-- 過去ログ --

2002年01月分 2002年02月分 2002年03月分
2002年04月分 2002年05月分 2002年06月分
2002年07月分 2002年08月分 2002年09月分
2002年10月分 2002年11月分 2002年12月分
2003年01月分 2003年02月分 2003年03月分
2003年04月分 2003年05月分 2003年06月分
2003年07月分 2003年08月分 2003年09月分
2003年10月分 2003年11月分 2003年12月分
2004年01月分 2004年02月分 2004年03月分
2004年04月分 2004年05月分 2004年06月分
2004年07月分 2004年08月分 2004年09月分
2004年10月分 2004年11月分 2004年12月分
2005年01月分 2005年02月分 2005年03月分
2005年04月分 2005年05月分 2005年06月分
2005年07月分 2005年08月分 2005年09月分
2005年10月分 2005年11月分 2005年12月分
2006年01月分 2006年02月分 2006年03月分
2006年04月分 2006年05月分 2006年06月分
2006年07月分 2006年08月分 2006年09月分
2006年10月分
2006年11月分 2006年12月分
2007年01月分 2007年02月分 2007年03月分
2007年04月分 2007年05月分 2007年06月分
2007年07月分 2007年08月分 2007年09月分
2007年10月分2007年11月分 2007年12月分
2008年01月分 2008年02月分 2008年03月分
2008年04月分 2008年05月分 2008年06月分
2008年07月分 2008年08月分 2008年09月分
2008年10月分 2008年11月分 2008年12月分
2009年01月分 2009年02月分 2009年03月分
2009年04月分 2009年05月分 2009年06月分
2009年07月分 2009年08月分 2009年09月分
2009年10月分 2009年11月分 2009年12月分
2010年01月分 2010年02月分 2010年03月分
2010年04月分 2010年05月分 2010年06月分
2010年07月分 2010年08月分 2010年09月分
2010年10月分 2010年11月分 2010年12月分
2011年01月分 2011年02月分 2011年03月分
2011年04月分 2011年05月分 2011年06月分
2011年07月分 2011年08月分 2011年09月分
2011年10月分 2011年11月分 2011年12月分
2012年月01分 2012年月02分 2012年月03分
2012年月04分 2012年月05分 2012年月06分
2012年月07分 2012年月08分 2012年月09分
2012年月10分 2012年月11分 2012年月12分
2013年01月分 2013年02月分 2013年03月分
2013年04月分 2013年05月分 2013年06月分
2013年07月分 2013年08月分 2013年09月分
2013年10月分 2013年11月分 2013年12月分
2014年01月分 2014年02月分 2014年03月分
2014年04月分 2014年05月分 2014年06月分
2014年07月分 2014年08月分 2014年09月分
2014年10月分 2014年11月分 2014年12月分
2015年01月分 2015年02月分 2015年03月分
2015年04月分 2015年05月分 2015年06月分
2015年07月分 2015年08月分 2015年09月分
2015年10月分 2015年11月分 2015年12月分
2016年01月分 2016年02月分 2016年03月分
2016年04月分 2016年05月分 2016年06月分
2016年07月分 2016年08月分 2016年09月分
2016年10月分 2016年11月分 2016年12月分
2017年01月分 2017年02月分 2017年03月分
2017年04月分 2017年05月分 2017年06月分
2017年07月分 2017年08月分 2017年09月分
2017年10月分 2017年11月分 2017年12月分
2018年01月分


日付 内容
2月19日 家に、数個の電波時計があるが、あまり電波の受信が良くなく、ただのクオーツ時計になるものもある。
で、何とか電波を取得する方法がないものかネットで調べると、アナログ的なコイル誘導方式と、最近登場した
スマホから自分の居る場所から自動判断し40KHz(福島県大鷹鳥谷山50W)、
60KHz(佐賀県福岡県境にある、羽金山 50W)の標準電波送信所の音をデジタル的に変換しスマホから出る音(最大に)して
電波時計に近づけると、何と電波時計の受信感度がMAXになり数分後設定されるのです
Androidから、JJYEmulatorというアプリを起動すると、現在時刻と日付だけのシンプル画面と、
「ピーピー ピーピー、ピ、ピ・・・」ととても高い音13333KHzが聞こえます。(モスキート音みたく不快な音です)
この音を、電波時計の内蔵アンテナ部分に近づけると、普段受信ゼロの電波時計が、なんという事でしょう! バリバリに感度MAXになります。
仕組みは、この音を大音量で聞かせると、アンプを飽和させ3次高調波となるほぼ40KHzの電磁波を生成するという???な事で
受信するそうです。
もっと高感度にするには、ヘッドホンに接続し、ケーブルを電波時計に巻きつけると良いそうです。
実際試すと、ちゃんと受信され正確な時刻が設定されました。
2月10日 今晩、例のブツが届きました。

シンプルな黄緑色の箱の中にACアダプタ、海外変換コンセント、その下に白い袋の中に↑の本体がありました。
実際手にすると、確かに重いですが、苦になるほど重くなく片手で持てます。
前面にUSBポートが1つ、110Vコンセント1つ、出力スイッチとインジケーターランプ、高輝度照明があり
側面にUSBポート2つ、充電用AC端子。
上面に電源SW、液晶モニタがあり、残量表示、出力状況が表示されます。
まず、意外に驚いたのが、LED照明の明るさ。全体に広範囲に照らし実用的な明るさ。他のモバイル充電器にあるライトが霞んでみえます。
あと、液晶表示のクリアなこと。白色バックライト付きでかなり見やすいです。しばらくするとバックライト消えますがそれでもはっきり見えます。
肝心の使用感ですが、試しに残量15%のスマホを使用し充電。出力3.1Aで、高電圧対応スマホなので通常の半分、1.3時間で満充電しました。
もちろん残量はMAXのまま。
試しにACコンセントを試しました、蛍光灯型27Wセンサーライトはちゃんと点きました。
プレステ2も起動(50W)
あと、取り扱い説明書は全て英語です。イラスト付きでなんとなく理解はできます。保護回路は数種類あるのが分かりました。
明日あたり、どのくらい持続できるかテストしてみたいです。
値段は10800円(ギフトポイント8500代引きで2500円)と高かったが、特に不具合もなく買って良かったです。
あとこれを入れる保護ケースが欲しいです。
2月9日 自分は、セブンとかでしょっちゅう買い物するので、すぐにnanacoのポイントが溜まりまくります。
なので私は3000ポイント超えたらamazonギフト券に交換します。
時々、ギフト券も買うので、これと合わせてアマゾンであるブツを購入することにしました。
で欲しいものリストに登録してあった中に、ポータブル電源というのがあったのでこれにしました。

モバイルバッテリーに100V電源が付いたもので、3つのUSBポート(ガワが青く光る)と、1つのコンセント端子があります。
容量は、24000mAh 85Wまでの交流電源が使えます。
ポータブルとあるが、実際かなり大きいらしく、VHSテープより大きいサイズです。(厚さは同じ位)
重さは1.1kgあり、比較的重いです。
液晶残量表示(100V使用時はリアルタイムでは表示されない)と3Wの高輝度LEDライトが付いています。
充電は付属のACアダプターで行い2.5時間の短時間で充電完了するそうです。
海外仕様時のユニバーサルアダプタ&変換ケーブルも付属されます。
なぜこれにしたかというと、夜勤対応時、スマホやタブレットを使用したかったのと、キャンプとかの外出時でも使えそうと思ったから。
(自作で鉛蓄電池とインバーター300Wを使ったものもあるが、重さが6Kgとかなり重く持ち運びに不便)
85Wなら、スマホはもちろん、ノートPCや照明機器、小型扇風機、あんかなど使えます。
明後日夜到着にしたので早く実物を体験したいです。
2月4日 JVCのFULL HDビデオカメラのバッテリーの容量が少なく(1400mAh)、いざ使うと1時間しかもたないので、大容量のバッテリーが欲しい。
でも純正品はとても高い。15000円もします。
なのでアマゾンで検索すると、互換性ある大容量バッテリーが3180円と安かったので買いました。

これはデカイ!容量は5500mAhあり、これなら4時間位連続で撮影できます。その前に大容量のSDXCカードが欲しいところです。
内蔵32GB+スロット64GB位あれば問題ありません。