザイダイレクトメールや
外国からの怪しいメールとか無くなるのでほっとします。
ソネットだと、HPエリア、追加100円で 5MB増設なのが安くて便利です。
ただ、掲示板が使えないのがちと残念。
しばらくは、草の根サイトに逆戻りだが、Googleロボット検索に見事引っかかればメールも
ちょっとは来そうです。
3月15日 Windows ムービメーカーXP最新版、結構イイ!
特にエンコードする品質が豊富で、広帯域ビデオ用512Kbpsで1分間に約3MB
LAN用ビデオ768Kbpsで1分間5MB。これでも通常のMPEG1より画質が良い。
LAN用ビデオ768KbpsでもCD-Rに2時間分保存できる。
これならちょっとしたビデオを録画するのに便利です。
それにしても、今日のお月様は不思議でした。
周囲に輪郭のリングが出ていた。明日は雨でしょうね。
3月14日 今日、映画を見た。もちろん「ロードオブザ・リング」だ。
あまりにもスケールが大きすぎて、映画化は不可能かと思われたが、高度なCG技術で
可能となった。3時間という長い映画であったが、かなり見ごたえあった。
特に、ネットゲームでリネージュをプレイしている人は、かなり感情移入できるかも。
あの中に出てくるキャラクターが、結構リネージュに似ている。
エルフ、ゴブリン、オーク、エントなど登場している。
後半の戦闘イベントはかなり迫力あった。
しかし、仲間の行動がころころ変わってくるので、内容を把握するのは1度見ただけじゃ分からない。
とくに私は1話を見ていないのでなおさらである。
3月13日 主にメインPCは、新PCを使用しているので、サブPCに装着していたビデオキャプチャーボードを
このPCに差し替えた。今までためたっていたのは、動画データをCD-Rに焼くソフトが無かった
(というか、このPCにあるCD-RWが、焼き焼きソフトがファイルからの焼きには対応してなかった)
しかし、一昨日の例の技を知ったので、新PCに装着することにした。
しかし、このPC、PCIが6つ付いているのだが、蓋が金属で貼り付けてあった。
なので、ペンチで剥がさないと使用できない。
その後は非常にスムーズに作業ができた。ドライバやソフトも販売サイトからダウンロードしたので
問題なくインストール完了。実際に取り込んだが、さすがPen4、高解像度モードでもコマ落ちなく
綺麗な画質で取り込めました。よかったよかった。
で、再生は主に標準のWindows Media Player9を使用しているが、市販の音楽ソフトを入れてびっくり。
アーティスト名はもちろん、その販売元、パッケージの写真、どこで収録されたか、いつ収録か
といった詳細なデータが表示される、これは凄い!
3月12日 常に最新技術を市場に投入するパチスロ業界。
ついにというか、あのアルゼが、世界初の究極のパチスロを市場に出した。
「花火百景」という、ハナビシリーズの最新台だが、驚くのが、表示パネル全体が
カラー(透明AD液晶)ディスプレイ(15インチ)を採用しているのだ。
ここを見ればわかる!
今日、何気にパチンコ店に足を運んだとき、それがあった。
実際に見たが、とにかく、凄い。透明ガラス板全部が、綺麗な画面でデカデカとアニメーションしながら
動いている。(スロット部分はドラム式です)
ついにここまで来たかというのが第一印象。
パチスロの最大手アルゼ、やってくれましたな。
3月11日 どうにか新PCでCD-RWにデータを焼きたいと、色々ソフトを購入したがダメだった。
しかし同僚に聞くと、XPでは、エクスプローラでファイルをそのドライブへドラッグ&ドロップして
貼り付けると、自動的にそれを焼くウィザードが起動するそうだ。
家に戻り早速やってみると、ちゃんと認識し、あっという間に焼くことができた。
なんだ、別にライターソフト買わなくてもできるじゃん。
同僚のアドバイスに感謝。
3月10日 なんかニュースを見ると、今、XPや2000の常時接続者&パスワード未設定などの
ユーザを狙ったウイルスが登場しやがった。
これは私にとっては大問題だ。
早速ウイルスバスター2003を使って最新版ダウンロードしてチェックしました。
今のところ問題なかったが、この時期、これ食らうのは嫌ですな。
当分常時接続は控えようかと思います。
3月9日 休日、昼間からインターネットしていました。
やっぱ常時接続は便利だなあ。しかもすぐに映像が出るし。
いつもは、2ちゃんえるばかり見てましたが、今日は、鉄道とか、廃墟、某サイトなど
いろいろ眺めてました。
3月8日 ぶらりと本屋に行くと、なんとも懐かしい絵本があった。
「ぐりとぐら」だ。
私が幼少の頃、読んだ(というか絵を見ていた)覚えがあります。
今でもそのままの装丁と絵柄で売っていました。
たしか、2匹のぐりとぐらが、でかいタマゴを割って、カステラを作って、いろんな動物達に
分け与えるという、ただそれだけという内容ですが、非常に気持ちよい気分になる本です。
あのカステラも美味しそうでしたねえ。
初版は1963年というから、40年も前にあります。
「ぼくらのなまえはぐりとぐら このよでいちばんすきなのは おりょうりすることたべること ぐりぐら ぐりぐら」
このフレーズ、忘れられません。
今では、いろいろなシリーズがあって、今でも3歳くらいの幼児に大人気の絵本です。
あの海外のスタッフィー(くちが×のウサギのあれ)と似ています。
3月7日 このところ眠くてたまらない。ちょっと夜更かししたのが原因だろう。
定時で帰宅し、休養しました。
3月6日 午前0時30分、何気なくFTTHスピードチェッカーを起動したら目を疑った。
かなり速度が向上している!
以下の通りだ。

【BroadbandSpeedtest】より

【ラグナロクオンラインダウンロード423MB】
ダウンロード時間 1分20秒

まじっすか!?
こんなに速くなったのも、あのソースネクスト社の「驚速FTTH2」の恩恵か!?
そうに違いない。
でも、今までは、全然以前と変わってなかったのに、今なぜこの状態なのか。
それは、詳細設定で、ネットゲームモードにしたためだ。
どうりで、FF11で草原を駆け回っているときの自分のキャラの行動が早かった。
しかも測定時間も午前0時30分と、混んでいそうな時間でだ。
こりゃすげえ!、だてに加速アップ確実をうたっていることはある。
3月5日 今の携帯買ってから3ヶ月くらい経つが、その間に、どんどん新機種登場してます。
カメラ付き携帯が、今の若者のステイタスとなっているが、今度は100万画素以上で
液晶も高解像度のも登場するようだ。
話す携帯というより、見る携帯だな。今私が持っているJ-SH51は31万画素で
近いものを撮るには非常に綺麗なのだが、風景を撮影するのには、やはり力不足は感じます。
デジカメモード(640×480)だと粗いです(昔のCASIOのQV100並)
着メロも、今じゃ和音数という概念は消えそうです。今ではPCMやADPCM、MIDI、MP3が
搭載されているのが多い。着メロもMP3で実際の音楽を鳴らすこともできる機種もある。
(自分で録音はまだ不可)
今持ってるSH51は特殊MP3でSDメモリの容量の許す限り録音ができるので今のところ不満は無い。
ほかに、GPSとか、立体表示とかの機能がある機種もあり、これでもかって感じだ。
そうでもしないと、売れないから業者も大変だ。
新機能付き携帯の主な需要はアジアや欧州が主だ。アメリカとかだと
モトローラ社製が多く、相変わらずカタブツな頑丈なデザインで
赤色LEDドット文字表示や簡素な液晶表示でせいぜい相手の名前が出る程度で、
電話本来の話すという機能だけで良いというのが本質である。
本体も重く、利用料金がかなり高い。受信しても料金取られるというのは日本じゃ信じられない!
以前ハワイに行った時はノキアのやつだったが、かなり時代遅れの携帯というのが第一印象。
着メロやカメラといった余計な機能は邪魔らしい。
手が大きいから、操作も単純でないと駄目らしい。X-BOXが良い例だ。
新機能の携帯は今は韓国のほうが上をいっている。デザインもクールでスマート。
とにかく、新技術が発明されたら、迅速に市場投入するのが今の韓国。
だが、値段が韓国の物価でみると、かなり高く、宝石店のようにショーケースに置いてある。
実際に手で触って確認は、買う事が前提でないと駄目だそうだ。
3月4日 静岡市と清水市の合併まであと27日。どーも実感湧きません。一応政令指定都市になるので
区政になるか思ったが、そんなそぶり無し。だいじょうぶかなあ。
同じ町名が両市である場所もあるので(例:春日町)それもどうなるのか。
静岡市はともかく、清水市の住民の方が不安感多いのが事実だ。
なら、自分で勝手に想像してみよう。想像区は以下の通り。5つから6つが妥当。
・安部区:安倍川中流部から上流部
・長田区:安倍川下流焼津寄り一帯
・中区(駿河区):静岡市中心部分
・北区/南区:上記が別れたら(駅南:駅北)
・草薙区:日本平周辺
・港区(清水区):清水市一帯
長田区と港区の確立は高いと思います。
3月3日 鉄道作家&廃線の師匠「宮脇俊三先生」、お亡くなりになっってしまった!!
肺炎で享年76歳。うううう(T_T)号泣
宮脇氏の影響は私にとって計り知れない。
鉄道廃線跡を歩くシリーズは永遠のバイブルです。
謹んでご冥福をお祈りします。
3月2日 朝、うつらうつらと寝ていたら、外から「ホーホケキョ」という鳴き声が。
そう、ウグイスだ。春の到来の知らせの代名詞です。
そういえば、昨日の嵐は春一番の自然現象かも。
外に出ると、サクラが咲く準備をしている。
3月1日 凄い雨。毎週土曜日は雨ですな。
HI−HOの私のHP、昨日で終了しました。今月中にHi-Hoを解約する予定です。
PS2の故障は、やはりDVD用のレーザピックアップが切れたらしい。
その証拠に、通常のPSソフトは起動する。
壊れた原因は、家に誰もいなくなるため、非常用にコンセントを全部引っこ抜き
そして、家に帰ったとき、主要コンセントを指すときに、高容量の電圧が流れたのかも。
でも、ドリキャスや、PC、ゲームキューブとかのAVやゲーム機器は異常なし。
ていうか、今まで買ったゲーム機で壊れたのはPS2初。
やはりソニー製は壊れやすいという伝説はまだ生き残っている。
話は変わり、この前言ったソースネクスト社の「驚速FFTH2」買ってきました。
でも、導入してもたいして速くなってない。がっかりだ。
今日は、どうも鬱です。