未収録作品集『死人妻 増補改訂版』発行告知

長らく品切れ状態だった『死人妻』を増補改訂版として再発行します。
著者が残した解説やエッセイ、
ワセダミステリクラブ時代に書いた小説の習作を新たに収めて
約50ページ増やしました。
習作の中には、「マスカレード」「虹の橋」の原型となる掌編、
ワセダミステリクラブのメンバーが実名で登場する短篇などもあります。

『死人妻』の内容については、
初版の案内ページをご覧ください。

ご注文方法は、このページの一番下をご参照ください。
(16.02.18)




装画/黒田麓(kavka)「Forest Queen」
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kuroda6/

<概要>
式貴士生誕83周年 未収録作品集
「死人妻(デッド・ワイフ)」増補改訂版

A5サイズ並製/モノクロ186頁(カラー口絵付)

2016年2月26日発売予定
頒価1800円+送料実費(スマートレター180円)

※よろしければ、同叢書のウラヌス星風『タローカード入門』の紹介サイトもぜひご覧ください。

<収録作品>
増補分
エッセイ・解説
「ミステリーこの一冊」モーリス・ルブランの『八点鐘』 式貴士
『テディ片岡ゴールデン・デラックス』メチャクチャ解説 小早川博
『恐怖の黒魔団』訳者解説 原作者と作品について 間羊太郎
ぼやき三題 式貴士
僕の愛したかった女たち 蘭光生

習作
現実とは物語 ―第一話 望遠鏡の巻― 間羊太郎

愛と死の物語 間羊太郎
 第一話 幻影の良人
 第二話 地獄の結婚式
 第三話 空蝉

ロマンティック・ファンタジー《蜃気楼》シリーズ 間羊之介
 第一話 眼 第二話 血
 第三話 虹 第四話 池
 第五話 栞 第六話 涙
 最終回 紫

《蜃気楼》と私 間羊之介

※以下の内容は初版と同じです

巻頭エッセイ
SFとはお伽話だ、と思っている。
(「漫画アクション増刊SuperFictionSpecial」1981年3月7日発行)

短編・掌編
大麻戦記
(「小説春秋」1985年1月号)

不透明な壁
(「問題小説」1985年2月号)

蓄電器
(「週刊小説」1982年8月19日号)

リモコン・レディ
(「オール官能」1985年4月号)

死人妻
(未発表。遺品原稿から採録)※絶筆作品

エッセイ
タンツボ味噌・ゴキブリまぜご飯の味
(「スコラ」第2号/1982年5月13日発行)

美少女はこわされるためにのみ存在する
(蘭光生名義/「スコラ」第4号/1982年6月10日発行)

コンプレックス・ペニスは伸びに伸びて天を突く!
(「スコラ」第5号/1982年6月24日発行)

拝啓 桜田門殿 これからもがんばってね
(蘭光生名義/「スコラ」第6号/1982年7月8日発行)

美人看護婦の眼に浣腸マニアの輝きを見た
(蘭光生名義/「スコラ」第7号/1982年7月22日発行)

人妻は清算殴打で人災をフリ切ってしまった
(蘭光生名義/「スコラ」第8号/1982年8月12日発行)

処女こそはオメデタイ席には関係なし!!
(蘭光生名義/「スコラ」第9号/1982年8月12日発行)

出不精SF作家の妄想的小説作法のススメ
(「スコラ」第10号/1982年9月9日発行)

評論
空想とロマンの錬金術師 香山滋論
(間羊太郎名義/「宝石」1962年9月号/「ある作家の周囲16」)

有馬頼義論
(間羊太郎名義/「宝石」1963年7月号/「ある作家の周囲24」)

女流作家への手紙 宮野村子さんへ
(間羊太郎名義/「別冊宝石」126号/1964年2月発行)

自筆原稿
 絶筆作品「死人妻」の自筆原稿を掲載(原稿用紙11枚分)


解題

ご注文、お支払い方法
gosho@kb3.so-net.ne.jp宛に、以下の内容をお送り下さい。
(件名を「死人妻増補改訂版注文」としていただけると助かります)
※携帯メールから送信される方は、PCメールを受信できる設定にしていただくようお願いいたします。

1、ご希望冊数

2、お名前(ふりがな)
3、お届け先の郵便番号、ご住所
4、メールアドレス
5、電話番号

メールを確認次第、注文確認メールをお送りします(3日以内にお返事します)。確認メールの送信後、1週間以内をめどに本を発送します。

代金は後払いです。本の到着後、1週間以内に指定の郵便口座にお振り込みください(恐縮ながら振り込み手数料はご負担ください)。