横浜室内アンサンブルのページ(非公式)

 自発性・積極性を持ったメンバーによる、アンサンブル能力の優れた室内合唱団を目指し、1991年横浜市在住の合唱愛好家を中心に設立される。ルネサンス、バロック期そして近現代の合唱曲をレパートリーの中心とし、充実した演奏活動を目指し演奏会開催を柱とした活動を行っている(過去8回の演奏会を開催)。今年で創立10周年を迎え10月21日には記念演奏会を開催した。神奈川県合唱連盟コンクールにおいて金賞4回。2001年神奈川ヴォーカルアンサンブルコンテスト総合第一位金賞受賞。1996年からは客演指揮者に徳永祐一氏(東京混声合唱団)を招き、プロフェッショナルとして音楽界の第一線で活躍する徳永氏との共演を行っている。また第7回演奏会では当団初の委嘱作品である寺嶋陸也氏作曲「The Grass」を初演した。このように演奏会を重ねレパートリーを徐々に増やすとともに、新たな試みも行っている。
  
(現在、団員募集中)


○今後の活動予定

●神奈川県合唱祭に参加
2002623日(日)
会場 神奈川県立音楽堂(最寄り駅 桜木町駅)
指揮 橡木 誠司

●横浜室内アンサンブル第10回記念演奏会 <寺嶋陸也個展>
20021130日(土)14時開演(13時30分開場)
会場 神奈川県立音楽堂(最寄り駅 JR・東急東横線・横浜市営地下鉄 桜木町駅)
指揮 徳永 祐一 橡木 誠司
指揮・ピアノ  寺嶋 陸也
・アポリネールの三つのシャンソン(堀口大學訳  1988)
・夜明け アメリカ大陸先住民の詩による(金関寿夫訳  1994)
・PSALM49 "O hear ye this, all ye people"
      ( 詩編第49番「諸国の民よ、これを聞け」 1999)
・THE GRASS (混声合唱のための「草」 W.ホイットマン詩 1999年委嘱作品)
・2002年委嘱作品

○最近の活動

●第22回ヨコハマコーラルフェスト参加

2002年2月10日(日) 15:30頃
横浜みなとみらい大ホール (最寄り駅 桜木町駅)
指 揮 橡木 誠司

●横浜室内アンサンブル10周年記念演奏会(第9回演奏会)

2001年10月21日(日) 14:00開演
神奈川県立音楽堂 (最寄り駅 桜木町駅)
指 揮 徳永 祐一 橡木 誠司
ゲスト  寺嶋 陸也
曲 目
C. ドビュッシー 三つの歌
S. バーバー   Agnus Dei
B. ブリテン   五つの花の歌
ほか

●神奈川県合唱祭に参加
2001610日(日)
会場 「神奈川県立音楽堂」(最寄り駅 桜木町駅)
指揮 橡木 誠司

●神奈川県ヴォーカルアンサンブルコンテスト出場
 【総合第一位金賞】受賞しました (^-^)/
2001318日(日)
会場 「神奈川県立音楽堂」(最寄り駅 桜木町駅)
指揮 橡木 誠司

●第8回演奏会を開催
2000923日(土・祝)
会場 フィリアホール(東急田園都市線青葉台駅下車)
指 揮  徳永 祐一 橡木 誠司
オルガン 安原  恵
モテット第2番(BWV226)  (J.S.バッハ)
アヴェ・マリア           (F.プーランク)
マニフィカト            (A.ペルト)
夜、朝              (G.リゲティ)	
混声合唱のための「うた」  (武満 徹)
台湾ツウオ族の歌        (清水 脩)
クリマトーガニ          (高橋 悠治)
●神奈川県合唱祭に参加
2000611日(日)
会場 「神奈川県立音楽堂」(最寄り駅 桜木町駅)
指揮 橡木 誠司
武満 徹  混声合唱のための「うた」より
           小さな空、○と△の歌

●横浜コーラルフェストに参加
2000213日(日)
会場 「みなとみらい小ホール」(最寄り駅 桜木町駅)
指揮 橡木 誠司
武満 徹  混声合唱のための「うた」より
           小さな部屋で、島へ


[過去の演奏会記録] [今後の活動予定] [団員募集中!!] [リンク] [団員のかたへ]
(お問い合わせ:おがわよしお yoshio@gc4.so-net.ne.jp

 

ページ作者のサイトへ