「交通違反相談センター」について


 このホームページを設けたのは2001年8月14日です。
 新宿のヨドバシカメラでホームページ作成ソフトを買い、まさに手作りで始めました。

 交通違反・取締りのご相談、ご質問については、掲示板でお答えしていた時期もあります。
 年間のご相談等の件数が、新規だけで800件くらいだったこともあります。
 私のほうも大いに勉強させていただきました、ありがとうございました。

 しかしっ、ずいぶん悩み、思い切って決めました、このサイトを通じてご相談等を受けるのは終わりにします。
 「ご相談等の方へお願い」というページは、その旨しばらく告知したのち、閉じようと思います。

 交通違反・取締りについては、約30年間、積み上げてきたものがありますので、さらに調査・研究を深め、執筆等は続けていきます。
 いま、警察は自転車の違反の取締りを爆発的に増やしています。これは必ずや「行政制裁金」制度へ行き着くでしょう。そのへんは、きっちり追いかけていきます。
 駐車違反取締りの民間委託についても、アッとおどろく話があり、もちろんそれも…。

 と同時に、裁判傍聴と、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」の執筆に、さらに熱中したいのですっ!

 その理由を語ると長くなりますので、ここではヤメときます。
 とにかくですね、裁判
の法廷で、あるいは廊下や待合室やロビーで、日々なにが起こっているのか、メルマガ「裁判傍聴バカ一代」で簡潔に面白くお伝えしつつ…うふふ、と決めたのです。

 同メルマガは、年末年始と日曜を除く毎日発行、月105円(1号当たり約4円)ですが、初月は無料です。月半ばの登録でもその月の発行号はぜんぶ読めます。一度お試しいただければ。 ※ただ、携帯電話での購読はできないのです、申し訳ありません。スマートフォンはできますが。

 このホームページ「交通違反相談センター」については、大量にアップしている記事を、順次閉じていこうと考えています。2001年に手作りで始めたものであり、なんかもう、デザインが古すぎるということもありまして(笑)。

 長く続けてきたことを、ずるずる続けず、思い切って新しいところへ飛び出す、頑張りますので、今後もよろしくお願い申し上げます。

      2013年2月11日   今井亮一

 

トップページへ戻る