私の合格体験記
        〜 Tonny さん 〜

           “H17年度合格者


●受験回数:1回(選択式:37点、択一式46点)

●独学(2005年4月上旬より)

●使用テキスト
1.『らくらく合格うかるぞ社労士』 
2.『真島の「年金」がアッという間にわかる本』
3.『真島のわかる社労士過去問(労働編・社会保険編)』
4.『出る順社労士ウォーク問選択式マスター』
5.『社労士完全予想問題集』

●勉強時間と学習方法
自分の場合、学習を開始したのが4月に入ってからでしたので、
後で手を広げないように、まずは最低限やるべきことを整理しました。
基準は合格体験記を片っ端から読みあさり参考にしました。
自分なりにかなり絞ったつもりでしたが、これでも結構厳しかったです。

・年金は2.をテキストとして使用し3回読んでおく
・一般常識はkeikei先生のメルマガだけ完全に押さえておく
・上記以外は3.をテキスト代わりに解きながら理解していく
・1.は確認に使う程度で必要箇所だけ目を通せばよい
・選択式は4.を2回やっておく程度でよい
・模試はLECとTACの最終くらいは受けておく

模試でもメルマガでも同じ問題を必ず3回(過去問は7回)以上やることで、
一度解いた問題は二度と間違わないことに重点を置きました。
ただし、模試でも毎回ギリギリのラインでしたので、
この学習方法は高得点は望めないかもしれません。
最終的に、自分の場合は運も味方してくれたと思います。
費やした学習時間は600時間程度でした。

受験勉強中は完全に独学でしたので、
keikei先生のメルマガのコメントが何よりの励みになりました。
この場を借りて改めてお礼申し上げます。