その時々,関心のあること,考えたことなどを不定期に書いていました。
(2003年1月6日〈030106〉〜2005年3月13日〈050313〉)

      ノートブック(雑記帳)のページを作りました
      工藤・藤川彗星を見ました
      「高校卒業率」に関する考察(1)
      「高校卒業率」に関する考察(2)
      「高校卒業率」に関する考察(3)
      「島唄」と沖縄戦(1)
      「島唄」と沖縄戦(2)
      量子力学における粒子と波(1)
      量子力学における粒子と波(2)
      量子力学における粒子と波(3)
      量子力学における粒子と波(4)
      「刑事コロンボ」と科学(1)
      「刑事コロンボ」と科学(2)
      「刑事コロンボ」と科学(3)
      履修単位数の変遷について
      フックの法則について
      「理科が危ない」(1)
      「理科が危ない」(2)
      「理科が危ない」(3)
      「理科が危ない」(4)
      「総合的な学習の時間」について(1)
      「総合的な学習の時間」について(2)
      広瀬正の作品(1)「エロス」
      広瀬正の作品(2)「マイナス・ゼロ」
      広瀬正の作品(3)「鏡の中のアリス」
      広瀬正の作品(4)「タイムマシンのつくり方」
      スペースシャトルの墜落とイラク問題
      立春だから寒い!
      未来のエネルギー(1)「核融合炉の見学」
      未来のエネルギー(2)「原子力発電の安全性の問題」
      未来のエネルギー(3)「核廃棄物の問題」
      未来のエネルギー(4)「地球の熱収支の問題」
      未来のエネルギー(5)「辛口ワインと甘口ワイン」
      未来のエネルギー(6)「石油・石炭はまだまだある」
      未来のエネルギー(7)「地球温暖化を防ぐには」
      未来のエネルギー(8)「未来のエネルギー」
      未来のエネルギー(9)「原子力発電所が止まったら」
      未来のエネルギー(10)「核融合発電は有効か」
      未来のエネルギー(11)「核融合研究の科学的意義」
      履修と修得(1)
      履修と修得(2)
      もののけ姫(1)
      もののけ姫(2)
      「総合的な学習の時間」の変容
      「総合的な学習の時間」の変容(資料)
      単位制高校(1)
      単位制高校(2)
      単位制高校(3)
      経済学に何ができるか(1)「サーモスタットの話」
      経済学に何ができるか(2)「アリとキリギリス」
      経済学に何ができるか(3)「需要と供給」
      経済学に何ができるか(4)「適材適所」
      経済学に何ができるか(5)「分業の利益」
      人口と経済と文化(1)「おごれるものは久しからず」
      人口と経済と文化(2)「バブル景気はなぜ起こったか」
      星はなぜ光るのか(1)
      星はなぜ光るのか(2)
      星はなぜ光るのか(3)
      星はなぜ光るのか(4)
      星はなぜ光るのか(5)
      星はなぜ光るのか(6)
      星はなぜ光るのか(7)
      星はなぜ光るのか(8)
      星の一生と元素合成(1)「星の進化」
      星の一生と元素合成(2)「H−R図」
      星の一生と元素合成(3)「星の誕生」
      星の一生と元素合成(4)「主系列星・赤色巨星」
      星の一生と元素合成(5)「星の穏やかな死」
      星の一生と元素合成(6)「星の壮絶な死」
      星の一生と元素合成(7)「星の最期(まとめ)」
      星の一生と元素合成(8)「星は錬金術師」
      地獄への道は善意で舗装されている
      イラク攻撃開始
      メソポタミア文明(1)
      メソポタミア文明(2)
      メソポタミア文明(3)
      未来の海はどんな味(1)
      未来の海はどんな味(2)
      千と千尋の神隠し
      カーステンパイプについて
      喫煙の効用と危険性
      「健康増進法」と喫煙
      煙草の副流煙について(1)
      煙草の副流煙について(2)
      煙草の副流煙について(3)
      煙草の副流煙について(4)
      1971年の火星(1)「火星の自転」
      1971年の火星(2)「南極冠の変化」
      火星接近中!
      幻のままのSF映画「マイナス・ゼロ」
      火星と月が大接近
      ウェブカメラで火星撮影
      太陽に巨大黒点
      リニア彗星(C/2002 T7)
      あたらしい憲法のはなし
      私は3人を誇りに思います
      ニート彗星(C/2001 Q4)を見ました
      金星とマヤ文明(1)
      金星とマヤ文明(2)
      どこからが宇宙(1)
      どこからが宇宙(2)
      どこからが宇宙(3)
      どこからが宇宙(4)
      地動説について
      「総合的な学習の時間」の終焉
      もう,松下製品は買いません
      一太郎とクレヨンしんちゃん
      「ヘルプモードデザイン変更モジュール」の導入




ホーム What's New 自己紹介 コラム ノー トブック エッセイ集 リンク集


メールはこちらまで。