作曲家 坂口博樹のウェブサイト
坂口の作品、著作の紹介、活動等をお知らせします。


秋冬もついに完成!!

四季の童謡 歌景色《秋》《冬》編

《春》《夏》《秋》《冬》絶賛発売中!

  

童謡100年プロジェクト後援!
四季の童謡 歌景色《秋》《冬》
日本の童謡 音楽+写真〈CD入り〉

歌:柴田 夏乃  音楽・写真:坂口 博樹
判型 A4変形210 x 210 mm /30頁
制作:株式会社 エス・ツウ
発売元:株式会社 サーベル社
発売日:2017年9月5日(春・夏 同時発売)
定価[本体1800円+税]

◇収録曲
《秋》赤とんぼ/つき/証城寺の狸囃子/十五夜お月さん/兎のダンス/雨降りお月さん/案山子/赤い鳥小鳥/どんぐりころころ/村祭り/紅葉/七つの子
《冬》冬景色/ちんちん千鳥/お正月/夕焼小焼/一月一日/たこのうた/大寒小寒/雪/ペチカ/ふじの山/冬の夜/春よ来い
各12曲。

※購入した方にしかわからない「ヒミツのパスワード」でもう1曲もらえるオマケ付き!?
 さらに《春夏秋冬》全巻すべてのパスワードを集めると、もれなく特別なオマケがもらえます!!

※期間限定で本サイトから2冊まとめて¥3,500(税込/送料別)の特別価格で購入できます!!

 お申し込みは、marutai_@fa2.so-net.ne.jp まで


1年半の制作期間を経てついに完成!!

四季の童謡 歌景色《春》《夏》編

《秋》《冬》編 現在制作最終段階!

  

児童文学者鈴木三重吉の主幹した日本初の童話と童謡の児童雑誌「赤い鳥」の創刊(1918年)から来年(2018年)で100年。ここに参加した北原白秋、西條八十、成田為三、山田耕筰らによって日本の童謡運動ははじまりました。 白秋は、童謡は子どものためだけでなく、大人の心の中にもある童心を表すと歌だと言っています。
本CDは、歌い継がれてきた童謡のメロディーを生かしながらも現代の新しい形に再現!
柴田夏乃の優しい歌声と坂口博樹のアレンジと写真で、すべての世代に贈る聴きやすく親しみやすいCD入り写真&楽譜集です。
CDにはカラオケにもなるインストゥルメンタルバージョンも収録。
鑑賞できる新しい形の童謡…BGMにも最適です!



童謡100年プロジェクト後援!
四季の童謡 歌景色《春》《夏》
日本の童謡 音楽+写真〈CD入り〉

歌:柴田 夏乃  音楽・写真:坂口 博樹
判型 A4変形210 x 210 mm /30頁
制作:株式会社 エス・ツウ
発売元:株式会社 サーベル社
発売日:2017年5月21日(春・夏 同時発売)
定価[本体1800円+税]

◇収録曲
《春》早春賦/どこかで春が/春の小川/春が来た/花/蝶々/朧月夜/靴が鳴る/仲よし小道/こいのぼり/みどりのそよ風/故郷
《夏》夏は来ぬ/あめふり/かたつむり/雨/てるてる坊主/茶摘み/砂山/海/浜辺の歌/金魚の昼寝/シャボン玉/揺籃のうた
各12曲。

※購入した方にしかわからない「ヒミツのパスワード」でもう1曲もらえるオマケ付き!?
 さらに《春夏秋冬》全巻すべてのパスワードを集めると、もれなく特別なオマケがもらえます!!

※期間限定で本サイトから2冊まとめて¥3,500(税込/送料別)の特別価格で購入できます!!

 お申し込みは、marutai_@fa2.so-net.ne.jp まで


ICU講演会「数と音楽」無事終了しました


おかげさまで、3刷になりました!

「数と音楽」

坂口博樹:著 桜井進:数学監修(大月書店

ほぼ1年かけてやっと出来上がりました。 「音楽と数学の交差」の続編ですが、今回は音楽が数でどう成り立っているのかにテーマを絞り、よりわかりやすく書いています。






好評発売中!

「バッハが作った聞くだけでぐっすり眠れるCD(2枚付)ブック」

坂口博樹×安達太郎:著(エー・アール・シー株式会社)

  これ本当に効くと思います。なにせ音を作っているとき眠気と闘うのがえらく辛かったんです!


9刷りになりました!

「音楽と数学の交差」

桜井進×坂口博樹:著(大月書店

 構想から6年、執筆開始から3年の時間を経て、2011年5月に初版(ブログへ)

内容


日本で一番マイナーでとがった前衛音楽インディーズ・レーベル OtO の
OtO V/A 2015に参加しました!
なんと!カセットによるパッケージです。イカしてます!

 

  • OtO VA 2015

  • ロシアの前衛音楽インディーズ・レーベル
    obsのコンピュレーション・アルバムに参加しました!

  • obs * RD#6 cdr, 74 min
  • RADICAL DEMOS ‪#‎6__Sound‬ as Language
      EMMANUEL MIEVILLE
      DANTE TANZI
      HIROKI SAKAGUCHI

    坂口の作品は次の三曲
    2曲目にはチェロに敬愛する須田千香良氏をフューチャー
    1. Augury in August 15.
    2. Octahedron. (Chello by Chikara Suda)
    3. Aluminous Dreams.

    Now on release!

    Tears of Shamans

    Function Fukushima (Hiroki Sakaguchi and Takanobu Hoshino)

    福島のノイズ・アーチスト星野貴信と坂口博樹のコラボレート・ノイズ・ミュージック

    OtOより発売中!


    「難聴、耳鳴り軽減のための音楽」Hiroki Sakaguchi

    iTunesにて発売中!

    長年耳鳴りで苦しんできた作曲家坂口博樹が、自らの耳鳴りと難聴進行軽減のために作った音楽です!
    この音楽による効果は坂口本人他数人の方に聴いていただき確認しておりますが、すべての方に効くとは限りません。あらかじめご了承ください。
    また曲により効果が違いますので、もし聴いていて耳鳴りが増す、あるいは不快に感じるようなことがありましたら、ただちにその曲の聴取をお止めください。
    尚、なるべく質の良いヘッドフォンかイヤフォンで、小さめの音量で聴くことをお勧めします。

    https://itunes.apple.com/jp/album/nan-ting-er-mingri-zhi-jiannotameno/id681008830


    重版になりました!

    『オクターブ・サークルではやわかり! 「しくみ」から理解する楽典』


    坂口博樹:著(ヤマハミュージックメディア

    本書の譜例サンプル音を試聴できます。譜例サンプル音ページ

    内容

       重版では訂正いたしました。


    第2版好評発売中!

    「すぐわかる! 4コマ楽典入門」

    坂口博樹:著 / なみへい、海谷カヌー、藤井昌子:4コマ漫画
    ヤマハミュージックメディア

    画期的試みの4コマ漫画付き楽典書です!
    楽しい漫画でイメージをふくらませ、楽典の「なぜ?どうして?」に答えます。

    内容

       第2版は訂正済です。


    弊サイトお勧め本!

    「本当は怖い洋楽ヒットソング」

    太田利之:著(ヤマハミュージックメディア

     坂口の旧友で音楽仲間のベーシスト兼ライター太田利之渾身の1冊! 洋楽ヒット曲の歌詞はこんなに意味が深かった! 曲にまつわる知らなかった事実もトレビア!! 面白くて眠れなくなること受け合い!!


    好評発売中!

    「100円ショップで手作り楽器」シンコーミュージックMOOK

    坂口博樹:著(シンコーミュージック・エンタテインメント

    楽器サンプル


    好評発売中!

    「音楽の不思議を解く〜音楽はどう生まれ、発展してきたのか」

    坂口博樹:著(ヤマハミュージックメディア

    内容


    好評発売中!

    「一冊でわかる楽典」

    坂口博樹:編著(成美堂出版

    内容


    ~『音楽と数学の交差』刊行1周年記念トーク~

    ジュンク堂トークセッション 5月19日 2012年 池袋ジュンク堂本店

    「桜井進×坂口博樹 響き合う音楽と数学」




    福島の詩人 内池和子さんの詩「漂流する秋」を、ピアノを弾きながら朗読してみました。すごい詩です!
    漂流する秋(Drifting Autumn)


       昨年4月、いつも一緒に音楽を作っている仲間が集まって、大震災で被災された方、心を痛めている方、不安な気持ちを抑えられない方、すべての人々に歌の力を信じて歌を1曲作りました。
     「うたいましょう☆いま」作詞、作曲、編曲、うた、演奏:かのBAND

    譜面 Cメロ譜

    2部合唱用譜面(ピアノ伴奏付)
    Pege1 Pege2 Pege3 Pege4 Pege5 Pege6 



    「うたいましょう☆いま」(オリジナル・ヴァージョン)
    YouTubeにアップしました!


    坂口博樹は脱原発を支持します!
    坂口博樹は「さようなら原発!三鷹アクション」を応援しています。

    【三鷹アクション脱原発のうた】

    ・さようなら原発のうた
      【歌詞、譜面はこちらから】

    ・うたいましょう☆いま 三鷹アクション・ヴァージョン

    ・3月11日のこと


     私たちは、今この一瞬という時の流れの中に生きています。私たちの主観的に感じる時間は、過去からこの今に至り未来へと進んでいきます。ともすると私たちは、目の前の今と、ほんの少し先の未来にばかりとらわれ、過去という時間の積み重ねを忘れがちになってしまいますが、たとえ意識しなくとも私たちの心と身体には遠い過去からの記憶が刻み込まれているのです。そして、今作られている記憶は未来の記憶につながっています。
     哲学や物理学には、時間は私たちの主観とは別に未来から過去へと流れているとも、あるいは時間は流れているのではなく単なる出来事の並び方にすぎないという考え方があります。もしかすると、時間の本質は流れているのではないかもしれないのです。とすると私たちの存在は、時間という流れの中に現れては消える泡のようなものではなく、一人一人の存在も類として人間も、すでに時空の中に実存として刻印されているのかもしれません。過去は消え、未来はまだないのではなく、私たちの外側にはあるのです。ただ私たちには現在しかリアルに実感できないという限界があります。しかし人間は体験と知識によって、ある程度それを克服してきました。また芸術は、生命に延々と受け継がれてきた体内記憶のようなものまで呼び起こしてくれることがあります。そしてまた、人の意志は未来をも左右するのです。
     音楽も深く時間と関わっています。いや音楽は、時間の本質を私たちに感じさせているといっても過言でありません。一見音楽は時間に従って前から後ろに進んでいきますが、音楽時間と現実時間は同じではありません。音楽時間は伸び縮みも入れ替えも可能な変化する時間です。ジョン・コルトレーンの長いアドリブソロに浸ると、時間の長さも順序も不確定になっていくような不思議な感覚にとらわれます。優れた音楽は実時間を超えるのです。また、作曲家が譜面と頭の中で作る音楽世界には、まったく実時間がありません。音楽は音の配列として記述されているだけです。そこでは、止まって和音を考えても、後ろから読むことも可能なのです。
     音楽は不思議です。それは人間にとって非常に不可解な時間の本質にかかわることだからです。時計の生まれるはるか昔から音楽は存在していました。時計の作る時間などより、音楽が作る時間の方がはるかに本質的なのです。音楽は人が生きるという、もっとも根源的なところに存在します。音楽の存在しない社会は、この地球上にほとんどありません。かつて奴隷船に乗せられた黒人たちは、生きるために必死で歌い踊りました。音楽は生きるエネルギーであり、なにものにも代えがたいよろこびなのです。

    <「音楽の不思議を解く」はじめに より>



    坂口博樹のCD


    「音気」          坂口博樹   warble
    「Great Journey」     坂口博樹   キャニオン
    「Japanese Mysteries」  ロン・コーブ、坂口博樹  Oasis(Canada)
    「愛犬/猫の為のストレス解消音楽」    坂口博樹  日本クラウン
    「犬/猫の憩い」      坂口博樹   シンコーミュージック・エンタテインメント
    「頑張らなくていいよ」   しばたかの(歌)、坂口博樹/作編曲   warble
    「アンヴァージュ」   プーリー・アナビアン(サントゥール)、坂口博樹   warble
    「桜 サントゥール」  プーリー・アナビアン(サントゥール)、坂口博樹   warble
    「風の人〜明田川孝の思いで」明田川荘之(オカリナ)、坂口博樹/作編曲
    ビクターエンタテインメント
    「風の詩」         明田川荘之(オカリナ)、坂口博樹/作編曲 日本クラウン
    「メシアライジングモード」 須田千香良(チェロ)、坂口博樹/作曲  warble
    他多数



    マルタイ・レーベル自主制作アルバム(絶版)


    「Relation」        坂口博樹    art/中津川浩章
    「不動心」     坂口博樹グループ with 明田川荘之
                  福岡芳穂 監督 ビデオ映画「不動 2 & 3」(GAGA) 音楽
    「連動された四角運動」    高田の馬場complex    art/堀尾貞治
    「みえなくたってみえるもの」    坂口ひろきのこどものうた    art/ムムリク

    注意! 当ウエブサイト上のすべての楽曲著作権は坂口博樹にあり、個人での試聴以外のコピーを禁止します。


    • Top
    •