RE:Gundemonium アール

■ 「ガンデモニウムリコレクション」より アール RiG243 ■

以下、全部妄想で原作本編とは何の関係も無いですので御了承くださいませ。(^^;

2:ツインドリル


ドット絵上は見た目フォトンと同じ銃に見えたりするのですが、実は弾の種類が違ったり
するんだろうな、ということで貫通ショットっぽい弾にしてみました。
まぁ、拳銃弾でAPFSDSってのはちょっと無理がある気はします。(対物ライフル用とかだと
実在するらしいのですが)

4:ヘルスパイク

向かって右下と左の棚の上段に置いてあるやつ。発射時のエフェクトがなんとなく
成型炸薬弾のジェット噴流を連想させるなぁ→成型炸薬弾といえばパンツァーファウスト
→至近距離でしか有効でない、という事は直接パンツァーファウストの弾頭で敵をどついて
起爆させるみたいなー、という流れで妄想。
調子に乗って運用方法とかまで細々と考えた&モデリングしたのですが、非常に長くなるので
以下略。ちなみに、ノズルっぽいパーツが向いているのが後ろ方向になります。

3:シューティングスター

いやもう、見た目「尻尾」ってのはどうやって機能と関連付けたら良いんだか。
本編での発動時の描写との関連付けは、しばらく悩んだ末に諦めました。
もういいや全部クローベル博士の趣味って事で。(え

以下敢えて妄想。実は尻尾が振れる時の加速度変化を、尻尾根元の金属端子部の
接触抵抗の変化で検知する高感度加速度計。計測原理上、端子部の清浄度が要求
されるため、端子部は装着直前まで保護シートで保護されている。装着時は保護シート
を取り外した上でコンタクトオイルを塗布して本体ソケットに装着する。

...というのも考えたんですが、どう見ても特殊なオモチャにしか見えません。あーぁ。(笑

原寸版は別館の方に 

2008/2/8

return top page