余生馬募集中!!
余生馬、引退馬をお預かりいたします
○現在、馬房に空きがあり受入可能で御座います。

○町内に獣医師さんが数名おります、夜間急患も受付けてもらえます。

○去勢前の牡馬もお預かりしております。
 (また、去勢につきましては愛馬をお預かりした後でも対応可能でございます)
 当牧場の希望としましては、せん馬希望ですが愛馬をお預かりして特に問題が無 ければせん馬にしなくても良いと考えております。

○毎月の預託料につきましては是非御問い合わせ下さいませ
 (お安くお預かりしております)
 各種検査・予防注射・削蹄・多少の病気や怪我にかかる費用等も全て預託料で致 します、その都度予定外の費用を請求する事の無いように努めております。
 しかし、万が一、多額の治療費がかかった場合のみご相談の上、ご負担頂きたく 存じます。(おそらく最期を看取る場合の治療費などは費用が必要になると思い ますのでご了承下さいませ)

○入厩料金は必要ありません。

○当牧場は夫婦2人で経営している小さな牧場です、愛馬の余生を見守る馬主様に あまりご負担のかからぬよう務めております。

○日中は放牧地に放牧、夕方は厩舎に戻ります。

○牧場の広さは1頭の馬が食べても1年中、充分な青草が生える位の広さです。
 冬期間は雪が降り青草も枯れますので2番牧草を投げ草として与えます。

○飼葉の内容は、牧草の切り草・投草(2番牧草・燕麦(えんばく)・カルシウム ・ミネラル類・フスマ・塩
 (牧草は年2回、牧場の放牧地から採っております)

○水は馬房・放牧中、いつでも飲めるようになっています。
 水は地下から天然水が湧いておりますので豊富でございます

○牧場見学はいつでも可能です(日程が決まりましたらご連絡下さいませ)

○誠心誠意、愛馬のお世話をさせていただきます。是非、一度牧場に見学にお越し 下さいませ。お待ちしています。

○この他、ご質問等が御座いましたらお気軽に電話かメールでお知らせ下さいませ