いつもポケットにBSD

〜Every time with BSD in my pocket〜


About PocketBSD proj.

PocketBSD proj. は PDA のような携帯マシンで UNIX を使うことを目的と した活動です。 NEC Mobile Gear MK series 用の FreeBSD 2.2.5 を中心に Jan 1998 から活動しています。

Next Generation PocketBSD - 'PocketBSD/hpcmips'

PocketBSD/hpcmips とは Mobile Gear II などの MIPS 系 Windows CE マシンで 動作する新しい PocketBSD です。 OS は MK series 用の FreeBSD から、NetBSD に変更されました。 現在 NetBSD を Windows CE マシンに移植する作業が行われています。

開発者を募集しています。あなたもプロジェクトに参加しませんか。

Current Status

Q and A

PocetBSD/hpcmips と NetBSD/hpcmips は違うのですか?
PocketBSD/hpcmips は Windows CE マシンを platform にした PocketBSD です。 従来の MK series 用の PocketBSD と区別するために、PocketBSD/hpcmips と 呼びます。 NetBSD/hpcmips は NetBSD を Windows CE マシンに移植したものです。 現在はこの2つの実体は全く同じものです。 これは PocketBSD/hpcmips の開発が OS 部分から開始され、 OS 以外の部分の開発がまだ行われていないためです。 将来的には、PocketBSD/hpcmips と NetBSD/hpcmips は 微妙に異なるものを指すようになるかも知れません。 たとえば、PocketBSD 専用アプリケーションは PocketBSD/hpcmips の一部ですが、NetBSD/hpcmips には含まれないかもしれません。

hpcmips ってどういう意味ですか?
Handheld PC MIPS から作られた言葉で、 MIPS 系 CPU を使用した携帯機器全般を指す言葉です。 携帯機器には、Microsoft の言う H/PC と P/PC の両方を含みます。

Windows CE マシンに使用されている MIPS 系の CPU は、 携帯端末などの組み込み用に開発されたものです。 この CPU は多くの周辺I/Oを内蔵しているため、この CPU を使用した 携帯端末はI/Oレジスタアドレスやメモリマップがほとんど同じです。 NetBSD/hpcmips は Mobile Gear II だけでなく、その他の MIPS 系の CPU を 使用した Windows CE マシンをサポートできるように願って この名前が付けられました。

インストールキットはどこにありますか?
インストールキットはまだ用意されていません。 ソースコードは本家 NetBSD のソースコードに統合されています。 ソースコードをコンパイルしてインストールすることは可能です。 NetBSD のホームページ(www.netbsd.org)を 参照してください。 バイナリのスナップショットもここからたどれます。

開発に参加したいのですが?
誰でも参加できます。まずメーリングリストに参加しましょう。 以下の関連ページを見てください。

Related pages.

NetBSD home page
移植中の NetBSD のソースコードはここから入手します(英語)
NetBSD/hpcmips
NetBSD/hpcmips ホームページ(英語)
Mailing list
PocketBSD/hpcmips および NetBSD/hpcmips 開発に関するメーリングリスト
NetBSD のポーティング作業に関する情報交換が行われています。
PocketBSD/hpcmips 初心者コース
hpcmips を実際に使うための情報満載のページ。掲示板もあります。 初心者だけでなく、開発者にもありがたいページ。
185g.naobsd.org
深海さんが運用するサーバ。NetBSD/hpcmips+Cassiopeia E-65 で 運用されています。実際に NetBSD/hpcmips が動作しているところを 確かめましょう。
MGL2
PocketBSD などで使える MGL(MobileGear Graphic Library)の NetBSD/hpcmips 版などを開発している鈴木さんのページ。

PocketBSDホームページに戻る
takemura@ca2.so-net.ne.jp