Zガンダムに登場したティターンズの試作MA、バウンド・ドックのデフォルメ・キットです。

ビット系の兵器は無く、サイコミュは変形する機体のコントロールに使います。

強化人間用の機体ですがロザミア亡き後、ノーマルなジェリドが乗って不運な戦死をとげました。
組み立てはいつものように全くの素組み。耳の先端のダンゴも可愛いのでそのままです。

塗装はアクリルガッシュの筆塗です。セオリー通り細筆で縦横、縦横と塗りました。

冬はペットが作業部屋に居座って模型用塗料もエアブラシも使えないので、無害無臭なアクリルガッシュを試してみました。
ターナーのアクリルガッシュの特徴は、完全なつや消しと色の鮮やかさです。

塗り重ねれば筆ムラはあまり目立ちませんが、塗膜は硬く脆(もろ)く、角は爪が当たっただけでも剥がれてしまいます。

乾けばオーバーコートも可能ですが、しみ込むので湿った色合いで定着してしまいます。またマスキング・ゾルは塗膜を溶かすので使えません。

作品はオーバーコート無し、スミイレの代わりに影は極細筆を使いガッシュの黒で描き込みました。はみ出した所はデザインナイフで削り、元の色を塗り直しました。

使用した色は、ナイトブルー、パーマネントレッド、パーマネントイエロー、パーマネントグリーンミドル、グレイッシュブルー、ランプブラック、蛍光ローズ。


Jan.31.2010