Play to the beat 主な登場人物

若松・・・ロックバンド「NEW LOBB」のリーダー
     ヴォーカリストにしてギターの名手

門司・・・ベーシスト、電気屋の息子
     メンバーになる前は「NEW LOBB」のマネジャーだった。

戸畑・・・ドラマー
     唯一サラリーマンの経験がある几帳面な男

八幡・・・キーボーディスト
     The Smithを愛する一番年下のメンバー

小倉・・・ギタリスト、リリックライター
     この物語の主人公