低音重視
SITE MAP E-MAIL HOME
BACK

この音を聴けタイトル

++2003 BEST TRACKS++ イーロンセレクション(笑)


1.Time/PINK FLOYD
2.frantic/METALLICA
3.STILL WAITING/SUM41
4.Shenanigans/S.O.D
5.Positive Vibes/Kottonmouth Kings
6.Break Stuff/limpbizkit
7.Hexagram/Deftones
8.Americana/Offspring
9.Pardon Me/Incubus
10.You Could Feel The Sky/Boards Of Canada

※レビューの最後に、楽曲についての詳細データあり。

自分にとってのミュージックアワード2003。
2003年によく聴いた曲・思い入れのある曲を10曲セレクトした、自家製オムニバスCD-Rです。今回で3枚目。前年に比べて音楽的な指向が若返ってきた気がします。より刺激的なモノ、、等身大のサウンドを求めているのかなぁ。では、収録曲についてコメントしていきましょう。※注:もちろんですが、このCD-Rは売ってません。焼いてくれといってもダメです(笑)。アーティストのCDを買いましょう。

1.Time/PINK FLOYD
ヒジョーに個人的な事で思い入れの強い曲。今年はこの曲で始まった・・・。
途中のギターソロが有名ですな。素晴らしい。

2.frantic/METALLICA
2003年に一番頑張ったオジサン達と言ったらメタリカでしょう。この頑張りには励まされた(笑)。 ヘンテコなリフと展開がたまらない。st.angerで一番好きな曲。

3.STILL WAITING/SUM41
素直にイイ曲だしノレる。カラオケで歌いたいので密かに練習中。

4.Shenanigans/S.O.D
チャーリーのブラストビートと、何処か笑いを誘う(本人は真面目そうだが)ボーカルがたまらない。 あまりにテンポが速いので笑える。

5.Positive Vibes/Kottonmouth Kings
2003年最大の発掘(友達に教えてもらったのですが)。彼等の音はみんな好きだけど、あえてポジティブで爽やかなこの曲をセレクト。ウルサイ曲が多いCD-Rなのでここで一息(笑)。

6.Break Stuff/limpbizkit
2003年の夏は何故かリンプに燃えた。リフと歌詞がカッコ良過ぎ。聴いてると物を壊したくなる。

7.Hexagram/Deftones
この暗さと重さがたまらん。途中の変拍子がクセになるんですよねー。何回リピートした事か。

8.Americana/Offspring
カラオケで歌いたいのだけど歌えない(笑)。結構難しいんですよね。
てか、僕は意外とメロコア好きだというのに気付かせてくれた思い入れのある曲。

9.Pardon Me/Incubus
コレはイイ。ちょっとアンビエントっぽい所からヘヴィーになる展開がたまらん。
この曲を収録してる「Make Yourself」というアルバムはヘヴィロックの名盤だと思います。

10.You Could Feel The Sky/Boards Of Canada
凄く好きな曲、というか音世界、、、。魂の旅立ちを誘う感じで、言葉に言い尽くせない位に深い。朝方聴くと凄くハマるのですよ。

2004.1.7

収録アルバム詳細一覧
※アルバムタイトル・レーベル名は僕が所有しているモノからによります。
曲名 アーティスト/アルバムタイトル/レーベル
1.Time PINK FLOYD「THE DARK SIDE OF THE MOON」TOCP-65559
2.frantic METALLICA「st.anger」0602498653593
3.STILL WAITING. SUM41「DOES THIS LOOK INFECTED ?」063561
4.Shenanigans S.O.D「Bigger Than The Devil」VICP60697
6.Break Stuff Kottonmouth Kings「Rollin' Stoned」A534286
6.Red limpbizkit「significant other」INTDE-90335
7.Hexagram Deftones「Deftones」9362.48350
8.Americana Offspring「Americana」CK69661
9.Pardon Me Incubus「Make Yourself」EK63652
10.You Could Feel The Sky boards of canada「geogaddi」BRC-51
TOP▲
| BACK |
SITE MAP E-MAIL HOME