chiltan  pulittu  2月  top old chiltan








闇にひろがる正体をつかむまでひたすら精神を集中させる

ひそやかに孤独の楽しみ満喫す誰にも知られぬ美しさとは


やっと雪降り積もるスキー場連休中のうれしい悲鳴

外出を自粛するべし御触れ出る立ち往生は他車に迷惑


雪雲の流れを映す早送り画面いっぱいの映像流す

底冷えの朝を迎える日本海山陰地方に大雪警報


深々と冷える夜でもあたたかい布団にくるまる幸せのあり

太陽の青空光り布団干す自然の恵み存分に受く


大雪の日本海側報道す街灯照らす吹雪の激し

試みに小さな一歩を踏み出せば勇気を試すチャンス到来


冬一番寒波が襲いおとなしく家にこもりて本を紐解く

大雪の警報とどろきちぢこまる手足の冷えて静まり返る


色めいて何かいいことありそうな自立精神親の子離れ

鳥が鳴き山野の景色アドバルーン春の訪れ木の芽ふくらむ


早く着き車内で読書面白い本に時間をすっかり忘れる

豪雪の地域に比べ交通に支障きたさず胸なでおろす


渋滞するかもしれぬから早く出る雪はちらほら余裕で走る

酷寒の北から雪の雲流れ大雪警報列島凍える


次々にやりたいことが湧き起こる社会に役立つ人材となる

毎日の家庭料理に勤しめり野菜たっぷり食べる楽しみ


新しい朝を迎える幸せはほんの少しのお金と勇気

健やかに裸眼視力の冴えているくっきりみえる遠くの山々


ぽかぽかの布団にくるまり豊かなり何不自由なき満ち足りている

ぱっちりと目があく朝の清々し雪の予報に半信半疑


いつのまにか鼻水垂れてくる寒さあとどれくらい寒さを我慢

連日のトランプ報道の騒がしさ異なる人種を受け入れがたし


電気アンカにカバーかけ穏やかなぬくもりとなる軽くて便利

開墾の寒さのなかをじっと待つ風おさまれば肥料を施す


交配種のなかから優良を選抜し甘いトマトの固定種となる

筋肉の縮み固まり寝違える寒さに凍える真冬のつづき


はるかなる空と大地の境目に山並みつづき山が近づく

通るたびブルーベリーをつまみ食いアントシアニンの効果てき面


健康な視力を自慢若返る若さの秘訣ものをよく見る

種まきをするばかりなり畝高し梅の花咲きハーブの香り


有名な店の料理を試食して衰えぬよう味覚を刺激

楽しみは我が家とプロの味比べ料理の腕を磨きつづける


3色を合わせるキャンディーマスゲーム単純ながらきらめく瞬間

キャンクラのゲーム片手に暇つぶしもっと有効に時間を使え


発想の転換めざし高級化生き残りかけパリコレクション

衰退の一途をたどる町興し世界に羽ばたく繊維産業


世界から集まるイベント会場に活性化する観光協会

大都会駅前ホテルが立ち並ぶ開発進みベッドタウン化


寒明けの里芋を掘り食べてみるねっとり旨みが凝縮される

どのような野菜を作るか模索する自給を目指し安全である


温室を作ればひろがる野菜作りそこまで手を出す気にもなれない

先駆的自然農法の早々とまく友人のブログに刺激


注文の春まき種が届かない草の芽伸びる冬枯れの畑

爽やかな第一印象意識して生き残り賭け背筋を伸ばす


うきうきと春の陽気に誘われて証明写真を何枚も撮る

夜が明ける前から福は騒がしく部屋を一掃幸せの風


風香る春の旋風巻き起こり新聞雑誌新しくなる

新鮮な若さはじける居間となる憩いの時間話題の尽きず


軒下に置く木いちごの越冬す脚光浴びる果樹の園芸

パンジーの鉢にこぼれる花盛り赤青黄色春を集める


自転車の草に埋もれて青々と夏の盛りに太陽光線

自然から得る情報は無限なり視力の冴えて未来明るし


きりひらく人生の道才能を刺激するのは好奇心なり

華々し過去からにじみでる陽気楽天的になんとかなるさ


絶好のチャンス到来掴まえる連鎖を起こす導火線なり

熱心にページをめくり見逃さず求めるものに世界は開く


過程こそ重要楽しむ感情の起伏を刻み記憶するべし

長生きの生きがいとなる目標の到達険しき困難極める


養老に鈴鹿山脈へ尾根つづく雪に照り映え気高く凛々し

あかぎれる寒さ乗り越え年重ねよく耐え忍び生きながらえたり


あかあかと神々しきかな明らかに幸せの粉身に受けており

今日もまた朝日が昇りささやかな幸せ感じる力の満ちて


ひよどりの嘴の痕ところどころ口の肥えたりみかんの美味し

里芋を掘れば越冬美味くなる探り当てたり自然農法


おれこれとずぼらまかせに実験の花と野菜の栽培方法

未来からなるようになる道があり落ち着く先の自ずからなる


のんびりと天の采配宝くじ吉報となる数打ちゃ当たる

新年が明けはや1か月経過する寒さを凌ぎ手足すくめる