日々の日記のバックナンバーのページでございます。

 

 


7月24日(水)
久々に 横浜中華街 で飲茶食べた〜。
はぁ〜、おなかいっぱい〜。

 

 

7月23日(火)
がっちゃんのAIR PLANTS 見に行く。ステキ!
ツェッペリンとかピンク風呂井戸(すいません。パソコンが勝手に・・・)とか聞いてみたい。やってやって〜。
しかし、次のバンドの人が クイーンやったのには驚いた!ギターソロまで 口で・・・?

八ヶ岳というと楳図さんを思い出すのは私だけでしょうか?


 

 

7月22日(月)
夕方、一人で玄関を作っていたら(まだ作り続けている) 御存知の通り うちは蚊が滅茶苦茶多いので、一瞬にして20個くらい喰われた。・・・これでは、フィラリアになってしまうよ(注:ヒトはフィラリアにはなりません)
・・と思い、2月にリケマンがシンガポールで買ってきた怪しげな 虫除けスプレーを吹き付けてみると・・おぉ! 油?ベタベタ? く、臭い・・。
思わぬ呼吸困難におそわれつつ、厚生労働省?薬事法?未承認医薬品? と、中国のやせ薬が頭をよぎった。
これでは蚊のみならず、我々哺乳類までやられてしまうと、急いでふき取ったのだが、なーんとトトはこの臭いが気に入ったらしく 床に着いた残り香を のけぞりつつ身体に擦り付けているではないか!・・オイオイ!
その後、スーパーに買い物に行くと、あまりの臭さにみんな振り向く。いや〜ん、私じゃないですよ。(私だけど・・)はずかしー。

そうそう そろそろライブの告知とかしなくてはいけませんね。ESB(エンリケスペシャルバンド)は、8月8日(木)吉祥寺Planet K にて、そして久々にBICYCLE も 9月19日、同じく吉祥寺Planet K (問:0422−21−7767)にて、ライブやります。こりゃ〜、見逃せないですぜぃ。

上々の映美ちゃんから山形弁の暑中見舞いが届いて、うれしちゃー。
んだば まだのー。


 

 

7月18日(木)
初台にて、石田君のライブ。
今日は、ライプニッツの皆さんやエンリケ氏も参加 で、よかったですよ。バンドもイイねぇ。

 

 

 

7月17日(水)
去年祖母が亡くなってから、初めて祖母の家に行く。で、形見分け(?)に蚊帳をもらう。(うちは古い日本家屋なので蚊が多い)
帰りにクリーニング屋に寄るが、「蚊帳は、洗濯したことがないので、うちではできません。」と断られた。(!)
昔は、夏の終わりになると「蚊帳の洗濯屋さん」というのが家々に回ってきたらしいが、その人達はどうやって洗っていたんでしょう?
どなたか、蚊帳の洗濯方法を御存知ありませんか?

 

 

 

7月14日(日)
いきなり タナボタで井上陽水さんを観に行きました。ラッキィ〜。
最近JAZZっぽくなっているそうで、大人だな。侘びてます。寂びてます。
NHK の収録だったらしく「縁もゆかりもないのに 来て下さって・・。」なんて仰ってましたが、ホントに縁もゆかりもない私が突然楽しんでしまいました。バレた?

夜は、犬散歩後 再び渋谷へ 。ライプニッツのライブすでに終わってました。く〜。
ま、ビールを飲みに行ったようなものです。ヤレヤレ。

 

 

 

7月13日(土)
聖路加国際病院へ堂園晴彦先生の絵本出版記念講演を聴きに行った。
敢えて「死」を題材にした絵本なんて、子供達に判るのかしら?と思う方もいらっしゃるかもしれません。賛否両論あると思いますが、先生曰く「子供達は、おとな達が思っているよりもずっと深く死を理解できる。」というのはホントだと思う。伝えなきゃいけないことのひとつだと思う。こういう話をしてると宗教っぽくなってしまうのですが、(注:私は ほぼ無宗教です。隣が神社なので拝みにいく程度。教会に行ってもアーメンなんてね・・ダメじゃん。)でも やっぱり死ぬときは 笑って死にたいものです。
でも、自分のことはそう思えても、愛する人の死を考えると やっぱり辛いな。「人は生きてきたように死ぬ」「いつか必ず死ぬ」ということを言葉では判っていても、やっぱり私はまだまだです。

急に真面目な話でなんこっちゃ? ってカンジですが、「水平線の向こうから」(文:堂園晴彦 絵:葉祥明 PHP研究所)機会があったら読んでみてください。

 

 

7月12日(金)
このボール 知ってます? 半年くらい前に初めて見たとき、ウヘェ〜!気持ちワル〜・・と思ったのですが、なんだか気になってしょうがないので、購入してしまいました。
ヤワヤワのゴム皮膜でできたボールの中に ゼリー状のカエルがネトネトの液と一緒にミッッッッチリ詰まってる、適度に重い・・・この皮膜が破れたら、いったい何匹のカエルが中から出て来るんでしょう? ゾ〜。
でも、実はもう一個のカエルの卵バージョンの方がもっと気持ち悪いのです。オェ〜。
しかしニギニギしてると なぜか だんだん手放せなくなってくる・・・んっ?

8月号のDOG WORLD という雑誌にトト一家がちょこっとだけ載りました。
よかったら見てね。

 

 

7月11日(木)
今年は7月だというのに、次から次へと台風がやってきて 梅雨明けも ヘッタクレもないですねぇ。
ちょっと前まで肌寒かったのに 台風一過で急にカンカン照りだし、もうどうにでもしてくれぃ。

夕方道玄坂を下っていると、対向車線にロンドンのタクシーみたいな でももっとデッカイ珍しい車が通るので、ふと見ると運転席で黄色い髪のオバサンがケラケラ笑いながら運転している・・・いや、オバサンではないぞ、な〜んと美輪明宏様ではありませんか!シェ〜!
大好きな美輪様を見てしまい、なんかイイことありそうだな〜っとニコニコしつつ、ツタヤに借りてたCD を返しに行くと・・・はっ!しまった! 中身が無いっ! CD を自宅のステレオに入れっぱなしだった〜! ぷぅ〜、うちに取りに帰らなきゃ〜。 
なんだ、良いことなんてないじゃん。うぅ・・。(涙)
しかしその後、もう一度出直してCD 返却後、次回のESB 用の候補曲でどうしても見つからないという曲を探しに探し、やっと見つけたぜぃ。ほほほ・・。終わりが良ければいいんじゃよ。

 

 

7月10日(水)
今日は水曜なので、レディースデイ? 映画でも観ようと台風の中 渋谷へ。
なに観よっかなー・・と何気なく観た「マジェスティック」に うっかりオイオイ泣いてしまった。特にお父さんのハリー役の人がよかったな。映写技師をしているハリーさんが映写中に倒れる場面で「最後の巻はかけたか?ラストシーンが観られないなんて・・」・・号泣。(映画の本筋とは ちょっと違うところだけどね。)音楽も良い。
ちょっと おすすめ。

 

7月8日(月)
ちょっと 急に暑過ぎやしませんか?犬達も伸びてます。

ダレダレでまとめて更新。さぼりぼり。

 

7月5日(金)
ひょうたんが いっぱい出来てきた!
人工授粉なんてプロっぽいこと やっちゃったりなんかして、今年はたくさん穫るぞ〜!


 

7月4日(木)
朝、隣の神社に人だかりがしていて、「うりゃ〜!このやろ〜!」と、ポカポカ殴り合っているので、トト達をダシに見に行ってみると、警官とヤクザがすごい迫力で もみあっている!
・・・と思ったら「カーット!」という声。ヤクザものの撮影でした。しばらく警官役ヤクザ役共に、殴る練習をしたり携帯電話をかけたりしてるかと思ったら、また唐突に「うりゃ〜!このやろ〜!(ポカポカポカポカ!)」とやってた。
以前、ヤクザの○○組組長葬式なんていう撮影もやってたし 神社の住職は相当好きなのかな?あこがれ?

 

 

7月3日(水)
コンビニのレジに並んでたら、女子高生が20人くらい歌を歌いながらドッと入ってきた。
それだけでもちょっとコワイのに、外にいた一人の女子が突然「えなりだ、えなりだ!えなりが居る〜!」と叫びながら店に入って来るやいなや、そこにいた女子高生が「うそ〜!どこどこ〜!?えなり〜!」と口々に叫びながら出ていき、店がからっぽになった。こえ〜。
芸能人って大変なのね。 追いかけられ、名前を呼び捨てにされ・・・。お気の毒に。

 

 

7月2日(火)
ESB企画会議、しかしそれは名ばかりなり・・・飲んで飲んで 笑いの渦。あぁ、ダメ人間。

 

 

7月1日(月)
今日は「ABOUT」のレコーディングに遊びに行って、ちょこっとコーラス歌ってきちゃった。
今年出るアーティストで「ABOUT」と「ライプニッツ」は、要チェックだぜぃ。
只今絶賛発売中の「なおと」も 来てマス来てマス。 聞いて損ナシ。三行広告でした。

 

 

6月29日(土)
お台場にあゆちゃんを観に行った。2週間前とは 舞台セットも曲も全く違うメニュー! 
リハが たったの5,6日しかなかったのに霧雨の中 よく頑張りましたね。
本降りにならなくて ヨカッタヨカッタ。・・ケロケロ。

さて、この野村様からお送りいただいた4コマ写真は どういうストーリーでしょう?

 

 

6月28日(金)
John Entwistle さんが亡くなられたとのこと。ご愁傷さまでございます。
THE WHO のレーザーディスク ほこりが被ってるけど、見られるかなぁ。
来週の ESB 企画会議の後にでも 故人を偲んで上映会やりますか。


 


6月27日(木)
毎日雨ばかり。寒いし どーなってるの? 昨日なんて ホットカーペットつけちゃいましたよ。なんだか鼻づまりだし、真珠夫人は終わっちゃうし・・・うぅ・・寂しいな、ボク寂しいな。 
しかし「あたくし時々 もののけに取り憑かれてしまうの。」って・・・
なんなんだ?その言い訳。
さっき真珠夫人のHP を見てて気付いたことですが、種彦さんって瑠璃子さんの一つ年上って設定なのね。「おかあさん、おかあさん」ってアンタ・・・。で「瑠璃子の部屋」の家具は種彦さんが作ったものらしい。そしてその上 7月に真珠夫人が上下巻の小説になるらしい。(注:真珠夫人のまわし者ではありません)
 
そうそう、庭のシシトウが雨の中 たくさんできてます。ヒョウタンとゴーヤもたくさん出来るといいな。寒さでダメにならなきゃいいな。お百姓さんは大変だな。ひゅ〜。

6月22日(土)
いつも犬散歩から帰るとトトモモルビーをお風呂場に連れていき、足と口を洗うのだが・・・おい!ルビー!そんなことするのは 君だけだよ!「風呂蓋の上に乗らないように」と風呂蓋の説明書にも書いてあるぢゃないか!
いざ、湯船に入れると バシャバシャと慌てて飛び出してくるくらい 水が嫌いなくせに・・。

 

6月19日(水)
久々に晴れたので、庭の山椒の木に棲んでいたG太郎がどうしてるか見に行ったら、いない・・・?
2齢幼虫くらいから成長をずっと観察してたのにな。いつも終齢幼虫になると姿を消すのはナゼ?
サナギになるときは 別の木に移るの?
それとも  鳥に食べられたか?!
立派なアゲハに なってくれよ〜。
コワイので 写真は載せません。
および アゲハ以外のイモムシ毛虫幼虫類は受け付けていません。あしからず。

 

 

6月15日(土)
浜崎あゆちゃんを観に行った。今回のツアーはチケットがなかなかとれず。今年お初。
ツムライリュージョンのように あっちに消えたあゆちゃんがこっちから出てきたり、1曲ごとに衣装替えをしたり、いつもながらショウ要素たっぷりで楽しませて頂きましたが、今回はあゆちゃんが今までよりダンサーになっていて、びっくり。他のダンサーさんとも引け目をとらない。忙しいはずなのに 努力の人なんだなと感心いたしましたよ。
リケマンのお母様と一緒に行ったのですが、終わったあと2人でパスを握りしめて、ぐんぐんバックステージに入っていったら、たちまち6,7人の監視員に取り囲まれ、「どこから入ったんですか? すぐに 出て下さい。」と 怒られ つまみだされた。・・・きびしー。
別に襲撃して自爆テロするわけじゃなし、いいじゃんねぇ。

 

 

6月14日(金)
今回 サッカーを見るつもりは無かったんですが、今日 初めて最初から最後まで試合を見てしまいました。
なぜかというと 今日はカルロスお義父さん(コロンビア人)のスペイン語教室の日だったのです。
カルロスパパに「サワコは サッカー見ないの?興味ない?」と聞かれ、「はい、見ません。」と答えると「ツメタイね。興味起こさねばダメよ。サッカーは、世界中で一番みんなが好きなスポーツデ〜ス。」と、言われてしまい 「はい、ごもっとも。」で「3時半からサッカーが始まりますので、チョトミセテネ。」と、テレビ観戦することになり、試合が始まりました。
いざスタートすると、普段 お酒も飲まない、タバコも吸わない 真面目で仕事一途なカルロスパパが 急に大コーフン!
「Toda via!(まだ大丈夫!)」と言ったかと思えば、「Peligros! (あぶない!)」と叫び、チュニスの選手が足を引っかけてきたり、背中を押したりすると、「Amarillo 〜 ! (イエローカード)」と大盛り上がり!
しかし「サッカーに興味無し」という私に気を遣ってか、1回戦が終わったときに「あなたも夕方予定あるでしょ? では 帰りマス。」と ションボリ寂しそうに仰るので え?まさかこんなに楽しんでいるのに帰って頂くわけにもいかないでしょう?「2回戦も観ましょうよ。」と言った。すると みるみるニコニコして「え?ダイジョブ?いいの? ではお言葉に甘えて・・・」と嬉しそうに椅子に座りなおし、2回戦も始まった。
しばらくして点が入ると、立ち上がって手を叩いて「ウォ〜!」と大喜び。ヨカッタヨカッタ。
2点目が入ったときも「ひゃっほぅ!これで もう安心デスネ。」
・・・ということで、試合終了。めでたしめでたし。
うっかり楽しく観戦してしまいましたよ。たはは。
しかしコロンビアでは、相手が何度も わざと押したり 汚いことをすると「Len~a ! (ホントは n の上に~ね。パソコンでこの字が出てこない。)」というらしいけど、これは「たきぎ」とか「まき」の意味で「木(人のこと)を切って束ねて 薪にしてやる。」ってことらしい。日本で言うと「す巻きにしてやる」? ちょと違う?

夜は激しい雷雨を見ながら、屋根裏部屋(佐和子の部屋?)で飲み会。(雷雨見酒?)若人が集まった。みんな 明日仕事があるからと 一番雨が激しい3時半頃帰っていったけど、大丈夫だったかしら?お気を付けあそばせ。

 

 

 

6月12日(水)
今年は庭の梅の実がなぜかたくさんなったんで、収穫して梅酒を作りました。写真じゃよく判らないかもしれませんが、すごく立派な良い梅だよ。1本の木から700グラムもとれました。後ではモモルビーがプロレスごっこ。

 

6月9日(日)
今朝は、妙にどっかの外国へ行ったかのようなものすごく気持ちのイイ天気で、久しぶりにたくさんの方々と公園で集いました。
夜はスタジオに車を持って行ったので、帰り(21時半)に渋谷に出てみたら、ハチ公前は ものすごいオマワリさんの数で、君達は誰と斗うのか?と聞きたくなって(写真下)思わず写真に撮ってしまいましたよ。センター街の入口にもいっぱいいて、街はまだサッカーの試合中だったらしく閑散としているのに、ちょっと異様だったなぁ。でも そのあと街が混まないうちに帰ろうと22時過ぎに家路についたのですが、そのほんの15分後のハチ公前の映像をテレビで見てゾッとしました。人ってコワイねホント。

 

ケリーちゃん

 

レノ君

 

 

 

さくらちゃん

 

玄ちゃん&タルタル〜

 

6月8日(土)
うっかり近所の J というペットショップを覗いたら、久々の大ヒット! 一度見たら忘れられない ウィペットのかわいこちゃんに出会ってしまった・・・。まだ生後2ヶ月で実は先週もチラッと見てしまったのだが(気になると寝られないので見なかったフリをしていたのですが)先週よりも飼育係のおねーさんに気を遣う目つきや、少し大人になったカンジがたまらなく切ない・・・。あぁ、だれかイイ人に巡り会えますように!あの娘のことが気になって、今夜は眠れそうにないわっ。胸がキュンと苦しいです。

そして 夜はゴーヤチャンプルーを当てずっぽうで作ってみました。結構うまくできたけど、これは正解じゃないな。正しいゴーヤチャンプルーの作り方を知っている方は こっそり私に教えてください。

 

 

6月7日(金)
今日は突然のお葬式。今年2回目だな。人が死ぬのってホント不思議です。昨日まで近くにいた人が 突然今日はもう絶対会えない人になっちゃうんだもんね。どっか遠くに行っちゃうんだね。
まだ信じられなくて、ふと道でバッタリ出会いそうな気がするけど・・・。

一人に帰るとまた寂しくなるものです。

私は100歳まで生きて1世紀分の歴史を見届けるつもりです。皆さんもできるだけ長生きしましょう。太く長く。

 

6月6日(木)
今朝は友人のタルタルに会った。最近ヤツは おしゃべりだ。いろんな家庭事情などを私に打ち明けてくる。そして、まだ5ヶ月なのに立とうとしている。おケケもフサフサ〜。

 


6月3日(月)
昨日、代々木競技場前での元ちとせさんの1万人フリーライブという太っ腹企画に BICYCLEの間宮氏が出るので、みんなで見に行った。開演前はカンカン照りの とってもいい天気だったんだけど、一緒に行ったアメフラシ海ソーメンAちゃんの威力で(?)「星も無い暗闇で〜」なんていう歌詞にリンクして大粒の雨が降ってきた。・・・しかし それほどひどく降らずに一安心。さてさて、雨乞いの必要な農業関係者の皆さん。これから盛夏に向けて、水不足の折には Aちゃんを御用命ください。最近特に雨女率絶好調。水不足バイバイ。
で、ライブはとってもよかった。去年のCD屋さんのインストアライブのときと変わらぬ伸びやかなお声で、大きなステージでも物怖じしない頼もしさを感じましたよ。
その後は、みんなでお食事 (飲み会?)して「なくてもいいけどちょっとはあったほうが・・・」なんつって、お酒の力も手伝って 津波のように押し寄せる笑いの濁流に飲まれました。うぐっ。・・・そしてA & Y 姉妹はとてもタフです。
ちなみにGさまは、うちの新築ロフト(1泊300円也)に泊まった第一号です。なんかウレシイ。
そういえば、宿帳を書いてもらうの忘れたなぁ。
今日は一緒に「真珠夫人」まで見てしまった・・・。登美子さんが大変! 明日は見逃せないっ!
写真は、Gさま撮影 朝日の中のモモ。

 

 

5月31日(金)
今日、モモ抜糸しました。ハァ〜これでスッキリさんです。 無事に終わってヨカッタヨカッタ。
そして夜のサッカーはまるで無視して、久しぶりに中川五郎様のライブに行きました。
やっぱり言葉の名人の詞は グッと来ますね。ちょっとホロッとしたりして・・。

今日の自画自賛。大分前に作った陶器製トトモモ置物。
ルビーのも作らなきゃね。

 

 

5月29日(水)
そういえば ひょうたんのこと、いっこも書いてなかったっすね。たはー。
ますます 順調に育っておりますよ。
去年のひょうたんは、隣家の屋根にまで覆い被さり大迷惑をかけてしまったので、今年は大きなアーチを購入しました。(それでも油断すると 隣に行きそうだなぁ・・・)
なんだか 書きかけの日記をためてると、夏休みの宿題の絵日記を思い出します。
無精者で アイすいません。

サッカーにまるで無頓着な私は 非国民なのでしょうか?

 

 

 

5月28日(火)
今日も朝からルビーがのけぞり、雨上がりの庭には珍しく大きなカタツムリが・・・。 いいぞ〜。

しかし、皆様に悲しいお知らせがあります。8月8日 やっぱりBICYCLE できません。く〜。マミちゃんがイベントなのよね〜。なかなか みんなのスケジュールが合う日を探すのは難しいっす。
そうそう、こないだマミちゃんの御父様が漬けたという沢庵を頂いて ビックリするほど美味しかったな。大根を自家農園で育てるところから作ってるんだって。おそるべし間宮親子。マミちゃんの凝り性は遺伝だったのです。

 

 

 

5月27日(月)
 まったく、K 公園の F パーク 内犬立入禁止の厳重さには閉口する。
今朝なんか 雨で誰も歩いてないので ちょっと遠慮がちにサイクリングコースを歩いていたら「この先、枯れ枝伐採のため 危険につき立入禁止」と書いてあり先に進めないので、しかたなく犬立入禁止の F パーク内に入って、しばらく散歩していた。するとやにわに「ちょっとすいませーん!犬ダメなんです!」と(定年が来て会社を辞めるまでは偉かったんだぞ的 初老の)警備員が大慌てで走ってくる。そいつと私以外 誰もいないし、何が迷惑なのだ?と ムッとして「なら この中を横切って 真っ直ぐ帰りますよ。」と言うと「ここも通っちゃいけないんです。居ること自体がいけないんです!」とな。じゃあ どーすりゃいいんじゃい?
結局、「どこまで帰るのか」とまで聞かれ、それが正反対の一番遠い出口方面と判ると、その警備員も悩んだ末「一番正しい方法は、ここから一番近いサイクリングコースからその外側の林に出て、公園のふちをぐるっと外回りして帰ってください。」などと融通のきかないことを言っている。「一番正しい」って誰が決めたんじゃい!ちょっと前までは ここまで厳しくなかったのに、どーいうこと? 
 も〜! 怒りがフツフツと沸騰してくるじゃないか。しかし、今日は風邪ひきのハナモゲラで、ケンカをするような元気もなく、今日のところは言われた通り ものすごい遠回りをして帰ることにした。
 が しかし、その先では先程の枯れ枝の伐採をしていたのだ。今度は植木屋達が「オーイ!誰か入って来たぞー!早く誰か注意しろー!」とザワザワしだし「ここ危ないから、中を通ってください!」と注意された。・・・なにぃ?! さすがに私も「さっきは ここを通れって言われたんですよ!どういうことですか?!」と強く言ってみたところ、「はっ、では結構です。充分気を付けて歩いてください。」とな。でももし これで落ちてきた枝に当たって怪我したら、どうしてくれるんじゃい?
 まったく法にふれることなど何もしてないのに、ナゼこんなに責められるのでしょう?警備員が通って良いという林は、ガラスの破片だらけなのに。(誰かが撒いたの?)ガラスの破片を片づけてから言ってほしいな。犬が怪我しますよ。

それからそうそう 昨日はハリマオくんのライブで、一番最後に出ると思って「251」に行ってみたら、すでに終わっていたぴょ〜ん。ごめんちゃい。しかたなくAちゃんと御飯を食べて帰りました。はふ〜。
CD-Rは聞いたけど「しじま」って曲(?)良いですよ。しかしライプニッツといい、どうも私達の周りの男子にはロマンティストな おセンチさんが多いね。どうかその調子で30代独身女性を 惑わせてください。

 

 

5月26日(日)
昨夜は お友達と一緒に、御近所のアルゼンチン人 HUGO さんのタンゴのライブを観に行った。Que bueno ! でございましたよ。バンドネオンも Marravilloso !
私もタンゴを歌ってみたい・・・。

写真は、野村様からお送りいただいた 「真駒内にて手乗りベーシスト捕獲」の図。

 

 

5月25日(土)
下の写真は、退院後のモモ。首に巻いている ムチウチの時に付けるような物は、首の動きを制御して傷口を舐めさせないようにするためのもの。よくエリザベスカラーというラッパ状の物があるけど、あれだと視界が狭くなって、イライラするだろう。ということで、良かれと思って獣医さんは この首長族のような器具を術後に付けてくださったのだが、あっという間に見事に破壊したもよう。(ハァ〜。結構お高いのになぁ・・・)で、今付けているのは、以前ルビーが同じ手術をしたときに、獣医さんから買い取ったもので、ホントは肩からタスキガケをするようなヒモが付いていたのだが、これまたルビーが壊してしまったので、しかたなく買い取った。・・・まったく困ったちゃん達だねぇ。
モモは入院中 予想通りヒスをおこして柵をガジガジ噛んでいたら顎が挟まってしまい、大騒ぎだったらしい。おかげで今日ぐらいまで入院させるつもりが、一昨日 獣医さんに「とりあえずお試し退院ってのは 如何ですか?」などと 言われてしまい。(ナニ?オタメシタイイン?病気じゃないんだから、一度退院したらもう入院しないでしょう。・・笑)しかたなく迎えに行った。やっぱり家で3匹で居るのが、一番なのね。・・・あたりまえか。しかし、モモ よくがんばりました。
ちなみにうちでは、トトとルビーが「モモちゃんを出せ〜!どこに連れてったんだ?暴れてやる〜!」とばかりに暴れまくり、ペット用のホットカーペットを破壊されました。く〜 今年は壊されずに済んだと思ってたのになぁ〜。涙。

そして昨日は またまた Planet-K で エンリケ氏御推薦のバンドがたくさん出る御存知「 E-MODE 」というイベントがあり、(出演:246,The Shimaz,ABOUT,BLOCKHEAD BEAVER , Lipnitz, XASH )みんなよかったけど、特にライプニッツがヨカッタなぁ。30代独身女性を惑わすミムミムの甘く切ない歌声・・・。ライプニッツは、先日キャラメルボックスの「アンフォゲッタブル」というお芝居の劇中歌を作ったことがきっかけで 只今レコーディング中、アルバムを作ってます。アブラがのってるね。売れちゃうかもよ〜。

で、次回のE.S.B. のライブも決まりました。8月8日吉祥寺 Planet-K でやんす。
Bicycleも その日に一緒にやりたいんだけどね。只今調整中。しばしお待ちを。

 

 

5月21日(火)
 モモちゃんの避妊手術、無事に終わりました。
終わった後のモモの様子を獣医さんに聞いたところ、しばらくヒーヒー言っていたようですが、その後 ウトウト眠くなり、寝そうになるところを「寝ちゃいかん!」と カックンカックン船を漕いで 一人踏ん張っているようです。(誰かが酔っぱらった時みたいだなぁ) 寝ちゃえばいいのにね。そういうとこが 母だなぁ。
あと問題は、一度火がつくと一番の破壊魔モモが いかにして入院生活を送るかです。本来なら1泊で帰るはずなんですが、もしうちに帰って来たら どう考えても必ずトトとルビーが遊びに誘って、激しいプロレスバトルが繰り広げられると思われるので、3,4日は入院させて、様子をみることになりそうです、
私もねむいわ。おやすみなさい。 カックンカックン・・・。

 

 

5月20日(月)
 いろいろ悩んだ末、とうとう明日 モモちゃんの避妊手術することになりました。(涙)
2000年に出産してからというもの 産後は体調悪く ガリガリに痩せてしまい、それ取り戻したかと思えば、去年から3,4ヶ月に一回 生理が来て、(バセンジーのシーズンは 一年に一回と言われているのに)獣医さんに「産後2年くらいは生理不順なので、大丈夫。」といわれつつも婦人病にならないか とても心配でしたが、やはりもう一回出産させるということは 身体に掛かる負担を考えると ありえないので 手術することに決めました。あぁ、それでも心配・・・。(またまた 涙)
モモは、獣医さんに行くと 大暴れで帰ろうとするので 大丈夫かなぁ・・・。術後、傷口を掻きむしるんじゃないか、と それも心配。(とりあえず さっき爪を切りました)心配だらけです。
このところモモは 生理中のアンニュイなカンジが無くなって、とっても元気で 子供のようにルビーを遊びに誘って、プロレスごっこをやってますが、術後も明るい元気な子で居て欲しいなぁ。すべてうまくいきますように。

昨夜は、アキュウトボウル(おきゅうと?)を 観に行きました。
タケイくんの唄に バックは・・なんだ ESB ではないですか、ガっちゃんも 牟田君も 幸ちゃんも そーさく君も みんな良いね。慎ちゃんや ピアサちゃん 井口君 Shimazくん なんかも観に来てて、久しぶりに集ったね。八月に ESB 出来るといいなぁ・・・。

 

5月18日(土) 
  なんだか毎日肌寒いですね。肌寒い日は、みんなこのようにホットカーペットで それぞれの時間を過ごします。この写真は、トトがみんなに遊びを誘い、ルビーは一人でおもちゃに夢中。モモは全く関せず居眠り。・・・という図です。かわいそうなトト夫さん。日本の家族の縮図を見るようです。

今日 車で何げなくCD を聞いたら、うむ・・・このベース誰だっけ?・・と思った。気になって ジャケットを見ると、「ジャコ パストリアス」やっぱり良いねぇ。旦那と音楽の趣味が合うのは、唯一 ジャコパス?
旦那とは音楽の趣味が あまり合わない。 
最近 私が よく聞いてるのは、ポリスターの高岡氏から頂いた「エロチカ狂想曲」。
60年代後半〜80年代の日活ロマンポルノ映画音楽集なんだが、当時のダウンタウンブギウギバンドから 近田春夫、クリエイション、三上寛、新井英一、エディ藩、ダディ竹千代、長戸大幸、本多俊之、三枝成章、細野晴臣・・etc。書ききれないほどの音楽家が若き頃 一生懸命ロマンポルノのために書いたのね。ロマンポルノの音楽といってもバカにしちゃいけません。み〜んな悩んで大きくなったのね。
昨日の夜中 小さん師匠の落語を聞いた。すごいね、引き込まれる。生で観たかったなぁ。・・・合掌。

 

5月9日(木)
今日は朝からトトモモルビー一頭づつ散歩に連れていき、検尿のための採尿をしました。しかし モモとルビーの女の子チームは一回でたくさんしてくれるので 採尿も簡単ですが、チョビチョビする男の子のトト夫さんは 大変です。コップをおちんちんのところに持っていくと「・・・?」という顔をして、途中でやめてしまうんですよ。困るなぁ。
ちなみにコップは、酒屋さんでワイン試飲用の小さいプラコップの余りを分けてもらいました。小さいから採尿に便利ですよ。
で、検査の結果は「全員 異常無し。」あ〜 よかったなぁ。
バセンジーは腎臓系の病気を持っている子が 他の犬種より多いようなので 時々検尿した方が良いです。
今日はそのあと、狂犬病の注射(今頃遅い?)をして、フィラリアのための血液検査とクスリをもらって帰りました。
今年から フィラリアの六ヶ月間有効な注射が出たらしいですが、なんだか ずーっとミクロフィラリアを殺す毒が体内を 巡っているのかと思うと、あまり気も進まず、今まで通りの飲み薬にしました。どーなんでしょ?
だけど これでしばらく安心だにゃ〜。
注射の後は安静に・・と言われてましたが、そうもいかないバセンジー。三頭とも いつもと変わらず暴れてました。とほほ。
なんだか今日は まじめですね。 それは バセンジー飼いの方々にも読んで欲しいからです。

 

5月7日(火)
そうそう これは日記なんですよ。すっかり三日坊主がばれてしまいましたね。
昨夜は、ガっちゃんプレゼンツの G-MODE に行きました。
懐かしい顔がいっぱいで 今 自分がいつの時代にいるのかタイムトリップしたようでしたよ。
「喝タルイバンド」には なんとその昔ボーカルをつとめていた  杏子さん(ex.barbee boys)までゲストで出てきて あら お懐かしい・・。全然10年前と変わらず、嬉しかったな。
家に帰ると 浜崎さんのライブから帰ったE 氏が 「写真撮ってくれ。」とせがむので、撮りました。親バカだな。 

4月24日(水)
最近なにか作ること(図画工作)にはまってます。
このステンドグラス、一日体験コースに2日通って作りました。
(それじゃあ 一日体験じゃないじゃん)
2日目は、ピアサちゃんに手伝ってもらったんだよ。
結構 気に入ってます。トトモモルビーの窓。
自画自賛でごめん。

4月22日(月)
一昨日、ひょうたんとシシトウとゴーヤの苗を買ってきたんだが、種から育てなければ邪道なのだろうか?
今年のひょうたんは、どうなんだろ?
去年のは こんなカンジ。
今年 もしたくさん実ったら、携帯用七味唐辛子入れとして、ライブの物販に出そ-っと。
みなさん、ひょうたんの唐辛子入れを首から下げて出かけては如何でしょう?
大きいのは、水筒にしてね。
夏に 致命的な台風が来ませんように。晴れた日が続きますように。適当に雨も降りますように。

 

2002年4月20日(土)
 あぁ、なんともはや 4月4日に家の改築が終わり 2ヶ月半ぶりに元の家に戻ってきてから2週間余。あっという間に時間が経ってしまい、春も闌、初夏をも思わせる今日この頃、今年はなんと暑いことか。
 家事や諸々の雑用に追われ、自分の時間がなかなか持てないとはいえ、HPのベースをハリマオ君に作って頂いて早4ヶ月。いよいよやらねばならぬ、と夜なべをし、頑張ってみたものの まだまだ判らないことが多すぎる・・。しかし そんなことも言ってられないので、とりあえずアップしてみます。
 これからもよろしくね。

 

Copyright(c) SAWAKO TERAOKA Allright Reserved.