ここは日々の日記のページのバックナンバーでございます。

 

 

 

 

 

11月28日(木)
朝から植木屋さんが来て、庭木の剪定をしてもらう。
昼からはピアノの調律まで来て、2度目の調律。気持ちイイわ。
庭の木はクリスマスツリーに使う木が大きくなっていて、上の方を切って でっかいクリスマスツリーができてしまいました。どこに置こうかな?
夜は、Pちゃんと幸ちゃんが来て秋田ライブの打ち合わせ。さてさてやりまっせー。

 

 

 

11月27日(水)
横浜の赤レンガ倉庫というとこに行く。
この倉庫は大正時代のもの。古めかしい建物で、今は埋め立て地が公園のようになっているが、昔は周りも海で突堤に建ってたらしい。
中を改装してショッピングセンターとなったのは今年の4月らしく、知らなかったよーこんなとこがあったなんて。
三宿にある大好きなアンティーク家具屋さんの GLOVE もあったし、よく買いに行く外国の食材屋さんのカルディもあった。

 

 

 

11月26日(火)
ヒョウタンも小さいとなかなか難しいですねぇ。去年は大きいのだったから、かえって作りやすかったんだけど。
口が小さくて中身が出てこない・・・。
水につけて、今度は外側をきれいにします。

 

 

11月22日(金)
NY のクーちゃんを見習って、ゴミ減量化のため、コンポスターを作ろうと 近所のホームセンターへ行ってみると、ちょうどいい板の切れ端が半端物で1枚百円で売ってた。ひゃっほう!
持って帰り、箱を作って色を塗りました。
野菜の切れ端だけ捨てます。(魚や肉を捨てなければ臭わないらしい)
ちょっといいでしょ。

 

 

11月20日(水)
ヒョウタン収穫、穴を開けてバイオヒョウタンごっこ(ヤクルト薬品工業製)で酵素液を作りヒョウタンの中に入れる。

 

 

 


 

11月7日(木)から15日(金)まで 一人で NY へ行きました。
写真か文字をクリック!

 

11月6日(水)
今日はトトの誕生日。6歳です。早いなぁ。
小さなケーキに6本のロウソクを立ててお祝いしました。
なのに、ルビコに横取りされそう!

少し前に掲示板でお騒がせしたチョコちゃんは、3日程前に 無事 新しい里親さんに引き取られ、元気に暮らしているとのことで、一安心です。
ご心配してくださった方々、ありがとうございました。

 

11月4日(月)
バセンジー仲間の方のところで バセンジーの仔犬が生まれたというメイルが入り、うひょひょ〜!
写真も貼付されてて かわいいにゃ〜!
バセンジーマニアには たまりませんっ!

 

 

 

11月2日(土)
トトモモ一家の長男キングくんのママが はるばる仙台からトトモモルビー一家に会いにいらっしゃいました。
キンちゃんは、うちの3頭と同じく破壊魔らしく ホットカーペットはもう何枚壊されたかわからないくらい、ソファも出掛けて帰ってきたら、「あれ?キンちゃんが居ない!」と 大騒ぎになり、家中を探し回ったら、掘り進んだソファの中で寝ていたらしく、ソファのありえないところから顔を出して「おかえり」と、言ったらしい。・・・恐るべし。 
トトモモの遺伝子は、確実にそれぞれのお宅で破壊活動をしているようです。とほほ。
でも「キンちゃんさえいてくれれば、ソファなんてどうでもいいわ。ホットカーペットも何度壊されてもいいように 安いのにしてるんです。」・・と、言ってくださるような やさしい方でよかった 。(ちょっと心が痛むけど)
うちの3頭の乱闘ぶりに「3頭だとこんなカンジなんですね。面白い!飽きないですねー。」と言いつつ、唖然としていらっしゃいました。
ひさびさにモモの出産シーンのビデオも見て、出産のドタバタを思い出してしまいました。
と、言ってたら、知り合いのバセンジーちゃんがもうすぐ出産するかも?・・というメイルが入った。

 

 

 

11月1日(金)
なんだか急に冬ですねぇ。寒いっす。
トトモモルビーは こういうときだけ やたらひっついてきます。(ちょっとうれしい。)

夜、エッグサイトにライオンメリーさんのライブ見に行く。
着いたら 丁度 「僕はセイウチ」(ビートルズのね)を 例のいでたちで演奏していた。
うふ。足があいかわらずお綺麗だこと。
私は メリーさん大好きなので、ニコニコでしたよ。毒舌と えぐみにウットリです。
横川さんが DIVO 好きらしく、「モンゴロイド」まで やっててビックリ。
私 恥ずかしながら高校の時、DIVO のコピーやってたんっすよ。(ギャルバンだけど)
みんなで揃いのツナギ着て、サングラス。(ちょっとヤダ?)もちろん「モンゴロイド」もやりました。
でも日本語で歌ってましたが「染色体が ひとつ多い〜」って直訳・・・? そして字余り?(笑) 
こりゃあ、放送コードにふれそうな曲ですね。こんなとこに書くのも如何なものか・・?
そして、高校時代の私達が無心にこの曲を歌っていたことを思い出すと なんだか切ないな。

で、メリーさんの「お金使ってくださいー。」 という言葉に押されるように本まで買ってしまった。
・・メリーさんコワイよ。
本もニヤニヤしながら読んでます。「ソガイカン」 ・・・え"?

 

 

 

10月31日(木)
月日はどんどん過ぎていくものだなぁ。もう10月も終わりですな。早!

ここのところ、東京国際映画祭で 今年は3本観ました。
「藍色大門」と「わが故郷の歌」と「変身」を観たのですが、一番良かったのは「変身」かな?
変身というのは カフカの「変身」なんですが、結構 原作に忠実。
で、特撮、 CG 、張りぼて(?)・・・などなにも無く、ただ単に人(の動き)が虫のようになってしまうので 虫役の役者さんが大変。でも、妙にリアリティがあって かえってこわかった。やっぱり外面が変わるだけで、家族や周りの人の人柄が全く変わってしまうのは人の本能ね。人間は冷たい動物です。 ・・・お夜食は冷えたコロッケで我慢してください。(関係無し)
なんだか湿っぽい雨の音が多いのだが、 音響が良かった。 真ん中から聞こえてくる雫の音と 右からの雫の音が、ピチャピチャ ピチョンピチョン ホントに足下が水浸しなんじゃないかというくらい、ジメジメしてて気味が悪かったよ。
しかし、今年の東京国際映画祭は なんだか盛り上がりに欠けるな。規模縮小?経費削減? なんか映画も イマイチ見たいものもなく、ティーチインも話弾まず、来年は大丈夫なのか?

などと言ってたら、今夜はプラネット- K にて、ライプニッツと喝!たるいバンドが出るんだった。うかうかして30分遅刻したら、ライプニッツが丁度終わったとこでした。とほほ。
そして、喝!たるいバンド。楽しかったです。ハイ。四十路間近のマニア向。わぉ〜ん!

 

 

 

10月28日(月)
かたやまガっちゃんが 宗次郎さんのところでギターを弾くというので、新宿厚生年金会館に見に行く。
・・・いやぁ〜、癒されるねぇ。タマシイの洗濯をしたカンジですよ。オカリナの音ってなんであんなに気持ち良いんでしょう?
アルファー波 出まくりで、体中に染み渡りました。ガっちゃんありがとう。
静けさの中で、居眠りしちゃうんじゃないか と心配してしまいましたが、緊張のあまり大丈夫でした。
・・・最後の最後で フッ・・と気を失いかけたけどね・・・。
いーのいーの。小澤征爾さんだって「良いコンサートを見に行くと ちょっとだけ寝るんです。」と 仰ってたし、今日は 朝から床のワックス屋が来たり、カルロスパパのスペイン語教室だったり、ギターを修理に出しに行ったり、超忙しい一日だったので、ホントに助かりましたよ。
しかし、帰りに CD を買おうとしたところ、お客さん(主にオバサン達)がバーゲン会場のように ひしめき合ってて、並んでも並んでも肘鉄砲でグイグイ横はいりされて、あまりのすさまじさに びっくり。この人達は、ホントに さっきまで宗次郎さんのオカリナを静かに聞いてた人達なのか・・?
いくら並んでも全然買えないので しばらく待って やっと買える番が回ってきたころには、2枚買おうと思っていた内の1枚は売り切れてた。おそるべし・・。 でも、レスピーギやバルトークの曲が入ったホントに欲しい方のCD はあったのでよかったわん。 これで家でも癒されます。ハイ。

 

 

 

10月27日(日)
表参道にライブを見に行ったら、なんと16:30からという めちゃくちゃ早い時間から開演されてて、え"〜!?
19:00に行った私達が 途方に暮れていると、ゾロゾロと見終わった人々が出てきた。・・・ガックリ。

これでは何しに来たんだか判らないので、どうしたものかと思っていたが、
そうそう こないだ この近所の靴屋に気になる靴があったんだった と思い出し、行ってみたら まだあった!
うひょ〜! 久々にこれは「私の靴だ!」と気になってたんだよねぇ。 即 買いましたよ。かわい〜ど〜!
なんだかんだで 嬉しい一日。  

 

 

 

10月25日(金)
どうなの、キム ヘギョンちゃん。あんなに歳若いのに国家をしょってて、強いな。
ちょっと見ててウルウルきたけど、どれが北朝鮮側に言わされてる言葉か 日本側で分析してるのも(しなきゃいけないのも)悲しい。
うしろに核開発問題とか 大きな国家どうしの問題が動いてて、その摩擦点にいる被害者の人達はホントお気の毒です。
今、日本に来ている5人の方達も これまでの25年間を全部否定されてしまうのだから、相当頭の中が混乱していることでしょう。
どうしたらいいんだろーねぇ。 まったく常識の違う国との話し合いは いつまでも平行線?

 

 

 

10月24日(木)
今週は、月曜から毎日ライブ三昧。
今日は 武道館に Sheryl Crow を見に行きましたの。
以前 赤坂ブリッツに見に行ったのは何年前だろ? そのときも この人パワーあるなぁ と思ったけど、今回ますますパワーアップ。
すごいシンプルなセットのステージでしたが、よかったなぁ。大人だねぇ。音も良いし、かっくい〜 。
しかし、一曲ごとに楽器を持ち替えて Sheryl さんはエレキやら、アコギやら、ベースやら、しまいにはピアノまで、いろいろ弾くのね。
他のメンバーもギターの人がベース弾いたり、1曲目ではキーボードがいなくて、ギタリストがSheryl さんを入れて 3人もいたので、その中の1人が 多分キーボードの人だったのでしょう。専門 ベーシストは居なかったんだな。
The Who の I can't explain や Zeppelin の Rock and roll なんかもやって、なんだか同年代なカンジ。
しかし、最後の曲が Rock and roll というのはいかがなものか? 
しかもピアノの上に・・・。楽器は大切にしましょう。

 

 

 

10月19日(土)
お友達のおうちでパーティー 。中華が美味しゅうございますの。
しかし この日のメンバーは喜怒哀楽が激しいので、 泣いたり 笑ったり・・・忙しいこと。オイオイ。
結局は、人んちなのに(案の定?)眠くなってしまい、ちょっと反省。

 

 

 

10月16日(水)
渋谷のDeseo にてPIASA ちゃんのライブに なぜかギターで参加する。
他のメンバーは 中山幸(Per)、エンリケ(B)・・・(Bicycle ?)
1週間前に急に決まったので どうなることかと思いましたが、大丈夫?なんとか?
ワルツの曲でギターからギロに持ちかえるつもりが、うっかりギロを忘れてきてしまったので、なんとなくギターを弾いてしまった・・。いいのか?そんなことで・・。
でも ちょっと楽しかったよん。Pちゃんの曲や唄 とても良いので、是非一度見に来てみてください。
Pちゃんありがとちゃんね。

 

 

 

10月15日(火)
火曜サスペンスを見ていたら、北野武さんが出てきて(「鬼畜」原作の)これは?と思ったら しながわ水族館の場面が出てきた。(8月20日の日記参照)これの撮影だったからあんなに殺気立ってたのかー、と ミョーに納得しちゃいましたよ。役者さんの役作りってすごいものです。

 

 

 

10月14日(月)
なおとくんのライブを見に行く。
新宿ロフトは歌舞伎町 の奥・・・。
道すがら、エッチな店の前でボーっとしている若い男や たくさんのちんぴら・・。歌舞伎町って苦手だなぁ。
でも なおとくんのライブはよかったよん。
隣に座ったおねえさんがスマートなのにえらい巨乳で胸の開いた服を着ていてギョッとしましたが、よく見たら黒人さんだった。
どーして同じ人間なのにこんなに体型が違うんだろーなー。うぅっ。

 


10月13日(日)
隣の神社がお祭りで盛り上がっているので、うちでもパーティーして盛り上がっちゃいました。
お祭りも楽しみましたよ。カタヌキ難しかったなぁ。金魚すくいで1匹とってちょっとうれしい。

夜中0時に お誕生日のお祝いもしてくれて、皆様ありがとうございました!

 

 


10月11日(金)
ひねもす 庭と玄関の草むしりに没頭。サッパリきれいになって、きもちいいっす。

 

 

 

10月10日(木)
表参道のFAB へAbout を見に行く。うほうほ踊りましたよ。たのひ〜。
今週は、ライブばっか行ってるなー。

FAB の先に かわいい箸と箸置き専門店を発見! す、すばらしい!

 

 

 

10月9日(水)
マミちゃんが都内某ライブハウスでライブをやるというので見に行く。
とても小さなお店で、遅れて行ったら真ん中の一番前しか空いて無くて、マミちゃんのプレイを真正面で見てしまいましたよ。(昨日に続き、またか)しかし、マミちゃんやっぱ上手いね。・・・あたりまえか。
来週16日のピアサちゃんのライブで 今度は なぜかギターをやることになってしまい(渋谷Deseo にて7時過ぎから)まじまじとギタープレイを見てしまいましたよ。だが、マミちゃんのように器用に弾けるわけもなく、あまり参考にはならなかったんだけどね。心意気だけ参考にさせて頂きます。
はぁ、しかしここんとこ次から次へ ベース→ギターと いろんなことに挑戦することになっちゃってますが、大丈夫か?私。 ま、面白いから いっか。

 

 

 

10月8日(火)
LIPNITZ(ライプニッツ)、デビューCD 発売ライブ!
私もライプニッツを全面的に応援してるので、一番前の中央で見ちゃいました。(かえってプレッシャー?)
ま、ま、CD は できるだけたくさん売れてほしいものです。く〜。がんばれよ〜。

 

 

 

10月7日(月)
いやはや、昨日までのこの1週間大変でしたよ。 何が? 営業。 え"っ?

そう昨日は、私初めて営業バンドというやつを仕切りましたの。
それもメンバー集めから、曲決め、譜面音源集め、機材集め、(PAも無いところだったので)・・・etc 自分でやらなきゃならず、いろんな方々からマイクやアンプなどの機材を借り(御協力頂いた方々、ありがとうございました!)御迷惑をかけつつも、私にしては珍しく頑張っちゃいましたよ。

しかも、メンバーは女ばかり。(私が選んだんだけどね。)ギャルバン?
Bicycle の中山幸ちゃん をはじめ、ESB でお馴染みののPIASA ちゃん、えはがきの山田直子ちゃん、いろんなお店で弾いてるマルチピアニスト佐川文絵ちゃんと 私 という不思議な取り合わせで、「PIO PIO PICOS 」という即席バンドを作っちゃいました。
この5人で機材搬出搬入トランポから音響まですべてやったのです。あぁ、頼もしきことよ。
さらに、ビデオ班として、わるひよちゃんにも来てもらいました。

で、なんと会場は、某会員制ブライダルサロンのお見合いパーティー。エグゼとセレブの夜会?なんじゃ?そりゃ?上質の音色?イブニングドレス?振り袖?・・・どないやねん?
そこには、年収1億の会社経営者から(借金がいくらあるのか知りたいよねぇ) 医師、弁護士 、公認会計士、外資系企業エリート社員?・・・などが集うというので、私達は興味津々で会場に行きました。(どっちかというと この不思議な世界を垣間見るのが目的だったのです。うふふ。)
そして、本番直前まで 予想外の厳しい交通渋滞 での大幅遅刻や アダプターを忘れてピアノが使えなくなってしまったり(泣!ゴメン)数々のハプニングに見舞われつつも、始まってしまえばサクラの外人さんは楽しそうに踊ってくれるし、案外楽しいぞ。

主催者のこの日のリクエストはオールディーズだったので、’60年代の脳天気な曲を 開放的に演奏して、開放的な外人さん達には受けたんですが、日本人男性、特にこのようなお見合いに深刻な顔で来るようなヤツは乗り悪いよね。(あたりまえか・・)オマケに、40歳くらいの男が お母様御同伴とは如何なものか?「○○ちゃん、32番の方とはお話したの? お話出来るように お母さんが主催者の方に頼んであげるわ。」とかね。コワイコワイ。
一方 女性は、最初から最後まで一人で遠い目をして会場内をボーッと歩き回っている人や、外人さんからダンスに誘われてモジモジしてる人とか、歌っている私の目の前で 突然踊り出すショッキングピンクの服を着た ものすごくデカイ女性(たぶん客席側からは、私がその人に遮られて見えなくなったことでしょう)とか これまたいろんな人がいたなぁ。
良い社会勉強をさせてもらいましたよ。 面白かった〜。

私達「pio pio picos」この機会から 今後どこでも出張営業演奏しますよ。どうぞお気軽にご利用ください。
うきっ。

 

 

 

 

9月28日(土)
お友達のイラストレーター、かとうともこさんと スズキコージさんの展覧会が どちらも青山で今日までだったので、行ってみる。
かとうさんの絵は、CD のジャケットとかに使いたくなるような カワイイ絵なんですよ。
大昔に私とリケマン 二人で「P」というユニットでピアノとベースの現代音楽みたいなのをやってたことがあり、自主制作でテープを作って売ってたのですが、そのジャケットを描いてもらったことがある。これは、先日実家の物置から発掘したもの。(「波の記譜法」という まじめな現代音楽の本にも載ったことがあるのです。今の私達では ありえないことだなぁ。)
下はスズキコージさんの展覧会。終わるギリギリに行ったので、ちょっとお酒をゴチになり、片づけを手伝いました。写真はガラス扉の装飾をはがしているところ。今回は土器もあった。


 

9月27日(金)
ピアサちゃんのライブでベースデビュー・・・。
帰りに楽器を置きに行ったスタジオに たまたまマミちゃんとスティックがいて、
「ベース弾いちゃった。コスプレで○○服着て・・・。」と言ったら、
「ベースを弾くのはともかく、○○服とは身の程知らずな! やって良いことと 悪いことがある!」
と、怒られた・・・てへ。
さて ○の中には何が入るでしょう?
このライブは、なんとスカパーで放送されるらしい・・・どーしてそんなことに・・とほほ。

左の写真は、ルビコがモモの背中に乗っている。モモはちょっと重そうながらも寒いので、我慢している図。(ひどいよねぇ。)バセンジーは寒がりです。まだ9月だけど そろそろ暖房の用意をしなくては・・・。

 

9月26日(木)
明日のピアサちゃんのライブのためのリハ。フニッコ屋ベースデビューでございます。
しかし、明日の夜は「真珠夫人 完結版」と同じ時間帯の歌番組にリケマンも出演するらしく、どーすりゃいいのさ?
種彦さん、教えて〜!


 かたやまさま撮影

 

9月23日(月)
朝、一人3頭連れで公園を散歩して、いつものように売店で一人 缶ジュースを飲んでいると、ちょっと離れたとこに座って 携帯をかけている男の人のよく通る低い声が風に乗って聞こえてきた。
「あのババアによぉ、例のヤツ飲ましてやれよ。焼酎に混ぜてよぉ。かえって具合が良くなっちゃったりしてな。ガハハハ!」
って、なんだかヤバイ話じゃない?・・・。

公園にはいろんな人がいます。警備員は犬ばっかり注意してないでさぁ・・もっと犯罪の臭いがすることいっぱいあるのよ。
犬ばっかり取り締まってるから、犬の散歩人が減って 痴漢のような犯罪が増えてるらしいです。

 

 

 

 

9月22日(日)
明日までということで、ギリギリながら 頂いたチケットがあったので、世田谷美術館へ「ミロ展」見に行く。
「ロバのいる野菜畑」と「赤い瞳のきらめきに目がくらむツバメ」?全然違うけど、スキ?
「赤と黒」のエッチング のもよかったな。シュールリアリズム? わからないながらも、なんとなく???
でも、岡本太郎の方がパワーはあるね。 爆発? 
ちなみに岡本太郎美術館の名物(?)「トウガラシ入りもなか」食べたことあります?
 炸裂?

 

 

 

9月21日(土)
リケマンが中国へ行くので、途中まで送る。
で、時間もあったのでついでに墓参に行く。
巣鴨の染井墓地なので、墓参後は大好きなとげ抜き地蔵通りへ。(どっちがメインなんだ?)
煎餅屋で「チョイぬれせんべい」と「地蔵型ぬれせんべい」を買う。
・・・しかしチョイぬれって一体・・・。ちょっと中途半端だよねぇ。
歯にくっつくし、しっけきったせんべい?・・うぅむ。ホントにこれでいいのか?
「全ぬれ」の方が思い切りがいいよねぇ。
だんご屋さんで月見だんごを買ったら、すすきをオマケにつけてくれた。ラッキィ〜。
今日は十五夜?

 

 

 

 

9月20日(金)
渋谷のNEST へ「 ABOUT 」と「 ライプニッツ」見に行く。
どちらも良いバンドでっせ〜。もうすぐCD も出るので、なんのCD 買おうかと迷ったら、この2つのバンドを選んで間違いなしですよ!

 

 

 

9月19日(木)
吉祥寺Planet-K にて、BICYCLE のライブ。
なんと1年5ヶ月ぶり?(去年の暮れにやったのは、同じメンバーだけど「マミーズ」というバンド名だった。)ひさびさに燃えましたよ。
今回は、CDしか聞いたことない方でも楽しめるように、CD に入っている曲ばかりをやりました。一枚目のGAIA からも「魔女」と「もっ稼」やったし、うっかりアンコールまで来ちゃって(うぅっ!ありがとうございますっ。)用意してなかったのに、何年ぶりかでいきなり「牛オレ」をやってみたら、相手を探りつつ演奏して(どのバージョンでやるの?私も構成間違えた?)エンディングがわからなくなって終われない・・・ちょっと面白かったです。セッションバンド?ジャズ? ま、ナマ物ですから こういうのあったほうがいいでしょ。
おかげさまで 楽しいライブができました。皆様ありがとうございました!

 

 


 ひさびさの集合写真(ちょっとコワイ?)

 

9月15日(日)
新宿に なおと君を見に行く。
バンドとの息もすごく良く合っていて、うまい !
それに、エンターテナーだし 面白い!飽きさせない!
早く売れっ子になってほしいものです。

 

 

 

9月14日(土)
川崎クラブチッタへ リケマンが出演するBow wow を見に行く。
流石にギターの神様! 山本恭司さんの職人技のギタープレイは もの凄いですよ。

で、対バンのXYZ は、元ラウドネスの二井ちゃんのバンドでした。
そう、何を隠そう私、中学生の時から二井ちゃんを知っていたのでした。
しかも そのころまだ二井ちゃんはラウドネスにも入っておらず、
アースシェイカーというバンドで神戸のヤマハのアマチュアバンドコンテストで黒帯をとり、
関西圏で有名だったので学祭やライブハウスによく見に行ったものでした。
(年がバレるなぁ・・・ま、聞き流してください)
そして、10数年前BICYCLE でデビューしたときにも、たまたま同じ事務所になり、再会。
・・・なんだか縁があるんだよねぇ。

 

 

 

9月10日(火)
この1月に従姉のピアノをうちで預かることになり うちの居間に持ってきたのだが、どうにも調律がめちゃくちゃで弾いていて気持ち悪いので 今日は調律師さんを呼んだ。
すると なんとこのピアノ、YAMAHAのUX という とても上等なピアノで、ちゃんと整音すれば外国の高級ピアノにも負けないすばらしい音が出るピアノなのだということで ビックリ! でも あまりにも長いこと調律していなかったので、とりあえず今日は普通に調律してもらい、またすぐ狂ってくるので来月もう一度来てもらうことになった。ヤレヤレ。

しかし、調律ってのは、奥が深い。ドビュッシーやラベルのような印象派以降の現代のものを弾くときは、高音域と低音域を外へ広げるように調律するそうで、逆にベートーベンやバッハのようなものを弾くときは、平均律でないと弾いてて気持ち悪いらしい。
整音というのは、そこからさらに一つの鍵盤に張ってある3本(or 2本)の弦の1本を微妙にずらして、音がもっと遠くへ広がるように調律する技法で、やりすぎると下品な音になるし、そのわずかな匙加減が難しいらしい。日本で整音ができるのは2,3人しかいないそうで、来てもらった調律師さんは、たまたまドイツで整音の勉強をしてきた方で、1800年代のピアノの復元修理なども手がけているという すんごいお方なのでした。お話を聞いているとホント鳥肌がたってきますよ。

でも、ピアノってのは調律すると全く違う楽器になるのね 。音の伸びも全く違うし、すごく気持ちイイ。
音をもっと聞きたいと思うので、調律師さんが帰った後、犬の散歩時間も忘れて2時間もピアノを弾いちゃいましたよ。

 

 

 

9月8日(日)
中村孝明さん(鉄人?)のお店で夕御飯をごちそうになりました。美味しゅうございましたよ。
フォアグラとフカヒレ入りの茶碗蒸しに 鼻血が出そうになりました。うぐうぐ。

 

 

 

 

9月6日(金)
夏前に取り付けたエアコンが欠陥工事で、排水のホースがはずれていたため、改築したばかりの部屋の床が水浸しになってしまった。うぅ〜。
でも、保険がおりるということで、今日は朝から床の張り替え工事。張ったばかりなのにねぇ。ばかみたい・・・。

最近 近所のスタジオでPro tools を導入したらしく、夕方マミちゃんとスティックが「おためしレコーディング」をしているということで、遊びに行った。
なんだか面白くて、新しいおもちゃを与えられた子供のように 3人でレコーディングごっこをして はしゃいじゃいました。

一発OKで もうTD? 20分で完成? 早!

 

 

 

8月31日(土)9月1日(日)
お台場に a + nation 見に行く。
これまた、スゴイ 人、人、人! 若者よ、宿題は済んだのか?
最後の花火がすごい!avex 太っ腹!

 

 

 

8月30日(金)
久々に BICYCLE 関係が集まってうちで御飯食べる。
マミちゃんも お酒が強くなったなぁ。
エンエン飲んで、なんとワインが7本も空きました。たは〜。
スティックも幸ちゃんも飲まなかったのにね。誰がこんなに飲んだんでしょう・・・え?私?ちゃうちゃうー。

 

 


8月26日(月)
あっという間の4週間。姪っ子達がコロンビアへ帰ってしまいました。
嵐が去って、なんかさびしーなー。

しかし、置き土産に くじ引きで当たったという
「カブトムシの幼虫」を7匹も置いて行きやがりました。
(検疫があって 持って帰れないため)
次に来るのは3年後なので、来年成虫になって死んでしまったら
(来年までウニウニした幼虫でいるらしい)
標本にして置いておいてくれ。というさらに厳しい指示があり、ちょっと困った。
毎日クヌギの木屑を補充して、霧吹きをしております。
時々顔を出していて、コワイ・・・。
カブトムシの上手な飼い方知ってる人 教えてください。


 

8月23日(金)
ゴーヤが続々出来てきました 。
でもうちのは なぜかみんな小さいんだよねー。
これ5個でスーパーで売ってるゴーヤ1本分くらい? 
でもカワイイでしょ?

あいかわらず、ルビー態度悪し。風呂蓋の上で寝るとは!

 

 

8月20日(火)
姪っ子ちゃん達が泊まったので、昼から「しながわ水族館」に連れて行く。
しかし、ここもすごい人人人!
アシカのショーとイルカのショーを見たいというが、3,40分前から席を取っておかなければ、とてもじゃないが見られない。しかたなく、リケマンが3人分の席取りをして、その間に私が子供達を連れて 魚やヒトデ、クラゲなんかを見て回ることにした。
が、予想通り「エンリケおじさんが 席取りしてくれてるから そろそろ行こうね。」と、言っても子供達は「まだ〜。これ見てから〜。」などと言ってなかなか行こうとしない。
困った困った・・・それでもなんとか だましだまし 席まで連れて行くと、子供がいっぱい座っている中に1人で3人分の席を取りヒンシュクをかっているエンリケおじさん・・・(もちろん怒っている)すまん すまん。しかし、ま 座れて めでたし めでたし。
子連れってのはホント大変なんですねー。身をもって体験しましたよ。

で、 帰りにみんなでトイレに行くと な〜んと男子トイレから ビートたけしさんが出てきた〜。
どーして?どーして?
それも もの凄い殺気立ったオーラが出てて、コワイくらい。
やっぱ大物のオーラは フツーじゃないっすよ。あービックリした。  

 

 

8月17日(土)
多摩川花火大会。屋根の上に上がって飲む。
案外花火がよく見えました。
でも、やっぱりもっと近くで見た方がいいな。
ビルの谷間で 欠けた花火は、ちょっとビンボー臭い。

と言いつつ、結局ほとんどは 飲んで喋ってて 花火なんて見ちゃいないんだけどね。
おほほほ。

たまちゃ〜ん!(アザラシの)

そうそう、エンリケ氏は 仙台にてトトモモの長男 キング君との再会を果たしました。
ルビーにそっくり! この写真のように人の話を全く聞いちゃいないところも似てる。

 

 

8月16日(金)
はぁ〜。昨日は朝から夕方まで甥っ子姪っ子達を連れて、幕張メッセに大恐竜博を見に行きました。
これは、この夏休み中 コロンビアから来日してきた二人の 姪っ子たち(3年に1回 日本に帰って来る)の最大のお楽しみイベントだということなので、私達おじさんおばさんも頑張って早起きしましたよ。カルロスおじいさんも行きたいということで、子供3名 大人4名の総勢7名で 出掛けました。(こんなの初めて!)
幕張までは とても空いていて、1時間もかからず「わーい!早い早い〜」と喜んだのもつかの間、駐車場に車を入れるや、車内から全員が降りて歩き出すまでの僅かな時間に ドンドコドンドコ車が入ってきて、アッという間に50台? こ、これは もしかして会場内は大変なことになっているのでは・・と思いつつ、歩いて行くと、案の定 ものすごい黒山の人、人、人! チケットを買うだけで、30分くらい並ばされ、その後会場の中に入るのにも1時間近く並ばされ、その間カルロスお義父さんは、行方不明になるし(先に一人で入ろうとした・・・らしい、ナゼ?)もう、大変!
やっとのことで 会場内に入り、みんな はぐれないように一緒に動こう、お義父さんも一人だと またすぐどこかへ 居なくなってしまうので、甥っ子(妹の長男君)と一緒に行動してもらいましょう。ということで、人混みをかき分け入ってみると・・・出てくる出てくる 恐竜、恐竜、恐竜!あんなにたくさんの 頭からシッポまでそろった化石を見るのは初めてのことだったので、さすがに 圧倒されてしまいましたよ。私が子供の頃は、たしか恐竜がいたのは2億年前 と言われていたと思うんだけど、最近では1億5千万年前なのね。恐竜の種類も増えているし、まだまだこれからもいろんなことが解ってくるかもね。しかし、これで会場が空いてたら もっと楽しいのになぁ・・。
・・・とかなんとか言ってたら、あれ?お義父さんと甥っ子がいない?・・・どこ行ったんだろ?
予想していたイヤな予感・・・と、心配していたら、しばらくしてリケマンの携帯にインフォメーションセンターから電話が入った。「迷子を預かってるって?オヤジはどーしたんだ〜!なんでインフォメーションセンターからの電話なの?」と、リケマンがあわててインフォメーションセンターまで走って行ったら、お義父さんも一緒だった・・・。お義父さん曰く「イエ、迷子デハ アリマセン。居ナクナッタノデ。呼ンダダケネ。」だって・・・なるほどね。
そんなこんなで、いろんなことがあって夕方まで遊んで、ホーホーの体で帰りました。
でも ま、楽しかったし、いっか。
「コレハ スゴイ思い出デショ〜?! デスヨ〜。」と、お義父さんがコーフンして仰ってたのが、印象的でした。 スゴイ思い出・・・確かに・・・。
今日は私、一日休みますです。 ハイ。

ところで、多摩川のタマちゃん(アザラシ)・・・明日多摩川の花火大会だけど、大丈夫なのか?保護した方がいいんでないの?

 

 

 

 

8月12日(月)
K公園にて、なんと2頭のトトモモ色の組み合わせのバセンジー に会う。
珍しいなぁ。デジカメ持っていけばよかった・・・。
でも、うちの一家の方がはるかにテンション高く、私一人で3頭連れは大変でしたよ。
特に、モモが突然鉄砲玉のように飛び出してくるので、危険です。もう少しで襲うとこでした。ふぅ〜。セーフ。
自分より年下の子を教育しようとするのだ〜。誰も頼んでないのに・・・。

で、家ではウッカリ冷房を効かせ過ぎたら ルビコがお腹を壊してしまいました。
バセンジーは冷えに敏感です。気を付けましょう。26,7度が限界です。
一方トトは、逆に暑さで食欲減退です。どうすりゃいいのさ。
残したトト御飯をルビコが食べて、彼女の体格ががっしりしてきてしまいました。とほほ。
がっしりすると、フニフニ感が減ってくるのでちょっと寂しい・・・。

 

 


8月11日(日)
あれから、ESB の面々はそれぞれ よっちゃん 牟田くん リケマンは、浜崎さんチームで 広島→長崎へ。嘉多山がっちゃんは、河村隆一さんのライブ(昼夜2回だって、すごい!)幸ちゃんも、ピアサちゃんも、ライブで みんな ちりぢりになってしまいました。
お客さんで来てた方々も海外旅行へ行ってしまったり・・・なんだか寂しいなぁ。
一人 物思いに耽りつつ、庭の草むしり をして夏の夕方を過ごしました。

 

 

8月8日(水)
ESB ひさびさのライブです。今回はまたまた多数のゲストの方々をお呼びして大騒ぎでした。さて、出演者はいったい何人いたんでしょう?思い出せるだけで、19人?もっといた? 余りに多いので、全員で揃って演奏できたのは本番のみ。一部始終を観ることが出来た方はラッキーちゃんですよ。出演者の皆々様、お疲れさまでした。ありがとうございました。またビデオの上映会でもやりましょう。(プラKの浜さん、ビデオを撮ってくれてどうもありがとう!)お客様方も遅い時間までありがとうございました!
写真は、メイドさんのピアサちゃんとシュウマイ売りの佐和子。
いかに真剣にバカバカしさを追求するか・・・みんな結構 努力家です。遊びじゃないのよ。(遊びだけど・・・)


 

8月6日(火)
今日は、ESB の リハです。
今回はホーンセクションがスゴイ!ラッパが4人もいるのよ。まさに昔の歌謡曲。
明後日8日、吉祥寺の Planet K にて、またまた笑かしまっせ。お楽しみに〜。

 

 

8月2日(金)
昼過ぎから もの凄いスコール。皆さんは 何してました?
私はロフトに上がって、ずっと雷を眺めてましたよ。
すぐ近くに落ちて、ヒャ〜!コーフン。


 

 

8月1日(木)
な、なんと ゴーヤちゃんが・・・。
7月18日(下の写真左) 小さいゴーヤちゃんが実ってうれし〜、もうちょっと大きくなるまで待とう・・・と思っていたら、
7月31日(写真中央) 大きくならないまま、黄色くなってきた。エ〜ン!ダメになっちゃった〜・・・と、諦めていたら、
8月1日(写真右) な〜んと、パチンとはじけて、中から真っ赤な種がバラバラと落ちてきた。(下に落ちている赤い粒わかるかな?)
あら、ビックリ!
その後、ちょっと油断したスキに 真っ赤な種の皮は誰かに食べられてしまい、茶色い種が3個残った・・・。
さすが、沖縄の植物。おそるべし。

 

  

 

 

7月27日(土)28日(日)
行きましたよ、東京スタジアム。
マメマメ星人の野村氏よりお送り頂いたエンリケヘアカット写真と本番中にエンリケ氏が撮った客席写真。
長かったツアーも終わりましたね。お疲れさま。
来月は 土日にイベントづくしです。


 




 




Copyright(c) SAWAKO TERAOKA Allright Reserved.