前のページ 目次 次のページ


030201   スペースシャトルの墜落とイラク問題
 
 スペースシャトルの墜落
 
深夜、スペースシャトル・コロンビアが墜落というニュースが飛び込んでました。
 
火球のようになって燃えて分裂していく衝撃的な映像が放映されています。あの火球に7人の飛行士が乗っていることを思うと、胸が締 め付けられ、言葉が見つかりません。
 
イスラエルの飛行士も乗っていたことから、「テロではないか」とい う噂も流れたそうです。墜落直後にこんな噂が流れる世界を悲しく思います。イスラエルの飛行士が哀れに思えてなりません。
 
 争いを暴力で解決しない方法
 
アメリカによるイラク攻撃がますます現実味を帯びてきました。イラクを攻撃する理由は「大量破壊兵器や化学兵器を製造・開発してい るから」だそうです。でも、最初は「テロとの戦い」のはずではなかったでしょうか。いつの間にかすり替わっています。理由は何でもいいのでしょうか。
 
今日の朝日新聞朝刊にマイケル・ムーア監督のインタビュー記事が載っています。
 

日本では、撃たれて死ぬ人はほとんどいない。米国より優れた 社会とは思わないけれど、争いを暴力で解決しない方法を知っているようだ。

 
アメリカがイラクを攻撃するとなると、その戦争に日本がどういう協力をするかが、また問題になってきます。日本には、日本が 知っている「争いを暴力で解決をしない方法」で、世界をリードし貢献してほしいと思います。でも、日本政府の対応を見ていると「とても期待できな い」と残念に思うのは、私だけではないでしょう。

ホーム What's New 自己紹介 コラム ノー トブック エッセイ集 リンク集


takemoto@js6.so-net.ne.jpメールはこちらまで。