HOME
Welcome Champoint Chorse Profile Dialy Access
Link

blue moon

Rackoジャズピアノ教室の特色

Rackoジャズピアノ教室は、ポピュラー・ジャズピアノを専門に学ぶ教室です。

次のような特長があげられます.。

  • 「コード」を使う演奏法で、初心者から好きな曲を弾きながら楽しくピアノが学べます。
  • ジャズピアノにおいては、アドリブの方法を理論と実践とが結びついた形で学びます。
  • ジャズピアノを実践的に学ぶため、プロのベーシスト、ドラマーと一緒に演奏するアンサンブル・レッスンが 受けられます。(参加自由)
  • 学ぶ方のご都合に合わせてレッスンが受けられます。(月1回からでもOK)

「コード」を使う演奏法について

「C」「G」などの表示を見た事がありますか?
楽譜や歌詞の上に書かれている事が多いですが、これでそこの所につく「和音」を示しています。
ギターを弾く人たち(クラシックを除く)が、独学で上手くなったり曲を作ったりできるのは、ひとつにはこの「コード」を使うことがあげられます。
ピアノも、「コード」を使う演奏法を学ぶことで、自分でどんどん弾いていくことができるようになります。

とにかく、「弾ける」ためのレッスンを行ないます。

コードを使って弾くポピュラーピアノは、そのアレンジにより、易しいものから複雑なものまでいろいろな弾き方があります。学ぶ方の今の状態に合った(または必要な)演奏法を選んで弾いていくので無理なく確実に学べます。
また、ジャズピアノを学びたい方には、アドリブが出来るようになる道筋を実践的にお教えします。理論と実践が結びついた形でレッスンを行ないますから理解しやすく、何の練習をすればできるようになるのかをつかんで頂けます。アンサンブル・レッスンもその一環で、ここではリズムの感じやトリオの中で演奏する時の合図の仕方などを学びます。

学ぶ方のご希望に合わせたレッスンを受けられます。

初心者から上級者まで、レッスンの日や回数をそれぞれのペースで選んで頂けます。
レッスンは、基本的に1回いくらの回数分がお月謝になるシステムですし、体調不良などの理由により予約していた日にレッスンに来られなくなっても、その月の別の日に振替えることも可能です。
ピアノを弾くために最低限必要なことは覚えていただきますが、どんな曲を弾きたい、などの希望にも対応できます。あるいは、「こんな演奏の仕事をできるようになりたい」というように、なりたい目標がある方には、それを達成できるような課題、練習方法などを示してレッスンします。
ピアノを続けて行くには、指導者との性格上の相性などもありますので、まず、1回、お試しの無料レッスンを受けて頂いて、その上でお考え頂くことができるシステムをとっておりますのでお気軽にご連絡下さい。

HOMEへモドル


Rackoジャズピアノ教室 Tel&Fax 06-6628-0058(ミュージックプレゼンターおとや内)

                         Mail racko@otoya-music.com