われらが BASENJI フニッコ自警団!トトモモルビーでござります。 誰にも頼まれちゃいないが、いつでもどこでも見張ってる。 不審な臭いを調査して、事件があれば飛んで行き、勝ち目があれば威嚇する。 こんな団体、怖がられてもしかたないが、ホントは結構イイヤツなのよ。

バセンジーはちょっと珍しい犬だけど、その生態はもっとヘン! 3匹のおかしな私生活を とくとご覧下さい。

* バセンジー(BASENJI)とは

原産国:コンゴ

体重;10〜11キロ前後、中型犬

1895年イギリス人探検家によって発見された犬。祖先はピグミー族の猟犬で、フ ァラオハウンドやイビザンハウンドと血縁関係がある。古代エジプト王朝でファラオ に献上され、壁画にも登場する。非常に強い嗅覚と視力を使って狩をする。発情期は 年に一回。猫のように身づくろいし、ワンワンと吠えない犬。(遠吠えはする) 外観は顔面にシワが多い。大きな立ち耳、よく巻いた尾が特徴。 人に服従するという遺伝子を持っていない犬なので、他の愛玩犬と全く違う。一般の 犬のしつけ教室で習うようなことは、覚えても気分によってやらないことの方が多く 、悪賢いところがある。飼い主との関係は主従というより、群の中でのリーダーとメ ンバーという関係に近く、ちょっと飼い主も野性に戻って考え直さないと理解しがた い行動が目立つ。タフで遊び好き。好奇心旺盛。

 

バセンジーのヘンな行動
フニッコ屋のアルバム
 
Copyright(c) SAWAKO TERAOKA Allright Reserved.