ここは日々の日記のページのバックナンバーでございます。

 

 
   
   

 

12月21日(水)
先週金曜日、アイリッシュのライブに 来てくださった皆様、ありがとうございました。楽しかったよ〜。来年は「スタウト」ますます頑張ります。
去年の丁度今頃、ヤフオクで「バロンブリーニ」に出会って、楽器の力にすっかり心奪われて、蛇腹漬けの一年でしたよ。
良い楽器ってホントに人を動かすくらいの底力があるものですね。普段ものぐさな私が楽器練習するなんてねぇ。不思議とアコに触りたくなっちゃうんだよね。
でも、勿論まだまだなので 引き続き来年もたくさんアコーディオン弾きたい。良い年になりますように!

 

頂いたケーキ おいしかった!


  ろうそくを吹き消すマミヤ氏。
 ※注 マミちゃんの 誕生日ではありません。

 

12月14日(水)
あぁ、指を怪我してから どれだけ時間が経ったでしょう?
あれから口内炎はできるわ、魚の目はできるわ、生ゴミの日にゴミを出しそびれるわ、焼酎を飲み過ぎてグルングルンになって次の日使い物にならなくなるわ…いろんなことがありましたが、口腔用軟膏も塗ったし、スピール膏も貼ったし、ゴミの日は又やって来たし、3日酔いも今やスッキリ! おかげさまで元気にやっております。
右手薬指も ほとんど 元に戻りました。

先週の金曜日は ハリマオくんのライブで 1曲だけ歌わせて頂きました。
1曲ながらも熱い時間でしたよ。
ライブ主催の越路おねえちゃま方のメイク、さらにエスカレート?すごいことになってます。

トトモモルビーも元気元気! 冷たい寒空の中、走り回っております。
そして、11日日曜日は、都電貸切ライブに行って来ました。(写真下、オダちゃんと)
とうじ魔とうじさんがプロデュースする 福作用シリーズ第1弾で、都電荒川線 早稲田駅から 三ノ輪橋駅までの往復約2時間をパフォーマンスや歌で楽しむというイベント! 居心地の良い素敵な空間でした。

印象的だったのは、山中カメラさん。 獅子舞の獅子がホントに獅子に見えてきた(?)ばかばかしくも大笑い。カメラ押し寿司を無理矢理食べさせられそうになったらどうしようかと思いました。テーマ曲をもう一度聞きたい。
新藤武吉さんの無言の電車ジャック、なにげなく車内の客だったのに突然立ち上がって、変な客が入って来ちゃったかと思ってビックリしたよ。ジャックされる時ってこんな感じなのか?
そして、文殊の知恵熱さんの 往路のストローや自作楽器のパフォーマンス!さらに復路の車両に合わせた太くて長〜いビニール袋を …あ、あんまりネタバレ情報は書かない方が良いのかしら?…とにかく大人たちの真剣なパフォーマンスに息を飲みました。ものすごかった!
そしてそして、知久寿焼さんの歌には、なみだ出そうになりました。車窓の景色が流れて行くし、せつない。良い歌だ〜。
今日もしあわせで良かった。

 



 

11月20日(日)
おとといは、E.S.B. でした。来てくださった皆様、ありがとうございました。
昔の見せ物小屋でやるような芸を持ってる人って、案外いらっしゃるのですね。よく氏神さんも見つけて来たものです。 面白かった。

しかし、ライブはつつがなく終わったものの、犬散歩を首を長くして待っているトトモモルビーのため先に帰宅しようとバタバタと帰る用意をしていたら、DOORSの鉄のドア−(!)に薬指を挟んでしまった〜!! ほんの一瞬でした。。
ライブをやっている客席とチケットを売っている階段側の温度差の気圧で、重いドアがすごい勢いで閉まってしまい、急いでいたからか、うっかり薬指だけ残ってしまったのだ〜!え〜ん! 
ハッと思った時には もう血がポタポタ…。 急いでトイレに駆け込みました。おぉ!
ティッシュで止血しつつ、 鉄でプレスされてしまったので、指の感覚がないっ!
慌てて、エンリケとピアサちゃんに近くの救急病院を探してもらいました。
皆様、御迷惑おかけして申し訳ありません。

結局、歌舞伎町の病院へ行き、診てもらうと、看護婦さんもお医者さんも一斉に「あ、腫れてる…。」
なんだかマンガのように、ビヨョ〜〜ン! と、丸く腫れてて、ちょっと笑った。
でも、レントゲンの結果、骨も折れて無かったし、「爪は、はがれるかもしれない。」と、言われましたが、多分はがれないでしょう。気合いで治しますよ。
しかし、歌舞伎町といえば、日本一危険な町。この病院は毎日、撃たれたり、刺されたりした人がいっぱい来るんだろうなぁ。お医者さんや看護婦さんは、皆若い。大変でしょうが、頑張ってください。
Pちゃんと二人で、案外大丈夫だったのでホッとして病院を出ると、そこは異国情緒あふれる職安通り。場所柄、指にガーゼが似合い過ぎる。。。

最初は、アコーディオンが弾けない〜! と、焦りましたが、2日経ち、それどころではないことが判った。右手なので、風呂、トイレ、非常に不便。箸も持てない。とりあえず家でマラソンとか見てジッとしてます。トイレも行くと手を洗わなければならないので、なるべく行かなくて済むように、飲んだり(呑んだり?)食べたりしないようにしてます。寝たきり老人の気持ちが良く判る。ちょっとは痩せるかしら?
たった指1本のことで こんなことになるとはねぇ。
皆さんも気をつけてくださいませ。
ま、たぶん、あと2日もすれば治るでしょう。
心配御無用でございますよ。


 

 
  始まる前に皆で呑んだギネス

 
   挟まれた指っ。。。

 

 

11月9日(水)
トトの誕生日は 6日でしたが、エンリケは北海道だったので、昨日帰って来てから、お祝いしました。
トト9歳! ブラボー!
うちのオヤジ2人組。
がんばれ厄年&9歳!




 

 
今朝の日向ぼっこ ルビコ、机に顔をのせて変な格好で寝てるなぁ。
寝違えそう。
写真右は 後ろから見たところ。

 
モモも椅子の背に顎をのせて、日向ぼっこナリ。

 

そうそう、北海道から送られたタラバガニとホタテ。
こんなにデカイの食べたのは、生まれて初めて!

タラバって、実はヤドカリの仲間らしい。ホタテも笑っている。ほほほ。

美味しゅうございました。

 

 

 

 

11月5日(土)
ミュゼットな夕べに来てくださった皆様、ありがとうございました!
私も 車じゃなかったら、焼酎いっぱい呑みたかったな〜。
楽しかったでございます。
さぶちゃんもどうもありがとー。

 

 

11月3日(木祝)
公園で不思議な ミステリーキノコサークルを発見!(白い輪が見えますでしょうか?)
キノコって、なぜか直径1、2mの輪を作ってはえてきたりするんだよね。

今日はエン介ブルースバンド見に行ってきまっす。
そして、明日は、ミュゼット!
最近、アコ弾くのが楽しくってしょうがない。
明日も楽しみです。
お時間ある方は、是非見に来てねん。

 

 

10月30日(日)
コロンビアの子供達のためのハロウィンパーティーに呼ばれて行ってまいりました。
エンリケがベース、私がアコと歌で 2曲くらいやってきましたよ。
みんな一緒に歌を口ずさんでくれたり、楽しかったなぁ。
子供達も 皆かわい〜!
こうしてみると、やっぱり日本人の子供達は 妖怪の仮装で対抗した方が良いんじゃないかと思いましたよ。

それにしても、がんばってスペイン語で喋らなきゃ〜。と思ったのに、いざ行ってみると、子供達はみんな日本語上手なんだよね。日本語でいいんじゃん。(・ε・)

 


 

10月28日(金)
昨日と一昨日、さいアリで見ちゃった。クィ〜ン!
きゃぁ!
さすがにお客さんの年齢層高いね。よくまぁ、あんなに大勢の同世代が集ったものです。おじちゃん おばちゃんばっかりやんけー!(私も含む)
…と言いつつ、同じく、時の流れは残酷なもので、 ロジャーも むくつけきお顔、ブライアンも ちょっとオシナビになり、そんな中、ポールロジャースだけは、鍛えてるな〜。あんまり変わってない。。。声太いし。すげー。
最初は「ポールロジャースとクィーン?え〜?!なんで〜?」と、ちょっと不満もありましたが、クィーンとして日本に来られたのも、ポールさんのおかげですよ。やっぱりあのくらい歌える人じゃなきゃね。感謝感謝。

でも初日、一番最初にいきなりブライアン登場したかと思ったら、スッテンコロリン!と転んだのには、ビックリしたなぁー「骨折?肉離れ?捻挫?還暦近いのに、この後の日本公演ダイジョウブ?」と、本気で心配しました。多分2日目も大丈夫だったから、ダイジョブでしょう。

ライブの内容(ネタバレ?)は あんまり書かない方が良いのかな?(´・ω・`)
などと、言いつつ…

「'39」 は、短いバージョンだったんだけど、1日目は1番、2日目は2番を歌ったような気がするのですが?違う?歌詞間違えただけかなぁ?だれか判る方います?…って、ここにクィーンマニアは見に来ないか。。。(・ε・)
で 1日目の「Bad Company」が 2日目は知らない曲に変わってたので、一緒に行ったマミちゃんに聞いたら、フリーの「Fire And Water 」でした。バッドカンパニーは、当時よく聞いてたけど、フリーは世代的にもちょっと上なもんで、よく知らなかったです。ポールさんすみません。。。(´△`)
しかし本編最後「ボヘミアンラプソディ」でのフィルムの中で フレディが白黒の画面の中から最後にシュッと消えるとこが一番悲しかったなー。うるうる。。。 もうホントのクィ−ンは 見られないんだもんね。うぅっ。
ライブ最初の方は、きゃ〜!!ってカンジで一緒に歌ってノリノリだったですが、最後に近づくにつれて、なんだか悲しくなってきちゃった。仕舞いには、アンコールに「Show must go on」 ときた。辛いっす。これはフレディの遺志なのかな。この歌詞の内容が今回の来日にもつながってるような気もするなぁ。
…って、完全にフツーのファンモードですね。クィ−ンと無縁の方には、なんのこっちゃさっぱりワカランチンでしょう。ごめんちゃい。

ライブでその時、その場所にいて体験することって、ホント貴重なことです。'79年の来日公演、見られて良かった。
ま、これはやる側としても、考えさせられるというか、1回1回のライブは、大切にしなきゃね。

そうそう、そして初日、あのダダッ広いサイアリで 偶然 がっちゃんに会えたのには、ビックリしたなぁ〜。 縁があるんやなぁ。


 

 

 

10月22日(土)
愛犬ファミリーの賞品が届いた!ペットキレイ賞? わーい!
食べ物類だと食べ慣れないモノは、食べなかったりするので、かえってウレシイ!

しかし、雨はよく降るねぇ。
今朝の天気予報は確か、曇りのち晴れだったような…。
女心と秋の空、ですな。

 

 

10月18日(火)
久しぶりの BICYCLE ライブでした。
やっぱ、楽しいものです。
糸のとうじ魔さんも とっても素敵でした。
ロック魂を見た!
熱い夜でした。

雨は無情に降り続きましたが、そんな中、見に来てくださった皆様ありがとうございました!


 

 

 撮影:しのちゃん

 

 

10月16日(日)
いや〜、大きな声で言えないんですが、実は昨日…っていうか、やっぱり言うのやめときます。いい歳して怒られたくないんで。(オィ!!)
しかし、 この風邪、今年はフルコースだねぇ。
最初、頭痛と喉の痛み→高熱→鼻づまり→咳 と、だんだん内部から外に出て行く様子が良く判る、今回の風邪でした。
皆様も、季節の変わり目、御自愛くださいませ。

 

 

 

10月14日(金)
誕生日だというのに、昨日の昼過ぎに来ましたねー。
来た来た!何が? というわけで 急いで 風邪薬を買いに行き、薬飲んで昼の3時から翌朝9時まで一気に寝ました。
ホント、急に動けなくなってぶっ倒れた今回の風邪!
こんなことは 久しぶりでしたが、誕生日ってのは、なぜか体調を崩すモノですね。
ちぇっ、つまらない誕生日になっちまったわい…と、思ってたら、リケマンがケーキを買ってきてくれました。
うぉー!ありがたやありがたや。(涙)うれしゅうございます。一気に食べました。
せっかく寝たきりで体重も減ったのですが、元の木阿弥です。いや、いいんです。明日からまた頑張ります。 何を?って、ダイエットですけど。その前に風邪を 治さんかい!って、独りボケつっこみ?
…失礼しました。

そんなときに限って、病院に行く前に本屋に寄り道しようとすると、友だちに会うし、ちょっとたまには外に出てみるか、と犬の散歩に出てみると、また友だちに会うし、バツが悪いです。
みなさん 風邪の心配してくださって、恐縮です。ありがとうございます。
もう大丈夫だと思います。ライブに向けて治さなきゃね。


 

10月10日(月)
昨日と一昨日は、お隣の神社で毎年恒例のお祭り。
いつもうちの下でお神輿かついで、盛り上がって、地域住民総出で大騒ぎなのですが、今年のお祭りは盛り上がっているものの、私は親戚が亡くなってしまい、御葬式でした。
こんな時、困るよねぇ。みんな、お神輿で盛り上がってるのに、急に喪服でその間を横切らねばならない。うぅ〜。
すみません〜。っていうか、こんなときばかりは、お祭りが恨めしいですよ。

ところで、先日、ある出版者から「お宅の犬が写真コンテストで採用されました。おめでとうございます。 」という、手紙が来たのですが、出した覚えがない。。。
???と思いつつ、とりあえず 本屋に行って見てみると、なんとトト(10ヶ月)モモ(8ヶ月)という懐かしい写真が…?
これは、相当昔に出したヤツですね。まだルビーが生まれる前。(7、8年前?)
そういえば まだトトモモが若い頃、いろんな雑誌に投稿していたものでした。(親バカ)
大抵、採用されなくてガッカリというパターンなのですが、ずっと取っておいてくれたんですね。
なんか、文章が微妙に恥ずかしいけど、懐かしや。
これはモモが来た最初の日か次の日くらいの写真です。
よかったら、愛犬ファミリー2006年度版の「うちの愛犬コーナー」を見てみてください。

今や トト11月で9歳 、モモ来年1月で9歳です。
思えば遠くに来たもんだ。

 

 8歳でも仲良しの
  トトモモ

10月1日(土)
久しぶりに 実家のふくちゃんに会う。
まったく、すばしっこいヤツです。体力が有り余っている。
私が来たからって、喜び方も尋常ではありません。
目まぐるしくあっち行って、こっち行って、とにかく無駄によく動きます。
そして、さんざん走り回ったあげくに、静かだなぁ、思ってると、もう寝ている?
何もかもほうり出して眠るのです。
なんか、うらやましいなぁ。

9月30日(金)
マミちゃんとの アイリッシュライブ。楽しかったです。
でも、 私達 まだまだ 精進せねばなりませぬ。
来てくださった皆様ありがとうございました。
次は12月16日に7oaks にて、またもや懲りずに マミちゃんとアイリッシュやります。

あ、その前に11月4日のさぶちゃんとのミュゼットもよろしく〜。

9月22日(木)
久しぶりに鎌倉へ行きました。
鶴岡八幡宮の大銀杏! 樹齢千年余。
大きさに圧倒されます。
平家と源氏の時代から生えてるんだから、すごいもんです。
いろんなこと見てきたんだね。
千年も生きてるって、どんな気分でしょう?

 

9月11日(日)
今朝、またデッカイキノコを見つけた!
でっかくなりすぎて、端っこが割れてて 横顔?
…って感じだったので そばに落ちてた黒い木の実をあしらってみました。
頭のとこはちょっと こそげ取れててヒダが見えてて そこもまた良し。
いと かわい。

 

 

9月7日(水)
一人 物思いにふけるルビー。
ちょっと太った? 中年太り?
今やトトが 一番スマートで小さい。。。トトとモモはノミの夫婦。
なんででしょうね。全員同じゴハンを食べてるのにね。

この写真のルビー、この後 このままノーリードで トトモモ私は、そーっと後ずさり。
ルビーが振り向いた時に 遠くから見ていたら、「あ、誰もいない!」とビックリして、一目散に大慌てで こっちに走ってきた。小心者〜。かわいいヤツ。

 

 

9月5日(月)
あぁ… さっき台風に備えて、ちょっと近所に買い物に行ってる間にやられました。
今度はトトか…。
先日(8月17日)の辞書です。 とどめさされました。く〜!
だから、ホント もうすぐ9歳なんだから、大人になってください。お願いします。

 

 ○ゴーヤちゃんその後

 

8月11日 

  ツルをあらゆるところに伸ばしているゴーヤちゃんが 庭のすみっこに、たった一つ実っているのを発見!

 

 

8月29日

 大きくなれ、大きくなれ、と祈っていたが、それほど大きくならないな…と思ってたら、黄色くなってきた!

 

 

8月30日

 …と思ったら、きゃぁ! またはじけた! 中から真っ赤なタネが!
うへ〜!

3年前と同じあやまちをしてしまった。あぁ。(2002年8月の日記参照。)
…あれから もう3年も経ってしまったのか。
歳取るはずです。

少しは学習しろよ、私。





 

9月3日(土)
昨日は、7oaks にて、ハードロックな夕べ に来てくださった皆様、ありがとうございました!
出演のがっちゃん、あべみおちゃん、エンリケと全員で写真撮ったのに、私のケータイじゃなかった!
写真に残ってるのは、7oaks に新しくやってきたボーダーコリーのハチくんだけ。
しかも元気よく動くので、こんな写真しかないよ〜。まだ3ヶ月の赤ちゃんなので、フワフワでフニフニだ〜! うっ、かわいすぎる!
…はぁはぁ。。。
みんなに触りまくられてました。おつかれさま。

ライブは楽しかったです〜。
難曲がいっぱいで今回もたいへんでしたが、盛況でありがとうございました。
そして、バンド名も 昨日決めた。
「ベミ〜ズ!」

8月31日(水)
大きなマッシュルーム? 発見!
モモちゃん においは如何ですか?

8月27日(土)
そろそろサナギが蝶になる頃か? と ここ2、3日頻繁に観察してましたが、今朝 ちょっと寝坊したら、もう居ない! きゃっ!
モヌケノカラでげす。
キアゲハが飛び回ってます。君か…。
8月24日(水)
この暑いのにルビーは膝に乗る?

 

8月20日(土)
多摩川の花火〜。
朝からシート持って 場所取りに行ったんだけど、いざもう一度夕方に行ってみると 去年よりも ものすごい 人の波! 今朝は誰も居なかったのに、みんなどっから来たの? 
人がてんこもり。。。
波に飲み込まれているうちに 花火が始まってしまい、人の波も止まってしまい、せっかく場所取ったのに たどり着けないかと思いましたよ。
いやはや、でも やっとこさシートにたどり着くと そこだけポッカリ明いていて、今頃来たの?ってかんじ。混んでるとこで見ている方々、申し訳ない。真正面で堪能しましたよ。
そして 地平線近くに真っ赤な 不思議な月を見た。


 

8月17日(水)
むむむ! 昨夜、ルビーにやられました。
もういいかげん大人なんだからさ、こんないたずらは、やめよ〜よ。
和英と英和がくっついた便利な辞書だったのになぁ。
芯の方を噛まれたので、ほとんどのページがちゃんと広げられない…。くぅ〜。。。

それから今朝、近所で見つけたキノコちゃん3コ。かわいい!

 

 

8月11日(木)
ひゃあ!今朝、アゲハのサナギを 発見!
いつも いいかげん大きくなったところで どこかに姿を消してしまうので、薄情なヤツらだと思っていたら、こんなことになっていたのか。。。
初めてサナギを見つけたので、なんだか 感動。
うちは 昆虫界では人気スポットです。イヤァァ〜!!

 

 

8月10日(水)
先日、ハンギングプランターのイタリアンパセリに なんと!シマシマの黄アゲハの幼虫が12匹もついていた!うげげげげっ!
しかし、以前アゲハの幼虫を駆除したら、エンリケ氏にひどく怒られたことがあるので、気持ち悪いながらもジッと成長を見守った。
とは言っても 12匹が一株にいるので、数日のうちに食糧難に陥り、脱落者もあり、結局 ある日7匹が食べる物も無く路頭に迷っていた。その上、吊るしてある鎖を伝って、2階のベランダに上がろうとしている!きゃ〜!やめてぇ〜!
しかたないので、釣ってあるプランターを地面に下ろした。すると数匹は、どこか薮の中に消えていったが、2匹がまだウロウロしている。エンリケ氏に「どうにかしてくれ〜!」と、訴えると、パセリに移植してくれた。…なんて親切なんだ。
そして幼虫は、ムシャムシャと ズーズ−しくパセリをむさぼり食い、サナギになるべく どこかに消えて行った。
やっぱり虫はバカだなぁ。何かの縮図にも見える。あのままだったら、食料難で全滅だったでしょう。
そういう私達は、虫に気を遣い過ぎ?
おかげで イタリアンパセリは 丸坊主です。。。

 

 



Copyright(c) SAWAKO TERAOKA Allright Reserved.