2002年6月29日 我が家にやってきたクリームチェリー。(小桜インコ、生後2ヶ月くらいとの事)

 

まだちょいヒヨっちだった。手乗り12,000円のところバーゲン中につき20%OFFの10,000円。

ひばりが丘のペットショップでポツンと寂しく居た姿に魅かれて衝動的に買ってしまった。

(売れ残りだったかもしれない)

確かに、左目が赤かった。ペットショップの人は感染症かも?と言って、目薬をくれた。

“良くあることです“と言っていたがかなり気になった。

 緊張しているピヨ(2002年6月30日)

 

家に来て、ちっとも鳴かないし、餌も食べなくて、とっても心配だった。

やっぱ病気なのかな?どうしよう?翌日、やっと “ピヨ”っと一言鳴いたので、

名前を“ピヨ” にした。

 

ところで、家に来て1週間、だいぶ落ち着いてきたけど、なんか鼻の周りがいつも濡れているような気がした。

ある日、頭の上まで濡れていた。これは大変!!何?風邪?

 

 怪我をしているのかと思った!鼻水だった。(2002年7月上旬)

すぐに、病院に連れて行って、見てもらった。

先生は、“元気そうだし、これから暑くなるから、大丈夫でしょう。野菜を食べさせるようにして下さい”と言った。

そして水に混ぜて飲ませるビタミン剤をくれた。

 

でも、ピヨは野菜をなかなか食べてくれなくて、人参を見たとたんギャーギャー騒ぎ出し、逃げ回った。

(この頃はオレンジ色をとても怖がった)

 

その後、ピヨの鼻水は止まり、赤い目もすっかり治った。

段々慣れてきて、何でもよく食べるようにもなった。今では人参は大好物です。

 

1ヶ月もすると、籠に入れるのが大変なほど慣れてしまった。

籠に入れたままにしていると“出して出してブレイクダンス”をして大騒ぎ。何でも噛むし、鳴き声は煩いし。

あの大人しかったピヨはどこにいってしまったのでしょう。

 

 

何でも噛みます。トロはボロボロ (2002年8月)

 

この頃からちょっと頭が橙色になってきました。それにクリーム色と言うより黄緑?

 

 お得意のカーテン上り。よいしょ

 

 

おやすみ zzz...              ここ好き!こんにちは!

 

 

ナデナデされるとこんなんなっちゃいます。 ふにゃ〜

 

ピヨのおうちです。暖房完備。藁の寝床がお気に入り。でも籠の中は嫌い!!!(2002年10月)

 

 おうちに入ってくれません。かわいそうだけどもう寝る時間ですよ。

 

ところで、ピヨは本当にクリームチェリーなのでしょうか?なんか黄緑色です。ブルーチェリーのような気もします。

 

 “ピヨ“と呼ぶと飛んできます。(2002年11月)

 

 

2002年12月7日、ピヨに新しい(初めて?)友達が来ました。

タイガーチェリーの“チョボ” です。

チョボは家に着いたら逃げ回って、右目を怪我してしまったようです。

すぐに病院に行き、お薬をもらってきました。

 

ピヨはチョボが気になってしょうがないみたいです。いじめないでね。

 

 ピヨ、カメラに寄り過ぎ。ピントが合わないよ。

 

  

ちょっと二人(鳥?)を遊ばせて見ました。まだ力の差があるみたいです。ピヨ、チョボに乗ってだめ!!

 

 

そんなピヨでもチョボは大好きみたい。 ピヨ、顔がいってま〜す。

 

 

まだちょっと曇りがありますが、右目もだいぶ良くなりました。

 

 ピヨは水浴びが苦手です。あら、そんなにふくれて。(2002年12月)