初代ガンダムのソロモン戦に登場する大型MAビグザムのデフォルメキットです。

I フィールドで敵のビームを無力化、大型粒子砲で戦艦も一撃で撃沈。実態は移動砲台です。
上の写真だと足が生えた緑色のハンバーガーですが、ウィングとつながったグレーのラインのうねりが好きです。

左の写真だとモンスターMAの風格が少し感じられるような。

組み立てはアンテナとウィングを先鋭化し、隙間をエポパテで丁寧に埋めただけです。
グレーの帯を後ろまで伸ばしてみましたが、後姿は地味であります。スローガンの文字とか書いてみたくなります。

塗装はMr.カラー。緑はゼロ戦色の124番。一部ニュートラルグレーにバーニアと足のクローはスーパーシルバー。あと黒と黄色。

大型粒子砲の砲口内は銀下地にクリア黄+クリア橙少々の金色塗り。バーニア内側もクリア赤を吹きましたが写真では見えません。


Dec.29.2012