友人訪問!!ピヨの色の変化について。

 

4月中旬、家に友人が来ました。

ピヨ、チョボにとって飼い主以外の人間(ピヨは人を召使いと思ってるかも?)に

会うのは(飼われ始めてから)初めてです。

 

いつもは籠から出るとすぐ大騒ぎを始めるが、

やはり人の違いが解るのか?ちょっと警戒気味。

 

しばらくすると友人もコザクラも慣れてきたみたい。

そして、ピヨに対して友人が一言、

「ピヨちゃん顔はかわいいけど色がきたない。」

 

えっ、きたない?確かに色鮮やかなチョボに比べると淡い色ではあるが...

 

聞いたところ、子供の頃に黄色い鳥のぬいぐるみを持っていたが、

手垢で今のピヨみたいな色になってしまった過去があるとのこと。

 

ちゃんと水浴びも羽繕いもして綺麗にしてるのに...ピヨ、ちょっとかわいそ。

 

にぎりコザクラのピヨです。このせいで汚れたわけじゃないよ!

 

 ピヨ押さないで〜!くるしいよ!!(2003年4月)

 

栄養剤がとっても大好き!ラッパ飲みです。  

 

 ピヨ、ニコッ!(^Θ^)/

 

  18歳未満禁!!

4月中旬頃から、頻繁に交尾の行動をとるようになりました。

これで雄雌確定かな?

でも、ヒナは(今は世話出来ないから)まだ先にね!

 

 

ピヨ!チョボ!人の飲んでた水で水浴びしないで!

 

 

5月26日、ついに卵を産みました。

3日程前からおなかがポッコリしはじめてたのは見えていたのですが、こんなに早く産むとは...

ちゃんとした巣箱を用意できませんでした。それでもピヨは気に入っているようです。

あまり人に警戒心を持っていないのでこのまま様子見ます。(2003年5月)