初代ウルトラマンの最終回でウルトラマンを倒してしまう、余りにも有名なゼットンです。

字を入れたら、漢字のせいか、中国の怪しい栄養剤の宣伝みたいになりました(笑)。

設定は宇宙 『恐竜』 となってます。キットの箱を見ると英語ではZ−TONと書くようです。

← 上にカーソルで背景が変ります。
Hobby Space Jun の特撮祭りの後夜祭向けに作りました。キットはバンダイのザ・特撮コレクション・シリーズ。LEDで光らせてみました。

20年以上前の金型で、簡素なキットですが、着ぐるみの雰囲気が良く再現されてます。

エナメル塗料を多用して着ぐるみの質感を出そうと試みました。

胸の透明パーツは光具合にこだわって、何度かエアブラシで塗り直しました。
脱着式にした甲羅の内側にスイッチを設置、電池と発光回路も中空の胴体に収めました。

ところで、ゼットンを連れてきた宇宙人には種族名が無く、ファンの間ではゼットン星人と呼ばれました。何だか話があべこべです(笑)。

「帰って来たウルトラマン」 のゼットンの着ぐるみは別物で、初代に比べ出来が悪く不評でした。ゼットンは初代に限ります。

Nov.11.2008