日々の日記のページのバックナンバーでございます。

 

 
   

 

12月 31日(水)
今年も終わりますね。早いなぁ。
あゆちゃん レコード大賞V3 でなんだか私も嬉しいです。おめでとー!
これから 代々木体育館へカウントダウンライブに行って来まーす。

では 皆様 今年もお世話になりました。
良いお年をお迎え下さい。

バッハッハーイ!

 

 

 

12月29日(月)
今年も 味噌 作りましたよ。
こないだ京都へ行った時に 錦市場で買った米麹を 持っていくのを忘れ(・・案の定だ)
自転車立ちこぎで 慌てて取りに帰ったりしつつも 今回は 5人もいたし、豆のスリスリもはかどり 去年より早くできました。
また半年後が 楽しみだなぁ。
良い味噌になりますように。

 

 

 

12月24日(水)
フランス人の方に 「進捗状況」(シンチョクジョウキョウ)という単語を教えてもらった。知らなかった・・・恥。

 

 

 

12月20日(土)
246 ちゃん達のレコ発ライブ企画で 何かやってみないか ということで 声かけていただきました。どうもありがとー。
で、Pio Pio Picos というバンドで ピアサちゃんのフレンチと 私のクムビア(コロンビアの音楽)をやってみることになり どうなることかと思いましたが、さすがに皆さんプロ。なんとかなるものですねぇ。
今日の昼に初めて メンバー全員集まって 演奏することができたのですが、冷や汗モノの場面もありつつ(え?私だけ?)思いのほか 楽しかったなー。楽しかったよねぇ。
来て下さった皆さん。ホントにどうもありがとう!!

パーカッションを 栗山さんと幸ちゃんの2人にお願いしたのも大正解! ギターには お馴染みBICYCLE のマミマミ、ヴァイオリンは、なんと21歳の久美子ちゃん (うまい!若い!)そして Pちゃんに ヴォーカルとアコーディオンをお願いして、その上 エンリケ氏も 急遽参加できることになり 最後の2曲を弾いてもらって いつのまにか とっても贅沢なバンドが出来てしまいました。

オマケに 私のスペイン語の先生であるところの(関係代名詞)エンリケパパまで 見に来て下さり ひゃぁ 恥ずかしかったー。。。
アルゼンチンの方やフランスの方もいらしたので 歌詞(スペイン語)もデタラメなことは 唄えない。。。
すっげーキンチョーした〜。

でも また出来る機会があるといいな。

そうそう 来年の2月22日 タンゴやります。お時間ある方は是非来てね。
最初は スペイン語も暗号のようにしか 見えませんでしたが 最近やっと言語として認識できるようになってきた。
ま、ボケ防止ですな。    

 

 

 

12月18日(木)
アバウトのいちくんが やめちゃったよー。今日 いちくん最後のライブ。さびしー!
良いバンドなんだけどなぁ。もっと売れてもいいはずなんだけどなぁ。

ところで あさって(20日)渋谷のPLUG にて 246ちゃんのイベントに PIO PIO PICOS というバンドで出演します。(ひつこく宣伝ですみません)詳しくは スケジュールを見てね。
クムビアは スペイン語なので 今 私ちょっと頭の中が いっぱいいっぱいです。
でも きっと楽しいライブになるよ。みんな踊りゃんせ。

日記更新しようとしたら うまくいかず しばらく放置してて申し訳ありません。
大丈夫みたい?・・だね。 よかったー。

写真は 今日の福ちゃん。よく動くのでうまく撮れないよー。
近すぎー。

 



 

12月16日(火)
近所のスーパーの前で 老夫婦が 強烈な夫婦喧嘩をしてた。
腰が曲がったおばあさんと 杖を持ったおじいさんが 胸ぐらをつかむわ 杖を振り回すわ の大乱闘 ! こえー。
道行く人が遠巻きに見ていました。
歳をとっても 歳をとっても 歳をくっても  やめられないー。

夜は がっちゃんのG-MODE 。いがっだよ〜。
こちらも 同じく 歳をとっても 歳をとっても 歳をくっても  やめられない〜! ですね。同感。

 

 

 

12月13日(土)
今月はホント 友達応援月間だなぁ。
十数年前に吉祥寺のカレー屋で インド料理を作っていたことがあるのですが、その頃 一緒にインド料理を作ってた友達が お店を出しました。
西荻南の郵便局の近く「ぷあん」03-5346-1699 というお店。
タイ料理とかもある。辛い物好きな方、おすすめですよ。

昔 一緒にカレーを作ってた頃は デタラメなヤツだったので 
「ホントにお店やって大丈夫?」なんて失礼なこと言ってしまいましたが、
イヤイヤ この10年で修業したのね。
しっかり美味しかったですよ。なんだか懐かしい味。
お近くの方 行ってみてみて!!


 

12月12日(金)
いつもBICYCLE で受付をやってくれてる オダちゃんの芝居を見に行った。
女体道場の「東京友達賛歌」っていう芝居なんだけどさ、イイっすよ。ホント 素晴らしい。
私は 親バカならぬ 友達バカか? と思うことが 自分でも時々ありますが そのへん差し引いても面白かった。
なにかで見つけたら、皆様も応援してあげてください。
シュールなのが好きな人は 特にね。

 

 

12月11日(木)
ハリマオくんワンマンライブ。
いっつも 憎まれ口ばっか きいてるけど ホントは淋しがり屋で イイヤツなんじゃないの? なんちって。

「でかい声」も聴きたかったな。

 

 

 

12月 5日(金)
また 今年も中村君追悼ライブの日が来てしまいました。
1年・・・早いなー。
来て下さった皆様どうもありがとうでした!
楽しかったよー。
Keep on Rockin' !!!

 

 

 

11月26日(水)
うちの実家に なぞの黒犬が来た!
カワイイよ!!!
福ちゃんです。どうぞヨロシク!

 

 

11月23日(日)
昨日 お友達 が飲み屋さんを出すというので、内装の漆喰の壁塗りを手伝いに行った。
午前中から たのしーなー・・とコテで塗り塗りして ひとりの世界に入っていたのですが、どうもフラフラ〜ボーっとする。
午後になってグッタリしてきて、もうダメだー。・・・志半ばにして 途中で帰らせてもらった。
家に帰って熱を計ると 38.4度・・あぁ、やっぱり。 で、死んだように寝た。。。
大汗かいて、今朝 なんだか一皮むけた気分。 熱を計ってみると36.3度・・・昨日は なんだったんだ?

そして今日は 何事もなかったかのように元気。

庭いじりなどしつつ 今年は ヒョウタンが結局1個しかできず、長い間放置していたら 変色してきたので やべー! と思い、早速 電動ドリルで穴を開け 酵素液を注入する。
夏の寒さがいけなかったのよね。 6個できると思ってたのに 5個も しぼんでしまいました。くすん。
一粒種 大切に しますよ。良いマラカスになれよ。

 

 

 

11月21日(金)
久しぶりに 大きな本屋でブラブラ立ち読み。新撰組も最近流行ってるから新刊もいっぱい出てるんだなぁ。
・・・と ふと平積みの本を見ると「昭和を生きた新撰組」ん?三菱?桑名藩?・・うちのヒージーサンではないか!!!
中身を読んでみると 確かに山脇隼太郎と書いてある。曾祖父と もう1人 相棒の高木貞作という人が主人公の歴史小説だった。。
岩崎彌太郎との出会いの場面とか 親から伝え聞くところと違う部分もあるけれども 歴史小説って そんなものなのね。
よかったら読んでみて下さい。
とはいえ この作者の方とは 一度もお会いしたこともないし まったく知らない方なので 宣伝するのもなんだかヘンですね。
ちょっと くやしい。

 

 

 

11月19日(水)
さすがに今朝は寒いので トトにも服を着せてみると すんなり着ました。
あれ? 去年までの暴れようは なんだったの?
黒い服だから着たの? 今までの クマちゃんの柄がイヤだったの?
それとも 中年になってくると寒さも身にしみるのでしょうか?

夜は 栗山さんのバンド Rosa Roxa を見に行きました。
ショーロは ホント気持ちイイ音楽ですよ。
12月 20日 栗山さんも手伝って頂いて PIO PIO PICOS というバンドをやります。マミちゃん、ユキちゃん、ピアサちゃんも出るよ。お楽しみに。

 

 

11月16日(日)
両親のところで シーズーのムー君が亡くなって早半年。
どうもやっぱり実家へ行くと 寂しく物足りない感じで このまま老夫婦二人 ボケやしないか心配なので 子犬をプレゼントすることにする。いろいろ悩みつつ、両親とも話し合いつつ、ナゾの黒犬に決定!
・・・と、いみじくも 同じ日にバセンジーの迷い犬のニュースが!!!
どちらにしても うちの両親は バセンジーを飼う自信は無い。と言っているので、協力はできなかったのですが、なんだか複雑な気分・・・。元の飼い主が探しているか、良い飼い主が見つかるか、ワンコちゃんにとって 良い方向に行くように願うばかりです。

 

 

 

11月10日(月)
今回の選挙は 気になることも多いので あらかじめ不在者投票で 2,3日前に投票したのですが、各地で不在者投票の開票忘れのニュースが・・・。東京5区は大丈夫か?
不在者投票をする人は 特に政治に対する意識の高い人達でしょう? 
大変失礼なひどい話だと思いますよ。

 

 

 

11月9日(日)
朝早くから鞍馬山へ 東京からの友達と山門前で待ち合わせ 山歩き。
今年は紅葉がダメですね。やっぱりヘンな気候だったからね。雨も降りそうなちょっと寂しいお天気。でもほとんど降らず ラッキーちゃんでした。
大きな杉の木がいっぱいある。空気もおいしいし、脳髄でグズグズくすぶってたものが ポンと はじけて飛んでいったみたいに スッキリしました。

その後、京都御所が今日まで一般開放しているということで 急いで行く。
入口で 守衛さんに「3時までだから走って走って! 門まであと800メートル!」
と言われ、必死で走る・・・。でも、800メートルって、長いの長いの。角を曲がっても まだ入口が無い。もう一つ角を曲がると あぁ、やっと入口が見えた〜・・と思ったら そこは出口で、入口はまだ遙か彼方・・・。私は 昨日1泊分の荷物が他の友達より多いので 重い荷物で肩が取れるかと思うほど走りましたよ 。ふぅ〜。
そして 中に入ってみると 美しい庭園。。。池のほとりで 綺麗に手入れされた木々を眺めていると、後ろで外人さんが「ココデ天皇ハ 泳ギ マスカ? no ・・泳ゲ マスカ?」・・・って、あんた こんなにアオミドロがヌルヌルの池で 誰も泳ぎませんよ。

そして 錦小路でお買い物〜。主婦はこういうのが一番楽しいのよね。年末に仕込む味噌のための米麹や ポン菓子のように圧力でボン!と作る はぜ栗や 京都の美味しい物をいっぱい買いましたよ。

で、予約してあった おばんざい懐石料理店へ 築180年の町屋を再生したお店で 120年位前まで呉服屋として実際に使われていたらしい。
欄間や床の間の雰囲気が良いですねー。 舌鼓を打ち、もうこのまま この座敷にゴロゴロして お泊まりしたいなぁ〜。と後ろ髪ひかれつつ 東京へ帰りました。はぅ〜。


 





 

11月 8日(土)
久々に関西へ。
ホントは明日1日だけ 京都日帰りのつもりだったのですが、中学の時の友人Tと時間の都合が合ったので 前乗りに決定。
今年の春に 東京に来たので、久しぶりなカンジでは なかったのですが、彼女も歌をやってて、ゴスペルの先生や ジャズのステージも数々こなしているので、音楽の話とか昔の話とか 楽しく過ごしましたよ。

で、高校の時、とあるバンドが好きで 心斎橋の BAHAMA というライブハウスに 友人Tとも よく通っていたので「ちょっと行ってみよう!」と 夕食後 行ってみた。
ところが BAHAMA は 地下にある店なのですが、たしかに扉があって BAHAMA と書いてあるものの 1階は何もない・・・取り壊されている。で、青いビニールシートの掛かった扉だけが有るのです・・??? そして 扉にはカギが掛かっていて 閉まっている・・・。
それでなくても BAHAMA は 多分過去に2回くらい火事を出していて、もうダメかと思うと、奇跡の復活をとげてきているという ウワサのライブハウスなので、まさか とは思いつつ 友人Tが その方面に詳しい友達に電話して どうなったのか聞いてくれた。
それによると 最近は 店を早じまいしているらしい。(行ったのが 11時くらいだったからね。もう遅かったね。)
なんだか最近 妙に懐かしかったのです。ミッキーカーチスさん似のおとーさんと 五輪真弓さん似のおねえさんは お元気かなぁ?・・なんてね。 
まだ あるなら また来られる。 潰れてなくて ヨカッタヨカッタ。

その後 やっぱり飲み足りないので(?) 日航ホテルのバーに行ってみた。
友人Tは 10年位前に このホテルのラウンジで歌っていたのですが バブル&震災後 そのラウンジも無くなってしまったらしく 2階のバーに行ってみたら、なんと 元ラウンジにいた という 友人Tの知り合いが お店にいてビックリ! 
さすがに高級ホテルだけあって メニューは べらぼうに高かったが、驚くほどのサービスをしてもらい 請求金額は べらぼうに安い。どーなってんの?
やっぱり大阪 人情の街やね 有り難いことです。

閉店してからも「まだしばらく おってええで。」と言われ お言葉に甘えて、3時頃まで呑んでしまいました。すんまへん。。。 

 

 

 

11月7日(金)
エンリケスタジオのテーブルや棚など 板を買ってきて 日曜大工で作りましたの。
先日 エンリケ氏からの誕生日プレゼントに 電気ドライバードリル買ってもらい、穴開けたり、ねじ回したりするのが楽しくてしょうがない。
テーブルの下にコップや灰皿を置く引き出しや ちょっとした物書きができる引き出しもつけて、芸が細かいでしょ?
でも 出来上がっちゃうと なんだか寂しいものです。
どっか 穴開けるとこありませんか?

 

 

11月6日(木)
トト7歳の誕生日。小さいケーキにロウソクを立ててお祝いしました。
でも ケーキは飼い主が全部食べました。(^^;)

 

 

11月4日(火)
朝からエンリケ氏と東京国際映画祭の「暖(ヌアン)」を見に行きました。
2,3年前に見た「山の郵便配達」に いたく感動して、同じ監督が撮っているというので行ってみたのですが、うぉ〜! さめざめと泣いてしまいましたよ。私は「はるさめさん」?(by あんぱんまん・・・似ているらしい。)
公開されたら皆さんも是非見に行ってみてね。
しかし 終わった後のティーチイン。雑誌記者の質問には ムッとしたなぁ。ま、深くは書きませんが、映画祭の後の質疑応答って みょうに醒めるよねぇ。監督や主演俳優さんたちが見られるのは貴重だけど。

夜には もう1本見たけど、こちらはどうなんだろ? 多くは語らず。

10ミニッツ・オールダー 見たかったな。やっぱ早めにチケット買わなきゃダメですね。

 

 

 

11月2日(日)
トトモモの長女ドナテラちゃん(ドンコちゃん)のお姉さんが学祭でドンコちゃんの看板を作ったというので 見に行く。
すごーくデッカイ看板でビックリしましたよ。
パステオというのは ブラジルの揚げギョウザなんだって、初めて食べました。でも コロンビアのエンパナダに通じるものがあるかも?

 

 

10月31日(金)
今日はハロウィン。 朝から子供達がお菓子をもらいにくるというので、おばさん(?・・・涙)は小さいカボチャにお菓子を入れて 用意をして待ってましたよ。
みんな 悪魔や天使やカボチャの仮装をして かわいかったなぁ。
こちらは ルビコの頭にカボチャをつけてお出迎え。
子供達の写真も撮りたかったけど お菓子をあげるのと ルビコの制御で精一杯でした。。。
来年は お菓子を配る方も仮装してほしい とのことなので、一緒に仮装して お菓子を配ってくれる人を今から募集しまーす。

夜は あゆちゃんのライブ。
ホントすごいっすよ。
ステージが4カ所あって、真ん中の長〜い花道を通って後ろのステージまで行ったり、そうかと思えば横のステージから出てきたり、ブランコで吊り上げられたり、衣装も何着着替えたんだろう?何十メートルもの長〜いベールのウエディングドレスも圧巻でしたよ。
見てて飽きない、これぞエンタテイメントですがな。
ライブをやることが決まってから本番までの日にちは とっても少なかったのに よくぞここまで出来たなぁという感じです。期間が短い方が ギュッと集中してできるのでしょうか?
そして 怒濤のごとき10月のスケジュールを終え 思い切り打ち上がり いつの間にやら家に帰っていたエンリケ氏は 居間で服も着替えず そのままバタンキュー。トトモモルビーが かわるがわる膝のところに はまって寝ていましたが、一向に起きる気配なし。一日中死んだように 眠り続けましたとさ。
写真はモモ。

 

 

10月24日(金)
風邪でゼィゼィしているので、さすがに朝のヒップホップ(?)は休む。 
とはいえ、昨日もらった薬が効いていて かなり楽になったので、こんなことで一日を棒に振るわけにはいかぬ と免許の書き替えに行く。
私は、この春まで 記憶が正しければ たぶん平成8年の春以来 違反はしていなかった。・・・なのにこの春、桜の花見盛りの頃、公園の脇にた〜くさんの車が停まっていて、どさくさにまぎれて停めたら・・・つかまった。一網打尽とは 卑怯者め!
さらにそれから1ヶ月もたたないうちに 原付で2段階右折をしなかったために・・・つかまった。しかもその現場は 渋谷駅東口から 246へ曲がる交差点。 東京の方なら御存知でしょうが、あんなとこで2段階右折したら かえってアブナイっつーの!
だがしかし、世の中そうは甘くない。 2回以上の違反をした者は ダメな運転手ということで、鮫洲で2時間の講習を受ける。
最初に先生が「ここに来ている人は デタラメな運転をする人ばかりだと思いますが・・・。」って、あんた・・・。
で、 最近の講習は 去年法律が改正されたからか 酒酔い運転のことばかりなのね。「飲んだら乗るな」は当たり前。乗るのが判ってて飲ませるのも犯罪です。肝に銘じてくださーい。ハイ。 
でも 「乗る」か「飲む」か選ぶとしたら、やっぱ「飲む」だな。(もちろんその場合は 乗りませんよっ。うふっ。)

そして、安全運転自己判断テストをしてみると、ほ〜ら 優良運転手でしたよ。・・・なのに「安心する前にもう一度確認を すべての質問に対して正直に答えましたか?」って・・・・うりゃ〜!

夜 うちに帰って、テレビをつけると つかない!? 何度やってもダメなので 4,5回叩いてみたら、ついた! パチパチパチ!
ヘンな一日・・・。

 

 

 

10月23日(木)
ひさびさに 昨日から 風邪ひきですー。
旅行とか行って  遊びすぎだわね。とほほ。
うぅ・・・。せっかく免許の書き替えに行こうと思ったのに・・・辛いわ。
珍しく病院へ行って、薬をもらいました。もう大丈夫。

 

 

 

10月19日(日)〜20日(月)
盛岡へ行きましたー!
行く前に トトモモルビーを獣医さんに預けたのですが、ついでにモモの血液検査をしてもらいました。6月以来、薬をやめて 手作りの食事だけでやってきたので、ドキドキでしたが、結果は○! しっかり基準参考値内におさまっている。うれしー!しかも前回より下がっている!ひゃっほう!

GOT/AST 34,(前回40 ) GPT/ALT 63,(前回83 ) ALP 266,(前回273 )

やっぱり早まって肝生検なんてするものじゃありませんね。
白米に ジャガイモ、人参、キャベツ、煮干しなどと ウコンとナツメを入れて煮込んだスープをかけて あげていたのですが、これは間違ってはいなかったのですよ。
これで安心して盛岡に行けます。ヨカッタヨカッタ。

それからのんびり出掛けて 夕方に着いて 石割桜を見に行きましたが、辿り着いた頃にはもう真っ暗。でも石割ってましたよ。すごい!あまりのでっかさに ビックリしました。さすが南部の桜。
いつの間にか日が短くなりましたなぁ。写真を撮ったものの 暗くてよく判らないので19日の写真はありません。あしからず。
夜は 焼き肉 冷麺を食べて ライブを見に行きました。ライブ良かったよん。

で、20日は 朝から頑張って早起きして 小岩井農場へ行きました。
もう紅葉してましたよ。美しい!
羊や牛や馬がいっぱいで のんびりするなぁ〜。

その後午後には 花巻へ・・・だが ここでエンリケ氏 駅員とケンカ?!
一定区間のフリー切符だったので、盛岡駅で この切符で新花巻に行けるかどうか聞いたところ、「行けますよ。次に出る新幹線は止まりますから、どうぞお乗り下さい。」とハッキリ言われ、喜んで電車に乗り、新花巻で降り 改札を出ようとしたところ、偉そうな駅員に「これはダメです。降りられません。」(あとで判ったが、実際は 盛岡以北のフリー切符だった・・・)と言われ、「盛岡では、降りられると聞いた。」と言っているのに「じゃあ 盛岡駅でそんなことを言った者がいるかどうか問い合わせてみます。」などと言い、しばらく待たされたあげく「そんなことを言った者はいませんでした。この切符では 東京にまっすぐ帰るしかない。」とまで言われたので、エンリケ氏キレる!ひとしきり火花がバチバチッ!!!怒鳴りあい ・・・どうなることかと思いましたが、数分後 なんとか丸くおさまりました・・・。
しかし駅員でも警備員でも、上からモノを言うような偉そうな態度をとる人が多いのは 制服のせい? 制服を着ると 自分が急に偉くなったような気になって、まったく何様だ?! っていう口のきき方をするんだよね。サービス業ということを忘れちゃいけませんよ。

で、賢治記念館周辺の施設を見て、夕方 とっぷり日が暮れると急に真っ暗になってしまって、どんどんお店も閉まっていくし 寂びしーくなってきたので、ちょっと早いが帰ることにした。
お日様とともに 一日が終わるというのも なんだか新鮮ね。

 

   きれいな紅葉でした

   小岩井農場

   宮沢賢治童話村

 

10月14日(火)
誕生日ですが、たいして良いこともないので(誕生日は、兎角ツイてない日が多い)初台のTHE DOORS へ THE CHARGEBACKS を見に行く。(っていうか、どっちにしても行くんですけどね。)
ほほぅ オトナのバンドですね。キーボードの おにーさま方の ブリブリ弾きまくりにしびれました。
でも 後半は なぜかエンリケ物販コーナーでCDの販売員をやってたので、ステージがよく見えなかった。ザンネン。

 

 

 

10月13日(月祝)
代々木体育館 へ あゆちゃんのライブを見に行く。
今回 牟田くんが初めて参加で 私としても 手に汗握りましたが(?) すばらしいじゃないですか! 
聞くところによると 演出や かなりの細かい部分まで あゆちゃん御本人が仕切っているらしく ただのお人形さんでは ないところがすごい! 牟田くんが「あそこまでやらなきゃ 一番にはなれないのか。」と言ってた意味が良く判ります。
これから見に行く方々 お楽しみに。
見ようか見まいか迷ってる方は 見た方が良いですよ。(チケットが無いのか・・・。)

 

 

 

10月11日(土)
隣の神社がお祭りなので うちでホームパーティーをする。
御近所の方々が たくさん来てくれたのですが、今年はなぜか外国の方が多く、フランスとアルゼンチンのお客様方が 一生懸命日本語で喋って下さっているのが印象的でした。お箸じゃ食べにくいかと思い、「スプーンの方が良いですか?」というと、2人ともお箸で食べると言い、2人の会話も日本語。
郷に入れば 郷に従え? さすがです。

ちょっと早いけど、お誕生日ケーキまで頂いてしまい。みんなにお祝いしてもらいました。
いよいよ大台? あんまり嬉しくないけどね。

 

 

10月6日(月)
お友達が「トトちゃん みたいなのが出てるよ」と モザイクの本を貸してくれました。
ホント 胴体は不思議な柄だけど、顔はトトみたい。

題名が「Dog and overturned bronze vessel」・・ってことは、バセンジーらしきコイツが ブロンズのうつわをひっくり返したんですな。
古代からバセンジーはいたずら者だったようです。
A.D.2〜3世紀 頃のものらしい。

10月5日(日)
庭のキンモクセイが満開です。今年はいつもよりちょっと早いかも?

今日は 早くも来年のバセンジーカレンダーを手に入れました!
表紙がバセ子犬! かわいい・・・。

 

10月1日(水)〜3日(金)
久しぶりに母と二人で 母の両親の実家があった 山口県の柳井〜防府と オマケに宮島まで 2泊3日の駆け足小旅行に行きました。柳井も防府も宮島も初めて行ったんだけど、ここに雨が降ることは あるのか?・・と思うほど ずーっと爽やか日本晴れでよかったよー。

最初に行った柳井は、祖父の実家やご先祖様のお墓があるところで、おととし祖母が亡くなってから初めての墓参。
元の家があった通り沿いのお店に 探偵として聞き込み捜査(黒ラブに緑のベレー帽?)をしてみると・・・おぉ!いましたよ 70年前の祖父のことをよく知っている人が・・・。
今は すっかり跡形も無いですが、どのへんに家があったか 教えてもらいました。 
話によると骨董屋もやってたらしい。私の古道具好きは遺伝か?
祖父は 発明で特許とったり、一攫千金を狙うタイプの人だったようで、 当たらなければ食っていけない 人生 山有り谷有りの なかなか面白い 人の良いGさんだったようです。(家族にしてみれば 大変な生活だろうな)
左下の写真は、柳井の夕暮れ。秋の雲が美しかった。

次の日は、祖母の実家があった防府 へ。
東京生まれの母は、戦争中 ここに疎開していて、広島に原爆が落ちた時 東の空が真っ赤だったことを 今でも はっきり憶えているらしい。
通っていた小学校を見に行き、その後 通学路を帰ってみるが、これまた60年近く経ってしまい あまりにも町並みが変わっていて、判らない。
祖母の家は毛糸屋さんだったということで、ここでも聞き込み捜査をしてみると、幸いお隣にあったハンコ屋さんは まだ残っていた!
ハンコ屋さんは、祖母の家族のことをよく憶えていて「よく訪ねてくださいましたねぇ。」と みんなニコニコで、ヨカッタヨカッタ。
でも 防府の町も柳井の町も ここ何年かで人口が減ってしまったそうで、防府のアーケードは、櫛の歯が欠けたように閉店している店が目立つ。
ここのハンコ屋さんも 区画整理のため 来年には立ち退き、取り壊され、別の所に引っ越すことになっているそうで、今年来なければもうどこにあったのか 全く判らなくなってしまうとこでした。ギリギリセーフ。
しかし この過疎化は止められないのでしょうか?  若者は みんな 街に出て行くんだねぇ。

瀬戸内海は、静かで青くてきれいで、まだまだ自然も残ってるし、人が少ない方が自然は壊されなくてすむけどね。

そして、宮島へ。
真っ青な空の下、早朝の厳島神社は丁度干潮で 真っ赤な鳥居まで歩いて行けました。絵はがきのような美しい写真が撮れたよ。(右下)
そして ロープウェイに乗って、 獅子岩まで。 さらに そこからゴツゴツの岩山を登って弥山の頂上まで登りました。母も65歳でよく登れたものです。
でも不思議なことに 歩けば歩くほど元気になるような気がする。この山からエネルギーをもらいながら歩いているようで、島そのものが神様と言われているのが、身をもって解りましたよ。
帰ってきて3日くらい経って この日記を書いているのですが(・・・更新が遅くなって アイ、すいません。 ^^;)何時間も山を登ったり降りたりしたのに、全然 筋肉痛や疲れナシ。不思議なことだ。

そして、山を降りると 満潮になっていて、厳島神社はすっかり水の上にありました。
この神社は、ホントに美的センスの優れた人が造った神社ですね。ステキ! 
誰がつくったんだっけ? 平清盛? ほほぅ〜。

秋の有意義な 小旅行でした。

 

 

9月24日(水)
ライプニッツのライブを見に行って ニコニコで帰ってきて夜も更けた頃、御近所に住むパーカッションの幸ちゃんが、ももにゃんこまんと あんにゃんこまんを持って遊びに来た。
で、ももにゃんこまんをもらった・・・うれしひっ。
今日から 枕元に ももにゃんこまん。
どうもありがと!

9月23日(火)
秋の気配。
庭先で 日向ぼっこする3匹。

 

9月15日(月祝)
久しぶりに下北沢440にて BICYCLE ライブしました。やっぱ、ライブは楽しいなぁ。

新曲は だいぶ前に お友達から詞をもらって作った「冬の桜」という曲を初演。
まみちゃん(BICYCLE のギター)にアレンジしてもらったら ちょっと面白い曲になりましたよ。 


今 絶賛発売中の元ちとせさんのアルバムの中に まみちゃんの曲が何曲か入ってます。アレンジもやっているもよう。
皆様も 是非聞いてみてくださいな。(2行広告)


 



Copyright(c) SAWAKO TERAOKA Allright Reserved.