FFFTPの設定方法 (ホームページのアップロードの仕方)      


まずFTPとは何でしょう? それはファイルをダウンロード/アップロードする為のプロトコルです。
HTTPでもダウンロードは出来ますが、それより安定して送れる事、更にユーザーを識別して送れる事がポイントです。

ここではプロバイダの無料ホームページスペースに、自分で作成したコンテンツをアップロードする方法を説明します。


●FFFTPの入手先

FFFTPはフリーソフトなので無料で手に入ります。
http://www.forest.impress.co.jp/library/ffftp.html

●FFFTPのインストール
ダウンロードした「ffftp-1.89b.exe」というアイコンをダブルクリックします。
あとは順に「次へ」でインストールされます。

●FFFTPの設定
以下のユーザー情報を例として説明します。

ユーザ 草野 みどり
アカウント midori
パスワード pass
サーバー名 www.dp-sal.ne.jp


1.まずFFFTPを起動します。すると「ホスト一覧」という画面が開きます。
  ここで「新規ホスト」をクリックします。




2.「ホストの設定」の「基本」タブで設定を入力します。

ホストの設定名 接続 (任意の名前をつけます)
ホスト名(アドレス) www.dp-sal.ne.jp  (プロバイダから指定されたサーバ名)
ユーザ名 midori (メールアカウント)
パスワード/パスフレーズ pass (プロバイダから指定されたパスワード)
※メールパスワードであることが多い
ローカルの初期フォルダ C:\My Documents (パソコン内のコンテンツが保存されているフォルダ)



3.「拡張」のタブを開きます。


PASVモードを使う チェック入れる (プロバイダの指定による)
ポート番号 21 (通常は初期値21でよい)

これで設定は終了です。OKを押して閉じます。


●FFFTPでの接続とアップロード
1.ホスト一覧から、いま設定した「接続」を選択し、接続のボタンをクリックします。




2.接続が完了すると、このような画面になります。
  画面の左側がパソコンの中です。右側がサーバの中を表示しています。




3.ファイルをアップロードします。
  左のパソコン内のファイルから、アップロードしたいものを選択します。
  そのまま右クリックして「アップロード」をクリックすれば、サーバに送信されます。

  同様にダウンロードの場合は、右側のサーバのファイルを選択して
  右クリックして「ダウンロード」をクリックします。




4.アップロードが終了したら、「接続」メニューの「切断」を押して接続を切ります。


●うまくアップロード出来ない時には・・・

◇ 下記のエラーが出たら、パスワードユーザー名、又は接続先サーバのいずれかが間違っています。
  もう一度登録情報を確認して試してみましょう。

FFFTP Ver.1.83 Copyright(C) 1997-2001 Sota.
----------------------------
>USER kusanagi
331 Password required for kusanagi.
>PASS [xxxxxx]
530 Login incorrect.
ログインできません.


◇ 下記のエラーが出たら、ファイル名に日本語を使っている事が原因です。
  多くのプロバイダではサーバ内のファイルに日本語は使用出来ません。
  英数字(8文字以内なら尚可)に変更して再度アップロードしてみましょう。









TOPへ