私の合格体験記
        〜 匿名さん 〜

         “H14年度合格者”


1.勉強方法
  独学  ただしIDE社労士塾の法改正ゼミ等出席

2.利用した団体名、講座名
  IDE社労士塾 法改正ゼミ
           一般常識ゼミ
3.使用した問題集・教科書
  IDE社労士塾のもの
  LEC 出る順選択式対策
  keikei先生のメルマガ
4.勉強時間
  平日は、1〜2時間ぐらい
  休日は、4〜6時間ぐらい
5.受験回数
  1回
6.特に時間をかけたもの
  過去問題集
  正解すると横に正の字を書いていきました。
  最低5回は回す事を考えていたので。

僕が勉強を始めたのは約1年前の11月ぐらいからでした。
勉強を始める前にインターネットの掲示板をいろいろと読み、
「年金まで回らなかった」「年金が難しい」「年金が・・・・・」
との書き込みが多かったので一番始めに年金からはじめました。
(僕にとってはこれが結構よかったみたいです)
毎日仕事から10時を過ぎてから帰ってきて、それからの勉強でしたので
どうしても疲れが出て、結局は12月の終わり頃には元気もなくなって
いました。
年が明け、1月、2月ほとんど教科書を見ることもなく過ぎ、
もう一度3月から勉強を真剣に始めました。
仕事から帰ってから勉強をし、教科書を開いたまま寝てる毎日が
続きました。
土日はほとんど遊びにも出ず、ただひたすらに勉強をしていました。
5月頃からは有料メルマガを購入し、それを印刷してマーカーをつけ
何度も読み直したりもしました。
特に一般常識に言えることなのですが、どうしても他のだけだと量が
少ないような気がしましたし、何よりkeikeiさんのメルマガだと
横断して話をしていただけるところもあったのでほんと助かりました。
(予備校に行ってる人なら「何を当たり前の事を?」と思われるで
しょうけど(笑))

8月にあった模試では全体順位で半分以下・・・・・
それから始めて選択式の問題対策をやり始めました。
ただ、教科書等を繰り返し読んでたので思ったより簡単に出来ました。
テストは手応えがなかったので「落ちた」と思っていたので、自己採点
さえもしてませんでしたし、15日が合格発表というのも忘れていました。
合格したのを知ってからやっと自己採点したぐらいですから・・・・・
(択一50点、選択34点でした)

そんな僕でも合格できたのは、社労士の勉強を始める時によく言われる通り
「頭のいい人が合格するのではなく、コツコツと積み上げられる人が
合格する。」それを実践出来たからだと思っています。
分からないことが多くて「自分だけが分からない」と思う時もあると
思いますがほかの受験生も分からない事だらけです。
特別な事をする必要はありません。
きちんと基本をしっかりと勉強して下さい。