「あなたの時間も私のもの・・・古風な魔女に勝ち目は、ない」


東方紅魔郷 十六夜咲夜

>>高解像度版


■ 十六夜 咲夜 ■

from
「東方紅魔郷 〜 the Embodiment of Scarlet Devil. 」


−製作後記−

「上海アリス幻樂団」様製作の同人弾幕STG「東方紅魔郷 〜 the Embodiment of Scarlet Devil. 」
より、”瀟洒で完全なメイド”こと、十六夜 咲夜嬢です。




えーっと、いきなり言い訳。
最初から原作の絵柄に似せるのは諦めてました。
東方ファンのみなさまゴメンナサイ。

原作者のZUN氏の描かれるイラストのイメージは、もっと柔らかくてほわっとしたイメージなのですが、3DCGでトレースして、あの雰囲気を再現するのはおそらく至難。ということで、どちらかというとゲーム中に対峙したときの、威圧感?のようなものをイメージの中心に据えて製作してみました。
ボス戦前の会話デモが終わり、音楽が流れはじめるまでの、一瞬の間の緊張、(...と余裕たっぷりの咲夜さん)といったものが感じられる出来になっていれば良いのですが。

製作についてですが、なにより今回はレンダリングに時間が掛かりすぎました。結局最終レンダリングは148時間ほど掛かり、その上で部分的にレンダリングをやりなおした個所もあるので、合計すると210時間位でしょうか。
特にポリゴン数が多いわけでも無く、また特殊なシェーダーを使ってるわけでもないんですけどね...
おそらく、単純に反射設定されたオブジェクトが多い、というかほぼ全てにある程度の反射率が設定してあること、プラス背景を含めて1回で全てレンダリングしてるためだと思うのですが、ちょっと参りました。

今度はもう少し計画的に製作を進めないと。


さて、次のネタは順番から言えばメカものなんですが...どうも作りたい、というネタが無いのです。敢えていえば、斑鳩から「斑鳩&烏帽子鳥」なんですが、あのゲームは結局クリアできなかったので、どうも心情的に作り辛いものが...(^^;
なので、近日中に良いネタが見つからなかったら、またキャラモノでいくかもしれません。

なんとなくまだ東方ネタは作り足りない感じなので、次もキャラモノで行くなら魔理沙かパチュリーか...
どっちにしろ、フリル分が3倍増しで大変そうです。(笑







-余談-

しかし、ここまで東方シリーズが気に入るとは、自分でも意外でした。
1年半位前に東方シリーズを知ってから、延々と紅魔郷をプレイし続け、妖々夢が出れば妖々夢と紅魔郷を交互にプレイし続け、旧作東方5作を手に入れれば、プレイするためにPC-9801を購入し、(結局ジョイスティックが入手できなかったので、専ら遊ぶのはエミュレータになりましたが)、MIDI版のBGMを聴くためにMIDI音源を購入。録音したBGMをMP3プレーヤーに入れて、「幽雅に咲かせ、墨染の桜」を聞きながら通勤。家で聞くCDは「蓬莱人形」と「蓮台野夜行」がエンドレス。

ついには夢にまで東方キャラが出てくる始末...それも何回も。(笑

夏には最新作となる「東方永夜抄」もリリースされることですし、当分の間は、東方熱は覚めそうにありません。
いっそのことこのまま覚めることなく幻想郷に逝ってしまえたら幸せなんですけど。(マテ











-余談の余談-

my東方夢キャラ別出場回数ランキング

パチュリー 3回
レミリア 1回
フランドール 1回
魔理沙 1回
霊夢 1回
チルノ 1回

...なんで咲夜さんは1回も出てこないんだよぅ...(泣

ていうか、やはり自分は文系で病弱系には相当に弱いらしい。(笑


2004/3/15

return top page