路線案内図へもどる
 JR笠置駅は、橋を渡って対岸にあります。以前は、そこに笠置駅停留所がありましたが、柳生−笠置線や奈良−笠置線の一部区間(笠置駅−広岡)の廃止に伴って、奈良交通バスの近づかないJR駅になってしまいました。
 さらに追い打ちをかけるように、この笠置停留所も姿を消しました。
 63系統南岸鹿背山経由月ヶ瀬口駅行きが笠置停留所で運行時間の調整をしています。
 残念ながら、誰一人として乗客はいませんでした。 小学校の児童たちは、下の写真に示すように、一歩先にやってきた笠置町循環バスに皆乗り込んでゆきました。