2008年2月

2008年2月5日
裸状態だとカッコ悪いので電子工作用BOXを購入し、ホームセンターで電動ドリル&ヤスリを購入。
また、アナログ電圧計も用意しリアルタイムの電圧状態を表示させるようにしました。
右の黒い物体は密閉型蓄電池で6Vの小型タイプです。
反対方向から撮影。3系統に充電端子を設け、USB(5.0V)、外部端子(6.0V)を装備しました。
3系統は、上写真より、上部の700mAh用、下部の1200mAh用、あと密閉蓄電池6V(黒い物体)用へ充電させます。
とにかく穴あけが大変でした。(四角形にするのが)。
入力端子&出力端子はパテで埋めました。
でもケースに入れるとだんだん格好良くなってきました。
2007年2月6日
正面から撮影。最初はデジタル電圧計を取り付けようと思ったのですが、品切れで変わりにアナログにしました。
でもアナログで正解。デジタルは外部電源が必要で電力を消費してしまう。
またアナログの方がいかにも充電してますというのが分かるので格好良いです。
3つのSWは3つの充電電池からどれかを充電対象(放電対象)にさせるものです。
充電時はいずれか1つをONにしなくてはいけない。
ただ放電時、出力側の負荷が大きい場合は全てのSWをONすることでフル電流出力になります。
上蓋を閉じネジで止めて完成。
シンプルながら結構良い出来です。中身が電池で占めているので結構重いです。
あまり蓄電容量が少ないので主に携帯電話充電や音楽プレイヤー、LED照明に使用します。
将来的にはカーバッテリーと太陽電池充電制御器を購入してもっと大電流や電圧を扱えるようにしたいです。
2008年2月17日
ソーラーパネルと充電BOX、その上にはデジタル電圧計です。3日前に入荷されていたので購入しました。
青いロケットみたいのはイルミネーションです。
部屋を暗くすると内部のフルーカラーLEDにより幻想的な明かりが広がり綺麗です。