■2004年04月03日(土)  「ジョルノ・ジョバァーナ」
「このジョルノ・ジョバァーナには夢がある!」



ハルノのつかいまわし。こういうのを一度やってみたかった(同構図二枚ということ)。しかし、ハルノを描いたときにはそのような予定はなく、無計画に彩色してしまったので、余計に大変な作業になってしまった。
ジョルノは大好きキャラです。まだ中学生なのにあの老成した感じはいいですね。しかし一方、なんとなくウソくさい気もします。だからこそ、「このジョルノ・ジョバァーナには夢がある!」と言われたときに、(゚Д゚)ハァ?と思ってしまいつつも、反面全力で同意してしまうんですよ(わたしだけですかね。そのアンビバレントというか二元的な感じがスキなのです。ジョルノは描くのも大好きです。なんだかポーズが考えやすいのです。そういう独特の雰囲気があります。

こないだ同年代の友人とカラオケにいってちあきなおみの『喝采』を歌ったら、なんと誰も知りませんでした。妙に年を喰った気分でした。久保田早紀『異邦人』まではついてきてくれるんだが…知名度がそんなに違うと気づかなんだよ。松本孝弘がリメイクしたからかね。
飲み会の波状攻撃がおわってここ数日というものは、家事をしつつあとはひたすらぼーっとしてます。豆腐とかつくりました。他は絵すら描いていない、漫画すら買いにいかなくなってきたというていたらくです。ほんとは仕事しなきゃならんのですがね…。どうにも進んでませんね。そろそろ頭を切り替えないとだめですね。あ、あとメガネをつくりました。
ところで絵日記<ジョジョ篇>をいつまでつづけようか考えてみたんですが、わたしの好きなジョジョキャラを一通り描き終えるまでつづけよーかと思います。でもそれっていつになるんだよって感じですね。飽きたら休憩すると思います。
  1. やくも: いよいよ新年度ですね。今年も色々ご迷惑をおかけすると思いますが、どうぞよろしく。
    (2004/04/07 00:43)
  2. ゆずり: こちらこそ、よろしくお願いします!!≫やくもさん。今年度は(あえて今年度も、ではなく)いろいろ頑張りましょう!!
    (2004/04/07 11:50)
  3. やくも: 初仕事はめためたでございますよ。こんど色々教えてくださいゆずり先輩!
    (2004/04/12 17:19)
  4. ゆずり: メメタァですって!?≫やくもさん。答えられるかわかりませんが、何でも聞いてください。
    (2004/04/12 21:05)
  5. やくも: ぶたれてもつぶれない、そんなメメタァに私はなりたい。
    (2004/04/12 21:13)
  6. ゆずり: つまり、波紋ということですな…≫やくもさん。座ったままの姿勢でテクスト読解をッ!!(当たり前
    (2004/04/12 21:45)
  7. やくも: おまえは今までに読んだテクストの数を覚えているのか?
    (2004/04/12 23:40)
  8. やくも: いかん、意味不明だ。失礼。
    (2004/04/12 23:40)
  9. ゆずり: いや、それネタにできそう≫やくもさん。こいつはくせぇーッ!!白樺派のにおいがプンプンするぜーッ!!
    (2004/04/13 14:01)
  10. やくも: 違う、これは「○ルチュラル・ス○ディーズ」だ。日文もやるとは思わなかった…。
    (2004/04/13 22:00)
  11. やくも: つまり、こういうことっすか、「俺たちは日文に、いっぱい、食わされた」
    (2004/04/13 22:01)
  12. やくも: イマイチ、いやイマサンくらいでしたな…。反省。
    (2004/04/13 22:01)
  13. ゆずり: つまりこーゆーことスか?『俺たちは政治色をつけられた』ッ!!≫承太郎さん。…なんかヤバいな(笑。
    (2004/04/13 22:07)
  14. ゆずり: あ、しまった、リロードしてなかったみたいです(35巻をとりに行ってたのです)。すいません。
    (2004/04/13 22:07)
    ■2004年04月14日(水)  「ナルシソ・アナスイ」
    「祝福しろ。結婚にはそれが必要だ」




    男版アナスイ初登場にはかなりシビレました。既知外っぷりも、強そうなスタンドも、マッチョでいながら女性的な顔立ちも、すべてなんてイカレイカシてるんだろう!(まぁイカレもイカシも同義だよね)と感銘を受けたものです。だから、その後の潤落っぷりはやはり悲しかったです(笑。顔も眼の下のトゲがなくなって普通っぽく、というかヘタレっぽくなっちゃうし。でもラストバトルで徐倫とは心が通い合うようになったようなので報われたかと。それにしても、構図と画力の関係上、なんかサッカー選手のような足になてしまいましたな。あとアナスイカラーリングのつもりだったんだけど、配色に失敗してなんか色既知外…。まあこんなもんか…ジョジョだしな…。

    新学期がはじまりましたが、まだ一日も労働してないのでへんなかんじです。大学のほうはぼちぼち始まりましたが、なんかイマイチしゃきっとできない。数日後にはゼミ発表なんだがまだ一文字たりとも記していないし不安。でも大丈夫、きっとわたしが寝ているうちにコギトもとい、小人さんが来てくれるはずだ。それはさておき、新しいメガネの評判が上々(多分)なのでよかった。
    ところで、最近お気に入りのスレッドは、「あなたが聞いた戦時中の笑える話」です。こういうの大好き。ロシア兵ネタとかかなりわたし好み。
    1. 点灯虫: アナスイをみてると「もう現実なんか見れないよな」という気になってしまいます。しかも私にとっては、登場時と凋落っぷりは、不可分かつ不可欠な関係にあり、ツボです(笑)。最後になって俄然自己犠牲系になっていくあの実は地味な(地味ですよね)スタンドも。六部は主人公が最も主人公であるという点で、大好きなのですが、かれも六部じゃなければ登場しえないキャラだとおもうのです。(どこが一行、、、、
      (2004/04/15 23:55)
    2. ゆずり: うーん、実にうらやましいアナスイ受容の形なのだと思います≫点灯虫さん。わたしはやはりなんというか、少なくともどこか一部分だけでも絶対的な存在のままで居て欲しかったんですよ。そうそう、スタンドも最初はハデだった(衝撃を物体に溜めて、放出する、でしたか)のに、それすらどんどん地味になっちゃうし(涙。でもやはり好きなんですが。
      (2004/04/16 00:39)
    3. ゆずり: ヤッベ。まじヤッベ。終わらない。
      (2004/04/16 09:11)
    4. やくも: 一足先に帰宅。本日は幹事ご苦労様でした。
      (2004/04/16 21:57)
    5. ゆずり: 結局2日間徹夜してしまいました(涙。今起きました。ちょっとつらい。お疲れ様でした≫やくもさん。
      (2004/04/17 17:40)
    6. 点灯虫: あれからちょっと考えてみたんですけど、<受容の問題点>指輪がどーとかいってても平気で見れるのに、オオカミとカタツムリは正視できなかった事。……なんか致命的な…
      (2004/04/17 23:30)
    7. ゆずり: でも、分かりますよー。オオカミはまだ可愛げとして(そう自分を思いこませて?)見れたけど、カタツムリはわたしもひいてました≫点灯虫さん。というかね、徐倫やウェザーはあんまり変らないのに、アナスイやエルメェスの扱いがひどいやうな…。
      (2004/04/17 23:53)
    8. なみ: おひさしぶりです。勇気を振り絞り投稿です。というかむしろいきなりメールしてすみません(個人的会話)。ネタがいまいちなのに修論を書こうとしているバカ娘ですが
      (2004/04/21 23:59)
    9. なみ: しかも書込キーを途中で押してしまうアホですが_| ̄|○今後もよろしくお願いします。またきまーす。
      (2004/04/22 00:00)
    10. ゆずり: おひさしぶりです、こちらこそ返信遅れてすみませんでした≫なみさん。修論がんばってくださいね!
      (2004/04/22 00:03)
    11. なみ: メールありがとうございました。修論頑張ります。
      (2004/04/25 23:07)
      ■2004年04月25日(日)  「DIO」
      君は「引力」を信じるか?
      この出会いに意味があるという事を!




      でかくてすみません。ジョジョ篇の途中で、なんか色彩や塗りを統一すればよかったなあと思ったんですが、いっそバラバラでいいやと。で、いっそということで、アダム覚醒ディオです(笑。いやしかし、下絵の前段階で、はじめて(裸はね)ルネサンス絵画の模写をしてみましたが、荒木絵の独特な人体の書き方(他の漫画家とはかなり違うし、劇画や写実的な絵とも違うんだよね)ってここから来ていたんだな、とやっと気付いて、おぉって感じでした。ゆーかそんなこと62巻のジョルノの時点で気付いてしかるべきだったなと(笑。違うのは、ルネサンス絵画の人物達はジョジョキャラのようにスリムではなくて、ぜい肉がたっぷりだということ。それにしても裸はムズイですね…修行しなきゃな。
      ところで当然ながらこれは一部でも三部でもなく、六部のDIOです。六部ディオはプッチ回想シーンにしか出てこないけど、それがまたいい。あの二人の対話シーンは、少年漫画とは思えないほどの大人っぽい雰囲気があって、スゴク好きです。ハンニバル・レクターを思い出します(俗で恐縮ですが、それでもかろうじて原作のほうのことで)。

      最近やっぱり年齢とか過食とかストレスとかでアレがヤバイので、夜中に腹筋運動をしています。八つにとまではいいませんが、いくつかに割れるのが目標です。あとこないだ久々に自分の夢日記を開いて昔の日記を読んでみたら、ものすごい、物狂おしい、わたしどうしちゃってたんだろう的なディスクールに圧倒されたので、ぼちぼち再開することにしました。安部公房とかも夢日記つけてたそうですが、やはり毎日続ける事が大事なんだなと思います。何のために?という疑問は残りますが。
      1. 点灯虫: わぁ!赤と青だとまさにこの分量比がいちばん好きです。
        (2004/04/25 19:15)
      2. ゆずり: ありがとうございます!!≫点灯虫さん。夜の礼拝堂のイメージだったのです(システィーナ礼拝堂と掛けて…ってのは今思いつきましたが。
        (2004/04/25 22:08)
      3. 点灯虫: はぁ。今さっき年をとりました。今度は約数2コです。でもほかのキャラはさておき、エルメェスが2つ下とゆうのはどうもしっくりきません。
        (2004/05/01 00:08)
      4. ゆずり: おぉ、おメメタう(歴史的仮名遣い?)ございますッ!!≫点灯虫さん。エルメェスの年齢は、2011年時点のものだから、2004年だと…ええといくつになるんでしょう。でも確かに兄貴は年下に思えないですよね(笑
        (2004/05/02 16:02)
      5. 点灯虫: 「兄貴」と呼ばれてしまう女の子って、素敵すぎます!!私の親友もそうです!!誰か私を兄貴と呼んでくれないかしら。
        (2004/05/02 22:08)
      6. 点灯虫: そして別の友達は、スティッキー・フィンガーズ(もちろんストーンズの。)のTシャツをくれました。思わず感涙ものでしたが、とても学校には着て行けません。
        (2004/05/02 22:12)
      7. ゆずり: よしきた。わたしでよろしければ、今度から点灯虫さんを兄貴と呼ばせてもらいますッ!!(笑。スティッキーTシャツはきっと、はたから見たらストーンズファンと思われるでしょうから平気ですよ!!
        (2004/05/02 22:32)
      8. やくも: なんか濃ゆい話が展開してますね。とりあえず、僕も兄貴と呼びましょうか?いやですか。そうですか。
        (2004/05/03 00:07)
      9. 点灯虫: いえ。修行が足りないのです。弱虫なので。「読解した」とか…言えないし…
        (2004/05/03 00:50)
      10. ゆずり: でも点灯虫さんはマンモーニじゃないと思うですよ。兄貴と呼ぼうキャンペーンということで頑張りましょう!!(自分でもよくわからなくなってきたけど≫やくもさん、点灯虫さん。
        (2004/05/03 17:39)

        CGI Script:nicky!