ガンダムSEED DESTINYに登場するザフトの量産型MS、ザクウォーリアです。

ユニウス条約後に開発された次世代MSで、コーディネイターの未来を担う機体として、エース級のパイロットから配備されました。

画像は背景で遊びました。でも花柄は暴走?
表題には 1/144 FG と書きましたが、正しくは COLLECTION SERIES です。中古の100円。

肉抜き穴を埋め、肩とシールドのスパイクの先鋭化、左手は余剰パーツの使いまわしです。

アニメのシールドのスパイクは長くて折れそうで、このくらいが好きです。

両足をつないだ股関節を、後から胴体に取り付けられる構造で、塗装が非常に楽です。



ちょっと劇画調に雨をふらせて。

塗装は Mr.カラー。エアブラシのマスキング塗り。スミイレはエナメルです。

バーニアの内側にシルバーを使ってみました。デカールは別売りのバンダイと月世から。

全体的に色が濃すぎました。混色は思ったような色にならず、相変わらず課題です。


Aug.29.2010