【あ】

アーティファクト
(AF1)
レベル41以上の高レベルのジョブ専用の効果バツグンの装備。全て装備するのには最低Lv60が必要。
かなり手にするのが困難なクエストが用意するのでPTで行くのがベスト。
ちなみに私は白のAF2までゲット済。
アールゼロ
(R0)
画面右上に通信状況がR0すなわちサーバが不調になると陥る恐怖の大王光臨前兆の現象。
これが起きると、回線切断という怖い現象が起きる。
数ヶ月前に、運営側の方の不調で深夜0:00の恐怖のシンデレラ現象が起きた。
アカバン 不正行為や多々なる故意のMPK(モンスタープレイキラー)でGMによる注意勧告でオンラインゲームの
プレイする権利をぼっしゅーとされること。
赤魔道士 剣と魔法の両方が使えるジョブ。魔道士の仲で唯一前衛が可能であるが、補助魔法を駆使しないと苦戦を
しいれられることも。魔法も白、黒どちらも使用できるが、ある程度レベルが高くないと効果ないものが多い。
いわゆる中途半端なジョブ。
しかし、Lv41以上となると話はかわる。リフレッシュというMPを回復する魔法だ。回復力が高くPTでは欲しいとされるジョブとなる。またコンバートというアビリティを習得すれば体力分をMPに逆転させることもできる
のでヒーリング知らずとして便利。
このくらいのレベルだと、スナフキンのような帽子を中心とした赤い派手な装備中心でひと目で赤魔道士と
分かる。
アクティブ
モンスター
荒野をほっつき歩いてたり、1匹の敵と黙々と戦闘しているときに限って出現するプレイヤーに攻撃しかけ
てくるモンスター。ゴブリン、オーク、一部のコウモリ、ヤグードなどが主なアクティブモンスター。
これが連続するとトレインモードとなり、他のプレイヤーの迷惑となるので注意。
また体力回復で座っていると、雑魚(練習相手にもならない)モンスターも襲ってくるので周囲を見渡しながら
回復しよう。
アノン(/anon) このコマンドを打つと名前がブルーになり、自分の情報を他のプレイヤーから見えなくなる。
急用、しつこいTELL(主に外人に多い)防止や、魚釣り、ソロで狩りしたりするときに良く使用する。
もう一度打つと元に戻る。
アライランス アラと略すことおあるが、最大3つのPT(18人)を組むことをいう。
NM(ノートリアスモンスター)やHNM(ハイ〜)、SNM(スーパー〜)、ガリスンなど強敵を相手にする場合
に用いられる。主にLS(リンクシェル)同士やLS+野良PT同士で組むことが多い。
SNMの場合、バランス悪いPTやレベルが低すぎる場合は玉砕することが多々ある。
暗黒騎士 Lv30以上から使用可能のエキストラジョブの1つ。
バストゥークJ7の子ガルカでクエスト発生させて、パルブロ鉱山3Fの船つき場H8で船に乗るとイベント発生。
そのイベントで貰った装備でモンスターを100匹切りすればOK。雑魚でもOKなので容易だ。
両手剣という装備も可能で攻撃面に適している。しかも魔法(黒魔法)も使用可能。
アビリティ覚えれば一撃必殺も可能。
どの種族でも暗黒騎士になれるが、できればヒューム、エリヴァーンといった戦士向きな種族が良い。
アンティカ族 ジラートの幻影から追加されたモンスター(アクティブ)。
見た目はでかい蟻人間。主に流砂洞を棲家としている。とにかく強いのでソロだと相当レベルの高い
ジョブでないと倒せない。アクティブなので一旦見つかれば死への一直線。クワッ!
ヴァナディール FF11の舞台となる世界。3つの国(サンドリア、ヴァストゥーク、ウィンダス)と1つの中立国、
いくつかの町、港などがある。
ここには5つの種族が住んでおり、過去の壮絶で複雑なな歴史によってお互い対立、友好関係となっており
現在に至っている。
ウィンダス連邦
タルタルとミスラが暮らす自然にあふれた豊かな国。とにかくのんびりしており、PLも癒しに来ることも多い。
魔法が盛んであり特にタルタルの魔法の力は桁はずれである。
魔道士を目指すならここを本拠地としたほうがベスト。
森、水、石、港の4つの区があり、とにかく広すぎ。モグハウスも何故か遠い位置にあり移動は不便。
漁と調理が盛んで、それ専用のギルドがある。
調理スキルや釣りスキルを上げるにはここがベスト。
石の区が中央管轄であり、元老院などお偉いさん方が日夜研究をおこなっている
(一部はおかしな研究している場所もある)
エレメンタル 通称エレ。フィールド上で気候アイコンが出ているときにフラフラ出現するモンスター。
弱LVのプレイヤーには恐怖の存在だが、ある程度のレベル(Lv30以降)だとおいしいカモ。
倒すとクリスタルの塊を100%落とすのでこれを狩るプレイヤーが多い。
この塊を使用(割る)と12個のクリスタルになる。
(土クリ、炎クリ、風クリ、雷クリ、水クリ、闇クリ、光クリ、氷クリ)
合成アイテム使用時はクリスタルがかなり消費するからだ。
出現位置はある程度決まっているのでそこで待っていればOK。
だが他のプレイヤーも承知の事実なので大抵誰が張って待機している。
エルヴァーン エルフのように耳がとんがっていて、すかした容姿が似合うすらしとした身長と長い手足が特徴。
ジョブは戦士とナイト、吟遊詩人がベスト。
サンドリアに主に住んでいる。ヒュームと仲が悪い(ストーリー上でね)
性別は♂♀あり。♀はエルメスと呼ぶこともある。
オートラン その名の通り自動走行。
(Windows版はFF11のコンフィグでオートランするキーを設定)
このキーを押すと勝手にキャラが指定方向に歩いたり走る。方向はアナログコントローラで変更。
遠方へ行く際は大抵これを使用すると楽。
だが睡魔が訪れる深夜2時以降だと、壁に頭突きしたり、木に頭突きするプレイヤーを見かける
ことがある。